自転車あれこれ

サイクルモードで気になったモノ

今年のサイクルモードに行って感じたのは、
女性の姿がホントに増えたなあ、ってこと。

自分たちだってそうなのですが、カップルで来てるヒトの多いこと!
やっぱダンナor彼氏の影響で、ってヒトが多いのかなw

なんにせよ女性のサイクリストが増えれば
女性をターゲットにしたbicycleアイテムも自然と増えているようで。

いろいろ気になるものがありましたw

P1010152a

GRAND BOIS(グラン ボア)』というこちらのブランド。

京都にあるI’s BICYCLE(アイズバイシクル)という
ランドナーとビンテージ自転車の専門店のオリジナルブランドみたい。

ちょうど女性が1台のクラシックなスタイルの自転車を前にして
スタッフの方の説明を聞いてたのですが、
それがどうやら女性でも乗れるサイズのランドナーらしい!

P1010154a

横で耳をダンボにして一緒に聞いてたとこによると、
わたしの身長でも乗れそうなサイズのようでした。
(数字聞いたんだけど覚えてないsweat02

話を聞いてた女性はわたしより小柄な方で、試乗に行かれました。

今回は試乗の申し込みすらしてなかったのですが、
ここではそれをちょっとだけ悔やみました。

ま、いまさらランドナーてこともないのですが。
そもそも自転車乗ってないんだしsweat02

ただ、テスタッチを買う前に知ってたらなあ、ってちょっと思いました。

それから今回いろいろかぶって楽しんだのが、
街乗りに似合いそうなお洒落なヘルメット。

P1010194a

まるでフツウの帽子をかぶっているようにしか見えない『 YAKKAY』。

「ヘルメットにハットやキャップタイプのアウターを重ねることで
安全性とファッション性を兼ね備えたスタイリッシュなヘルメット」です。

被ってみたのは初めてですが、ホントに普通の帽子みたいでお洒落note
アウターの種類も豊富でいろいろ楽しめそうです。

ただ、被り心地がちょっと浅いかな、と感じました。
ストラップ嵌めたら違うのかもしれないけど、
ヘルメットをかぶっている安心感、という点では不安が残る感じがしました。

そう感じたのは先にこっちを被ったからかも。

P1010142a_2

ABUS(アバス)』というドイツのキーロックブランドの商品で
今年から販売されるみたい?

こういうタイプのヘルメットというとヤッカイしか知らなかったのですが、
最近は他にも出てきてるんですね。

見た目もヤッカイより大ぶりですが、実際大きいていうか深いです。
そのぶんこっちのほうが安定感があってかぶりやすいと思いました。
ストラップも普通のスポーツタイプのヘルメットと同じだし。

ただ、ちょっと重いかな。首は疲れそうです。

同じような感じでアウターのデザインがおもしろかったのがこれ。

P1010178a

『helt-pro』 プロテクタービーニー

そもそも自転車用ではなくスノーボード用のプロテクターだそうですが、
これから寒い季節ということもあり、なんかすごく食いついちゃいました(笑)

他にもこんな感じのデザインのアウターがあってかなりかわいいですheart04

00270158_2_m_2  00270159_4_m  

スポーツタイプに比べればだいぶ重たいし、
機能面を考えたら選べない一品だとは思いますが、
お洒落な街乗り用としてひとつこういうの持ってても楽しいかもhappy01

そして、これはもしかして買っちゃうかもsign02

というくらい気になったのが『UCCO』のボールバッグです。

Explain_02

すごく興味もって話聞いてたらcamera撮るの忘れました(笑)

これ、ヘルメットを入れるバッグということなのですが、
普通にフロントバッグとして使うにもよさそうです。

Explain_22_2 

こんなに大きくなるので、ポタのおみやげもちゃんと入りそうですw

自転車にはリクセンカウルのアタッチメントで取り付けられるように
バッグにはあらかじめアタッチメントがついてます(右のRタイプ)。

Explain_35

わたしはプジョーでリクセンカウルのアダプターを使ってるので、
これ、すごくいいなと思いましたw

そして自転車降りたときには
こんなふうに↓アダプターが隠れベルトが出てくるので

Explain_25_2

Explain_29_2 背負うこともできちゃうんですってnote

フロントバッグって、自転車降りて外したとき持ち歩きにくいものも多いので
これはなかなかいいな~、って思いました。

ちゃんと自転車生活に復活したら、買っちゃおうかなw

すでにある程度のモノをそろえてしまっているいま、
これといって目的もなく出かけたサイクルモードでしたが、
なかなか収穫も多く、とっても楽しめましたhappy01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

そういえばもうひとつ、気になったフロントバッグがありました。

カタログもなく写真も撮ってなくて思いだすのに苦労したんだけど
ようやく見つけました。

Sane_705701_2 

MAKKAMON(マッカモン)というニッポンメイドの自転車用バッグです。

見た感じは撥水加工の生地でできたごくフツーの小ぶりのトートバッグ。
背面のテープがボタンで外れるようになってて、
それでハンドルバーに固定できるという作りのよう。
これは自転車降りたときにもさまになりそうで、気になりましたw

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サイクルモードに行ってきた

このタイトルで記事書くのも今年で3度目です。

今年はダンナ君の腰の具合によっては行けないかと思ってましたが、
無事行くことができましたgood

行けるかわからなかったので今年はおっちゃんにチケットを貰っておらず、
しかも残念なことに昨年まであった初日平日の
「女性無料サービス」がなくなってしまってたので、
初めてふたり分しっかり自腹で入場しましたcatface

その分気合い入れてみなくっちゃdash なんてこともなくw
自転車買う予定もないし、
これといって目的があるわけではないので
メインはダンナ君のカタログ集めなのでのんびり見て回ったのですが、
自然と目が行くのはこんなものばかり。

P1010098a

プジョーってまだ自転車作ってたんですね。
シンプルさがかっこいいなあ。

P1010108a 

P1010110a

P1010136a

胴抜きってやっぱりお洒落に見えるなあnote
ついついcamera向けちゃいますw

でもこのサドルはちょっとどうなの?(笑)P1010151a

その一方で、やっぱり派手なものにも自然と目がいくわけで。

P1010143a_2

特に興味はなくともディスプレイとしてつい撮らずにはいられませんnote

P1010131a

P1010097a

今年も入ったすぐのところがピナレロブース。
そして目に飛び込んできたのがマリアローザカラーのドグマ。

なんで?? と思ったらそういえばアロヨが着てたんですねw
それにしても派手だなあ(笑)

でもわたしが気になったのはこっち↓

P1010095a

こっちもかなり目立つカラーリングですが、
アルミなのにクロモリロード的なクラシック感が出てるとこが好みだわぁheart04
これでフラットバーだったら気楽な街乗りに欲しいくらいw

P1010125a

コルナゴには新城幸也選手が使用した自転車が。

それから人だかりができてて取材のカメラもいたので撮ってみたら
外人のおじさんだった。 もしかしてコルナゴさん?

P1010120a

他にもそこかしこに自転車界の有名人のお姿がありました。
何度も見たことあるのについ撮っちゃいますw

P1010166a

P1010200a

P1010184a

団長は初めて見たけど、思ってたより小柄なヒトだなあという印象でした。

小さいといえば、最近ちょっと欲しい気分が疼くのが小径車。

この夏わが家に軽ワゴンがやってきたことで、
小径車があったら、軽ワゴンrvcarでも
車中泊でお出かけできるんじゃないかしら!? と思って。

さすがにロードバイクbicycle2台積んだ状態で寝るのは厳しそうなのでsweat02

わたしは漠然と考えてただけなので、
具体的にどれが欲しいとかまだなかったんだけど、
ダンナ君はタイレルの折りたたみが気になると、しっかりリサーチしてました。

ホントどんなときでも物欲は尽きないヒトだなあ(笑)

P1010173a

P1010176a

タイレルなかなかカッコいいかもw

わたしが気になったのはこれ。

P1010196a

ま、ホントに具体的な話になるのはまだまだ先のことだろうし、
ゆっくりリサーチしようと思いますconfident

そしてこちらも実現するのは難しそうなものの、
ダンナ君がここのとこずーっと「欲しい!」と言ってたヤツ。

P1010105a

ファストフォワードのカーボンホイール。

コストパフォーマンスが高いらしいですね?

実物見たのは初めてだけど、なかなかカッコいい。
しかしもしホントにこれがピナレロに付いたら、派手だろうな~catface

他にもヘルメットとかバッグとか、
小物系でなかなか気になるものが多かったのですが、
だいぶ長くなっちゃったし、
書くのも疲れてきたし(久々なものでいろいろうまくいかない)bearing

続く。ということにしますhappy01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございますfuji

昨年はすっかり遠のいてしまっていた自転車生活bicycle
そして当ブログ更新ですが、
今年はも少し頑張ってみようかな・・・

一応新年の抱負的に記しておこうっとcatface

昨年末には久々に物欲に駆られてこんなのも買っちゃったしw
P1000617

OGK KG-9Wアーガイルホワイト(レディースLサイズ)

デザインにひと目惚れでしたlovely

ただ、ぜんぜんbicycle乗ってないくせにこんなお高いグローブ買っていいものかと
けっこう悩んだのですが、モチベーションアップにもつながるかと期待して購入しました。

昨年の走り納めで初めて使ってみたら、
ゆるい見た目とは裏腹に、作りはしっかりスポーツ仕様。
ゴワゴワしすぎない厚さで握りやすく、そして毛糸なのに確かに風を通さない!

気に入りましたnote
ホントにモチベーション上がりましたup(笑) 

このグローブ使いたいので、これから冬本番でますます寒いけど、
のんびりゆるゆるbicycle行こうと思いますconfident

今年もよろしくお願いいたしますwink

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サイクルモードに行ってきた

昨日のことですが、今年もサイクルモードに行ってきました。

いつもは土日のどちらかに行くのですが、
週末は行けなくないけど予定がたてこんでバタバタしそうなので
ダンナ君に午後から休みを取ってもらって出かけましたcar

雨だし、いくら女性は無料とはいえ平日の昼間だし、
入場口周辺もぜんぜんヒトがいないし、空いてて見やすそうねhappy01
なんて言いながらいざ会場に入ってみたら。

P1000532

なんでこんなにいるの??
思っていたよりずっと混雑しててビックリ。

どのメーカーでもすでに試乗のを待つ長い列ができてました。

わが家は今回試乗する気はなかったので、
ダンナ君の趣味であるカタログ集めにとにかくあちこち見て歩きました。

いくつか気になるブツもチェックしつつnote

P1000495a

P1000512a

P1000528a

いつもカタログで眺めている品々を(特に最後のやつw)
モノ欲しそうに見てました(笑)

そして一番長居したのはやっぱりこちら。派手でした~shine

P1000526a_2

以前tv放映した番組でも拝見しましたが、
鶴見辰吾さんがグランフォンドに参加したときのお話されたりもしてました。P1000533a

それからオーナーアンケートなるものをやっていたので参加したら、
こんなのいただきましたw

P1000537a

帰り際にもう一度ピナレロブース覗いたらすでにやってなかったので、
1日に配る限定数があったのかもしれません。

そしてオーナーさんといえば・・・

ビアンキのブースにさしかかった辺りで、ダンナ君と
「今年も来てるかなあ? きっと来るなら『お得』な今日だよね?」
なんて、とある方々の噂話をしておりました。

そしたら、ホントに目の前にいらっしゃったんですsign03
くろばいさんご夫婦happy02

昨年のサイクルモードでもバッタリお会いしたのですが(やっぱりビアンキでw)
2年連続の偶然にホントに驚きました! 来年もぜひ!?(笑) 

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4)

プジョー君の旅立ち

10さんのご期待にお応えして?本日は自転車ネタをw

といってもわたしじゃなくダンナ君のですがcoldsweats01

ロードバイクを手に入れてからというもの
すっかり出番がなくなってしまっていたクロスバイクもどきなMTBプジョー君。

Img_8704

このたび、縁あって里子に出すことになりました。

常日頃からダンナ君は、職場にてスポーツバイクの布教普及活動に余念がなく、
なかには興味を持ってくれるヒトもちらほらいるらしい。

そんな中、bicycle欲しいんだけど、スポーツバイクすごく興味あるんだけど!
奥さまのお許しyenがもらえずどうしても買えないcrying でも欲しい~bearing

・・・という熱意ある後輩さんがいるということで。

わが家の自転車小屋で出番なく眠っているより、
乗りたい人に乗ってもらうほうがいいだろうということになり、
差し上げることになったのですw

すっかり放置状態だったのでちょっとみすぼらしかったプジョー君。
旅立つ前にピカピカに磨きあげたら、いまさらながら惜しくなったそうですが(笑)
新しいオーナーさんにも気にいってもらえて、無事旅立っていきました。

ママチャリしか乗ったことないヒトなので、レクチャーがてら荒サイへひとっ走り。
スポーツバイク乗りらしいお約束ショット撮ってきたようです(笑)

437

もうひとつの定番、榎本牧場にも行ったけど、
自転車&家族連れのあまりの混雑ぶりに撤退してきたそうですが、
初めて乗ったプジョー君で難なく20kmほど走ってきたようなので、
今後もどんどん乗ってもらえそうですw

いっぱい乗ってもらって、大事にしてもらうんだよconfident

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ららぽーと新三郷に行ってきた

またもご無沙汰してるあいだに
季節はすっかり秋めいて、過ごしやすい陽気な毎日。
暑がりなわたしでもそろそろbicycle乗る気にならなくもないこの頃です。

だけどこのところ仕事が忙しく、
稼ぎどきとばかりについ出勤日数を増やしてたら、
腰が痛いやら脹脛はしょっちゅう攣りかけるやら、なんだか体がガタガタwobbly
今日もリハビリがてら?プジョーで近所をフラフラしようかと思ったのですが
腰が痛くてけっきょくやめました。

おまけに世の中は「シルバーウイーク」とやらで大型連休なのに
ダンナ君は完全なる飛び石休日、本日もお仕事です。
そういえば夏休み以来、土日の連休すら一度もないかも?

ま、自転車に関してはなんだかんだ理由つけても
要するにはやる気がなくてbicycle乗ってないだけなんだよなcoldsweats02

すっかり休眠状態のわたしとは裏腹に、
ダンナ君のbicycle活動はここのとこものすごく活発dash
長らくお休みしてたジテツーも再開して毎日はりきってます。

そんなダンナ君がらみのbicycleネタはポチポチあるので
せめてブログくらいはポチポチ再開しようかな・・・catface

というわけなのに、今日のネタはダンナ君まったく関係なし(笑)
自転車もほとんど関係ないんですが、記事アップのリハビリってことでcatface

昨日はお彼岸ということで実家に出かけ、父のお墓参りに行きました。

で、せっかく実家に来たんだからというわけでcatface
実家のすぐそばに先日オープンしたばかりのららぽーと新三郷に行ってきましたnote 

イケア、コストコと続き、新三郷駅前の一大商業エリア最後の目玉。
いままでだって週末はなかなか混雑してたのに、
しっかりSWにオープンを合わせたとなれば、
それはもう尋常ではない混雑ぶりにちがいないwobbly (そして実際そうでした・・・)

最初から車で行く気なんかさらさらなく、
実家のある団地内から新三郷駅までバスが出るようになったというので
(地元のバス会社の試験運行。さすが素早いw)現地までは楽チンに行けました。

ところがららぽーと内は普通に歩くのもままならないくらいのヒト、ヒト、ヒトsign03
弟家族も合流したところでお昼ご飯を食べたかったのですが、
どこもかしこも大行列でとても子連れで並べるような状況ではありません。

ま、おおむね予想してたとはいえ、それにしてもヒト多すぎ・・・sweat02

それでも、そもそもの規模がさほど大きくはないので
どうにかどんなお店があるかくらいはひととおり見てまわり、
あらかじめチェックしてた気になるお店くらいはゆっくり見てきました。
暇を持て余してる母が毎日のように自転車でやってきて
下見しててくれたおかげ?で効率的にまわれましたcatface

で、こういうとこができると、最近は当然のように
サイクルショップがないかチェックしてしまいます。
ま、ショップ紹介見てなんとなくわかっていたけど、
やはりわたしたちが期待するような類のお店ではなかったので素通りgawk

そんな中、目を引いたのがこちらのお店。
200909201127000

ここ、サイクルショップというわけではなく、
アウトドアウエアブランドの「THE NORTH FACE」の一角。

中に入ってマジマジと見てはこなかったのでわかりませんが、
SCOTTとでかでかと掲げてるとこ見ると、
アンテナショップ的な感じなのかなあ?

あくまでノースフェイスの一角なので、お洒落な感じだし、
Y’○のような専門店より敷居が低い感じで、
興味があるのでちょっと見てみたいって人にはこういうお店はいいかもしれませんhappy01

それにしても、わたしが住んでいた頃はなんにもなかったとこなのに・・・
わたしが子どもの頃は新三郷駅だってなかったのに。
上下線のホームが世界一離れてるってことで
ギネスブックに掲載されたことすら、
いまや遠い過去のよう。

なんでも「アド街」にまで登場するらしいし??

あまりの変わりように母と弟とそろって、
時の流れを感じるねえ、としみじみしてしまいましたgawk

ま、実家に来る機会は間違いなく増えそうですがsmile

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

表紙買い

毎月20日は本屋さんに行く日ですが、
いつも買ってる自転車雑誌ともに、思わず表紙買いしてしまいましたw

Img_8687

素晴らしい3ショットですね~happy02

休日になってようやくのんびり隅まで読みふけって、
ふたたびツールの余韻に浸っていますconfident

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「茄子」にハマった

「毎日が夏休み」?なのほほん専業主婦生活を卒業して
初めて迎えた夏。
中1日だけ出勤したものの、
思いがけず2週間を超える夏休みを過ごしました。

おかげで休み明けの今日は体がついていかずボロボロですwobbly

それだけ長い休みだったのにも関わらず、
ネタにできるような夏の思い出話も、ポタネタも当然ないのですがcatface

唯一充実していたことといえば、「自転車活動at TV」tv

8月初め、わが家にもようやく
「地上デジタル放送対応テレビ」なるものがやってきたのもあって
テレビっ子生活に拍車がかかってしまいましたcatface

今年のツール見返したり、昨年のブエルタ見て復習?したリw
もー、毎日忙しかったー!(笑)

それにしても、ちゃんと対応したテレビで見るデジタル放送って
ものすっごく綺麗ですね、感動しましたhappy02

ただ、ブラウン管テレビの上がお気に入りの昼寝スポットだった
わが家の猫たちにとっては大迷惑な変化だったようで・・・
しばらく恨めしそうに薄型テレビを睨んでおりましたcatface

さて、昨今の自転車ブームを反映しているのでしょうか。
最近はテレビでも実にさまざまな自転車に関する番組を放送してます。

テレビっ子としてはとりあえずひととおり見たのですが、
その中で最もハマったのが、
サイクルロードレースを題材にしたアニメ、『茄子』です。

茄子 アンダルシアの夏
茄子 スーツケースの渡り鳥

自転車乗りの皆さんにはおなじみでいまさら、でしょうが
もともとアニメ好きなので、自転車始める前から興味があって
見てみたいなあと思っていた作品だったものの
機会がありませんでした(DVD買うほどの興味はなかった)。
それが先日スカパー(なぜかディズニーチャンネル)で
2作そろって放送してたので見てみました。

ハマりました~happy02 毎日ヘビーローテーション中sign01

個人的にとても好きなのは
「アンダルシアの夏」で、
照りつける太陽を牛の形の看板がひととき遮ってくれるシーン。
あの牛の看板て、実際のブエルタのレースでもよく目にしますよね?
これ見たとき、「お~! まさにブエルタ!」って
作者のマニアックさに感動しましたhappy02

・・・ってこんなこと言ってる自分がマニアック?(笑)

もうすぐホントのブエルタも始まります。楽しみですw

それから、わたしの仕事は単純作業の繰り返しなので、
いつもなにかしらの曲が頭をめぐっているのですが、
今日は1日中「自転車ショー歌」でしたnote

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最近の自転車活動といえば

ご無沙汰しております。

すっかり放置してしまっております・・・

ブログはもちろん、自転車自体もcoldsweats01

前回の記事の松本ポタ以来、まったく乗っておりませんsweat01

今年はまだまだ本格的な夏らしくないとはいえ、
わたしにとってはじゅうぶん暑く、とても自転車なんぞ乗る気になりませんcatface

というわけでまだしばらくお休み状態になりそうな自転車活動ですが、
唯一活発に行っている自転車活動といえば。

ロードレース観戦ですtvhappy02

ツール・ド・フランスの余韻にいまだ浸っておりますw

やはり今年の話題といえば別府くんと新城くんnote
ホント楽しませていただきました、ありがとう!
これからも、もっともーっと活躍を期待しつつ、
今日も総集編なんぞ見て盛り上がっておりました。

J-SPORTSのじゃなく、NHK-BSで放送してたほうで。

ツールのtv放送といえばJ-SPORTSですが、
今年は日本人選手が出場していたからなのか?
それとも毎年放送していたのかわかりませんが、
NHK衛星第一テレビでもツールの総集編を放送していたので見てみたのですが、
なんというか、新鮮でした~up

レース映像は国際映像を使っているし、
基本的にはJ-SPORTSで放送した総集編と内容は何ら変わりないのに、
味付けが変わるとずいぶん違って見えるものなんですね。

さすがNHKというか、妙にレース展開の解説が丁寧で(図説付き)、
なんというか「初めて見るサイクルロードレース」入門番組みたいな感じ?(笑)

選手の名前の発音が聞き慣れたのと違ったりして違和感もあったけど、
あの内容なら初めて自転車ロードレースを見る人にもわかりやすいだろうなあ。

地上波で放送してもっとたくさんの人に見てもらえたら、
もっとロードレースの面白さが広く知られるだろうに、と思いました。

ちなみにBSでは8月6日午前1時20分から再放送予定です。

・・・そんなこんなで、すっかりTVっ子な今日この頃ですcatface

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ツール・ド・美ヶ原(前日編)

2009年6月27~28日。

ダンナ君にとって2度目のヒルクライムレースとなる
ツール・ド・美ヶ原に出場しました。

わたしも当然ながら温泉&観光目当てにくっついていきましたw
今回は自分の自転車も持って行ってポタリングもしちゃいましたnote

まずは前日の様子からw

bicycle     bicycle     bicycle     bicycle     bicycle     bicycle     bicycle     bicycle 

今回もおっちゃんの店のチームのお仲間2名と一緒に参加しました。

宿泊地&スタート地点である浅間温泉に到着したのが午後1時半くらい。
草津のとき同様、ここでも常宿があるそうで、
直行して、すぐにお部屋に入れてもらうことができました。ありがたやconfident

でも、のんびり寛ぐのは後回し!

荷物を置いて、ポタ用の服に着替えて、車から自転車おろしたら、
いざ松本ポタに出発ですdash

とはいえ、まずは本来の目的を果たさなくちゃいけませんw
レースのスタート地点でもある松本市野球場駐車場に受付しに行きました。

今回も参加賞としていろいろいただいてましたが、
ダンナ君のお気に入りはこちら↓
Img_8604

でかでかとロゴの入ったTシャツとタオル。 ベタなアイテムだなあ(笑)
でもこういうのがなんとも嬉しいらしいですw

ちなみに今回のレースでも、すっかりお気に入りのアイテム、
草津で参加賞としてもらったキャップ被って走りましたw

さて、無事に受付を済ませたら今度こそポタに出発です。
受付会場では今中さんの軽快トークが聞こえてきて
ちょっと興味をそそられましたが後ろ髪惹かれるほどじゃなかったw

お仲間もそれぞれ予定があるというので、夫婦だけで出かけましたbicycle

浅間温泉から松本市中心部までは女鳥羽川沿いを走りました。
ここ、別にサイクリングロードってわけではないと思いますが
両岸の道は一方通行で、車の通りも少ないし、
ときどき道路を横断するもののやはり交通量は多くないのですぐ渡れるし、
なんとも走りやすい道でした。
イメージ的にはヘルシーロード上流域って感じでしょうかw

おまけにこの道、漕なくても進むし~note

・・・って、なんで?? あれ???coldsweats01

それってつまり、下ってるってことsign02sweat01

どうやら浅間温泉から市街地までは、目で見てハッキリわからない程度ながら
ずーっとゆるい下り坂になっているようでした。

行きが下りなら、帰りは当然上りだよね・・・bearing

その事実に気がつきギャーギャー言いだしたわたしに、ダンナ君が
「引き返す?」なんて言ってきましたが、ここまで来てそんなことできるか~sign03pout

とりあえず帰りのことは考えないようにして進みます(笑)

そしてまずやって来たのが、松本城。
Img_8529

この赤い橋とお城をバックにbicycle写真撮りたかったんだよね~smile
これだけで、松本ポタの目的は達成した気になりました(笑)

そうそう、今回はわたしのテスタッチだけでなく、
ダンナ君もポタ用にノートン君連れてきちゃいましたw
(レースはもちろんピナレロで参戦です)

草津のときは受付済ませたら、コースの試走に出かけたダンナ君ですが、
今回は最初っからそんな気まったくなし!
逆にポタ用のウエアなんかもしっかり持ってきた用意周到ぶり(笑)
なんだか、「あなたなにしに来たの?」って感じです(笑)

お城は写真さえ撮れれば満足なので(笑)さくっと移動w

Img_8536

松本市旧司祭館(見学無料)。

左右対称が美しいアーリーアメリカン様式の建物です。

わたし、こういうの大好きなんですlovely
下見板の横張り、上下揃って整然と並ぶ窓・・・
こういうおうちに憧れて、今の家もちょっとだけ真似して建てましたw

Img_8533

北向きのベランダ(というか廊下?)

この日の松本市はとても暑かったのですが、
ここはとっても風通しが良くてすごく涼しかったです。

左右対称、整然と並ぶ部屋、そして窓や扉は、
外見の美しさだけでなく機能的にも優れているのかもしれません。
うーん、ますますこんなおうちに住んでみたいw

すぐお隣には、旧開智学校がありました。
Img_8543

これもまた独特の味わいのある建物で素敵でした。

日本人の大工さんが西洋の建物を真似て造った建築様式で
「擬洋風建築」って言うんだそうです。

ここはレースの参加賞でもらった無料券があったので(ダンナ君の分だけねcatface
中も見学してみました。

のんびり見学していたら、お腹が空いてきました。

そういえば、お昼食べてないやcatface

ここに来ればなにか食べれるだろうとやってきたのが、女鳥羽川沿いのナワテ通り。

Img_8569

これは裏側ですが、反対側が歩行者天国の商店街になってます。
もともと露店から始まったとおりということで、
いまも焼き芋とかたい焼きとか庶民的なお店が軒を連ねているそうですw

すっごく楽しそうなとこだったんだけど、
週末の午後なうえに、お祭りでもやっているみたいで
とにかくすごい混雑ぶりcoldsweats02
自転車押して入ってく雰囲気でもないし、
かといってbicycle停めておけそうな場所も見つけられなかったので、やむなく撤収。

そして向かったのは、川の反対岸にある中町通り。
ここは城下町の面影を残す蔵造りの建物などが残っているそうですが、
人もそれほど多くなく、のんびり散策できましたw

Img_8575_2

こんな感じの建物が多く残っていました。
新しいと思しき建物も雰囲気を合わせた造りになっているあたりからして、
川越の町並みを思い出しましたw

Img_8550_3

独特の斜め格子の柄は「なまこ壁」と言うそうな。
江戸末期や明治の頃に大火で多くの建物が失われ、
そのあと火事に強い建物としてこうした蔵が多く作られて、
今に残っているそうです。

Img_8576_2

蔵造りとは違うけど、また違う味わいのある佇まいの薬屋さん。
赤ポストが似合いすぎhappy02

Img_8580

いかにも老舗な佇まいの漆器屋さんの看板。
なんとなく「千と千尋の神隠し」を思い出しました・・・

さて、ノスタルジックな雰囲気にまったりしながらも
ここに来たのは空腹を満たすため。食べ物屋さんを物色します。

蔵造りでいい感じのお店がそこかしこにあって気になるものの、
如何せん自転車が停めにくいところばかりsweat02

そこで見つけたのが、テイクアウトできるハンバーガー屋さん。
いたって今風w
Img_8551
ともあれ、あまりに空腹でこのままでは宿に帰るまでに
ハンガーノックになりそうな感じだったので、
女鳥羽川近くに見つけたベンチでハンバーガーにかじりつきました。

Img_8553a

なかなかボリュームのある本格派ハンバーガーでした、美味なりdelicious
でも、比較対象と思って並べたダンナ君の顔がデカすぎてあんまり大きく見えないsign02catface

補給も済ませたところで、そろそろ宿へ。

ふたたび女鳥羽川沿いを走って帰路に着きました。

うーん、向かい風かあ。ついてないなあgawk
ダンナ君を風除けに、ノロノロ走ります。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・あれ、そういえば帰りは上り坂なんだよね・・・?

向かい風のほうが気になったってのもあるとは思いますが、
思ってたよりキツクありませんでした。
ま、ほとんどわかんないくらいの傾斜なんですけどねcatface

それよりもわたしにとっての最大の試練は宿を目前にあるのですbearing

それは浅間温泉の坂。 
よりによって、宿は浅間温泉でも一番奥地、もっとも山手側にあるのですsweat02

今回、自分の自転車を持ってきたことで、
常に皆さんと行動を共にできたのはなにかと便利だったのですが、
どこかへ出かけては宿へ戻るたびに、
短いながらも坂を上らなければならないのはツラかったbearing

20kmをも超えるお山を登ろうって人たちからしてみれば、
こんなの坂のうちに入るか! って感じでヘタレこのうえないでしょうが、
わたしにとってはじゅうぶん「激坂」でしたcoldsweats01

まあ、どうにか坂を登り切って宿に到着。
美味しいお食事をいただいて、かけ流しの温泉に入って、あとは寝るだけ。

ダンナ君はいよいよ本番、レースに備え。
わたしは時間つぶしのひとりポタに備えw

おやすみなさ~いsleepy

・・・レース当日編に続くwink

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧