« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

越谷レイクタウンに行ってきた

あいにくrainだし、おまけにめちゃめちゃ寒いしbearing
わざわざこんな日に・・・って思いつつも、母と約束してたので
行ってきました、イオンレイクタウン

実家の最寄り駅は越谷レイクタウン駅と同じ武蔵野線沿線。

通学時に慣れ親しんだ車窓の風景は
何にもない、あるのは田んぼだけ・・・ってのが当たり前だったのに、
いまやピッカピカの駅ができ、どでかいマンションが建ち、
さらにバカでかいショッピングモールが鎮座してました。

そしてそこには、「昔はなんにもなかったのになあ・・・」なんて
感慨深く思っちゃう自分がいたりして。
嫌でも時間の経過というかなんというか、感じてしまいました・・・。

ま、そもそも巨大ショッピングモール好きなので
レイクタウンに一歩足を踏み入れた途端、
そんな感傷モードはすぐに吹き飛びましたがcatface

建設中から何度か通りかかっていたので、大きいとは思っていましたが
実際歩いてみると、ホントでかい
ていうかバカでかい。

羽生イオンもでかいと思ってましたが、moriだけでも越谷のほうがでかいかも?
それにさらにkazeですもの。とんでもない広さです。
東埼玉道路を跨いだセンターブリッジにはもうビックリ。
ただの田んぼだったとこにすごいものができたものだーcatface

とりあえずざーっと全体をひと回りしようと頑張ってみましたが、
あまりの広さに1周すらしきれませんでした・・・歩き疲れてクタクタ~wobbly

それでもココはきっちりチェック。200809291136000

Y’sロード 越谷レイクタウン店 (写真が小さかったのは失敗catface

kazeの1階。
表通りから直接入店できる立地は、
入間アウトレット店よりはずーっとやる気を感じられました(笑)
でも全体的に入門向け、初心者をターゲットにした雰囲気は入間に近いかも。
入口に「クロスバイクとは」なんて書かれた看板出てるしw
試乗なんかする場合は、調整池の周りとか気持ち良く走れそうです。

それにしても、こういうスポーツバイク専門店って、
ダンナ君と一緒のときはともかく、
ひとりのときは(まして今日は母親付きw)
なんとなく居心地の悪さを感じずにはいられません・・・

やっぱ、夕飯の買い物帰りに気楽に寄れるおっちゃんの店が一番だなあbleah

とにかく、わざわざY’s目当てに出かけたいとは思えませんでしたが、
あれだけいろいろ集まってるとやはりまた足を運びたくなります。

とは言っても間違っても休日に車で来るなんてことはないだろうな・・・
それしか手段のない方は、相当な混雑を覚悟の上でおでかけくださいcoldsweats01

次回はぜひポタでbicycle できれば平日に行きたいと思いますnote

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ご近所ラーメンポタ

今日は日曜日。
おっちゃんの店の朝練の日です。

実はなかなか都合が合わず、
1回行ったっきりになってしまってたのですが、
今週は行けるぞ!と数日前からはりきっていました。

ところが昨日のポタで膝痛が出てしまったダンナ君。
これじゃ行けないかも~downと意気消沈気味だったのですが、
ひと晩寝たらだいぶ痛みも和らいだようで、勇んで出かけていきました。
幸い膝が痛くなることもなく楽しんできたようですconfident

それにしても今日は寒かった~bearing

ジャージやらレーパンやら、
未だ秋冬装備をまったく用意してなかったもので
半袖ジャージの下にユニクロのヒートテックアンダー(長袖)を着るという
裏ワザ(笑)で出動したダンナ君ですが、
一見するとアームカバーしてるような感じで違和感はなく、
なおかつ暖かく、なかなか快適だったようですgood

とはいえいつまでもそんなのだけじゃごまかせないしcoldsweats01
あれこれ揃えなくちゃいけませんなあ。

さて、朝練から戻ってからでもポタれるくらい時間はあったのですが
天気はどんよりだしcloudなにより寒いしbearingがっつり走る気にもなりません。

でもその寒さでむくむくとわきあがった欲求が・・・

noodleラーメン食べたいnoodle

というわけでちこっと出動することにしましたbicycle

143

支那そば 心麺   埼玉県北本市本宿1-22

旧中山道沿いのこのお店、車ではよく通るとこですが
ぜんぜん存在知らなくて、ネットで見つけた近場のお店ってことでやって来ました。
開店間もない時間に着いたのですが、すでに満席。2組ほど待ってました。
外観も店内もとってもシンプル・・・というか味もそっけもないって印象ですが、
わりと人気あるみたい? てことは美味しいんだろな・・・期待が高まりますw

ダンナ君は醤油チャーシューメン大盛り141

わたしは塩ワンタンメン味玉トッピング
142

塩ラーメンもワンタンもわたし的にはめずらしい選択でしたが、
コクはあるけど癖もなくさっぱりしたスープがとっても美味しい~delicious
チャーシューもワンタンもかなりのボリュームで食べごたえ抜群。
大盛りにしなくてもよかったかも(byダンナ君)ってくらい量は多めでした。
でも、しつこくないから食べれちゃう。かといって味に飽きることもない。

けっこう好みかも。また足を運びたくなるお店でしたgood

腹ごなしがてらちこっと走って、買い物してから帰宅。
走行距離は13.8㎞。

すっかり満足して気持ちよくお昼寝できましたsleepy

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

ところで本日の愛車は、わたし赤プジョーで
ダンナ君はスポーツママチャリ(笑)

これまでにも何度かこの組み合わせで走ってるのですが、
わたしのヘタレ走行にはこのくらいでバランスとれるようで、
ちょっと気を抜くとフツーにおいてかれそうになります・・・catface

| | コメント (3) | トラックバック (0)

春日部ポタ

9月になって勤務体制が変わり、激務続きなダンナ君。
以前よりさらに減ったお休みは疲れてぐったり・・・って感じでしたが、
今週末は、初めてまるまる2日使える連休になりましたnote

わが家にとっての「連休」って、
これまでずーっと1日目は夜勤明け休み、って形だったので、
けっきょく疲れてて寝て終わっちゃうことが多かったんです。
ダンナ君は「もったいない」と嘆いてたけど、
体は正直、ついていかないんだからしかたないcatface

でも、この土日はまるまる使えるお休み!
しかも嬉しいことにお天気もいいらしいsun
これはやっぱ自転車三昧でしょーhappy02

というわけで、ダンナ君は朝トレに備え早々に床に就き、
わたしはポタめし探して地図プリントして、準備万端整えてから
いつもより若干早めに床につきましたw

・・・明け方かな? 悶絶しそうな激痛で目が覚めましたbearing

右脹脛がつりましたsweat02

しばらく悶えたあとどうにか再び寝つきましたが、
朝起きてベッドから起きがり立とうとしたら、痛くて脚がつけないwobbly
これじゃポタ行けないじゃんか~crying

やっとの思いで一段ずつ階段降りてたら、
窓から風にゆさゆさ揺られてる木々が見えました。
・・・もしかして風、強いのかなcoldsweats01

ダンナ君はすでに朝トレ行って帰ってきたとこでした。
あれ? 時間的にずいぶん早くないかい?
そんなに早く出かけたの?

と思ったら、あまりの強風にヘタれてヤジマ付近で引き返してきたそうなcatface

どうやら、ここんとこbicycle乗ってもポタモードばかりだったし、
そもそもほとんど乗れてない状態だったので、
いきなりピナレロ戦闘モードはちょっと体に堪えたようですcoldsweats01

しかし・・・そんなに風強いのかあsweat02
わたしも脚痛いし、こりゃおとなしくしてたほうがいいかなあ。

正直、ポタ気分がひどく萎えました・・・だってやっぱ風ってキツイもんbearing

でもせっかくの休日を無駄にするのもなあ・・・
「どうする?」「どうしようか?」「どっちでもいいよ」

ふたりしてしばらくゴニョゴニョモニョモニョしてましたが
結局ポタることに決定。
家事しているうちに脚も痛くなくなってきたし。
家でゴロゴロしてたって絶対「ヒマだ~」ってぼやくんだしcatface

ひーこら言いながらもbicycle走ってるほうが楽しいよhappy01・・・たぶんsweat01

10時に家を出て、まずは伊奈を抜けて見沼代用水へ向かいます。

用水周辺の田んぼ。
Img_7058

Img_7056

これからどんどん刈り取られるんでしょうね。
今日もせっせと作業されてました。

用水沿いをちょっぴり走ったら、新幹線下を通って白岡方面へ。
何度か通ってるくせに、いつもどおり白岡駅の踏切渡るのに間違えcoldsweats01
それでもどうにか「緑のふれあいロード・黒沼用水コース」を進みます。

今日の目的地は春日部。
というか、そこに至る新しいルートを開拓するのが主目的。

いつもは内牧公園方面へ黒沼用水コースを進むのですが、
今日は隼人堀川周辺の道を探ることにしたのです。

このルートのほうが国道16号や駅前などを回避して
古落大利根川沿いに出られそうだったので、確かめてみたかったのです。

地図で見た限りでは川沿いに道がありそうだったし。

・・・結果は見事にハズシましたdown 出るには出られたけどね。

小さい川とか用水沿いの道道って、
わかりやすいし走りやすいしつい期待しちゃうんだけど、
かなりの確率でハズシますbearing
ま、走ってみなくちゃわかんないことだし。
でもこれからは春日部行くときは黒沼用水でいいやcatface

同じ道を引き返すのは嫌だったので、
そのまま春日部市街へ進み国道16号に出ました。
リサーチ済みのポタめし処へ向かって走ってたら、
とある場所に差し掛かり、急きょ予定変更。

138

国道16号線、梅田(西)交差点角にある「アンデスハム」。
ここ、手づくりハムの直売とともに、そこで食べることもできるんですnote

以前ひとりポタのときに発見したのですが、
ちょっとひとりで寄る勇気はなかったお店・・・だって往来から丸見えなんだもんcoldsweats01
でも今日はダンナ君と一緒なので寄ってみることにしました。
それに、予定してたお洒落なカフェよりこっちのほうがダンナ君向きだし(笑)

Img_7059

「とんとんドッグ」だったかな? 150円。
店頭に並んでた「とんとんフランク」の串を抜いて(笑)
パンに挟んだだけの、ものすごーくシンプルなホットドッグ。
しかしこれが美味いdelicious さすが工場直営って感じ?
視線なんて感じる暇もなくかぶりつきました(笑)

直売のハムもどれも美味しそうで、なにより安かったので、
お土産にベーコンを買ってきました。
ここの商品、春日部の「ロビンソン百貨店」に卸しているそうですが、
直売店の品は形が悪いとか端が多いとかはあるものの、
同じ商品が3分の1くらいのお値段で買えちゃうみたいsign03
いいとこ見つけたかもwink

お腹を満たしたら、内牧公園に向かい黒沼用水沿いを走って帰路へ。
やっぱりこっちのほうが断然走りやすい。
たんぼ道は風はきついけど、やっぱのどかでいいですね~confident

しかしこの辺りから、ダンナ君は右膝の痛みに苦しみ出した様子shock
思いっきりとまではいかないものの若干向かい風が追い打ちをかけます。
ちなみにわたしはいたって快調good
脹脛痛、おそらく運動不足だったと思われますcatface

膝痛に耐えながら黙々とペダルをまわすダンナ君。
それでもスイーツの誘惑には素直に従い、ちょっと寄り道bleah

140_2

「Double Chefs」
白岡町大字篠津字四本木1984-1

先日rvcarで通ったとき見つけて、可愛らしい店構えが気になってたんですが、
ここって以前は「不二家」だったような?

さすがにケーキは振動で壊れちゃうだろうと
シュークリームを買っていくことにしました。
ダボスのフロントバッグにすっぽりw ホント便利~scissors

おやつを仕入れたらあとは、また黙々と痛みに耐えつつわが家を目指すのみ。

再び見沼代用水を走っていたら「悠」にさしかかりました。
寄って行きたい気もあったけど(ロード数台見えたし@午後1時20分)
お土産も買っちゃったことだし、またの機会にすることにしました。

ダンナ君、やっとの思いで帰宅house 走行距離は52kmでした。

Img_7066

おみやげのシュークリームでほっとひと息。
カリカリのシューにこれでもかってくらいたっぷりのカスタード。
だけどぜんぜん重くないw
普通のカスタードとキャラメル味と、ぺろりと食べちゃいましたsmile

ダンナ君は膝が痛くなっちゃって
ホントに「ひーこら言いながら」なポタになっちゃったけどcoldsweats01
家でウダウダしてるよりはきっとずっといい休日だったと思いますconfident

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

(追記)

「とんとんドッグ」のケチャップとマスタードは
それぞれ好みの量を自分でかけました。

出来上がった記事の、
「とんとんドッグ@わたしがケチャップかけたモノ」の
写真を見たダンナ君が言いました。

「ケチャップのかけ方にも性格出るなあ」

なんのこと??かと思ったら。

こっちがダンナ君がケチャップかけたとんとんドッグ↓
136

確かにだいぶ違うかも(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ママチャリ改造(その3)

今日はいいお天気でしたね~sun
まさにポタ日和。

走る気満々で前日からポタルート、
ていうかポタめしをあれこれ物色してたのですが
残念ながらダンナ君が仕事になってしまいました。

仕事は半日で済んでお昼過ぎに帰って来たのですが
わたしはすでにぐだぐだお昼寝モードsleepy

がっつりポタる気力はないまでも暇を持てあましたダンナ君は
ママチャリでおっちゃんの自転車屋にでかけていきました。

そして帰って来たとき、ダンナ君のママチャリは
またも手を加えられてました。

それはシートクランプ(シートポストを止める部品)。
ノーマル状態がこちら↓Img_7048

それがこんなのになってました↓
Img_7050

なんか、見たことがある形・・・と思ったら、
プジョーに付けてるのと同じタイプだそうな。

しかもこれ、カーボン柄w
あくまで柄ですが、なんか「いっちょまえにコノヤローnote」って感じ(笑)

これで「軽量化がさらに進んだ」とご満悦なダンナ君。

これまでもなにか替えるたびに「軽くなった」と言ってたのですが、
こんなちっこいのごときでそんな変わるかね?と思ってました。
確かに1個くらいの違いなら全然わからないだろうけど、
いくつもいじってるうちに軽量化は確実にはかられているようで
確かにわたしのママチャリ@フルノーマルとはぜんぜん重さが違います。

ママチャリいじり、暇つぶしってだけじゃなく実効もあるみたいですねcatface

それにしても、いまわが家で一番手をかけられてる自転車って
まちがいなくママチャリだと思う(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

157cmの自転車選びパート2(1)

えーと、この連載?記事。

その趣旨は「157㎝の三十路主婦的視点からのロードバイク選び」

つまりどんなロードバイクを買おうかなw ってことで書いてきたわけです。
なのでこれまで、さんざんロードバイクばかりを候補として列挙してきました。

それなのにいまさらナンですが。
ちょっと?方向転換しようかな・・・なんて思っています。

正直なとこ、わたしの中でも9割がたARTE105でいこうって決まってました。
それがいきなり方向転換したくなったきっかけは、いくつかの出会いです。

ひとつは、ディープ荒川ツアーでご一緒したゆるさんの愛車(手前)。
200809141217001

自転車乗り始めた頃から気になっていた、ラレーのクラブスポーツですw
でも、フラットバーをブルホーンにしたり、泥除けを外してることで
もともとよりけっこうスポーティーに見えます。

でもクロモリなのでやっぱゆるさは抜群w
それに胴抜きなのがなんともクラシカルでいいなあw
あれ?いまは違うから型が古いのかな?と思っていたら、
なんとシールを貼ってらっしゃるんですね!(ブログ読んで知りました)。
ぜんぜんそんな風には見えませんでした、真似してみたい技ですw

そしてもうひとつは、実際にお会いしたことはないのですが
最近ブログで交流させていただいている蛍石さんのツーリング車。

クロモリフレームにBROOKSのサドル、クラシックなフロントバッグ。
お団子でもなんでも、気ままにお土産を持って帰れる
フロントバッグは、ポタにはやっぱ欠かせませんよねw

どこからどう見ても素適なツーリング車。
これがもとはMTBだというアラヤのMF26MD(通称マディーフォックス)を
セミオーダーでツーリング車に仕立てたというのには驚きました。

この2台の自転車、どちらも持ち主が女性であること、
そしてクロモリの自転車であること、
そして手を加えることによって自分好みのツーリング車に仕立てていること、
などが共通点であり、わたしが最も影響を受けた部分です。

わたしが本当にしてみたい自転車の楽しみ方を
実践している方に出会えた、って感じでした。

それによって、自分自身の自転車の好み、
そしてその自転車で何をしたいか、どのように使いたいか、
あらためて考えてみるきっかけになりました。

そしてどちらを取っても、自分に向いているのはツーリング車だと、
改めて気づかされました。

これまでは「完成車として販売されているツーリング車」には
サイズ的に乗れるものがないこともあって、半ば諦めていましたが
その点に於いても、「手を加えればどうとでもなる」と思うようになりました。
自分じゃ何にもわかんないけど、ダンナ君とおっちゃんがいるもんねbleah

そこで、思いきって方向転換することにしました。
今後の「157cmの自転車選び」の新たなコンセプトは・・・

「157cm女子でも乗れるツーリング車づくり

わたしでも乗れるサイズのクロモリフレームで、
ドロップハンドルのクラシカルなツーリング車を作っちゃおうnote

すっかりARTE105のインプレッションを楽しみにしていた方、
もしいたらゴメンなさいcoldsweats01

こういう「いまどきのスポーティなロードバイク」にも興味がないわけではないので、
いずれまた手を出すときが来るかもしれません。
正直、いまだにドロップハンドルへの恐怖心はけっこう大きいので、
いきなりバリバリ走るロードバイクなんて乗れるのかsign02
ってけっこうビクビクしてたとこあったんですよね・・・
なので、まずはツーリング車でドロップハンドルに慣れて、
それからのほうがより楽しめるかもしれません。

とにかく今回は。
やっぱ一番欲しいモノをもとめることにしました。

どんなふうになるかわかりませんが・・・・・・楽しみですhappy01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ママチャリ改造(その2)

先日映画を観におでかけしたとき、
最寄り駅まではbicycleで行きました。ママチャリで。

さあ行くぞ!とママチャリに跨って漕ぎ出そうとしたとき、
ダンナ君が「待って!」と叫んで慌ててhouseに駆けこみ
持って出てきたものがコレ↓

Img_7031

パンツの裾が巻き込まれないように止めるためのバンドですね。

しかしこれ、スポーツバイクに乗るときならともかく、
ママチャリ乗るのに何故必要なのかsign02

だってカバーが付いてるんだから巻き込まれたりしないでしょ?
(↓Myママチャリ@フルノーマル)Img_7027

「だって俺のは改造してるから」

Img_7028

これ、単にカバーをはずしちゃったってだけじゃなく、
クランクセットごと替えちゃってますcatface

もともとクロモリ君に付いていたクランク。
2枚だったアウターを外して、インナーだけ使用。
そのインナーが元のギアとおんなじ大きさだったそうです。

「それじゃ替える意味ないじゃんcatface」とわたしは思ったのですが、
ギア自体の重さがぜんぜん違う→すごく軽くなったので、
ものすごく意味があるんだよ! とダンナ君は力説してました。

ところが、クランクを替えたらチェーンラインが狂ってしまい、
後ろのギアを一番軽くするとチェーンが外れてしまいました。

・・・って、なんのこっちゃ!?(@Д@;
絵にかいて説明してもらったけどいまだによくわからない・・・coldsweats02

ま、とにかくそういうわけで、またなんか違う部品交換してました。
ココ↓ これもクロモリ君の流用品らしいcatface

Img_7029a 

で?
この改造の結果、走りは良くなったのかい? と訊ねてみたら。

「・・・のような気がする」とダンナ君。 

・・・・・・catface

その程度の変化と引き換えに手に入れたものは、
近所のスーパー行くだけで、パンツの裾止めしなくちゃ乗れない
ママチャリにあるまじき不便さだったりするのですが、
ダンナ君的には満足しているようです。

そして改造はまだ続きますcatface

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ディープ荒川ツアー

昨日は、横山さん主催による
江戸川CRをホームにされてる皆さんの荒川CR遠征、
やじばばさんホノルルセンチュリーライド参加の走行会、
『ディープ荒川ツアー』に参加させてもらいました。

江戸川組、そして荒サイ秋が瀬公園合流組のみなさんと、
上江橋左岸で合流。
総勢何人? とにかく大所帯で荒川CRを北上します。
(自己紹介しあいましたが、半分も覚えてませんsweat01ゴメンナサイ

そしてやって来たのは、荒サイと言えば・・・ホンダエアポート。
お約束の定点?にてw
ちょうどスカイダイビングなんかしてて、みんなで見物中w
123

restaurantは桶川の遊膳館で海鮮丼。

126

←ダンナ君のまぐろいっぱいw
↓わたしの海老いっぱいw127 

食い意地張ったわが家は写真撮る前に食べそうになってて、
くろばいさんたちが撮影してるの見て慌てて撮りました(笑)ブロガー失格coldsweats01
なので、すでにお好みカスタマイズcatfaceオリジナルは他のブログで見てね(笑)
なんにせよ、これで1000yen満足なり~delicious

ここ、ホントに地元って場所なんですが、
初めて来ましたcatfaceこんなとこがあったとは、田舎も侮れないなw

さて、食後はやっぱりデザートでしょnote
ってことで、ここもお決まりポイントですね。 榎本牧場にやってきましたw
128

休日だし、家族連れがいっぱいなのは納得だけど、
思ってた以上にサイクリストが多くて正直ビックリsign03(lll゚Д゚)

実を言うと、あんまり近すぎてわりと来ないんですよねcoldsweats01
来ても平日が多いし。
お腹いっぱい&行列は勘弁bearingってことでパス。
ま、食べたくなったらいつでも来れるし・・・
遠征組の皆さんは堪能されたようでなによりwink

榎本牧場をあとにしたら、冠水橋渡って右岸に渡り、ここで一次解散。
残った面々で再び北上しました。

ヤジマの跡地?やら荒川CRの定番スポット解説を織り交ぜつつ(笑)
吉見の桜堤を抜けて、吉見の運動公園事務所へ。

オプションツアーbeerに向かう皆さんをお見送りして、わたしたちはここで離脱しました。

bicycle   bicycle   bicycle   bicycle   bicycle

思いっきり地元民、ホントならツアコンするなりお手伝いしなきゃならないとこでしたが
当日のコースもしっかり知らぬまま参加してたくらいで、
道案内からカメラマンまで、主役のはずのやじさんに任せっぱなしでしたcoldsweats01
        ↑ま、ここんとこはお任せしていいとこでしょうかw

でも、たくさんの方とお会いできて、
そして初めてではないものの久しぶりの集団走行、とっても楽しかったですnote

主催の横山さん、現地幹事のやじさん、ありがとうございました。
そしてご一緒した皆さん、ありがとうございましたhappy01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

実家が江戸川CR流域なわたし。
すっかり遠征したくなりました(笑)
ご縁があったらまたご一緒したいです~happy01

| | コメント (17) | トラックバック (0)

地元ふらりポタ

いいお天気ですね~sun

陽射しの強さはあいかわらずなので陽焼けは気になりますが、
空気がカラッとしているので暑がり汗かきのわたしでも
ポタろかな、という気分になる感じ。それでも大汗はかくけど
これからますますポタ日和ないい季節になっていくんでしょうね~w

てことで今朝も、どこに行こうかな~bicycleと思いめぐらせつつ掃除機かけてたら、
なぜかお尻(左側)から腿の裏側あたりが軽く攣ってきてしまいましたsweat01wobbly

実は昨日もちょこっとポタったのですが、その疲れが出たのかsign02
ぜんぜんたいした距離じゃないんだけどなあ(汗)
最近まともに乗ってないからなあ・・・すっかりなまってますなdespair
こんなんで日曜日横山さん主催ポタ参加予定ですw)大丈夫かしら・・・coldsweats01

でも、無理するのはさらに良くなさそうなので今日はお休みにしますthink

さて、その昨日のホントにホントにちょこっとポタ。
ポタというより、日用品の買い物するのに
あえて遠めのお店に出かけたってだけなんですが。


で、主目的の買い物のために訪れたホームセンターは、
改装のために休店中shock
ここ、ダンナ君の実家からほど近いので、
そういう話(休店前のセールでかなり安い)は聞いてたんですけどね、
いちおうHP確認したとこでは「いつからお休み」って書いてなかったので
来てみたんだけど、思いっきり当たっちゃいましたwobbly

なんか、こういう間の悪いとこ、ダンナ君に似てきたかも・・・?
夫婦って、だんだん似てくるものなんでしょうかねcatface

ま、この結果はなんとなく予感するとこもあったので
内心「やっぱりな・・・」ってくらいの落胆ですみました。
すぐに次の目的地に向かうべく漕ぎ出したところ、
ふと目に留まったのが「焼きたてパン」の看板。

200809101039000

このお店、以前から存在は知ってましたが、
一見、『ふつうよりちょっとお洒落で可愛らしい個人のお宅』って感じで、
通りから若干奥まってるのもあって、車で通ると「営業してるの?」って感じ。
そんなわけで、これまで立ち寄る機会がありませんでした。

でも昨日は看板も出てたし、bicycleで入り口前まで乗りつけたら
(ふつうのお宅の玄関みたい)OPENの札がさがっていたので
入ってみることにしましたw

接客は奥さま、奥の厨房でおそらくご主人が、パンを焼いてました。
パンの種類も多いってほどじゃないしオーソドックス、
いかにも町の小さなパン屋さん、って感じでしたw
パンの焼き上がり時間が書いてあったのは、
ご近所でよく行くヒトにはうれしいかもw 味はふつうに美味しかったdelicious

地元をふらりとしただけだけど。
楽しいちょいポタでしたhappy01

走行距離 : 15.5km
平均時速 : 17.1km/h

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

157cmの自転車選び(8)

先日の映画、観たのはコクーンだったんだけど、
まだ昼前だったので都内に足を延ばすことにしました。

やってきたのはコルナゴのコンセプトショップ、「ラ・ビチクレッタ・コルナゴ」。
114

インテリアショップ(かなり高級そう)と同じフロアに、
まるでその一部であるかのようにある自転車ショップ。 なんか不思議w

このお店、中目黒駅からほど近く、山手通り沿いの交差点角に建つ、
なかなか目立つ「BALS STORE」という建物の2階に入っていました。

しかし、例によって細かいこと確認してなかったわたしたち。
自転車店は地べたに面してあるもんだ、と思いこんでるもんで
しっかりその建物の前を通り過ぎ、迷った挙句にたどりつきましたcatface
(HPにはちゃーんと詳しく案内が書いてあります、あとで見たら・・・)

116

この看板、も少し前に出ていたら
交差点渡ったとき見えたかもしれないのになあ・・・

さて、コルナゴのショップに来る理由と言えば!
ARTE105の’09モデルを見に来たのですhappy02
HPに書いてあったとおり、3色揃ってましたよ~w

まずは一番目当てのホワイトゴールドからチェック。
(生写真は小心者なので撮ってませんcoldsweats01
1219034807_09arte105wgl

ちょっと地味すぎるような・・・? と思えるくらいシンプル。
でも黒が効果的に使われてて引き締まった感じはします。
長く乗るには飽きの来ない落ち着き感があるカラーリングですね。

そして、実物見たら案外いいなnoteと思ったのが、ホワイトレッド。
1219034807_09arte105wrl

もちろんホワイトゴールドに比べればずっとスポーティですが、
それほど赤が主張してないというか、
’08モデルよりはずっと落ち着いた感じに仕上がってるように思いました。
こっちもけっこういいかも~w

コンポなど仕様は'08モデルと変更はない様子。
やはり値上げは原料価格高騰の影響なのでしょうかね。

んー、それにしても。
やっぱカッコいいな、コルナゴhappy02

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「シャカリキ!」観ました

今日はbicycle乗る気で目覚めたんだけど、
天気予報の最高気温で真夏日と知ったとたん悩みだす・・・ヘタレcoldsweats01

でも1日ウダウダhouseしてるのもイヤだなあ、
やっぱ気合入れてちょこっとでも走ろかな(ぜんぜん気合入ってないcatface
とか思ってたら、ダンナ君から提案があり。

映画movie『シャカリキ!』観てきちゃいましたw

原作の漫画はぜんぜん知らなかったし、
さほど興味があったわけでもないのですが、
スカパーでツール・ド・フランス見るたびにCMしてたり、
ゲストに主役の男の子が宣伝しに来たのを見てるうちに、
なんか観てみたいかも、ってちこっと思ってたんですが
正直、ダンナ君まで興味を持ってるとは思わなかったw

ま、とにかく原作知らないのでなんの先入観もなく観たのですが、
「スポ根(死語?coldsweats01)青春映画」として純粋に楽しめた、って感じでした。

自転車のシーンでは素人なわたしでも「そりゃないだろう」とツッコミたくなる
映画的演出もあれこれ見られましたが(笑)
基本的には主役含め自転車部員演じた役者さん、
皆さんそろって「しっかりすっかり自転車乗り」って感じで
レースシーンで走る姿なんかホントカッコよかったですnote

自転車は合宿してトレーニングしたそうですが、
作品のため、役作りのためとは言え役者さんてすごいなあ、
って感心しちゃいましたgood
一番すごいなあと思ったのは3本ローラーすごい勢いで回してるユタ(笑)

原作も読んでみたくなりましたw

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

そうそう、関東圏の自転車乗りさんなら、
「あれ、ここって○○じゃない??」と見覚えがある風景が、
けっこうあると思います。。。おもに河川CRw

そういうのチェックしながら見るのも楽しいかもhappy01

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

157cmの自転車選び(7)

コルナゴの2009年モデルが発表されたようですね。

さっそく気になっていたARTE105をチェックnote

価格が上がってしまったのは、やっぱりなあって感じですが
スペックやらは大きな変更はないのかな? 420サイズもあるしw

細かいことはわかりませんが、カラーは一新されてますね。
ペタッキはやはりなくなってしまいましたが、
代わりになかなかいい感じのがありました↓ これ、気になるなあhappy02

1219034807_09arte105wgl

ARTE105  WGL(ホワイトゴールド) 

コルナゴのコンセプトショップ「ラ・ビチクレッタ・コルナゴ」では
早くもARTE105の全カラー入荷しているそうでw

うーん、見てみたいっhappy02

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夏ポタ、バテた(+o+)

ここ数日、ちょっとあって自分にはめずらしくちょっと落ちてましたdown
ダンナ君はよく落ちるけど、ここんとこは果てしなく落ちてましたdownshockdown

ダンナ君は自称デリケートなので、まだもにょもにょしてますが、
わたしはもともと楽天的なので、いまはすっかり回復しましたcatface

で、こういうときは気分転換にポタるのが一番sign03

・・・ってことで、ダンナ君がお休みな今日ポタるために、
久しぶりに張り切ってポタめし処を検索して、
地図やらプリントアウトして準備万端整えたのが昨日の夜のこと。

そして今朝。
いつもより早い時間に、ベランダに打ちつける雨の音で目が覚めました。

ん!? 雨?rain
予報では夕方からって言ってたはずなのになんだよ~sad
しかもこんなに音がしてるんじゃ本降りじゃん・・・
すっかりやる気なくして寝なおしましたdown

朝7時。
目が覚めてみると雨はやんでました。
でも道路はまだしっかり濡れているし、空模様もパッとしない。

路面状況と天気の様子を見て出かけるか決めよう、ってことで
とりあえずいつもどおり家事・・・
つっても掃除機かけて洗濯干すだけですがcatface・・・をすませることに。

それにしても朝から蒸し暑いsweat01
大汗かきながら掃除機かけて洗濯干しにベランダでたら、
なんか、、、すごい青空なんだけど?sun

昨夜の天気予報では(つまり今朝は見てません
天気は下り坂、夕方からrainってことだったので、
とりあえず様子見ながら行けそうなとこまで行こうってことにして出発。
9時45分。

今日の目的地は熊谷市。
ってことで太郎衛門橋から荒川CRを北上します。

ところが、このときすでに2人ともやたらと疲れを感じてる始末coldsweats01
まだ数㎞しか走ってないのになんで~???

なんか、走っててやたらと暑かったんですよね。
朝から確かに暑かったけど、
湿度のせいかと思いきや、思ってた以上に晴れてるしsun

それと、走ってるとそれなりに冷たい風が当たるんだけど、
CRに入ったら路面からもわもわとたちこめる熱風がやたらと暑くてsweat01
こんなに路面の熱感じるの初めてだぞ、ってくらいbearing

あとで田んぼの畦道走ったときはそうでもなかったので、
CRは土手斜面を沿うように上がってきた熱い空気が溜まるのかな?
なんて素人考えしたのですが、理由はともかくとにかく暑いwobbly

けっきょく、熊谷行きは早々に断念して吉見でUターン。
でも、吉見の桜堤はもう通りたくなかったので、ちょっと寄り道。
           ↑
木陰で涼しい反面、陽が当たらず乾きが悪いので
濡れ落ち葉やら虫やらで路面が埋め尽くされてるんですよねーbearing
いろいろ踏んで巻き上げまくっちゃいましたよdespair

寄り道は吉見の道の駅「いちごの里よしみ」

107

イチゴの酸味がさっぱり美味しいdelicious

補給がすんだらとっとと撤収。
CRに戻って一路自宅へhouse もう暑くてかなわん~wobbly

距離走ってないわりにヘロヘロで帰りついたのが正午過ぎ。
シャワーを浴びた後しばらくは疲れて転がってましたsleepy

14時過ぎ。
空腹に耐えかねて(けっきょくポタめしありつけてないので)
食べ物求めて外に出ると、空は雲行き怪しくなるどころかめっちゃいい天気sun
そしてものすごい熱気。

ここんとこ天気悪くて気温も低めの日が続いてたので
すっかり忘れていたこの感じ・・・真夏日ってやつかしら~sign02wobbly

夕方のニュースで、今日の熊谷の最高気温は33℃超えたと知りました。
だいたいこの辺はマイナス1℃ってとこだから・・・暑いわけだよ~bearing

ホントは雪くまも狙ってたんですけどね。
そりゃあ、こんな日に食べればさぞ美味しいだろうけど・・・

こんな暑い日にbicycleで雪くまは無理だ~bearing
辿りつけたとしても生きて帰ってこれなそうshock

真夏日、猛暑が続いた7~8月の日中のbicycleはお休みしてたわが家。
今日は天気を読み誤った?せいで
おもいがけず真夏日なポタを体験しましたが、
やっぱこんな日は走るもんじゃないな…と身をもって感じた1日でした。
ヘタレかもだけど。
無理して乗っても楽しくないもんね。

今日調べたポタめしは涼しくなったらリベンジ゙しよ~note

雪くまは・・・やっぱ夏しかないんですよね???
trainrvcarかなあ・・・coldsweats01

走行距離 : 32.4㎞
平均時速 : 17.5㎞/h

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »