« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

磨けばいいんだよ

先日のポタの帰りに
いつもの自転車屋さん(今後「おっちゃんの店」と呼ぶことにしますw)に
寄ったときのこと。

いつもはスーパーの買い物帰りにママチャリで寄るので
スポーツバイクにヘルメット姿は初めてだったかも。

だからたぶんわたしのMTB(赤プジョー)をマジマジと見るのも
初めてだったと思うのですが、
すぐにある部分を指摘されてしまいましたcatface

それは、フロントのサスペンションの錆びですsweat02

いまでこそ屋内保管できてるのですが、
赤プジョーを買った頃は賃貸マンション住まいで
部屋も狭かったので室内に持ち込むこともできず、
廊下(屋外)に置いていたのです。
いちおう屋根、というか軒はあるものの、ほとんど雨ざらし。
当然ながら錆びますweep
同じ環境だったダンナ君の白プジョーのほうはそうでもないのに
わたしのはちょっとした向きの違いで差が出たのでしょう、
ほとんど真っ赤っかになってましたdespair

その錆を目ざとく見つけたおっちゃんに思いっきりダメ出しされましたcoldsweats01
「磨かなきゃダメだよ」って。

そうは言ってもかなり頑固な錆び。
以前もダンナ君に磨いてみたら?って言ってみたけど
(自分のなのにヒトゴトのようですみませんsweat01
やってもキレイには落ちない、って乗り気になってもらえませんでした。

ま、自分じゃやらないのにそんなにしつこく頼めないし、、、
ま、いっかwってことで(そういう性格ですw)そのままにしてました。

サスペンションは重いのでカーボンフォークに換えちゃおう、
なんて話してたこともあって、今回再びその話も出たのですが、
新車を導入予定のいまとなっては、
赤プジョーにあれこれ手を(はっきり言えばyenを)かける気にもならず・・・

もにょもにょしてるわたし(達)に、おっちゃんが再び言いました。

「磨けばいいんだよ」

・・・ってことで、ダンナ君が挑戦してくれることになりnote

頑張ってくれた結果がこちら↓↓↓Img_7015

おお~note キレイになったじゃ~んhappy01

光りモノにはうるさいダンナ君的には
到底納得できる仕上がりではないようなのですが、
おっちゃん的にもどうかは見せてないのでわかりませんが、
わたし的にはじゅうぶんですw

ちなみに以前の状態は(わかりにくけど)こちら↓P1000020a
     

おっちゃんダンナ君、ありがとうhappy01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

ところで。

いまものすっごいいい天気sunsunsun

天気予報チェックすると、たしかにrainマークなんだけど・・・

どうしたもんかなあ・・・bicyclebicyclebicycle

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ポタin魔の水曜日

今朝もダンナ君に起こされて目覚めるわたし。

「早いけど(といっても7時)、晴れてるから起きて」 

・・・・・・ん?? 晴れてる???

カーテン開けてもブラインドがあるんだけど、
その隙間から漏れるわずかな光だけでも眩しいくらいでビックリ。
なんだ、このいい天気sign02
rainって言ってたのに大ハズレじゃん!!!

と、天気予報に文句言ってる場合じゃなく。
思いがけず訪れた晴れ間に、運のいいことにダンナ君はお休みw
これはポタらないわけにはいきません!

それでも掃除洗濯など家事は済ませて出かけたいので、
せっせと動きつつ、どこに行こうかと頭をめぐらす・・・

行きたいとこなら山ほどあるんだよねnote

まず思いついたのが、川越の「カニヤ」さん。
ずーっと行ってみたいと思ってたトコだし、川越くらいなら尻も大丈夫そうw

・・・でも待てよ。今日って、水曜日だよね!?

イヤな予感しつつ調べたら、やっぱり定休日despair
川越は水曜定休のお店多いんだったよな~。

あ、そう言えば伊佐沼ってヒマワリ畑があるんだっけ??
「ミオ・カザロ」でランチと合わせればいい感じじゃないのw

・・・と調べたら、これまたミオ・カザロ定休日down

ここでヒマワリ畑だけでも・・・と調べればよかったんだけど、
rain続きでもう花終わってそうだな」と勝手に決めこんでコースから除外catface

次に思いついたのが「トシノコーヒー」。
距離的にもちょうどいいし、水出しコーヒーの機械見てみたいんだよな~note

・・・って、あれ? あそこも水曜定休だった記憶が・・・
というわけで、調べもせずにコースから除外catface
実は定休日は火曜に変更になっていたとあとで知りました(泣)

うーん、西方面はなんかハズシてるなあ・・・
それじゃ東に進路変更しましょw 

と、いくつか気になっていたけど行ったことのないお店を調べる。
ところが定休日などの情報がいまいちはっきりしない・・・

一抹の不安はあったものの、調べるのが面倒になってきてたのもあって
とりあえず行ってみっかhappy01と出発することに。

これがすべての間違いとも知らずにね・・・despair

bicycle   bicycle   bicycle   bicycle   bicycle   bicycle   bicycle

まず訪れたのが、ヘルシーロード沿いの「悠」
あちこちのブログでそれはもう大人気w ずっと気になっていたのですhappy02

ところが真っ先に目に入ったのは入口にしっかり張られたチェーンsign03
その向こうには可愛らしい木の看板が立っていて
「第2・第4水曜日 定休日」と書いてありました・・・weep

看板の向こうに広がる良く手入れされたお庭を眺め
「ああ、ブログで見たテラス席はあそこね・・・」なんて見て、
近いんだしまた来ればいいよ、と撤収。

ま、なんとな~く予感はあったので・・・気を取り直して次を目指します!

そしてやって来たのは見沼代用水からちょっと外れ、
伊奈町の住宅街にひっそりと建つ「寧」

実はここ、結婚した頃住んでいた付近。
いま乗ってるプジョーを買った頃にちょろちょろして
なんとなく存在は知ってたものの行ったことはないお店でした。

表通り(と言っても住宅街の細い道)の看板に従って角を曲がり
さらに奥にあるお店へと続く入口を発見。
しかしそこには貼り紙が・・・
「8月31日まで休業します。9月1日から営業致します」

・・・・・・またハズレweep

ま、これもね、なんとなーくわかってたんですよ。
どっかのブログでそんなようなこと見たような覚えがなんとなくあったんで・・・

とは言っても立て続けに不発となるとやっぱテンション下がりますdown
しかしせっかく訪れた思いがけないsunの休日。
このまま帰るのはもったいなさすぎる!

というわけで、とりあえずヘルシーロードに戻って北上することに。

菖蒲町役場のトイレに寄って休憩。
ダンナ君は走り足りないようで北上したい様子でしたが、
わたしはお尻の痛みが若干出てきてたので
ここまでの走行距離を考えても無理はやめておこう、ってことで
帰路につくことにしました。

しかし、収穫なしで帰るのはなんとも悔しいbearing

そこで「手づくりやさん」に寄ることに。
ここはお豆腐工場直売のお店で、豆乳スイーツもあるのですw
暑いし、豆乳ソフトでも食べて帰ろう~delicious

・・・って、ここまで定休日かい!shock

さすがに「それじゃ次は!!」と考える気力はもう残っておらずcrying
「も、帰ろ・・・sad

しかし時間はまだお昼。
このまま帰るのはもったいない。

ていうか、このまま帰ったらまた、
休日の定番「お昼はコンビニ」になってしまう~bearing

せっかくポタに出かけてきたのにそれだけはどうしても避けたかったので、
現在地から近くて「今日営業してるいい感じのお店」を脳内検索dash

そうしてやって来たのが北本の「コーヒーとタイヤキのカラク」
Photo

営業している確証までは持てないままやって来たのですが、
4件目にしてようやく当たりgoodヤッターhappy02

いつもはタイヤキをテイクアウトしてるのですが、
今日は2人だし、ちょうどお昼だし、ゆっくり中でいただいて行くことにしましたcafe

とはいえ、ここは基本タイヤキとコーヒーメインの喫茶店。
あってもパニーニやワッフルという軽食程度なのですが、
わたしたちが選んだのは「抹茶のシフォンケーキ(アイス付き」とタイヤキ。

200808271239000

ランチって言うより「3時のおやつ」なメニューですが
なにしろカラダが甘いものを欲していたものでcatface

しかしこれが美味い!delicious

シフォンケーキは小豆入りでふわふわw
そしてトッピングのクリームが抹茶を混ぜているそうで激ウマ!
甘すぎずしつこくもないけど、見た目よりボリューム感もあって、
タイヤキ半分しか食べられませんでした。
でも美味しかったからいいやw
いつもあるわけじゃないみたいだけど、また食べたいな~happy02

ところでこのお店にはまだ数回しか来てないのですが、
いつも店先に赤プジョーで乗りつけて、「タイヤキ3個」とか注文してました。
そのせいでご主人、わたしのことを覚えててくれました。
なんでも自転車に興味があるそうでw
今日はダンナ君と2人で(ランドナーと赤プジョー)しかもヘルメットも被ってたので、
すっかり自転車話に花が咲き、クロスバイクを推奨して帰ってきました(笑)

3軒外したとこであきらめて帰らなくてよかったーhappy01   

思いがけない晴れ間がもたらした、久しぶりのふたりポタ。
いろいろありましたが、楽しい1日でしたnote

それにしても。

水曜日のポタ地選びはかなーり注意が必要ですねcoldsweats01
も、まさに「魔の水曜日」でしたdespair

走行距離 : 43.2km
走行時間 : 2:37:21
平均時速 : 16.4k/m

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

おまけ

200808271237000

最近、ストローを見るたびに印の部分のように曲げては
オンダフォークhappy01」とニンマリするダンナ君・・・

ビョーキですgawk

| | コメント (6) | トラックバック (0)

157cmの自転車選び(6)

最近、自転車選びと同じくらい興味あるのが、パーツ選びです。

とは言っても、機械的なことには関心ないしぜんぜんわかんないので、
見た目に関する部分です。

自動車で言うなら「ドレスアップ」ってとこでしょうかw
そういうパーツって自転車も案外いろいろあるみたいですね。
小さなパーツで色遊びしたりするのってとっても楽しそうnote

「自転車の国の王子様」で姫が乗ってたピンクのピナレロも
グリップやらボトルケージやらピンクでコーディネイトされてて
ますますかわいくなってましたしw

そんなわけで、最近は自転車屋さんに行くと
ついついカラーのスペーサーやらバーテープやら覗いてしまいます。

まだ本体決まってないんだから意味ないんですけどねcoldsweats01
とはいえ目がいく色は決まってたりもする…w

ま、こうしてあれこれ物色してるのが一番楽しいのかもしれませんconfident

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハーフクリップ

昨夜の「自転車の国の王子様」第2回。
基本的に初心者向けの内容とはいえ、
路線的にはちょっと本格的?な方向に進んできたな、って感じました。

それは「ハーフクリップ」が登場したこと。

ペダルと足を固定する、ってことは、
スポーツバイクの世界では至極当然のことだと思うけど、
日常ママチャリしか乗ってない人間にはけっこう驚きだと思うのです。

それでもあえて「ペダルと足は固定する」という部分を外さなかったのは
スポーツとして自転車を考えるとき、
それだけペダリングが重要ってことなんでしょうね。

ビンディングは恐怖心が先にあって拒否反応すごいんだけど、
ハーフクリップは以前から興味がありました。
ダンナ君がダボスにもクロモリにも付けてるのですが、
ちゃんとひき足は使えるって言ってたし。

お店で手に取ったこともあったけど、
最近bicycle乗ってなかったので買わずにいたハーフクリップ。
少しずつ気候も乗りやすくなるし、そろそろ用意しようかな。

って放送見て思いましたw

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

えっと、記事を読んだダンナ君にダメ出しされまして、一部訂正catface

ダンナ君がダボスやクロモリ君に付けてるのは
ハーフクリップじゃなくて、トウクリップだそうです。

こういうの↓Img_6837

ちょっと待て。どこが違うんだよ!?

たしかに、姫のピナレロに付けたのはベルトがなかったけど、
ベルトがあるかないかの違いだけで、同じでしょ??

と何度言っても、違うと言い切られました・・・catface

違うのは商品名だけじゃなくて、固定され具合も違うんですね。
ベルトで締めるとともに、甲の金具がトウクリップのほうが深いので
ハーフクリップより固定されるんだそうです。

ハーフクリップのほうがより初心者向けってことなんでしょうか。
ま、それでも一応ひき足は使えるみたいなので、やっぱ使ってみようかな。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

久しぶりにひとりポタ

今日はとっても涼しい1日でした。
空はちょっと雲が多めだけど、雨の予報はない。

この季節でこんな日はポタ日和ですねw
ってことで、ものすごーく久しぶりに、ひとりで出動してみましたbicycle

先日の山中湖はおいといて、いったいいつ以来なんだろう?
と思ったら、このとき以来、1ヵ月半ぶりでした。

さて、どこに行こう?
たいして走れないのはよくわかっていたので近場じゃないとね・・・
ちょうど化粧品を切らしてたので、大宮のステラタウンへ行くことにしました。
いまの自分にはじゅうぶん遠い気もしたけど、なんとかなるでしょw

歩道の段差はお尻に負担が大きいので、
怖くなく走れる広めの車道や、住宅街を抜ける路地を選んでったら
それほど痛くならずに走れました。

ただ、お尻よりついてこれなかったのが、脚sweat02
もともとたいして走れないのに、すっかり乗り始めた1年前に逆戻りdown
行きは20km/h以上を維持できましたが、帰りはずーっと下まわってて、
時間も10分くらいよけいにかかりましたcoldsweats01

それでも、久しぶりに乗ったわりには走れたかな、、、
と自己満足は味わえましたconfident
これから少しずつ過ごしやすい日が多くなるだろうから、
頑張って走らなくちゃnote

走行距離  25.97km
走行時間  1:28:43
平均時速  17.3km/h

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

さて、今日はダンナ君もジテツーでした。
当然rvcarよりは時間がかかるから、そのつもりで帰宅を待ってたら、
思っていたよりずいぶん早く帰ってきました。

ゼーハーゼーハー息きらしてsweat01

どうやらいつもに増してムキムキ走ってきたようで・・・
なんでもダボスのスピード新記録だそうですcatface
楽しそうなのはいいけど、くれぐれも気をつけてよね。

ピナレロに乗るようになってから、自分でもおもしろいように
どんどん走れるようになってきてるらしいダンナ君。
ぜんぜん乗ってないわたしとは格差が広まるばかりです・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミスプリですか?

わが家のリビングには日常的に
自転車雑誌やメーカーカタログが散在しています。

で、先日買った9月号3紙にまぎれて
いかにも雑誌から剥がしました的跡が残る冊子がありました。

そう、サイクルスポール9月号の付録、
パールイズミの今年の秋冬カタログです。
Img_7006

ちゃんと「Fall/winter2008」って書いてあるし、
時期やタイミングを見ても、今月号の付録、
今年の秋冬物って思うのが普通ですが、
わたしは真っ先にある部分を見てしまったので、
昨年のが置いてあるんだと思いこんで見向きもしてませんでした。

そのある部分とは、ここ。
Img_7005a

なす子さんの記事を見て、あれ?やっぱり今年のなの??
と改めてなす子さんの記事の中身のページと見比べたり、
冊子の裏表紙には2008年8月発行とあったので
たしかに同じ今年のカタログだと確認しました。

ま、単純なミスプリなのでしょうが、
こういうの、けっこう気になっちゃうんですよね、ダンナ君の影響で・・・

あとでゆっくり見ようっと。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新たなポタ地になるのかな?

今日は久しぶりにイオンモール羽生に行きました。
半年前なら当たり前にbicycleで行ってたけど、今日はrvcar
早く自転車で行けるようになりたいなあ。

で、今日の目的は、これまた久しぶりの映画movie
帰り道の頭の中は「ポニョポニョnote」めぐりまくってました(笑)

さて、イオンと言えば。
10月2日にOPENする越谷レイクタウン店にはY'sが入るそうで。
雑誌でも早くも宣伝してましたねw
ここは実家から近いので、行く機会もわりとありそうな場所。
いい感じのお店になることを期待したいです。

それにしても最近の郊外型ショッピングモールはとにかくでかいsign03
羽生の大きさにも驚きましたが、越谷はさらにでかいです。

そしてもうひとつ、わが家の行動エリア内に大型店舗ができるようです。

最近ようやく2車線のバイパスが開通した菖蒲町の国道122号線沿いに
現在建設中、11月にOPEN予定の「モラージュ菖蒲」です。

先日通りかかったときに、でかいの作ってるのを見つけたのですが
今日あらためて見たら、イオンモール羽生よりもでかいかもsign02
とりあえず駐車台数では5000台と、羽生と同じみたいです。
まだどんなテナントが入るか全然わかりませんが、シネコンは入るらしいnote

ここならポタ気分で映画を見に来られそうだし、OPENがたのしみですhappy01
自転車店が入ってくれたらなおいいのになあup

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

157cmの自転車選び(5)

毎月20日は読書の日catface

Img_7003

ダンナ君がお小遣いで毎月買ってます。
内容かぶってることも多いので、絞ったらどうかとも思いますが
量があればそれなりに読むとこもあって、
それだけ情報量も多くなってるような感じはするわけで。

先月の「バイシクルクラブ」でも、身長157cmでも乗れそうな自転車について
思わぬ情報を得ることができました。

自転車に乗る女子のための連載記事「BC女子部」ってのがあるのですが、
編集部の女の子が実際にロードバイクに乗って走ってて、
女子による女子に向けた情報発信をしています。
基本男性向けと思われるその他大多数の記事よりも、
頷けたり役に立つことが多いのですが、
先月号で目にとまったのは、女子部員が乗っていた自転車ですbicycle

身長150cm前後らしいのですが、どう見てもクロモリなんですsign03

いったいどこのメーカーのモノなの!?
そんなに小さいサイズのクロモリの自転車ってあるの!?

・・・と調べてみたら、「TESTACH」のものでした。
女子部員が乗っていたのはオーダー車でしたが、
調べてみたらレディースモデルの完成車がありました。

mignon [ミニヨン]

Main

実は新しい自転車を買うならクロモリがいいなあ、と
ずーっと思っていたのですが。
実際「これいいねw」と思うのは、ロードからコンフォートまで車種限らず
ほとんどクロモリだったのですが。

とにかくサイズがないもんで、諦めていたんです・・・down

だからこれはわたしにとっては大発見sign03
見つけたときには9割がた「これにする!」って思ったくらいでしたup

わたしにとってロードバイクと言うと
華奢なクロモリフレームというイメージがすごく強いんです。

おそらく、わが家でいつも目にしていたのが
ダボスだったり(正確にはランドナーですね)、
ダンナ君が半ば自作したクロモリ君だったので、
すっかりそのイメージが植えつけられていたからだと思います。

そして、なんといってもクロモリフレームって
見るからにゆるいんですよねcatface

わが家にはじめてやってきた現代の自転車、ピナレロFP6と
ダボスやクロモリ君を見比べるとそのゆるさはもう歴然。
ピナレロが戦闘マシンなら(自転車屋のおっちゃんもそう言ってた)
クロモリ君はたとえロードバイクとは言っても、
のんびり走ることのほうが似合いそうに見えます。

そんなわけで、いままで見てきた乗れそうなサイズの自転車の中では
テスタッチがかなり有力候補として浮上しつつありますw

どこかで実車が見れるといいんだけどなあnote
難しいだろうなあcoldsweats01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「別府」で勘違い

くろばいさんの記事で知ったNHKの番組、「自転車の国の王子様」

いちおう見てみたい気はあったものの、なんとなくひっかかることがあって、
予約してみるほど気合が入ってはいませんでした。
そしたら、オリンピックに気を取られてるのもあって案の定見逃しました。

でも、あちこちのブログで話題にのぼってるのを見ると、
やっぱ見とけばよかったー、とちょっと悔しい思いをしていたら、
幸いにも再放送があるようなので、さっそく録画予約をしました。

この番組、毎回様々な分野を取り上げるようですが、
そのたびにその道のエキスパートのshineイケメンshineが、
指南役で登場するんだそうですね。

で、「自転車」の王子様として登場したのが、別府「匠」選手。

ホント、イケメンなんですね、匠選手heart04

でもね。。。。
わたしすっかり勘違いしてたことがありました。

petit_blancさんが王子のことを「相当ルックスが良い」と書いているのを見て
「(?_?)」状態になり、調べてみてようやく勘違いに気がつきましたcoldsweats01 

初めて「王子」の名前聞いたとき、別府は別府でも違う方
顔を思い浮かべてしまってたんですよね・・・
で、失礼ながらcoldsweats01「イケメン」ってとこに少なからぬひっかかりをもってしまいまして、
番組への興味があまりなくなってしまいましたcatface

勘のいい方はすでにおわかりと思いますが・・・catface

さすがに2文字の名前とは間違えませんから、
どっちと間違えたかもすぐわかると思いますがcoldsweats01

「始」さん、ごめんなさいsweat01sweat01sweat01sweat01

自転車界で、別府と言えば「3兄弟」ですよね。

そこまでは知っていたのですが、実は匠選手だけ顔を知らなかったので、
同じ一文字の名前ってことですっかり勘違いしたようで、
ツールの解説でよく見てた始さんの顔が真っ先に浮かんじゃったみたいですcatface

それにしても匠選手、ホントにカッコいいですねheart04
以前、始さんが「兄弟で顔が似てない」と言ってたのがよくわかりました
・・・って、重ね重ね失礼ですいませんcoldsweats01

なんにせよ、再放送が楽しみですnote

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ケイリン銅メダルw

北京オリンピック・ケイリン男子で
永井清史選手が銅メダルを獲得しましたね。

日本発祥のこの種目で日本人がメダルを獲ったのは
初めてなんだそうですね。おめでとうございますgood

メダル獲れば当然tv放送されたのでしっかりチェック。
でも正直、ロードレースのほうが見てておもしろいかな、って
思っちゃいましたcoldsweats01

ルールは解説の中野さんが、さすが本職だけあって?w
レース展開とかいろいろ解説してくれてたけど、
レース終盤になると解説そっちのけで熱く吼えまくってて、
それが一番おもしろかったです(笑)

ともあれ、銅メダルは素晴らしい!カッコよかったですnote

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

ちなみに、ロードレース個人TTは放送すらされなかったのが残念。
別府選手出てたのに・・・
確かに結果は残念なものだったけどweep

ていうか、カンチェラーラ見たかったんだけどな~catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

157cmの自転車選び(4)

わたしのロードバイク。

実際買えるのは懐具合の都合上yen
冬のボーナス以降にならざるを得ないので、
現行モデルを手に入れるのはほぼ不可能、っていうか
もともと来季モデルを狙っているのですが、
それでも情報集めってことで、現行モデルの物色は
あいかわらず続けてます。

先日(原宿で場違いな雰囲気にクラクラしてしまったあの日)も
そもそも都内で自転車屋めぐりでもしようとでかけたのですが、
初めて行ったOD BOXで気になっていたモデルの実車を見ることができました。

Fc03b_2

コルナゴ Primavera105

レディースモデルとして掲載されていたわけではないので
つい最近まで見逃していたのですが、小さいサイズもあるんですね~note

一番小さい420ならジオメトリー的に先日見たビアンキと変わらないので
乗れるかなってことで探してたら、運よく420サイズを見ることができましたw
跨らせてはもらわなかったのですが、やっぱ見るからに小さい。
にもかかわらずフレーム形状がバランスがとれていて、
小さいサイズのわりにはカッコいいのが気に入りましたcatface

そしてプリマベーラに関しては、サイズとともにチェックしたかったのがカラー。
OD BOXにあったカラーはホワイト/レッド。
わたしが見てみたかったのは写真の↑ペタッキ。

カタログで見るに、プリマベーラはカラーによって塗り方が違って、
レッドはくっきりはっきり塗り分けてるのでスポーティーさが強いのですが、
ペタッキはぼかしてあったり、フロントフォークが単色だったりで、
やや「ゆるさ」を感じるカラーリングなんです(これ重要w)

ただ、色は見る雑誌によって違って見えるので
実車を見てみたいと思ってたら、
ワイズロード大宮店でペタッキカラーを見ることができましたgood

なかなかいい色じゃないですか~up

にんまりしながらcatfaceまじまじと自転車を眺めていたら
あれsign02 なんかフレームの形が変じゃない????

実は大宮で見たペタッキカラーの自転車はプリマベーラではなく
ひとつ上のモデルのArte105
違いはフォークがカーボンなくらいかと思ったら、
フレームからして全く別物なんですね。

なんか、チューブがつるんと丸くなくてボコボコしてるのcatface

これ、断面を見るとコルナゴのシンボルマークである
クローバーになってるんだそうですねsign03
そして上位モデル同様にコルナゴ氏のサインロゴも入ってるとかで、
お値段のわりにコルナゴらしさを満喫できるモデルだそうです(某雑誌によるw)

もともとブランドへのこだわりとかぜんぜんないほうですが、
あのフレームの「ボコボコ」はちょっと気にいってしまいましたw
うれしいことにArte105も420サイズあるしgood

でも、ペタッキカラーはなくなっちゃいそうだなあsweat02
この色だからこそ魅力的なんだけど・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポタの下見ってことでw

昨日はひとりで実家に行ったのですがrvcar
途中、気になっていたケーキ屋さんに寄り道しました。

春日部の「菓子工房オークウッド」というお店です。

200808141057000 

このお店、以前買った参考書に載っていたお店で、
場所自体は以前のポタのときに確認済みでした。
その時はあいにく定休日だったので、今回が初の来店になりましたw

お店の佇まいだけじゃなく、お味もなかなかdelicious
濃厚なんだけどしつこすぎず甘すぎず。好きな味でしたw
こういうケーキが都内まで行かずとも食べられるお店って嬉しいですnote

Img_6991

参考書にはイートイン不可と書いてあったのですが、
行ってみたらカフェがありました。(手前の低い屋根のほう)
HPの内容だと、ランチとデザートってことなので、
お店のケーキを食べられるわけじゃないのかよくわかりませんが、
いずれにせよイートインできるとなると、ポタ向きのお店ですup

気候が良くなって、お尻も治ったら絶対行ってやる~dash
もちろんbicycleで!!

そしてすっかり忘れてた参考書も、もっと活用しようと思いましたcatface

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美談だけじゃなく

今朝のこと。

北京オリンピック柔道女子で金メダルを取った谷本選手が見たくて
(何度見てもすばらしい勝利sign01すごく明るくて笑顔もカワイイhappy01
ふだんはぜんぜん見ない民放のワイドショーtv
あちこちウロウロ見ていたら。

どこの局かわかんないけど、
男子ロードレースに出場した宮澤崇史選手を取り上げていました。

なんでも宮澤選手、7年前に
肝臓の病気を患ったお母さまに、生体肝移植をしたんだそうですね。
そんな体験を乗り越えて現役に復帰して、オリンピック代表に選ばれ、
そして見事完走した、ということで、お母さまへのインタビューも交え、
「オリンピック代表選手の素晴らしい親子愛」的に報じられていました。

この話題自体は、まさにその通り、とても素敵な話だと思いました。
こういったエピソードからでも、自転車選手の名前がテレビに出ることで
競技自体に興味を持ってもらえるきっかけに少しはなるかもしれません。

でもいかにもワイドショー的視点しかない「美談」としてだけじゃなく、
競技そのものにももう少し関心を持った伝え方をしてくれたら
もっといいのになあ、って思っちゃいました。

「自転車競技はハードですからね」ってコメントしてた
女性アナウンサー(だと思う)の言葉にも、
「競輪とロードレースの区別ついて言ってんのかな?」ってつっこみたくなったりcatface

実際、えらそに言ってるわたしも、自転車と言えば競輪、ってくらいの認識しかなく
ツール・ド・フランス見るまでぜんぜんわかってませんでしたからね、ロードレース。

たかがワイドショーにこんな皮肉を言いたくなるのは、
オリンピックのレースの実況があまりにもひどかったせいかもdown

レース自体はおもしろかったし、
なんといってもダンナ君大ファンのカンチェラーラが活躍したのでnote
録画を何度も見返したりしてるのですが、
そのたびに実況にはイライラします。

ロードレースなのに解説が中野浩一なのは、
まあそんなものなのかなcatfaceとおいとくとして、
解説のアナウンサー、ロードレース知らなすぎです。

またまたえらそに言ってるわたしも
今年からロードレース見始めた超初心者ですが、
そのわたしでも「なに訳わかんないこと言ってんの?」と思うことしばしば。
先頭交代してるだけなのに、いちいち誰が1番とかうるさいし。
男子のゴールシーンの実況はほとんど競馬中継だしshock
首差で1着とか言うのかと思っちゃったくらい(笑)

でも、超初心者のわたしでも、も少しわかるってことは、
アナウンサーはそれだけ予備知識なさすぎだったってわけで。
ツールひととおり見るだけでも、も少しましな実況できただろうに・・・

マイナー競技なのに放送してくれるだけまし、と思う一方で、
放送するからにはもう少しきちんと伝えてもらいたいなあ、
っていうのが本音でしたgawk

それもこれも、自転車ロードレースが
日本ではまだまだマイナーだからなんでしょうね。

おもしろいのになあnote

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホントは一番欲しいモノ

先日の山中湖ポタリング

ママチャリ@レンタサイクルもそれはそれで楽しかったですが、
やっぱMy自転車で走りたいなあ、とも思いました。

ホントは車に積んで持って行きたいところだったんだけど、
如何せん、わが家のコンパクトカーに2台積むのは
無理じゃないけど、前後輪外さなくちゃいけなそうだから
かなりめんどくさいんだよね~sad

と、実際その作業をするダンナ君に言われては、
なにも出来ずにただ見てるだけのわたしとしては、
あまりしつこく言うこともできず、断念した次第ですcatface

でも、実際レンタサイクル(しかもママチャリ)で走ってみたら、
やっぱりダンナ君もMy自転車で走りたいなあ、と思ったようでした。

それじゃあ、
これからはめんどうでもバラして積んで持って行こうよhappy01

・・・ってことですむ話のはずなのですが、
山中湖から帰ってきてから、2人そろって(正確にはほとんどわたしが)

「折りたたみ自転車欲しいねえ」って言ってますw

折りたたみならコンパクトカーにも楽々2台積めますからね。
つい「自転車が積める車が欲しい」って話にもなるのですが、
車を買い替えるのは簡単なことじゃないですからね~coldsweats01
それならbicycleを車のサイズに合わせるほうがずーっと簡単w

それに、たたみ方さえ覚えれば(って、覚えられるかわかんないけどsweat01
ひとりで車に積んで、さらには輪行でお出かけなんてこともできちゃうよね~note
そしたらどんな遠くにだって行けるよね。
いろんなとこで自転車乗れちゃうね~、楽しそ~happy02

・・・って感じでかなり盛りあがってるのは、実はずいぶん前からで(笑)
「買うならこれ!」ってモノもとっくに決まってたりしてbleah ちなみにここのやつw
自転車屋さんに行って見かけると、ついついじーっと見入ってしまいますcatface

正直、ロードバイクより先に欲しいんですけどね。
1台の予算で2台買えるしw
お尻負傷してなかったら、夏休みのお出かけ前に、
もしかしたらゴールデンウイークには買っちゃってたかもしれません。
(ホントに買ってたら、ピナレロはFP6にはなってなかったかもsign02

まあ、とりあえずロードバイク先に買うつもりだけど、
いつかは欲しいぞ、折りたたみ自転車!

なんか、最近物欲まみれです、わたし(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初めて見た女子ロードレース

北京オリンピック、始まりましたね。
こんなときくらいしか見ないNHK-BSをフル活用して、
かなりいろんな競技見ています。
すっかりテレビっ子ですtv ま、いつもと変わらないけどcatface

注目の大きい柔道や水泳はもちろんですが、
その他にもホントにさまざまな競技があるものなんですね~。
ふだんは目にすることのない、いわゆる「マイナー」な競技も、
見てみるとけっこうおもしろいものがあるものですねw

そして自転車競技も、残念ながらしっかり「マイナー」扱い。
それでも放送してくれるだけいいと思わなくちゃいけないのかな。
日本人選手が出場してくれたおかげですねw

てことで、BSで早朝に録画放送された男女ロードレース、
しっかり録画して楽しんだわけなのですが、
レース結果とか詳細はめんどくさいので省略するとして(笑)

もっとも印象深かったのは、初めて見た女子ロードレース

レース距離も出場選手の数も、およそ男子の半分くらい。
スピードも男子に比べたら遅く感じるのはやっぱ否めない。

最初のうちは、やっぱ男子に比べると迫力に欠けるなあ・・・

なんて思いながら見てたのですが、
女子のレースの日はあいにくにも、かなり激しい雨というコンディションの悪さ。

rainとなると付き物なのは。 落車です。

この日のレースでも、なんでもない直線区間で、コーナーで、
何度も落車が発生してました。

悪いことに道路端の溝に落ちてる選手も何人かいて、
すごい怪我してるんじゃないかなsweat01 とか思いました。
転んだ拍子にチェーンが外れてる選手もいました。

でも。

みんな立ち上がってレースに戻っていくんですよねー。

って、そんなのは男子のプロレースでわりとよく見てる光景なのに、
おんなじことを女性がやってるの見たら、

すげー! カッコいい~!happy02

実況のオジサンも何度も言ってましたが、たくましすぎです!!!

スピード出せるとか、お山登れるとか、そういうこと以前に、
コケても怖がらず臆せずまた自転車に乗れる、ってこと自体が
すごいなあって思っちゃいました。

わたし、派手にコケたらもう2度とbicycle乗れない気がしますものbearing

オリンピックってことで、ふだんのプロレースとは
ちょっと感じが違うんでしょうが(男子の見て思いました)
迫力はじゅうぶんに感じられ、女子のプロレースも見てみたくなりました。
Jスポーツ、放送してくれないかなあw

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママチャリ改造(その1)

先日の山中湖ポタリングではレンタサイクルを利用したのですが、
借りたのはママチャリ。

Img_6977

見た目は一般的なものよりちょこっとだけスポーツっぽい形状というか、
軽快車ってな感じで売られてそうな感じ?
でもそれはあくまで見た目だけ。
ギアも付いてないから中身は思いっきりママチャリ。
走りがいいわけじゃないはずなのに、
ただそれだけで200円レンタル料金が高かったという代物です。

そんな思いっきりママチャリな自転車に、ダンナ君は
「ポジションが合わないpoutと不満たらたら・・・

これ、ふだん家でママチャリ乗ってるときもいつも言ってるのですが、

ママチャリにポジション求めるほうが間違ってるでしょcoldsweats01

と軽くあしらっております。
他に言うことないもんねえcatface

しかし、どうしてもママチャリのポジションが気に入らないダンナ君は、
ついにママチャリの改造に乗り出してしまいました・・・gawk

これがわが家のママチャリ。
レンタサイクルと変わらない形だけど、6段変速付いてる本物の軽快車w

042

いまじゃすっかりご近所お買い物専用車ですが、
もとは自転車通勤(片道8kmくらいだったかな?)のために買ったんだっけ・・・

改造始めたきっかけは、ダボスにBROOKSの革サドルが付いたこと。
それまでダボスに付けてたサドルをママチャリに付けてみたら、なかなかいい感じw

043

ってことで、ここから改造に火が付いちゃったみたいですcoldsweats01

おまけに、火に油を注いでくれる親切な人までいるし(笑)

「ママチャリ改造してるんだよね~」って話したら、
行きつけの自転車屋さんが、ステムをくれたそうです(笑)

045

左がもらったステム。ずいぶん短いね。
だからとうぜんハンドル位置は低くなる。
そしたら、そのままじゃカゴが前輪に当たって付かなくなっちゃったそうです。

それは困る。
買い物行ったとき荷物持ちしてもらえないじゃんangry

で、元の金具とうちにあったものでこんな感じで細工してみたらしい。

060

でもこれじゃカッコがよくなくて気に入らないらしく、
もっときれいに付けるためにホームセンターで材料仕入れてきました。

で、アルミのパイプ?とボルトで作り直したのがこちら。

063

ま、スッキリしていいんじゃないですかcatface

夏休みのある日、炎天下の庭に出て、
なにやらごそごそいじったり、何度も自転車屋行ったりしながら、
ママチャリいじりにいそしんでいたダンナ君を
物好きだなあ、とエアコン効いた室内から
ときどき物珍しそうに眺めてましたcatface

で、夕方になっていつものように近所のスーパーに買い物行くべく
自転車乗ろうとしたら・・・。

071 

右がわたし号@フルノーマルw

いままでは違うのは色だけだったはずなのに
並んで置いてあると、まるで違う自転車みたい。

なんか違う自転車になったみたい??

なんか、いい感じじゃないですか~note

自転車屋のおっちゃん、もひとつステムくれないかなあ?(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

改造後のママチャリは見た目だけじゃなく乗り味もずいぶん変わったようで、
ダンナ君がこだわってた「ポジション」もいい感じになったようですcatface

そして改造はまだつづくらしい・・・w

| | コメント (8) | トラックバック (0)

富士山ドライブ~そしてポタリング

 

いまの車を買ったのが1年ちょっと前。
ちょうどその頃、圏央道と中央道がつながりました。

都内の渋滞を通ることなく中央道方面に行けるのは
それはもう魅力的note

・・・ってことでずっと遊びに行こうって言ってたんだけど、
なかなか実現しないうちに、圏央川島ICまでできあがって、
わが家からだとますますアクセスが良くなりました。

そして今年の夏休み、ようやく圏央道~中央道ドライブが実現しましたrvcar

やってきたのは、ここ。

Img_6966

山中湖近くの花の都公園から見た富士山。
百日草のお花畑は無料エリア。朝からカメラマンがいっぱいでしたw

Img_6975

有料エリアのガーデンのひまわり。
いっぱい咲いてるように見えますが、実はそうでもない。
花壇ごとに咲いてるって感じで、思ったより量が少なくてさみしい感じ。

どうやら富士山バックにひまわりを楽しめるのは無料のお花畑エリアのようで、
こっちはまだこれから咲くって感じのようです。

ちょっと残念だったけど、いろんな種類のひまわりがあって
それはそれでまた楽しw

Img_6972

これはココア。

Img_6970

他にもよくお手入れされた色とりどりのお花が楽しめたけど、
まだ朝9時ころだというのに、すでにsunじりじりして暑い・・・sweat02

早々に車に戻って山中湖に向かいました。

で、暑い暑いと言いながら、山中湖1周ポタリングしちゃいましたbleah

Img_6979_2

今日の相棒はいつもの愛車ではなく、レンタサイクル
MTBもあったけどあまりにも・・・sweat02な様相だったので、
まだましに見えたママチャリを選択。
ギアないし、ブレーキ効かないし、
こんなんでホントに1周できるのかsign02と思いつつ、
湖畔をぐるりと囲むサイクリングロードを進みます。

ここのとこぜんぜんbicycle乗ってないし、
実はrvcarに乗ってるだけですでにけっこうお尻が痛くなってたので、
正直1周走るのは無理かなぁcoldsweats01 と思ってたのですが、
案外走れちゃったのは、ロケーションのおかげでしょうかnote

といっても富士山は雲の向こう・・・

Img_6978

一部整備されてないこんな区間↑があるものの、なかなか走りやすい道でしたw
気温も28度くらいで暑くてかなわんというほどではなく、
走っているあいだは爽やかな風が当たってなかなか快適でしたgood
あちこち止まって写真撮りながらでも、
「70分あれば1周できる」と言われたちょうどそのくらいで帰ってきました。
しかし日差しは相当なものだったようで、
日焼け対策を怠ったばかりに後で悲惨な目にあいましたcoldsweats01

レンタサイクルとはいえ久々のポタリング。
思ったより走れたし、やっぱ自転車は楽しいなあw
改めてそう思いました。

ただ、レンタサイクルの、というか借りたお店の選択は
完全に失敗した感じですdown
サイクリングロードにはずっときれいで整備されてそうな
ママチャリやMTBに乗ってるヒトがいっぱい・・・
湖畔にはあちこちレンタサイクルあるのに、
よりによって一番ひどいのひいたかも・・・って感じでしたcatface

そんなのもあって、
今度はMy自転車で走ってみたいなあ、と思いましたhappy01

さて。
いい汗かたら栄養補給しなくちゃねw

Img_6988

河口湖の「木の花美術館」にやってきました。

ここには「オルソンさんのいちご」というレストランカフェが併設されています。

ちょうどお昼どきだったのでランチもしたけど

Img_6981a Img_6980a

ここのお目当てはこれnote

Img_6983

一番人気のいちごパフェですw

自家栽培のイチゴは酸味強めだったけど、
イチゴアイスの甘みと相まってちょうどいい感じで美味しかったsmile

でも、完全に食べ過ぎ、おなか苦しい~wobbly.
そして気温もぐんぐん上がってきた感じで、とても外にはいられないbearing

そんなわけで、早々に帰路に着きましたrvcar

帰りもとうぜん圏央道。
それならやっぱり寄らないわけにはいかないのが、ここ。
自転車で行くこともできるそうですが、
まずはオーソドックスに車で行きました(笑)

Img_6962

写真は行き(朝)に立ち寄った内回りのPA。
朝早すぎて閉まってて「お目当て」が手に入らなかったので、
帰りに外回りのPAに立ち寄りました。

そして無事ゲットしたお目当て、狭山茶ソフトnote
バニラに抹茶粉が振りかけてあるという珍しいタイプ。
美味しかったけど、風が吹いてるときは風向きに要注意って感じですcoldsweats01

Img_6990

しかし帰ってから知ったのですが、
狭山茶ソフトって外回りPAにしか売ってないんですね。
そこまでは考えてなかったもので、もし初めてがbicycleでチャレンジしてたら、
見つけられずに帰ってたかもしれないなあsweat02

で、内回りにはスリーエフ系列のコーヒーショップと
焼き立てパン屋さんがあるそうで。
こっちもbicycleで入れるのでしょうかねえ??

そんなこんなの、今年の夏休み最後のお出かけ。
なかなか充実した1日でしたwink

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ところ変われば?

めずらしくいつもより長めな今年の夏休み。

1日くらいはどこか遠くにドライブrvcarしたいと思ってるんだけど、
今日も不安定な空模様のようなので、trainで都内をぷらぷらしてきました。

行くところといえば当然のように自転車ショップ。
もちろんそっちも行ってきたのですが、
今日はもうひとつ別の目的もあって、原宿・表参道に行ってきました。

なんと夫婦そろって生まれて初めて(笑)

もともと人混みが苦手なのもありますが、
思ってたとおり、わたしたちにはあまりにも場違いな空気が街中に漂ってるsweat02
なんかもう、居心地悪いったらないっていうか、
「根っから田舎が性に合ってるんだなあ」としみじみ思っちゃいましたcatface

そんなわけで、用事済ませたらそそくさと退散してきたのですが、
そんな中、ちょっとだけ楽しめたというか興味をひいたのが、
表参道の自転車事情bicycle

歩道の端のいたるところに、スポーツっぽい自転車が停まってて、
つい目がいっちゃいましたw
小径車、クロスバイク、MTBと車種もいろいろ。
まあ、ほとんどが「ルック車」って感じでしたが・・・

あ、トーキョーバイクもけっこう見ました。
やっぱ東京だからなんでしょうか(笑)

とにかくそういう自転車が、日常のアシとして普通に使われてるって感じ。
うちの近所じゃママチャリしか並んでないけど、やっぱ表参道は違うねえw
なんて妙に感心?しちゃいました(笑)

そして、こんだけ停まっているってことは
やっぱ走っている姿も見かけるわけでして。

で、なぜか走っているのはピストやらクロスやらロードバイクやら、
かなり本格的なスポーツバイクばかり目についたんですが、
あれだけ交通量も、そして路駐も多い多車線道路なのに、
みんな車道をかっ飛ばしてるのにはちょっとビックリしました。

いや、自転車が車道を走ってること自体は普通なんですけどね。
(わたしはまだまだ怖いけど)

ただ、わたしたちが見たヒトは
誰ひとりヘルメット被っていなかったということにね。

ビックリ、というか、なんとなく違和感を感じてしまいました

ま、服装からしてロードの正装なんて人は皆無、
みんな普通でしたからね、ていうかむしろオシャレ。
要するにいかにも街乗り、日常のアシって感じなのでしょう。
走り慣れてる感じで、それはそれで颯爽としてカッコ良く見えなくはなかった。

でも、ゆるくてもやっぱ坂だし、そこを車と一緒にけっこうな勢いで走ってる姿は
正直、見てるこっちのほうが怖くなっちゃうって感じでしたgawk

そんな原宿を脱出したあと、大宮に立ち寄りました。
都内に比べればずっと少ないとはいえ、
わたしたちからするとじゅうぶんヒトの多い都会。
それでもやっぱこっちのほうがずっと気分は落ち着くものですねw

さて、駅前を歩いていたら1人のローディーが車道を走っていきました。

ヘルメット、グローブ、ジャージにレーパン、そしてビンディングシューズ。
どっからどう見てもバッチリ正装です(笑)

ふつうに見れば、街の中ではものすごーく目立つ姿ですが、
なんの違和感も感じませんでした。

ていうか、むしろホッとした感じ?
ふだん、街でロードバイク乗ってるヒトを見かけたとき、
「正装じゃない」ヒトのほうがずっと少ないからでしょうか。

でも、これって逆に考えると、
埼玉あたりでロードバイク(スポーツバイク)というと、
あくまで「スポーツ」として乗っているヒトが多い、ってのは常々感じます。
なんというか、みなさん気合入ってますなあcoldsweats01 って感じ。

わたし個人のスポーツバイクの楽しみ方としては、
ロードバイクでだって気軽な格好で街乗りしたいw って感じ。
だから、表参道の自転車乗りさんがカッコよく見えたのかも。
ふだんあまり見ない姿だから。

ただし、ヘルメットだけは被らなくちゃいけないなあ・・・と
最近になってようやく思えるようになりました。
やっぱ、見た目より命が大事ですものねconfident

そんなわけで・・・ってつながってるよね?

ヘルメットももちろん「ゆるい」の希望です(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

157cmの自転車選び(3)

先日、自転車屋さんの朝練に初参加したダンナ君。

それはもう楽しかったようで、ものすごく満足げ。
そんな姿を見ているこっちも、そりゃよかったねともちろん思うのですが、
あんまりにも「行ってよかったup おもしろかった~happy01」と言われると、

あたしも行ってみたい・・・かも?

なんて、ついつい危ないことを考えてしまっていましたsweat02sweat02sweat02

わたしが「ゆるいロードバイク」が欲しい理由のひとつは、
いかにもスポーティなロードバイクなんて買ったら、(買うのはこのお店だしcatface
まちがいなくこの朝練に連れてかれてしまう~wobbly そんなのムリ~!bearing

・・・ってのもかなりの部分を占めていたはずなのにcoldsweats01

チームには女性もいたそうなのですが、ダンナ君曰く、
「(お尻傷める前の走りなら)ロードバイク乗れば同じくらいは走れると思うよw」
なんて言われると、
「いかにもスポーツなロードバイクもやっぱいいかも??」なんて、
ついついグラグラしちゃいます・・・catface

さて、そんな折の昨日のこと。
なんというタイミング!? って感じで、ちょっとした出会いがありました。

ただいまダンナ君は夏休み真っ最中note
昨日はお天気があまり良くないという予報だったので、rvcarでおでかけ。

035

南船橋のIKEA。

ここはいつ来ても、特に目的もなくても、見てまわるだけで刺激的w
もともとインテリアや雑貨は大好きなのですが、最近は自転車一辺倒だったので
久々に楽しみましたnote

近々埼玉県内にもできるので(しかも実家のすぐ近く)ますます楽しみですw

とはいっても、今一番関心があるのはやっぱ自転車bicycle
ここまで来たら当然サイクルショップのはしごです。
ひとつのエリアで3店舗も見られるのはいいですね~w

前回来たときもいくつかレディースモデルを見ることができたので、

これ↓とか、
8rwt3d_slv_b

これ↓とか。
Diva_cel9259_3 

今回もなにか見られるかなあ、とちょっと期待してはいたのですが、
なんと一番見てみたいなあ、と思っていたモデルを
ワイズロード船橋店で見ることができました!

ビアンキのダーマビアンカ シルビアです。

B34sau

これは、内容的にはしっかり「スポーティなロードバイク」の部類ではありますが
他のモデルに比べると、いくらか(わたし的には)「ゆるい」点があるので
見てみたいなあ、と思っていたのです。

ひとつがカラーリング。
ロードバイクというと派手で攻撃的な色使いのものが多い気がします。
ダンナ君のピナレロFP6がまさにその部類でしょうかcatface
クロスバイクなどにはパステルカラーとかシックなのもあったりするのに、
ロードバイクになるとレディースモデルでさえそういうのはないんですよね・・・

そんな中、このダーマビアンカはロゴこそ蛍光色で派手さもありますが、
シンプルで、「攻撃的」な感じはあまりしません。

次に、フロントのギアがトリプルだということ。
ふつうは2枚なんですよね?
そこが3枚ってことはより軽く、楽に走れるってことですよね。
万が一お山に行くことになってもなんとかなるかもしれない、ってことですよねcoldsweats01

・・・って準備してたら、やる気満々みたいなんですがcatface

それは置いとくにしても、
3枚になってるだけで、なんとなく「ゆるさ」を感じてしまいます。
のんびり走ってても、頑張らなくても許される気がしたりして・・・そんなことない?sweat02

そして肝心のサイズ。
表記されてるサイズだと、一番小さくても「46」。
この数字は、シートチューブの長さを表しているものなんだそうです。
プジョーのサイズから考えると、無理だろうなあ、って思ってました。

で、ちょうど展示されていたのが「46」だったのですが、
吊ってあるのでわかりにくいけど、なんかわりと小さく見えるような・・・?

どうしてかと思ったら、ダーマビアンカは
ホリゾンタルと仮定して計った数値が記載されていたようなんです。
実際のシートチューブの長さは「43」。
これだといま乗ってるプジョーとほとんど変わりません。

自転車のサイズって、ホントいろんな計り方があるんですね。
おまけにメーカーごとに、下手したら車種ごとに表示の仕方が違うみたいなので、
ジオメトリーってやつを見ないと、
自分に合うのか合わないのかぜんぜんわかんない。
まったくわけがわかりません・・・

とにかく数字的にはどうやらサイズが合うっぽい。
でもやっぱ乗ってみなくちゃわかんないよね・・・

かな~り長いこと、もにょもにょしてるわたしに業を煮やして、
ダンナ君が店員さんに声をかけてくれましたcoldsweats01

跨ってみた感じではサイズ的には大丈夫そうでした。
といっても、仮ペダルを付けてくれるわけでもないわ、
スタンドに立ててくれるわけでもなくただ手で支えてる状態で、
つま先がギリギリ付くかどうかでプルプルしながら跨ってみての感想ですがcatface

印象としては、かなり気に入りましたw

勢いで注文してしまいそうになったくらい(笑)

まさか見られるとは、そしてこんなに気にいるとは思わなかったので
ピナレロのときのように壊れてしまうところでしたが、
仮にも家計を預かる身として、今回ばかりはちゃんと現実に戻ってまいりましたcatface

2009年モデルでもこんないい感じのモデルが、
他にもいっぱい出てくれることを期待して、冬を待ちます~w

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一周年

Img_6956

このノート。

ダイエットのためにと、ほったらかしだったMTB(白プジョー)で
荒川CRを走るようになった日から、
ダンナ君が走行記録を書き留めているものです。

始まりの日付は、一年前の8月3日。

そう、ダンナ君は今日でめでたく
スポーツバイク生活1周年shine

ちなみにわたしはちょっとあとですが、ここまではっきり覚えてませんcatface
とうぜん記録も付けてないし・・・あ、ここが記録ですねw

そして、その記念すべき日に、
ダンナ君は新たな一歩を踏み出しましたw

行きつけの自転車屋さんのおっちゃんにずーっと誘われてた、
毎日曜日朝に行っている練習会に、ついに参加してきたのですsign03

初めてのことなのでなにかと不安だったようですが、
帰ってきてみれば、それはもう楽しかったようで
モチベーション上がりまくりupupup

そして、「ピナレロ買ってくれてありがとう」と言いました。

わたしがピナレロ購入を思い切った理由のひとつが
この練習会に参加して、お仲間を見つけて欲しかったからなんです。

FP6までいっちゃったのは、壊れすぎてたと思いますが・・・

ま、とにかくよかった~happy01

そんなわけで、ますます充実しそうな自転車生活ですnote

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏は2本で

ピナレロ買ったとき、ボトルも新しくということで買ったPOLARのボトル。

この形状が、洗いにくそうで嫌だったので敬遠してたのですが、
使ってみると、この保冷力は魅力的ですねw

最初に買ったのは小さいほう(白)でしたが、
大きいの(赤)を買い足しました。

Img_6955

赤いほうだけストラップ?が付いてました。
新しいタイプにはついてるのかな?
自転車のときは必要ないけど、
なにか紐でも付ければ他にもいろいろ使えそうでいいですね。

この2本、どっちもダンナ君用。

いずれはわたしも買うつもりなのですが
(今すぐはほとんど乗ってないので必要性を感じませんcoldsweats01
フレームスペース的に2本は絶対付かない感じ。

じゃあ(大)を1個つけようか、と思ってプジョーのボトルホルダーに挿してみたら・・・

フレーム内はボトルでいっぱい、隙間がなさすぎで
な~んかカッコ悪い・・・down

わたし用は(小)購入で決定。
夏ポタではこまめな中身補給が求められそうですね・・・

しかし、なにをするにもフレームサイズは
でかいほうがカッコがつくものですね・・・gawk

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

157cmの自転車選び(2)

わたしのロードバイク選びのコンセプト。

それは 「ゆるい」 ということ。

漠然とした表現でなんなんですけども。

なにをどうとって「ゆるい」というのか、と問いただされると
自分でもよくわかんないんですけども。

スポーツとして乗るというよりは、小さな旅のおともにって感じで。

こんなとこまで自転車で? ってくらい遠くに連れてっては欲しいけど、
決して速くなくていい。

気ままにのんびり走って、気の向くままに寄り道。

いつものカッコで気楽に乗れる。

そんな「ゆる~りポタ」にしっくり馴染む感じのロードバイクが、欲しいのです。

わかりやすい車種で表現するなら、ランドナーとかスポルティーフとかかな。
コンフォートなんて言い方もあるみたい?
デザインだけ見て「これいいなーw」って思うのはそういうのが多かったです。
そしてこれらは、中身的にもロードバイクに比べれば「ゆるい」ですよね。

でも、残念なことにそういうカテゴリーにとらわれて探していたのでは
157cmの女子には乗れる自転車がありません・・・
これは嫌というほど思い知ったよweep

なので、基本的にはサイズ重視になるのはやむを得ないながらも、
自分なりの「ゆるさ」にこだわりながら、自転車選びをしていきたいと思いますconfident

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »