« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

参加証&コース図確認

Img_7177

野田100kmサイクリングの参加証です。
月曜日には届いてましたが、一番知りたかったコース図は同封されておらず、
後日HPにアップするとか・・・

そのコース図を今日ダンナ君がプリントしてくれました。

だいたいのとこはわかってたけど、改めてコース図を見ると
さすが100kmともなるとずいぶん広範囲走るんだなあ、と思い知らされるcatface
おまけに何箇所かのチェックポイントではタイムリミットが設定されてるんですね。
大丈夫かしらsign02coldsweats01

まあ、正直そっちはなんとかなるような気もするけど、
わたしにとっての一番の難関は、
集合時間(朝7時)に間に合うにはいったい何時に起きなきゃなんないのshock
・・・ってほうなんですけどね・・・朝は苦手です~wobbly

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

100kmの備えポタ

昨日はいまいちパッとしない空模様でしたがcloud
rainの予報はなかったのでポタに出かけました。

この日の目的は、なるべく距離を走ること。

来週には100kmサイクリングが控えていますが
ここのとこあまり走っていないので、走り切れるかいまいち不安coldsweats01
なので、100kmとまではいかずとも
(ていうか、100km目指さないとこがヘタレぶりを表してるかsweat02
それなりの距離を走っておこうと思いました。

とはいえ、黙々と走り続けるってだけじゃつまらないので
それなりに寄り道ポイントを物色。だって所詮ポタですからw

まずは荒サイ左岸を北上。

あえて左岸を選んだお目当ては鴻巣のコスモス街道。
水道橋付近だけかと思ったら、
糠田橋を過ぎた辺りからずーっと土手沿いに咲いているんですね。
前日の雨のせいかだいぶ倒れていましたが、ピンクのリボンのようできれいでしたnote
写真じゃぜんぜんパッとしないのが残念・・・
Img_7154

Img_7156

ところで、ここのコスモスは
先日見たヘルシーロード沿いのコスモスに比べて
ひとつひとつの花が大きい気がしました。

Img_7158

コスモス目当ての人出はもちろんですが、
ウオーキングのイベントでもやっていたようで、
ここからしばらくは歩行者が多かった(しかも逆流)ので、ノロノロ安全走行。

久下橋辺りで荒サイを外れて、しばらく一般道で北上。
車道は速度出てるほうが安定して走れるので、今度は一転してハイペース(自分比)。

とはいえやっぱヘタレなのでそう長くは続かないしcoldsweats01
おまけに次第に北風が強くなってきたような・・・
思っていたよりも距離もあって、ここ↓に着いた頃にはけっこうグッタリでしたdown

Img_7162

妻沼聖天山の境内横にある「聖天寿し」。

でっかいいなり寿司が人気のこのお店、「一度行ってみたい場所」のひとつ。
時間が遅いと売り切れていることもあると聞いていましたが、
お昼前に辿り着けたので無事ゲットできましたgood
これでまたひとつ「一度は・・・」なポイントをクリアしたぞ(笑)

お腹すいていたのもあって、聖天山には目もくれずcoldsweats01
利根サイに出て、グライダー見ながらお寿司にありつきました。

それにしてもでかいsign03
Img_7166

購入する前に見本を見て、あまりの大きさに驚いたので、
ダンナ君に「1人前食べる?」と確認したのですが、
「食べる」というので(ちなみに大きさを確認しないまま返事してる)
2人前購入してきたのですが、やっぱり2人でひとつで足りましたcatface
(残ったひとパックは帰宅後ダンナ君が完食しましたw)

栄養補給し(すぎ)たところで利根サイを下流方面へ。
なんだか思いっきり向かい風なんだけど~bearing

ゆるゆる進んで利根大堰へ到着。ここのコスモスも大輪だった。
そのせいか、それほど広いスペースじゃないわりには見ごたえがありました。
Img_7167

サケの遡上が見られる観察室も覗いてみたけど、
まだ少し時期が早いのでしょうか?ぜんぜんいませんでした。
外から水路を覗いたら、まだ入口のあたりに一瞬もがく魚の姿が見えたけど、
それっきり・・・力尽きて戻っていっちゃったかな?
今年も頑張ってたくさんの魚が堰を越えていってほしいです。

利根サイをあとにして、見沼元圦公園でトイレ休憩。
黄葉していく途中の、まだまだ色づききれてない葉は
なんとも微妙な色合いで、でもそれはそれでキレイでした。
Img_7169

Img_7170

お天気がよかったらもっときれいだったろうに、残念。

雨こそ降られなかったものの、
いまにも降るんじゃないかってくらい雲が立ちこめていて、
そして思っていたより風がありました・・・

「北風」という予報だったので、帰りは追い風note
と頑張ってきたのですが、ヘルシーロードを走り始めたら、
見事に向かい風sign03しかもけっこう吹いてる~shock

ダンナ君の話では夕方くらいから「南風」の予報は出てたというのですが、
それにしたって早すぎるんじゃない!?

・・・と天気予報を恨んだところで前に進むわけでもなし。
ダンナ君を風除けに(それでも気をぬくとすぐ遅れるsweat02)、
どんよりした空の下、黙々と漕ぎ続けました。

ヨレヨレ状態でダンナ君の実家にちょっと寄り道。

100kmサイクリングに行くのに、わが家の車ではbicycle積むのが面倒そうなので
弟君にrvcarを借りて帰る予定で寄ったのですが、
けっきょくこの日は借りて帰れず・・・つまり自転車で帰ることに。
でも、おやつをいただいてちょこっと元気になったのでdelicious無事帰りつけましたw

走行距離 : 88.23km
平均速度 : 18.4km/h

ま、それなりに距離は走れたけど、正直かなりヨレヨレsweat02
やっぱ60kmコースにしとけばよかったかしらcoldsweats01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ママチャリ改造~番外編

今日はダンナ君bicycle朝練の日。

いつもどおりのんびりなお帰りだったので、ダベリングで遅いのかと思いきや、
今日はちょっと足を延ばして吹上のコスモスを見てきたんだそうな。

157

日曜日ということで人出が多くてうまく撮れなかったみたい。
見頃にはまだちょっと早いようなので、今度の週末にでも行けるといいなnote

わたしはけっきょくbicycle乗らずじまいの週末だったし・・・

というわけで、ポタリングのネタもないことだし
またママチャリの話題でもcatface

今回はダンナ君のスポーツママチャリではなく
わたしのいたって普通のママチャリ実用的な改造の話w

ママチャリはわたしの大事な日常の足。
マイカーrvcarを1台にしてからは、平日昼間の唯一の移動手段。
(そういえば最近ダンナ君ジテツーしてないしなあcatface

最近は「自転車で移動できる距離」の感覚が飛躍的に伸びているのもあって(笑)
車がなくても不自由を感じることはまったくと言っていいほどないのですが、
ママチャリに不満を感じることがひとつだけありました。

それは、ライトflair

ちっちゃな電球のライトは暗くて怖い、とかいうことじゃなく
漕ぐたびにガーガーガーガーうるさいのが気になってしかたないのですdown

わたしのママチャリのライトは昔ながらのこんなやつ↓Img_7153

でも今って、そんな音立てて走ってる自転車なんてほとんどいないんですよねsweat02
なにせいまどきのママチャリはハブダイナモが標準装備sign02

パートを始めてから、日々の買い物も暗くなってから行かざるを得ないし、
そのたびに音にストレスを感じるのは嫌だということで
おっちゃんにハブダイナモに組み替えてもらいました。

Img_7151

Img_7152

しかも、これまた今はわりと普通??
暗くなると勝手に点灯してくれるやつにしてくれましたw

当然漕いでも音なんてぜんぜんしないし、
LEDでめちゃめちゃ明るいし、それはもう快適になりましたup

カッコ優先の改造を施してきたダンナ君がすごく羨ましがってます(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

はじめてのエントリー

やじばばさんのブログで知ったこのイベント。

4a51550c

第13回 野田周遊+渡良瀬遊水地100kmサイクリング

ダンナ君が休みを取れそうだというので、100kmの部にエントリーしましたsign01

ダンナ君は最近あんまり走れてないし、
わたしはパート勤めにまだ身体が追いつかずぐったり気味だったりで、
100km大丈夫かなあcoldsweats01 なんて心配もちょこっとありますが、
レースじゃなくサイクリングイベントということなので
自分のペースを守って走ればなんとかなるかなsign02

参加するからには完走目指して頑張ろうと思いますdash

わが家にとっては初めてのサイクリングイベントへの参加。
なにかと不安もありましたが、イベント参加歴においては百選錬磨の
やじばばさんもご一緒というのが心強くて、参加に踏み切れましたwink
ご近所ののむのめさんご夫妻も出走されるようで、ますます心強いw
どうぞよろしくお願いしま~すhappy01

なにはともあれ、お天気になりますようにsun

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

回復走?のつもりが・・・

結婚以来続けてきた『のほほん専業主婦生活』に
ついに終止符を打ち、先週からパート勤めに出ました。

いままでぐうたらしまくってきたとこに、突然慣れない立ち仕事。
おまけにちこっと重いモノ扱いもあったりするもので、
足腰やら背中やら手指やら・・・とにかく全身ギシギシしてた週末wobbly

bicycle乗りたい気持ちはあったけど、正直体がついてかないcoldsweats01
無理して疲れが残って翌週仕事にならないのもマズイし・・・ってことで
土日は家でおとなしくしてました(=昼寝三昧sleepy

・・・が、休日あんまりぐうたらしすぎるのも、
明日から仕事したときとの差がありすぎて大変かもsign02
そういえば、ロングライドの翌日はがっつり休むより
ちょこっとくらい走ったほうが体の回復が早いとか聞いたことがあるような・・・
回復走」ってやつ?

というわけで、今日になっても体のギシギシ感は残っていたのですが、
ちょこっと体を動かしておこう!ってことでご近所フラつくことにしましたbicycle

まずは伊奈町のバラ園にやってきました。
わが家のほったらかしの株でさえ春と秋ちゃんと咲くんだから、
当然ここも咲いてるだろうと踏んで来てみました(笑)

Img_7130 Img_7132 Img_7133 Img_7135

とにかく種類豊富なこのバラ園。
花盛りの春とは違って、華やかさとボリュームではだいぶ見劣りするでしょうが
それでもかなりの種類のバラが、どれもちょっとずつ咲いていました。
すべて名前のプレートが付いているので、
ユニークなネーミングだけでもかなり楽しめましたnote

さて、次も季節のお花スポットへtulip

見沼代用水沿いの緑のヘルシーロード沿い、
蓮田市駒崎の休耕田に広がるコスモス畑です。

Img_7137

Img_7139

今年もなかなか広大な眺めが広がってましたが
まだちょっと早いかな?
コスモスまつりは25、26日のようですが、来週あたりが見ごろかも。

お花を愛でたあとは、ヘルシーロードを南下。
久しぶりに走りましたが、
荒サイに比べるとずーっとヒトが少なくて走りやすいな~note

快適に進み、東大宮あたりではずれて駅のほうに向かう。

お目当てはとあるお饅頭屋さんだったんだけど、
これがいくら探しても見つからないsign02sweat01

食に関しては根性だすので(笑)しばらく探したんだけど結局あきらめて帰路へdown

餌にありつけなかったもんですっかりやる気なくしてcatface
第二産業道路をダラダラ走ってたら、仕事に行ってるダンナ君から帰るmail

え、うちでお昼食べるsign02

ホントは気になるカフェに寄って行きたかったんだけどしかたない。
途中でパン屋さんに寄りました。

Img_7145

ボンドール

埼玉県上尾市下1033-2
8:00~21:00
年中無休

ここ、伊奈で賃貸住んでた頃にたま~に来ていたお店。
あいかわらず混んでました。

もともと何から始まったのか?それとも最初からみんなあったのか?
そこんとこはよくわかりませんが、このお店、
パン屋とケーキ屋とレストランがくっついてます。

まずはお昼ごはんのパンを買ったものの、
やはりケーキも気になってしかたない・・・

Img_7148

で、結局買っちゃったcoldsweats01
プリンはお昼のデザートに、シュークリームはおやつにいただきました。
どっちもしっかり味わい深いんだけど、しつこくないお味でおいしかった~smile

またたまに行こうかな~note

house帰りつくと、出てからちょうど3時間経ってました。
走行距離はたいしたことないんだからそうとうノロノロだったのね~catface

走行距離 : 34.6km
平均時速 : 16.3km/h

それなのに、なんだかいつもに比べて疲れてる・・・

ていうか、体が・・・特に腰が痛いsweat02

倍は走っても最近じゃこんなことないのに・・・
やっぱ家でおとなしくしてたほうが良かったのかなあcoldsweats01

午後はアンメルシン背中と腰に塗りたくってごろごろしてましたcatface

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

いっぽう、仕事がお昼であがれたダンナ君。
膝に若干違和感を感じるとかでbicycle乗りにこそ行かなかったものの、
夕方になってローラー台1時間漕いでました!
膝の調子が良かったからっていうけど、あとで痛まないといいけどねえcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

秋冬アイテム

気温低め、さらに北風吹く中、
ダンナ君はおっちゃんの店の朝練に出かけていきました。

未だウエア類は夏装備しか持ってないダンナ君。
上着は今日も半袖ジャージの下にユニクロアンダーを着て
ごまかしていったのですがcoldsweats01
ショートタイツは見るからに寒々しい・・・

ロングタイツは注文してるんだけどまだ入荷してない・・・

ってことで昨日レッグウオーマーを買って間に合わせました。
410_01

ショートタイツと同じパールイズミなんだけど、
同じメーカーでも案外色が違うものですね。
とはいえ別に見た目違和感があるってほどでもなく、
寒さもちゃんとしのげて快適に走れたようで良かったですgood

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

しかし、いつもより疲れた様子で帰ってきたダンナ君。

向かい風で疲れたってのもあるようなのですが、
ここのとこ仕事が忙しくてジテツーもできてないし、
週末以外はまったくbicycle乗れていないので、
わたしとのポタペースはともかく、ムキムキペースがかなり堪えた様子sweat02

あまりに走れない自分に納得がいかなかったらしく、
久しぶり(2か月ぶり)にローラー漕いでましたdash
・・・といってもそれも15分しかもたなかったらしいcoldsweats01

ちょっと走ってないと覿面にあらわれちゃうんですよね~sad

| | コメント (6) | トラックバック (0)

凹み

世の中のように3連休とはいかないまでも
今週も土日休みが取れたダンナ君。

しかし今日は朝からあいにくrain・・・

bicycle乗れないまでも、整備くらいはしておこうと(明日は朝練だし)、
小屋(自転車置き場)でゴソゴソやってました。

先週乗りまくったわたしの赤プジョーもメンテしてくれました。
そしたらなんと、右のペダルがベコッと凹んでいるのを発見sign01

Img_7127

もとはこんな形・・・なかなか派手に凹んでますcoldsweats02

Img_7128

前カゴ、そしてスタンド付きの赤プジョー。
わりとバランス悪くてけっこう倒してるので、
そのとき路面にでも打ちつけて凹んじゃったんだろうなあsweat02

それにしても、これまた言われるまでまったく気がついてないわたし・・・
そもそも倒さないように、という配慮とともに
もっと注意深くならなくちゃいけないかなcoldsweats01

別にこのままでも乗れないわけじゃないと思うけど、
白プジョーに付けてたのが余っているということで、交換してくれましたwink

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

そしてこの凹んだペダルは、 ダンナ君のスポーツママチャリに付きました(笑)
ま、マジマジ見なくちゃ凹んでるのなんか気がつかないだろうし?bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママチャリ改造(その4)~ブレーキ編

おっちゃんの自転車屋さんは
日常的に買い物に行くスーパーへの途中にあるので
しょっちゅう通りかかっては寄り道してます。

先日も夕飯の買い物を済ませた帰りに寄ったら、
ダンナ君が注文していた部品が入ってるというので預かってきました。

またもママチャリ関連でした(笑)

今度はブレーキ。
効きが悪いので新しいのに替えることにしたようです。

一番右がもともと付いてたブレーキ(ママチャリノーマル)。
サイドプルブレーキのシングルピボットというタイプ。144

そして左が新しいブレーキ。
同じくサイドプルブレーキだけど、こっちはデュアルピボットというやつ。
なにが違うの?

と訊ねてみたものの、聞いてもよくわからなかった・・・
とにかくいままでのよりは良く効くらしい。

それじゃ真ん中のブレーキは?
というと、新品の入荷に時間がかかったのを気にしたおっちゃんが、
来るまで使ってて、と貸してくれたもの。
別にノーマルが全く使えないわけじゃないからなくても良かったんだけど、
好意はありがたく受けてしばらく使ってたw

で、この借りモノはノーマルと同じシングルピボットなんだけど
ノーマルより効きが良かったそうです。

なんでも、効きでものをいうのが厚みなんだとか。
横から見ると良くわかります。145

新しいブレーキ(左)は一番厚みがあるので効くんでしょうね。

しかし、なぜかブレーキシューが一番ださいんですけど(笑)

とうぜんダンナ君も気になったらしく、
せっかくだからブレーキシューだけでもデュラエースにしようnote
なんて言ってたのですが、
yen見てあまりの高さにビックリshock
ママチャリブレーキ本体の○倍もするなんて・・・ってことで諦めたようですcoldsweats01

そういえばロードのブレーキもデュアルピボットってやつなんだよね?
基本的な構造は同じだそうな。
ママチャリとロードバイクのブレーキが基本的には同じだなんて、なんかおもしろいw
ま、ママチャリ用とデュラエースじゃ当然効きは段違いのようですが・・・
ていうか、そうじゃなきゃ困るよね これまたバカ高いんだからcatface

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひとりピナレロで

日曜日は天気が悪い・・・

と思ってましたが、予報が良いほうに変わったようで
rainの心配はない様子。

とはいえわたしはここ数日完全に走り過ぎなので(自分比catface
今日はおとなしくしてることに。

いっぽうダンナ君はbicycleぜんぜん乗れてないストレスが溜まりまくってる様子dash
それじゃあ、ひとりで思いっきり発散しておいで~paper

ということで朝6時過ぎ、ひとりピナレロで朝トレにでかけていきました。

ヘルシーロードで利根大堰へ。156

利根川サイクリングロードで刀水橋まで走り、そこからは一般道で荒サイへ。
吉見運動公園の事務所で休憩。155

そして9時半頃、帰宅house

走行距離 : 85.6km
平均速度 : 27.5km/h

ふたりポタのペースだと1日終わるような距離だけど、
ひとりムッキーだと、朝早く出たってのもあるけど
まだまだ休日が使える時間に帰ってこれちゃうんですねcatface

とはいっても、疲れて昼寝してたんですけどねsleepy
そして走ってもないのにわたしもつられて寝てましたsleepysleepy

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ちょっとおやつを買いに・・・

今日もいい天気sun
しかしこんなポタ日和に、残念なことにダンナ君はお仕事。

ここんとこ、仕事から帰ってくると甘いものが食べたい様子のダンナ君。
昨日もコンビニスイーツ買いに行ったり・・・お疲れなのね。

それじゃ今日はおやつでも用意しときましょうnote

ってことで、ちょっとおやつを買いにポタってきましたbicycle

まずはちょっと寄り道。

Img_7106

先日行こうと思ってた、大宮花の丘のサルビアです。
場所によって密集度が違いますが、おおむねゴージャスな眺めですshine

Img_7107

Img_7111

コスモスと一緒楽しめるエリアもあります。
ちょっとボリュームがさみしい感じもあるけど、肉眼で見るとも少しきれい。
とにかく公園中、サルビアとコスモスが帯のように咲いてていい感じでしたgood

お花を愛でたら、荒サイへ向かいます。

上江橋から荒サイにインしたら、そこはもうサイクリストだらけsign01
わたしは下流へと南下しますが、時間的に北上して来る人が圧倒的に多い。
ま、おおかた予想できていたことなので、混雑を避けるべく
正式ルートの田んぼの中にはいかず、左岸土手を進みました。

治水橋を過ぎてすぐ、自動車学校前の土手になにやら黒いものが!

Img_7116

Img_7117

牛です! しかも2頭。めっちゃ寛いでました。
近くで飼っててここで放牧してるのかsign02 恐るべし、さいたま市(笑)

さて、左岸はヒトが少なくていいものの、
この辺りから進路が塞がれはじめます。
しばらくは車止めで塞がれてても、脇の土部分を走れば通過できるのですが
ついに全面が砂利道になってしまってはさすがに進む気になれません。
とりあえず土手下に降りて一般道を走りましたが、
それもついに途切れ、そして再び土手に上がる道が。

上がってしばらくは舗装路があったのですが、再び砂利にdown
さてどうしよう・・・と河原を見まわしてたら、
本来のサイクリングロードに向かって伸びる砂利道があります。
たいした距離じゃなさそうだし、行っちゃうかsign02

ロードバイクじゃそうはいかないでしょうが、
幸い赤プジョーは1.5を履いたMTB。難なく砂利道を走って
サイクリングロードに出ることができましたgood
とたんに現れるbicyclebicyclebicycle・・・やっぱ賑わってますね~。

ほどなく羽根倉橋に到着。荒サイに別れを告げて渡ります。
そのまま進んで、富士見有料道路の入り口を過ぎたあたりで
小さな川を渡りました。
ふと見ると、河岸を自転車が走ってるぞ!
新河岸川でした。サイクリングロードがあるんですねw
今度走ってみたいですw

今日はそのまま通り過ぎ、やって来たのはこちら。
Img_7121

ヨネザワ製菓 三芳工場直売店
埼玉県入間郡三芳町竹間沢349

形とかサイズとか、規格外の商品が
とってもお安く買えるというのでやって来たこのお店。
紹介してたどのブログでも「買い過ぎ注意」と書いてありましたが、
その意味がホントよくわかりました。
も、どれもこれもお買い得すぎて全種類欲しかったくらいですhappy02

しかし忠告を頭の中で何度も唱えながら、ぐぐっと絞り込んで、
お得袋(3種類2点ずつ計6点)とミニシュークリーム20個入りの2点を購入。
520円なり。
お得品なのにきちんと保冷剤を入れてくれるのがまたステキgood

さて、これで終わらないのがこのエリア?の恐ろしいところ(笑)

なんと道路の向かいにはキムラヤのパン工場があって
そこにも直売店があるのです!(あ、写真忘れたcoldsweats02

キムラヤのパン 直売店
埼玉県入間郡三芳町竹間沢381

こちらも規格外品などがまとめ売りされてました。
その中から、あんパンや蒸しパンなど6個入りで200円の袋をひとつ購入。
食パンなどもあったので、近くに住んでたらさぞいいだろうなあと思いました。

さて、仕入れが済んだらあとは帰るだけcatface
もと来た道を引き返しました。

お昼近い時間になっていましたが、あいかわらず荒サイは大賑わい。
再び砂利道を通って、人気の少ない左岸をのんびり走りました。

治水橋のとこの牛はまだいましたw 今度は立ってたsmile
Img_7122

上江橋で右岸に渡って、そのまま太郎衛門橋まで荒サイを走るつもりでいました。
ところがしだいに足取りが重くなってきました。
空腹も感じてきたし、ボトルもほとんど空・・・

そして今日荒サイ走っててすごくストレスだったのが、虫です。
ま、いつものことなんだけど、
今日はなぜかやたらと顔に当たるので気になってしかたないbearing

そこで開平橋を渡って一般道を走って帰ることにしました。
途中、酒屋さんの自販機で水分補給。
そのときキムラヤのパンもひとつ失敬bleah
ちょうどあんパンが入ってたのでいい補給食になりましたdelicious

おかげでけっこう回復したものの、
ちょっと気温が高めだったせいでしょうか、やっぱりけっこうグダグダwobbly

ダラダラ走って、ようやくすっかり地元って辺りの
とある交差点で赤信号で止まったとき、声をかけられました。

ホノルル帰りのやじさんでした~note
いつもの吉見帰りということでしたが、
お疲れの様子もなく、ますますこんがりされてましたwink

それにしても、いつものことだけどこっちはぜんぜん気が付かないんですよね・・・
声はかけられてもこっちが先に気がついたことは一度もないsweat02
よっぽどぼんやり走ってるのかしらcoldsweats01

「ちょっとおやつを買いに」

やじさんに「どこ行ってきたの?」と訊かれて、とっさにこう答えたのですが、
houseに帰りついたらほぼ70km走ってましたbicycle

せいぜい50kmちょいだと思って出かけたので、ちょっとビックリ。
ま、食い意地のためなら頑張れちゃうヤツなんでcatface

ほどなくダンナ君が仕事から帰ってきたので、
さっそく本日の戦利品でおやつタイムcafe

Img_7125

720円でこれだけ買えるのはものすごくお得だし、
形がどうだろうと味はそのまんまなので、ふつうに美味しくいただきましたdelicious

しかし、あれだけ自制したにも関わらず、
やっぱり2人分にしては多すぎでしたcatface

夕飯もこれかしら・・・sweat02

走行距離 : 69.13km
平均速度 : 18.5km/h

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひとりポタ~一度行ってみたかったトコ巡り

今日は天気予報どおり、
寒くもなく暑くもなく、さわやかな陽気でとーってもいいお天気でしたsun

ポタる気満々で前日からどこに行こうかあれこれ物色してたら、
お天気コーナーで「大宮花の丘」のサルビアが見頃だと言ってたので
最初はこれを中心にルートを考えてました。

そんなとき読んだのが、なす子さんのこの記事

巾着田、以前から一度は行ってみたくて
曼珠沙華が満開になってた9月にも行こうと考えてたんです。

しかし、
なんでこの時期だけ金払わなくちゃ入れないのpout」とか、
距離的にわたしのお尻は大丈夫?coldsweats02」とか、
いくつか懸案事項があったために実行には至っておりませんでしたcatface

それが、
「今日から無料で入れる」
「曼珠沙華は終わってるけどコスモスは見頃」
「なす子さん宅から往復27km」

などなどの情報から、行ってみよっかな!って気になりましたdash

なにより、高麗方面は車でも行ったことがなく(たぶん)
距離感覚がまったく掴めていなかったのでとても参考になりました。

とはいえやはり土地感はないので、地図とにらめっこしながら
なるべくわかりやすく、できるだけ短距離になるルートを自分なりに選んで
プリント&マーカーをくりかえして準備万端w

午前9時半にやる気満々で出発しましたhappy01

まずは坂戸目指して進みます。
鶴ヶ島に向かうほうが近いとは思ったのですが、
少々距離が延びても坂戸のほうがアクセスしやすいと思ってこっちをチョイス。
坂戸市内は圏央道の側道を使って鶴ヶ島方面に向かいましたが、
なかなか走りやすかったですw
しかし思ったよりも距離があって、
最初の目的地に着いたときにはすでに30km近く走っていました。

まずやって来たのは「加藤牧場」。
Img_7073

ここ、「一度は行ってみたかった」スポットですbleah
牧場というと荒サイの「榎本牧場」のような
いかにも田舎な場所を想像してたのですが、
きれいに整備された広めの通りに面していたのは意外でした。
昔は周りになんにもなかったのかな?

それほど気温は高くないとはいえ、走るとやっぱ汗だくなわたしsweat01
アイスは補給にもちょうどいいですねw
初めてなのでオーソドックスに「しぼりたてミルク」。

Img_7071

しっかりミルク味は濃いんだけどさっぱりしてて美味しかったdelicious

補給が済んだら、いざ巾着田へ!

だんだん山が近づいてきてるなあ、とは思ってたけど、
工業団地を抜けて八高線を渡ったら、突然のどかな風景になりました。

富士橋から見た高麗川。 水がとってもきれいでしたshine
Img_7075

ここから巾着田までは「カワセミ街道」を走りました。
名前に惹かれて選んだこのルート、
クライマーなローディの皆さんには坂とすら呼ばないような起伏かもしれませんが、
ヘタレなわたしには堪えましたwobbly

Img_7076

通りかかった高麗神社。
駅のほうから歩いて来られる方々(みなさん年輩)がけっこういて
ハアハア大汗かきながらすれ違うのはちょっと恥ずかしかったcoldsweats01

そしてようやく巾着田に到着。
曼珠沙華の盛りは過ぎた平日とはいえ、なかなかの人出。
遊歩道や車の進路がかなり整備されてたのはちょっとビックリ。
なんというか、もっと素朴で自然なとこってイメージを勝手に抱いてたので、
すっかり管理された観光地、って感じがちょっと違和感を覚えてしまいました。

とはいえせっかく来たんだから見て歩かなくちゃ。
ってことで、まずはコスモス畑から。

Img_7082_2

Img_7079

一面のコスモス畑、やっぱいいですね~note
奥のほうはこれから?それとも終わった? って感じでしたが
まだまだ広い範囲が見ごろな感じでした。

曼珠沙華のほうはやはりすっかり終わってしまってました。

Img_7097

Img_7096

それでもあれだけ一面に咲いてると
色あせ感は否めないまでも一応絨毯っぽい感じは味わえました。
ただ、来年こそは盛りの時期に!・・・とはあんまり思わなかったかな。
人出すごそうだし、お金払うほどじゃない気もする・・・catface

ともあれ「一度は行ってみたかった」スポット、これでまたひとつクリアwink

すでに40km近く走っていましたが、陽気がいいせいかさほど疲れを感じず
まだまだ走れるぞー!って気分でした。

そこで、余裕があったら行ってみよう、と思っていた
「第三のスポット」へ向かうことにしました。

ホントはカワセミ街道を走るつもりでいたのですが、
できるだけ起伏は避けたかったのでcoldsweats01
わかりやすい県道伝いで越生方面へ向かいました。

しかしこれが走りにくいのなんのbearing
道が狭いうえにトラックが多くて、
そのうえ幅寄せまでしてくるんだからものすごく怖いsweat01
歩道があるところはたいてい右側で、しかも途切れ途切れ。
その都度右端左端を行ったり来たり。
裏道探そうにもまったく土地勘ないし、方向音痴のわたしじゃ迷うこと間違いなしsweat02

ひたすら我慢でようやくたどり着いたのがこちら。

Img_7102

ここもずーっと「一度は行ってみたかった」んですよ~happy02
たどり着けただけで、
一人前の自転車乗りになったような錯覚をおぼえました(笑)

よく自転車ブログで見かけた憧れの(笑)テラスでパンをいただきました。
チョコパワー、噂どおり美味しかった~delicious

さすがに「シロクマ」まで行くのは
お尻どころか脚も体力もついていかないだろう思っていたので
たどり着けてホントに満足w

しかし来たからにはちゃんと帰らなければなりませんhouse
すでに2時近かったのでのんびりもしてられないし、
お腹も満足したところで出発です。

再び坂戸方面に向かって走りますbicycle
このルートはけっこう当たりでおおむね走りやすかったw

途中「みのわだ湖」という看板をみつけてちょっと寄ってみた。
Img_7103

八丁湖のイメージで行ってみたら大違い。ほとんど釣り堀状態でした。
しかしこんなとこでいったいなにが釣れるのやら?
わたしがいたちょっとのあいだにも数台rvcarはいってきてたから人気あるのかな?

高麗川大橋を渡って坂戸駅方面へ。
そして「トシノコーヒー」前を通るw
ホントは寄っていきたくてこのルートとったってのもあったんだけど、
すでに午後3時をまわり、干しっぱなしの布団が気になってたので諦めました。
またの機会にお邪魔しまーすw

道場橋を渡り、行きは平成の森公園方面から来たんだけど
見事に道を間違えて遠まわりになっちゃったので、
疲れた帰りは確実なルートでってことで養護学校のほうに向かい
たんぼ道でホンダエアポートあたりを目指す。

そのとき前方にローディ発見w
ヘルメットから見受けるにプロの競輪選手?
見るからに重ーいギアでギコギコ漕いでトレーニング中。
回転数はわたしのほうが倍以上?って感じなのにぜんぜん追いつきません。
やっぱプロはすごいなあw なんて見とれて後ついてったら
少し遠まわりになってしまいましたcoldsweats02

それでもどうにか荒サイ辿り着いたら、なんか急に気が抜けたsad
そこからはママチャリよりもカメ走行ってくらいのペースになって、
午後4時、ようやく帰りつきましたhouse

走行距離は、90.05km。

春に尻もちついて以降の最長記録ですsign03
久々の長距離のわりには脚にもキテないし、
なによりぜんぜん痛くないってわけではなくても、お尻の状態は良好w
どうやら少しずつながら確実に治ってきているようですgood

一時は20km程度走るのもままならず、
もう長距離は走れないんじゃないかと思ったこともありました。
思うように走れないもどかしさもありました。
それでも少しずつ距離を延ばして、とうとう90km!
ホント達成感でいっぱいですsign03

これからはサイクリングに絶好の季節。
まだまだ無理は禁物とも思いますが、
「一度は行ってみたい」場所もいっぱいあることだしw
ますます遠くまで走れるようになるように、がんばろ~っとnote

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »