« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

裏道さんぽ

今月のサイクルスポーツの記事「自転車ダイエットのキホン」を見てから
できるだけ心がけようと思ったのは「週3~4回は乗る」ことbicycle

ホントは毎日乗るほうがもっといいようですが
要するに、週1回100㎞走るより、
毎日あるいは週3~4回でトータル100㎞走るほうが、「早く痩せる」んだそうです。
ポイントは「高頻度」ということらしいですね。

そんなわけで、できるだけ頻度多く乗るべく、
かといって負担にならないように、
距離的には10㎞に満たないなんてこともありますが、
買い物がてらにちょこっと遠乗り・・・的な感じで走るようにしています。

今日もそんな感じで、鴻巣にある雑貨屋さんに行きがてら
ちょこっとフラフラしてきましたnote

残念ながらお目当ての雑貨屋さんはつぶれてしまってましたがweep
代わりに?とっても可愛らしい看板のケーキ屋さんを見つけましたw
Img_6770

北本市にある「ケーキハウス・ナナ」。
お店の前に自転車停めたときからバターの香りが漂ってきてて、
ショーケースにはケーキも種類ありましたが、焼き菓子がたくさんありました。
自転車にはそのほうが気楽なので今日は焼き菓子をチョイス。
パッケージにもおさるさんのシールがついててとっても可愛いw
お土産なんかに喜ばれそうです。
いいとこ見つけた感じですwink

それから今日は気の向くままに細い路地に入ってみたり、ちょこっと探検気分note
素敵なお宅を眺めたり(お家ウオッチング大好きw)、
自宅ショップを見つけたり(ことごとく定休日だったのが残念)。
ほとんど住宅街だけど、いつもとちょっと違う道を走るだけで
発見があるものですね。
なんだか新鮮な気分で走れましたconfident

走行距離 : 22.64㎞
走行時間 : 1:27:59

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小さなこだわり

貴重な梅雨の晴れ間でしたが、今日もbicycle乗りませんでした・・・

ダンナ君は仕事の疲れがたまってて、
わたしはお尻の疲れがたまっててweep

週半ばに所用で秋田にある母の実家まで行ったのですが
往復の新幹線と移動のレンタカーで受けたダメージはかなり大きく
昨日はママチャリでゴミ捨て行くのが久々にツラかった~bearing
今朝はだいぶ良くなってましたが、
距離乗る自信はなかったし、無理はしないでおくことにしました。

そんなわけでのんびりと家で過ごした休日。
ダンナ君がbicycleちょこちょこいじってました。

Img_6717

ダボスのトウクリップを、左の革のついたものに替えました。

Img_6716

ちょっとしたことですが、
ダボスのクラシカルな雰囲気がまたちょこっと深まった感じ?wink

そして、これでようやく、
先日ダボス用にと購入したスニーカーがおろせますw

Img_6769

スケッチャーズのメンズってちょっとめずらしいですよね。
見た目の良さも気に入ってるようですが、
靴底の固さとか、つま先の形とか、
とにかく基準は「ダボスに乗るとき履きやすいか」どうか(笑)

ふだん洋服や靴などにほとんど関心のないダンナ君が、
春頃からずっとあれこれ探して、ようやく気に入った一品ですbleah

早く出番が来るといいねhappy01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ちょっとだけご対面

このあいだの日曜日、自転車屋さんに寄ったら
ダンナ君お待ちかねのピナレロFP6が今週半ばには入荷して
週末には組みあがるだろうと言われました。

できあがったら連絡しますと言われてたんだけど、
待ちきれなくて、今日自転車屋さんに覗きに行きましたw

ありました~note
まだ箱に入ったままのほかほかの新車happy02

でも、自転車屋さんのおっちゃんが風邪でダウンしちゃってるので、
残念ながら納車は来週までお預けです。

ま、体調悪いときに無理してやってもらって手元が狂っても大変なのでcoldsweats01
元気になってからゆっくりじっくり組み上げてもらいましょconfident

 

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

楽しみ方はいろいろだから♪

今日も梅雨の中休みでしょうか、いいお天気でした。
風が吹いてて暑すぎることはなさそうだったので、bicycle行こうかな、とも思ったけど、
洗濯干しに出たベランダで陽射しにやられ、日焼けがイヤになって
けっきょく1日うだうだと過ごしてしまいましたcatface

それじゃ、走らない日はローラー台でdash

・・・なんてのはとっくに3日坊主で終わってますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

あたりまえですが、ローラー台じゃ景色も動かないし風も感じないし、
やっぱつまんないんですよね~。
別に鍛えたい願望とかないし・・・・・ツライの嫌いだし・・・catface

そこがダンナ君とわたしの大きな違い。

ダンナ君は毎日ローラー台乗ってます。
日勤の日は仕事から帰ったらすぐ、夜勤の日は仕事に行く前に、
そして休日は外走った日でさえも乗ってます。
大汗かいてハーハーいいながらすごく楽しそうです。
それはまあ、本人が楽しいならいいのですが、わたしにはわからない・・・catface

そして先日初チャレンジした物見山。
予想どおりの結果でしたがわたしは見事に玉砕wobbly
しかしダンナ君は、これからはひとりで来てガンガン登るぞーsign03とやる気満々up
(最初からひとりで行ってくれてよかったんだけどねcatface

さて、その物見山からの帰り道、ダンナ君がこんなことを言いました。

「これでロードバイク欲しくなくなっちゃった?」

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

え?? なんでそうなるの(?_?)

彼にとっては何気ないひと言のようでしたが、わたしのほうはビックリですwobbly
そんなこと欠片も脳裏をよぎってなかったものだから、
なぜ急にそんなことを言い出したのだろう?と考えてみたら・・・

どうやらダンナ君はものすごい勘違いをしているような?
ていうか、一度もそんなこと言った覚えないのに、
どうしてそう思ってしまったのかも不思議ですがcatface

「あの、わたし別にお山に登るために
    ロードバイク欲しいんじゃないんだけど」

わたしがそう言ったら、ダンナ君もまた衝撃を受けていたようでした(笑)
自分が(炭車を買った理由が)そうだから、人もおんなじだと思ってたんだな、きっと。

ま、これはたんにダンナ君がボケていただけの出来事なのですがcatface

しかしこの言葉の意味をちょっと真面目に考えてみると
ダンナ君とわたしの「自転車の楽しみ方」の違いがはっきりしてきた感じがします。

新車購入してから特に、ローラー乗ったりお山走って自分を鍛えて、
いつかはヒルクライムレースに出るんだ、という目標がしっかりしてきた感じです。

つまり、ダンナ君にとっての自転車ははっきり「スポーツ」って感じ。

それじゃわたしは??
お山に興味はないし、トレーニングする気なんてさらさらないけど、
自転車乗ること自体は好きnote

もともと、ふら~っと気の向くままにおでかけするってのは好きなほう。
その手段がいままではcarだったんだけど、それが自転車になったって感じ。
自分のがんばり次第で、bicycleでこんなとこまで来れちゃうの??って
ところはすごく魅力的です。あの充実感はなかなかですlovely

でも、ただ走るだけじゃ頑張れないから、
美味しいお店を目指したり。 お花を愛でに出かけてみたり。
つまりはまさにポタリストなわけです。

ただ、「遠くに行きたい願望」はどんどん強くなってる感じ。
自転車ブログで「○○行ってきました~」なんて遠いとこ見るたびに、
わたしも行ってみたいなあupと思います(平地限定w)
ヒルクライムレースに興味はないけど、ロングライドイベントは気になりますw

で、そのうち買うだろう新車について
最初はのんびり走りたいだけだからクロスバイクで充分でしょ、って言ってたのですが、
「長い距離走るにはドロップハンドルのほうが楽ちんなんだよhappy01
って話から、それじゃロードバイク買おうかなって気になった次第です。

ほら、やっぱお山に行くためじゃないじゃんcatface

ま、ビミョーに求めるところは違うっぽいけど、自転車乗るのが楽しいのは同じ。
変に無理して楽しくなくなったら意味ないので、それぞれのペースで楽しもうと思いますconfident

 

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

物見山に行ってみた

梅雨の合間のいい天気sunに、ダンナ君の休みが当たった今日、
出動しないわけにはいきませんw

行きたいところは多々あるのですが(ほとんどが「食」絡みw)、
如何せんいまのわたしには距離制限があるので
なかなか思うように行きたいところに出かけられません。

そんな中、本日選んだ目的地がなんと・・・物見山!!!

shock  shock  shock  shock  shock  shock

ぜんぜん「行きたいところ」じゃないしsweat02 
それどころか絶対行きたくないところだったんですけどね・・・

ダンナ君がどうしても1度は一緒に行かないと気が済まないようだったので
わたしのダメダメっぷりを目の当たりにすれば2度と誘わなくなるだろう
・・・ってことで、本日意を決して1度だけおつきあいしてきましたw

その結果、「今後は山には誘わない」という約束をしてもらえましたw

なにしろわたし、
このまま逝っちゃうんじゃないかしら!?!?sweat02sweat01sweat02sweat01
ってほどのダメダメっぷりでしたから~coldsweats01coldsweats01coldsweats01

物見山には以前にも1度行ったことがあります。
今日もそのときと同じく
荒川CR~川島こども動物自然公園自転車道で行ってきました。
前回は砂利区間まで走ってしまったせいかけっこうくたびれた記憶がありますが、
今回はあらかじめ調べておいた農道で走りつないだのですごく楽に走れましたw

そして辿り着いたのが、大東文化大前のまっすぐ伸びる坂。
前回は、この坂を見ただけで「無理!」とあきらめて帰りましたcoldsweats01

今日も見た瞬間「やっぱ無理だろ~sweat02」と思いましたが、
登ると決めて来たわけですからね・・・ノロノロと出発です・・・

登り始めからして12㎞/hというカメペースですが、
さらにどんどん速度は落ち、やっとの思いで信号にたどりついたときには
歩いたほうが早いんじゃない?? って感じの、6㎞/hでしたcoldsweats01

さて、信号のとこで「どっち行くのかな?」とちょっと悩んだ末、曲がってみました。
ちょっと行ったら駐車場があったので、確かに来たぞって証にパチリ。008_2

でも、あちこちのブログで見る写真となんか違うような??
みなさんどこをどう走ってるのかなあ??
公園の中? いやいや一般道みたいだよ。
なんて言いながら、とにかくそのまま一般道を進んでみることに。
でも、あれれ?? なんか下ってないか??
と不思議に思っているうちに、MAX50㎞/h超えであっという間におりちゃったみたい…

ぇ、これで終わり??・・・って、そんなわけないですよね。
テキトーに曲がってみたら住宅街に続く上り坂出現・・・って、
これ、見るからにキツクない?!?!

そんな抗議の声を上げる間もなく「マイペースで登っておいでhappy01」と
ひとりスイスイ登っていくダンナ君と、あっという間に取り残されたわたし・・・
腹くくって漕ぎ出したものの、今度は最初っから6㎞/hしか出ないしcoldsweats02

やっとの思いで登ったのに(といってもちょっとだけど)
先に登っていたダンナ君が地図を見ながら、「この道なんか違うみたい…」
なんだよーcrying
でも、まだまだ続いてそうな坂を登らずに済むのは正直嬉しかったのであっさり下るw

しかしおかしい?
みんなどこ走ってるんだろうねー??
と、今度はバスの待機所?のとこを曲がってみた。
おお、ここはちょっと緩めでうれしいnote
ていうか、バリバリ走る方には坂のうちに入らないくらいか?sweat01

しかしこのときすでにわたしの身体は限界に達しつつあったようですwobbly
一番辛かったのは、脚でも心臓でもなく、頭痛。
大東坂登った時点で、あり得ないほどバクバク破裂しそうだった心臓ですが
下り坂でちょっと落ち着いたかな、と思ったら
今度はその鼓動がなぜか脳内、右のこめかみ付近で聞こえるような感じ??
ゆるい坂を登ってる頃には頭が激しくズキズキと痛みだしました…

そのうちバスが通る道に出ました。
どうやらさっきの住宅街の道の延長に出たみたいです。
ここを右に曲がってノロノロ進んで、
山村学園短大のバス停の先で歩道が砂利になっちゃいました・・・

さて、どうしたものかと思案しつつ、ちょっと休憩。
「ヘルメット脱いで頭冷やしたほうがいい」と言われ、
ストラップを外そうとしたものの、手が震えて外せませんsweat02なんか、ヤバイsign02sweat01
ダンナ君曰く、表情もそうとうイッちゃってたみたいcoldsweats01

すでにまっすぐ走れない感じだったので車道走行はやめて、
草むらの中の砂利道を押し歩き。
そしてたどりついたのが、トイレw
009_2

ここは見たことあるような?? 
けっきょく最後まで、みんなどこ走ってるんだろう??って感じでしたが、
わたしはもう限界だったので本日はここで終了。
帰りの水分調達して、大東坂を下って自転車道で帰路に着きました。
登るのはあんなにツライのに、下るのってホントあっという間なのね~catface

正直、坂で思った以上にヘロヘロになっちゃったので
ちゃんと家に帰りつけるかちょっと心配でしたが、
頭痛が落ち着いてくると、脚のほうは思いのほか快調で、
かえって最近のポタの中では元気に帰ってこられたほうだったかも??

とはいえ、家に入ったとたん動けなくなりました~coldsweats01

今日はホント、ツラかったsweat02sweat02sweat02
でも、行ったからこそ、身の程もちゃんと知れたわけで。
ただ、自分なりにここだけは頑張ったかな、と思いたいのは足つきはしなかったこと。
そしてダンナ君にも「わたしにお山は無理」ってわかってもらえたしnote
ま、良いチャレンジでしたconfident

しかし・・・

最初で最後の物見山  ・・・かな?coldsweats01

走行距離  : 52.31㎞
平均速度  : 17.4㎞/h
実走行時間 : 3:01:07

 

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2度目はふたりで

今日はダンナ君のお休みの日。
そして梅雨の晴れ間で朝からいい天気。
こんな日は有効に使いましょう!

ということで、洗濯物もお布団も干しまくったあと
2人でポタに出発です。
なんとダンナ君は今月初の自転車ですw

といっても、ダンナ君の実家に行く用事もあったので、
実家方面でなおかつわたしが走れる範囲ということで設定したルートが

①自宅からヘルシーロードへアクセスするのにも少し良さそな道を探しつつ
②先週ひとりポタで出かけた菖蒲町のラベンダーも見ていこうw

ということになりました・・・

まずはヘルシーロードに向かうにあたり、北本方面へ。
ルートはダンナ君が下調べしといてくれたのですが、
行ってみたら、なんとほとんどあぜ道!
地図じゃ舗装路かどうかまではわかんないのがイタイですね・・・
ま、ランドナーとMTBで良かったねthinkってことで、
見渡すかぎりの田んぼの中のあぜ道をノロノロ進んで、どうにかヘルシーロードに到着。
しかしあれじゃぜんぜん使えないよ…今日のルートは大失敗gawk

さて、気を取り直してとっても走りやすいヘルシーロードで菖蒲町へ。
役場前のラベンダー園も、あやめ公園へ向かう遊歩道も
平日というのに、先週に比べてずいぶん人出が多いのにちょっとビックリ。
咲き具合は先週とたいして違わない気もしましたが。
001

どうやら先週末から「ラベンダー・あやめ祭り」が始まって
いろんなお店なんかも出てたりしてるせいなんでしょうね。

ということで、わたしたちもラベンダーソフトなぞゲットsmile
004a

ソフトといっても、コーンで蓋をされた状態でアイスボックスで売られてます。
で、このコーンの蓋がうまく取れないbearing
けっきょく手でバリバリはがしたのですが、うまくはがれませんでした・・・
でも、味というか香りはいい感じでラベンダーでしたnote

ふたたびヘルシーロードを南下してダンナ君の実家に向かいます。
途中、いまの家を建てた頃に、参考にと通ってた新興住宅地を久しぶりに通ると、
さらにお洒落な家が増えててついついお宅ウオッチングにウロウロしてしまいましたw
いまの家もこだわって建てたはずなんだけど、よそのお家ってなぜよく見えるんだろう?(笑)

ダンナ君の実家でお昼をいただいて、ちょこっとおしゃべりしてから、
帰宅したのが午後2時くらい。
最近のわたしにしては元気に帰りつけた感じでしたが、それでもけっこうぐったり。
あぜ道のせいか、おしりのダメージもいつになく大きかったです^^;

わたしはシャワー浴びてさっさとゴロゴロしてたのですが、
走り足りない様子のダンナ君はローラー台に直行してひとりムッキーしてましたcatface

走行距離 : 33.36㎞
平均時速 : 16.3㎞/h ・・・これじゃ、物足りないのも無理ないな(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なんであんなにキツイんだ!?

ついに買ってしまった、って感じのローラー台。

レースに参戦すべくトレーニングに励みたいダンナ君はともかく
のんびりポタれればいいわたしには必要のないものかとも思いましたが、
意外とそうでもないような・・・

というのも。
階段落ちでおしりを打ってから早2ヶ月が経ち、
そのあいだに、半年がかりでようやく人並みに走れるようになってた
なけなしの体力&脚力が跡形もなく消えてなくなりましたweep
反比例するように、せっかくちょっとは減ってた体重もどんどん増加傾向bearing

こんなんじゃダメだー!!!

というわけで、振り出し以前の状態からふたたび鍛えなおすべく、
少しずつ走るようにしているのですが、なかなかモチベーションが上がりません・・・

その最大の敵は暑さsunsweat02sunsweat02sun

わたし、とにかく暑さがダメなのですwobbly
冬の荒川の北風には耐えられましたが、照りつける太陽にはあえなく玉砕ですcoldsweats01

しかし、そんなヘタレなことではいつまで経っても復活できません。

そこで強い味方になりそうなのがローラー台というわけですnote
さすがにクーラーガンガン効かせた部屋で汗も流さず…というのでは
ダイエット効果的にも意味がないような気はするのでしませんが、
少なくとも炎天下に出かけていかなくていいというだけでも、やる気にはなれます。
もうひとつの大敵、日焼けも気にしないですみますしgood

というわけで、昨夜さっそくローラー台デビューしました。

ダンナ君が「20分でヘロヘロだ~wobbly」なんて言ってたのを
それって情けないんじゃないの~catface なんて内心思ってたりしたのですが・・・

14分で倒れそうになりましたshockshockshockshock かなり限界がんばった、意地で…

なんなの、あのキツさ!?!?
そして汗のかき方も普通に走る以上sign02 あれじゃクーラーなしじゃかえって体に悪いかも??
も、ビックリですよ。

それなのに、意外とやる気になってる自分がいるのもまたビックリ。

なぜかといえば、それはやっぱり「ケイデンス」のおかげでしょうかnote

いままでは漠然と「けっこう廻せてるんだろうなあ」と思っていたものが
ハッキリと数値で知ることができると、俄然モチベーションあがるものですね。
ぜんぜん廻せてないと思ってた最近の走り方で80~90回転は維持できたとこ見ると、
100㎞走れてた頃は今より重いギアでも100くらいは廻せてたかもしれないなー。

もひとつローラー台のいいところは、お尻が痛くならないことw
当然ながら路面変化による刺激とかありませんからね。
これ、いまのわたしには最も重要かも。
痛みを気にしなくていいっていうのはこんなに楽なことなんだと改めて気づきました。

いま外を走るのは「痛くなるかもしれない」という精神的ストレスもあるので、
この夏はローラー台メインで頑張ってみるのもいいかもしれないな~。

ま、とにかく。

流行りものにとびついてはすぐ飽きて置物になっている
いくつかのダイエット器具と同じ末路をたどらないようにだけはしなくっちゃcoldsweats01
今回のはダンナ君がメインだから大丈夫かな・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おうちでくるくる

だいぶ前から欲しい欲しいとは言っていたのですが。
新車購入&梅雨入りにともない、ついに購入してしまいました。

Img_6652 

ミニカー展示室&物置状態だったダンナ君の部屋がローラー部屋に早変わり。
そして2人とも使うとなると、サイズ的にクロモリ君ではわたしが無理なので
白プジョーをローラー号に常設することになりました。

さらに、ローラー用にサイコンまで新調。
ワイヤー付きとはいえ、わが家初のケイデンス付きですcatface

ここのとこお天気に恵まれなかったり、
仕事で疲れててジテツーする元気もなかったりで
せっかく新車が来るっていうのに満足にbicycle乗れないストレスが溜まってきてたダンナ君。
これなら少しでも毎日乗れる、頑張って鍛えるぞーdash と、ご機嫌ですw

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花見ポタ~あやめとラベンダー

梅雨の合間の貴重なsun
逃すまじ、とひとりポタってきました。

やって来たのは菖蒲町。
この時期、菖蒲町庁舎の周辺ではラベンダーとあやめが楽しめるのです。
週末からは「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」なんて
イベントも開催され、週末ごとにいろんな催しがあるようですw

なんとなくは知ってましたが、花を見にでかけるなんて、
自転車に乗るようになってからだなあ。

菖蒲町庁舎近くのラベンダー堤。
花の色を楽しむにはまだちょっと早いみたいですね。Img_6616a

Img_6618

でも、香りは十分に楽しめましたよ~confident

庁舎前のラベンダー苑のほうはなかなかいい感じでした。
種類が違うんでしょうかね?Img_6623

Img_6627

あやめ園に続く遊歩道?沿いには紫陽花も咲いてました。

その遊歩道を通って菖蒲城址あやめ園へ。
この前を車で通ったことは何度もありますが、中に入ったのは初めてw
Img_6629 

Img_6631a

Img_6637

写真に撮ったあたりはそれなりに咲いててきれいだったけど、
思ってたより咲いてなくてちょっと残念。
かなり奥に広いのに、咲いてるのは手前のほうだけで(写真のあたり)
敷地の半分以上はちらほらしか花がないんです。
こっちもちょっと早すぎたってことでしょうか?

でもまあ、それなりに花を愛でたところで、ときは正午過ぎ。
太陽がギラギラ照りつけちゃって、実はかなりへろへろでしたwobbly

そんなときは冷たい物でリフレッシュnote
Img_6641a

手づくりやさん」の豆乳ソフトクリーム。
まさに豆乳そのもののお味! さっぱり美味しいです~delicious

さて、この豆乳ソフトのお会計をしたときのこと。
なんでも、店員さんとじゃんけんして、
勝ったら豆乳キャラメルが貰えるというキャンペーン中だとか。
しましたよ、じゃんけん。
そして負けました・・・
わたしより、勝っちゃった店員さんがバツが悪そうでかわいそうでしたcoldsweats01

さてさて。
ソフトクリームを食べ終えたわたしは、せっかくだからお買い物。
つっても、お豆腐1個なのですが・・・
で、それでもやっぱじゃんけんはするんですね、これがcatface

どうせ負けるだろうと思ったのでお断りしたのですが、
店員さんがやろうと言うので(さっきとは別の人)やりましたよ、2回戦。

で、やっぱまた負けちゃったcoldsweats02

正直、自分が負けて残念ってより、店員さんに悪いことしちゃった!
って感じでしたよ~bearing

ま、バツが悪いのは店員さんも同じだったのでしょうね。
悪いのはじゃんけん弱いわたしなのに・・・
「わたしたちの気分しだいですから」と言って豆乳キャラメルくださいましたw
Img_6645

美味しかったw 次行ったらちゃんと買おうかなww

じゃんけんは6月の「6」のつく日(6月16日、26日)にやってるそうです。
お試しあれ~happy01

本日の走行距離 : 25.7㎞

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

実車拝見!ピナレロFP6

例年に比べるとずいぶん早々と梅雨入りしちゃった関東地方。
どんよりした曇り空でもとりあえず雨の予報はない、なんて日に
うまく休みが当たったとなれば、自転車乗るには貴重な時間のはず。

しかし本日は自転車乗るのはお預けでちこっとおでかけcar

やってきたのはこちら。
Ys

先日オープンしたばかりのワイズロード大宮店です。

なかなかしゃれた店構え~w なんてことよりまず気になったのは
店の前にバイクスタンドがない!

そんなわけないでしょ!? こういうお店で???
なんだよー、これじゃバリバリ乗れるようになっても自転車で来れないじゃんpout

  今日もホントは自転車で行こうかとも考えたのですが、
  リハビリ中でいまいち自信がなかったのでやめました・・・
  いままでは楽ちんで来れた距離なのにーweep

・・・と思ったら。
なんと店内に自転車置き場が用意されておりましたw
そりゃそうですね、ないはずないですねcatface

1階に小径車やクロスバイク、2階がロードバイク。
実車も、パーツ・小物類もまあそれなり・・・
それほど大きな店舗ではないですし、まあ、こんなものかなという感じ?

しかしここで思わぬモノとご対面!

そう、納車が待ち遠しいピナレロFP6が展示されておりました~happy02

もちろん実車を見るのは初めてです!
残念ながらホワイトはなかったのですが、
やっぱ紙で見てるのと迫力が全然違いますね(笑)
あらためて納車が楽しみになりましたw

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

久しぶりにひとりポタ

今日はお尻負傷して以来初めて、ひとりでポタってきました。

とてもポタ日和とはいえないお天気ですが
なぜだか久しぶりに走る気満々だったものでcatface
暑いのキライ、日焼けも気になるわたし的には
かえってこのくらいの天気のほうがいいみたいです。

とは言っても予報では15時から弱い雨。
(まだ降ってないけど・・・)
時間的にも、いまの自分の体力的にもたいして走れないので
とりあえずいつもどおり荒川CRへ。

ダンナ君といっしょなら吉見の事務所くらいは頑張るんだけど
ひとりだとそこまでの根性もありませんcatface
川島町の平成の森公園に行ってみることにしました。

平日の午後、いまにも雨が落ちそうな空模様のCRなんて
人の姿もほとんどありません。
しかし、前方にママチャリ乗ったおっちゃんの姿を見つけたときは少しドキドキcoldsweats02
ついこのあいだ、めっちゃ近くでしたからね、この事件・・・
でも、見知らぬおっちゃんゴメンなさいcoldsweats01

あとは人の姿といえば、土手の草刈る作業員さん。
斜面を草刈り機で登ってるのを「ひっくりかえらないのかな?」なんて
ボーっと見ながら走ってたら、いつのまにか元ヤジマ付近・・・
土手降り損ねちゃったwobbly

テキトーに降りちゃおうかとも思いましたが
迷子になるのは嫌だったので(rainになったら最悪だし)
そのまま突き進んで、桜堤のところでCRを離れました。

荒井橋を渡って北本へ。
こっち来る気なんてぜんぜんなかったんだけど、せっかくだからちょっと寄り道。
最近お気に入りのチーズ屋さんに行きました。

いつものようにお店のオバチャンとおしゃべりしながら選んでいたら
(勧め上手でつい買いすぎてしまいますcatfaceでもオイシイw)
別のお客さんが。常連さんみたい。
わたしを見て、「タイヤキ買ってからまた来る」と言って出て行きました。

タイヤキ???

いままで気がつかなかったのが不思議ですが、
チーズ屋さんの真向かいに、小さな喫茶店があって
どうやらそこでタイヤキを売っているようなんです。

「コーヒーとタイヤキのカラク」200806021411001

そしてこのタイヤキ。
大きな型枠で何匹も焼くんじゃなく、1匹ずつの型で焼いてるそうです。
200806021448001

皮は一般的なものより噛み応えがある感じだけど、固いってわけじゃない。
そしてあんこがはみ出さんばかりにしっぽまでたっぷりw
甘すぎず、しつこすぎず、とっても美味しいタイヤキでした~delicious

それからお店のお勧めは「コーヒーとタイヤキ」。
不思議な取り合わせですよねー。
今日はとりあえずタイヤキだけ買ってお持ち帰りしたのですが、
今度はお店お勧めのエスプレッソ飲みながらタイヤキ食べてみたいですw

ほんの20kmほどのひとりポタ。
ゆるゆる気の向くままに走るのはやっぱ楽しいですね~note
でもあいかわらずぜんぜん走れませんbearing 
ダンナ君といっしょだとも少し頑張れるんだけど、ひとりだとホントにぐだぐだでしたsweat02

ま、気長にのんびり。
少しずつ距離を伸ばして、またも少し遠くにいけるようになりたいですw

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »