« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年8月

夏休みポタリングin那須高原

ご無沙汰しております。

すっかり放置中の当ブログsweat02

当然ながらネタである自転車活動bicycleもすっかり休眠中ですsweat02sweat02

が、久しぶりにふたりポタしてきましたnote

とはいえ連日続くこの猛暑sunsunsun

さすがに命の危険をも感じるほどなので、
少しでも涼しいところで走ろうと、那須高原へ出かけてきました。

P1000918a

先月、思いがけずわが家にやってきた軽ワゴンのおかげで
2台の自転車も楽々運べましたw

いままでも夏休みやゴールデンウイークなど迎えるたびに
車に自転車積んで出かけたいと思っていましたが、
これまで、わが家のコンパクトカーに
ふたり分の自転車を積んで出かけるのはなかなか大変な作業で
(前後輪外してもギリギリ、他の荷物を置くスペースがない感じ)
どうしても腰が重くなってました。

でも軽ワゴンならスタンド付けたまま載せてちょっと固定するだけで
タイヤ外さなくても載せられちゃう!
これならわたし一人でもできちゃう!! 実際にはダンナまかせだけど(笑)

すばらしい~happy02
これからの自転車生活がぐ~んと広がりそうですsign03
ていうか、ぜひ広げたいですw

そんなわけでさっそく自転車積んでやってきた那須高原。
ポタリングへ出発ですdash

デポ地の道の駅明治の森から、目指すは南ヶ丘牧場ですtaurus

出発した9時頃はほんの少し曇り空でそれほど暑くないし、
木蔭に入ればとってもひんやりしてるし、
さすが避暑地w なんてわりと気持ちよく走りだしたのですが、
脚のほうはちょっと重たいなあって感じでした。

やっぱぜんぜん乗ってないからなまりまくってるんだなあcatface

のんびりママチャリペースで進みます。

P1000924a

那須高原大橋を渡ります。

奥に見える橋が旧道なのかな? 
P1000922a

こうしてみるとわりと高いとこにいるんだなあ。
そんなに登ってきたかなあ?

なんてくらいこのときは呑気だったのですが、
この先はそうも言ってられなくなりました。

橋を渡ったあたりから南ヶ丘牧場まで数キロだったと思うけど、
ゆるいながらも延々ずーっと登り坂だったんですsweat02
ちょっと登っては平らになり、またすぐ登る。この繰り返し。

まあ、「高原」って言うくらいだし、
観光地図にも等高線は書いてあったし(あたしは気付かなかったけど)
坂はあるんだろうなあ、と多少の覚悟はしてルート選びはしたものの、
やっぱり坂ってキツイ~bearing ていうか死にそう~crying

最後のほうはダンナ君に背中を押してもらい(これコントに楽ですね!)、
しまいにはけっきょく押しも加わって
どうにかこうにか目的地に辿り着きました。 

P1000931a

P1000926a

そしてお目当てのソフトクリームにまっしぐら。
ヒイヒイ言いながらここまで来たのもすべてはこれのためnote

左がダンナ君のバニラで、右がわたしのヨーグルト。
さっぱりしてすごく美味しかったdelicious 頑張ってよかった~happy01

とはいえすっかり体力使い果たして、動物たちとふれあう元気もありませんcoldsweats02
さっさと次の目的地へと向かいます。

で、ここからのルートは下り基調だろうから楽できるかなw
と期待して出発したのですが、
まさに期待どおり! というより期待以上sign03

見た感じ平らに見えるところでもまったく漕ぐ必要がない。
ちょっと坂に見えるとこではすぐ30km/h超えちゃう。

楽ちんであっという間に次の目的地に到着w

P1000936a  
 
「ペニーレイン」というパン屋さん。
有名なお店ですね。
といっても初めて来たけどw

駐車場はいっぱいでしたが自転車だと難なく停められていいですねw
おやつにいくつかパンを買いました。

ここからさらに下ってランチスポットへ。

那須街道を横切ってやってきたのは
セントミッシェル教会のある通り沿いにある
「クイーンズバーグ」(旧店名サンタフェ)というハンバーグ屋さん。
お腹すいててお店の写真撮り忘れちゃいましたcoldsweats01

004

150gのハンバーグセット(サラダ・スープ・ドリンク付き)。
手前が和風ソースで、奥がデミグラスソース。温玉はトッピング。

和風ソースはちょっと甘めで、さっぱりというよりはしっかしした味。
デミグラスソースも濃厚で、
わたしは卵をからめてマイルドになった感じが好みでした。

白パンにデミハンバーグをはさんで食べるのが最高でしたdelicious

「NASUのラスク屋さん」でラスクをお土産に買って、
デポ地の道の駅に戻りました。

帰路は正午をまわってたし、天気も良くなってきてsunジリジリしてきたし、
日なたの暑さはだいぶ堪えましたが、
とにかくずーっと下り坂だったおかげで助かりましたw

那須街道は何度も車で行き来してるけど、
40km/h超えで快適に下れたことで、わりと坂道なんだなあとわかったし。
rvcarでさーっと通り過ぎてるとわからないものですね。

でも、逆に言えば往路はずーっと登り坂だったんだなあ。
そう思うと、なんかけっこう達成感がありましたnote

ダンナ君には
「これなら大東坂も登れるんじゃない?」と言われました。
つまり未だ大東坂もまともに登りきれないほど坂ダメなわたしsweat02
それを考えたらホントに頑張ったかなw
ま、大東坂にチャレンジする気はないけどcatface
だってあそこには美味しいエサないし(笑)

思ってたより過酷だったものの、
けっきょく楽しい那須高原ポタリングでしたhappy01

走行距離 : 30km

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »