« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

出せたらすごいね

ランドナーに付いていたベルはママチャリぽくてカッコ悪い、
・・・ってことで別のベルを買ってきて付け替えたダンナくん。

ステムに電動ドリルで穴を開けて付けたのですが、
その穴あけ作業中に不思議なことが起こりました。

ドリルで穴を開けていたらサイコンの速度表示が動きだし、
作業を終えたら、こんな数字で止まりました・・・

Img_5986a

MAX125.6㎞/hって・・・・

おそらくドリルのモーターから出た電磁波の影響を受けて
誤作動を起こしたんじゃないか、ってことですが
そもそも自転車用のサイコンに3桁まで表示できるのが不思議ですcatface
必要ないだろ・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜めぐり

今日は百舌さんからお誘いいただいた、
川越近郊の桜の名所をまわるサイクリングに参加させてもらいました。

わたしたち夫婦含め6人の集団走行。
もちろん初めてです!

緊張しつつも盛りだくさん桜三昧サイクリング、スタートですnote

Img_5987

喜多院。
秋の銀杏も見事だったけど、桜も素敵。

Img_5991

中院のしだれ桜。百舌さん本日一番のお勧めw
しだれ桜はソメイヨシノより開花が早めだそうで、
たしかにどれも盛りは過ぎている感じでしたが、今日見た中では
ここが一番花が残って見応えがありました。

Img_5997

「川女」=川越女子高校の校門前の桜並木。
↑これ、わたしてっきり「かわめ」って地名だと思いこんでましたcatface
ソメイヨシノはいまがまっ盛りって感じでした。

Img_5998

明見院のしだれ桜。樹齢200年だったかな?
花の盛りが過ぎていたせいもあってか、いかにも古木らしいなんとなくよれっとした感じ。
それでも、ソメイヨシノの華やかさとは違う、なんともいえない趣を感じます。

Img_6004

門前に一休さん。
肩にネズミを乗せて?なんともいい表情の一休さん。
しかしこの辺りは巡れるくらいに、あっちにもこっちにも一休さんがいるらしい。
何故??(笑)

Img_6005

途中立ち寄った20円ドーナツのお店。
評判どおりこんなに安いのに美味い~happy02
いくつかのブログで見て気になっていたのでとっても嬉しかったです。

おみやげに5個入りを買って帰りました。
みなさんと一緒じゃさすがに恥ずかしいのでやめましたが、
気分的には50個くらい買って帰りたい感じでしたw
思っていたより家から近そうなので、ひとりドーナツ買いだしポタもいいかもcatface

Img_6010

地蔵院のしだれ桜。こっちはさらに長生き、樹齢300年超え。
やっぱり盛りは過ぎてても見ごたえは十分。

このあたりでいい時間になったのでランチになりました。
富士見川越道路近くの「手打麺THE・うどん 大」 P1000024

P1000025

ダンナくんは太巻きとざるうどんのランチ730円。
量はもちろんあごが痛くなるほどもちもちのうどんは食べ応え十分だったようです。

P1000026

わたしは地鶏田舎うどん950円。
見てのとおり、しっかり味のしみた野菜がごろごろ(これがまたいいお味)。
うどん食べてるんだか煮物食べてるんだかってくらいのボリュームでした。

お腹いっぱいになったところで、後半も頑張ってこー!happy01

・・・といきたいところでしたが、どうも雲行きが怪しい。
というわけで後半の予定は切り上げて荒川CRに入って帰路に着くことになりました。

P1000028

途中トイレ休憩に寄った公園の巨木。
なんの木でしたっけ?coldsweats01 とにかく立派!!

上江橋から荒川CRに入って北上。
順次みなさんとお別れしつつ、
わたし達はせっかくなので吉見の桜堤公園まで行ってみることにしました。

Img_6016

だいぶ桜のトンネルになってましたが、満開まではもう少しですね。
それでも週末の桜の名所、当然人出もすごくて走りにくかったし、
いよいよ雲行きも怪しくなってきていたので、
桜堤の途中で百舌さんにお別れを言って一般道に降りました。

通り道なので蒲桜にも寄ってみました。咲いてるときに見たのは初めてw

Img_6023_2

Img_6024

有名なのは、天然記念物なのはしだれ桜だけど
入口のソメイヨシノだって立派なものでした。

ここから家まではもうすぐそこ。
しかしそんな気の緩みと、だいぶ冷たくそして強くなってきた風のせいか、
最後の数㎞はどっと疲れが出た感じでした。

どうにか雨が降り出す前に帰宅。
午後2時を少しまわったくらい。思ったよりずっと早い時間でした。

ほっとひと息ついた午後3時頃、雨が降ってきました。
後半コース省いて大正解、さすがですw

今日はダンナくん(&身内)以外の方と初めて一緒に走りました。
集団で走ることに慣れていないうえにペースも遅いわたしにすっかり合わせていただき、
みなさんはさぞ走りにくく、ご迷惑をおかけしたかと思いますがcoldsweats02
自分たちでは絶対あんなにまわれないだろうってくらい(そもそも知らないし^^;)
桜三昧な1日、大変楽しませていただきました。

誘ってくださった百舌さん、ご一緒させてくださった皆さん、
本当にありがとうございましたnote

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

Img_6026_2 

20円ドーナツでおやつ。すぐなくなっちゃいました。
やっぱまとめ買いしてこなくちゃだなsmile

| | コメント (5) | トラックバック (0)

公園へ行こう

今朝もクロモリくんに乗って朝トレしてきたダンナくん。
いつも大芦橋までの往復40㎞コースなのですが、
どうにも疲れて走れなくて、いつもの半分も走らずに帰ってきたそうです。

原因はわかってるみたいでずいぶん前から気にしてるんだけど
改善するにはまたお金がかかるわけで・・・
物欲は尽きないものですcatface

さて。
そんなわけでちょっと走り足りないダンナくん。
ちょこっとポタりに行こうと誘ってきます。

朝起きぬけにふくらはぎつっちゃって
久々に激痛に悶えたとこだったんですがcoldsweats01
まあ、ちょこっとくらいは大丈夫かな、ってことで出動しました。

やってきたのはココ。

Img_5974

「新・花の埼玉散歩」で見つけて、近そうなので来てみたのですが
芝生の丘に遊歩道、そしてお花畑。
そんなに広いわけじゃないけど、のんびりしててなかなかいい公園でした。

桜もいい感じに咲いてました。

Img_5978

Img_5981

Img_5976

菜の花畑は、肉眼だとも少し黄色かったけど
やはりいかにも「人工的に植えました」って感が否めず、隙間が多いって感じで
見事さでいったら荒川河川敷のほうがずっと勝ってました。

これから、もう少ししたら楽しめそうなのがチューリップなのですが。
ひとつ気になってしかたなかったことが・・・

Img_5983

「養成中」って言うんだ・・・なんか変じゃないですか?(笑)

いくつかのブロックに分けて植えられてたので、そのたびにこの看板も立ってたのですが
それを見るたびにわたしの脳内に浮かんだのは・・・

養成ギブスはめて必死にトレーニングしているチューリップの苗の図。

われながらなに言ってんだか・・・catface
春のせいですね、きっと。そういうことにしておこう。

本日の走行距離 22.8㎞

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

そうそう、いつのまにやら10,000HIT超えてました!ありがとうございますhappy02
これからもどうぞごひいきにwink ランキングもぽちっとしていただけるとなお嬉しheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉見の桜と川幅日本一

今日は吉見のさくら堤公園まで、桜の開花状況を見に行ってきました。

ホントはもうちょっと遠出を企てていなくもなかったんだけど、
朝思わぬトラブルからネットがつながらなくなったことが気になって、
気分はもうポタどころじゃなくなってました。
かといって家でじっとしててもネットできなきゃつまらなすぎるので、
ちょこっと出てみたしだいです・・・

幸いたいしたことなくすぐ直ったのでこうして記事もかけるわけで。
あ~、よかったw

さて、吉見のさくら堤公園の桜の開花状況ですが。

Img_5957

Img_5963

ほとんどの木がまだまだこんな感じ。

ところどころずいぶん咲いている木もありましたが。

Img_5961

全体としては開花寸前、というところでしょうか。

ま、いまにも咲きそうなので暖かい日が続けばすぐ満開になりそうですが
(東京では開花から5日で早くも満開だそうですし)
明日はお陽さま陰っちゃうみたいですよね・・・

満開の桜のトンネルの下を走れるのはも少し先かもしれません。

そのままUターンして帰るのもつまらないので、
御成橋を渡って一般道で帰ることにしました。

荒川CRは土手から坂を下って道路下をくぐるのですが、
今日は土手上をそのまま走って橋に出ました。
すると、道路を渡った向こうにこんなものがあるのを発見。

Img_5964

正確にはこの場所から300mほど上流が日本一川幅が広い地点だそうです。

しかしこれって正確には「川幅」とは言わないような!?
要するに右岸と左岸の土手の間隔、いわゆる河川敷の幅が
2.5㎞くらいあるってことですよね。

河川敷といえば野球とかサッカーのグラウンドとか、
ゴルフ場くらいの用途しか知らなかったので(江戸川沿岸育ち)
荒川CR走り始めた頃は、畑や田んぼが広がっていることに
ちょっとビックリしたものでした。

しかし今日通った御成橋までの道沿いなんて、
とても河川敷だなんて思えない、ふつうの田園地帯ですよ。
だってふつうに道路に信号あるし。民家だっていっぱい建ってるし。

それでもあそこは河川敷???
不思議です。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヘルシーロード東縁終点へ行こうポタ

本日はタイトルどおり。
見沼代用水沿いの緑のヘルシーロード東縁の
「終点」目指してふたりでポタってきました。

「始点」である利根大堰にはもう何度か到達しているのですが
終点の川口グリーンセンターには未だ行ったことがなかったので。

いつもどおり9時半頃に出発したときには
まだ朝霧が晴れておらず空気もひんやり、手袋が欲しいくらいでした。

伊奈辺りから緑のヘルシーロードに入って蓮田を過ぎる頃になって
ようやく陽が射してきて、それからはぐんぐん気温が上がってきた感じ。
見沼自然公園でトイレ休憩をして、上着も1枚脱ぎました。

ここまでは一般道との交差も頻繁で走りにくい感じですが、
この先はのどかな田園風景の中をひたすら走るって感じ。
見沼代用水沿いはあちこちで桜並木が見られるので
桜のほころび具合なんかチェックしながら、ひたすら走りました。

伊奈や蓮田あたりではだいぶ蕾が大きくなりつつも
花びらが見えるまでにはなってなかったのですが。

Img_5929

見沼自然公園のあたりではいまにも咲きそうな感じ。
よく見るとホントにちらほらだけど咲いている蕾もありました。

さらに進んで大崎公園のあたりではも少し咲いている花の数が多くなって。

Img_5935

そして東縁の終点、うらでら橋のあたりではこんなに咲いてました。
(・・・って、写真が下手すぎてよくわからない・・・)

Img_5941

Img_5940

わたし的にはせっかくここまで来たんだから
川口グリーンセンター覗いてくのもありかなと思ってたのですが、
案の定ダンナくんはまるで興味なし(笑)

なので終点に到達するという目的果たしたらすぐさまUターン。

といっても、ヘルシーロードを引き返すのはちょっと・・・

利根大堰へ向かう北上ルートはそうでもないけど、
南下ルートは一般道との交差や、住宅街をぬって走る場所も多く
歩行者やママチャリが多いし、道幅自体せまいとこもあるので
思っていた以上に走りにくかったです。

そこで、最初からそのつもりでいたのですが、
外環道の下を走る国道298号線の側道を走って荒川に向かうことにしました。
先日実家に行ったときの逆ルートです。

これもわかっていたことだけど、やっぱり走りにくい・・・gawk

でもこれが一番わかりやすいし距離もかからないので
ひたすら側道走っては交差点に出るの繰り返し。
10㎞足らずだと思いますがけっこう疲れました・・・

幸魂大橋のたもと?から荒川の土手上にあがって
そこからは荒川CRをひたすら北上です。

一般道ではあまりわからなかったのですが、
気がつけばかなり強い南風が吹いていました。
つまり追い風ですgood

今日もここまでできるかぎりアウターを使って走っていたのですが、
重さに慣れてきたのかそれなりに廻せるようになって
いつもに比べるとちょこっとペースが速い感じでした。

それが追い風に乗ってさらにスピードアップ!
気がつくと30㎞/h前後のわたし的にはかなりのハイペースで
アウターのまま巡航できてました。
追い風参考記録とはいえ、アウターでここまで走れたのは
やっぱ脚力ついてきたのかな、とちょっと嬉しかったですhappy01

そんな感じで、なんやかんやとけっこう頑張って走ってたし、
とっくにお昼もまわっていたのでお腹ぺこぺこ。
そこでランチに立ち寄ったのがここ。

Img_5950

上江橋おりてすぐ、荒川CR沿いにある「ピゼリア」です。
ファンライド今月号にもサイクリストの口コミグルメとして紹介されてましたねw

ラッキーにも窓際の席に案内されたのでサイクリストウオッチングしながら(笑)
ランチをいただきました。

まずは、くろばいさんが「うまーっ!」と感激してて気になってた(笑)
ベイクドポテトを注文。

Img_5945

たしかにただのジャガイモそのまんまなのに美味いww

ダンナくんはピッツァランチのボロネーゼピザ。

Img_5946

このミートソースの味が独特というか、トマトじゃなくデミグラ系のお味?
とっても美味しかったですw

わたしはパスタランチでトマトとモッツァレラチーズのパスタ。
見た目よりずっとあっさり、トマトの酸味がいい感じでした。

Img_5947

Img_5948

ランチにはデザートまでついててもうお腹いっぱい。
もちろんどれも美味しいし。これからもお世話になりそうですnote

このあとも食べすぎてお腹苦しいくせに
追い風楽チンなせいで調子に乗ってたのもあって
やたらはりきってハイペースで巡航(やっぱりアウターw)

でも、これもいつものことなんですが
荒川CRを外れるととたんに疲れが出るんですよね・・・
気が緩むんでしょうね、きっと。

けっきょく家にたどり着いたときにはけっこうヘロヘロでしたcoldsweats01

本日の走行距離 81.6㎞

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

春満喫の荒サイポタ

今日はひとりで荒川CRに出動。
10日ぶりのポタです。

ダンナくんは先週あたりから本格的に自転車通勤を再開、
そして朝トレにくわえて夜トレまで始めちゃいました。
ちょっといきなりやり過ぎな気もしますが、
めちゃくちゃ張りきってるの見てるとこっちも負けていられない気分dash

とはいっても、所詮ゆるゆるポタ走りなんですけどもcatface

それでも最近ちょっと心掛けているというか、少しづつチャレンジしているのが
「アウター使って走る」ことです。

アウター、つまりフロントで一番重いギヤって、
軽いギヤでクルクルまわすことに慣れすぎたせいなのか、
重すぎてぜんぜん廻せないんですよねsweat01

でも、MTBのアウターってロードバイクのインナーより軽いんだとか!?
それ知ったら、なんだかちょっと不甲斐ない、自分!?
ちょっとがんばってみることにしました・・・

一般道はいつもどおりに走って、荒川CRに入ってからアウターに。
最初はやっぱりずいぶん重さを感じましたが、しだいにいつもほどじゃないまでも
ある程度いいリズムで廻せるようになってきました。
そして気がつけばいつもと同じくらいの速度でふつうに走れてました。
とはいえやっぱり脚への負担はぐっと増した感じですね、
まだまだ長い距離保つのは難しそうです・・・がんばろbearing

それにしても今日の荒川はホント気持ちよかった~note

あちこちで菜の花が咲き乱れ、目と鼻を楽しませてくれました。Img_5905_2

吉見の桜堤公園は提灯もにぎやかに準備万端だったけどImg_5898

花が楽しめるのはまだちょっと先みたい。
Img_5901

吉見運動公園の事務所は足場取れたことだし、
さぞ自転車乗りさんで賑わってるんでしょうね。Img_5910

・・・と、ここで写真を撮っていたとき。
通りすがった自転車乗りさんに声をかけられました。

「いい走りっぷりだね」

ロードの正装で身を固めたちょっと年配のその方は、
見るからにベテランそう・・・

そんな方にこんなふうに言ってもらえるなんて~shine感激っhappy02

すでにけっこう脚にキテたんですが(所詮ヘタレですからcoldsweats01
なんかもうそのひと言に調子に乗っちゃって、も少し頑張れました(笑)

水道橋の赤がことさら映えて見えました(腕がなくてつたわらないけど・・・)Img_5916

大芦橋を渡って、左岸を戻りました。
Img_5925_2

けっこう南風吹いてたんですね。思いっきり向かい風です。
つまりは行きは追い風・・・どうりでアウターのわりに楽に走れたわけだcatface
ま、スピードはだいぶ落ちましたが、CR内はアウターがんばりました。

糠田橋で一般道に降りて国道17号方面へ。
スーパービバホームにちょこっと寄り道したあとは、ランチへGO。

鴻巣市農産物直売所「パンジーハウス」内にある
手打ちうどん屋さん『てらや』Img_5927

田舎うどん・つけ、普通盛り(380円)をいただきました。

一見「少なっ!」って思いましたが
食べてみると太麺はもちもちで歯ごたえよく、けっこうおなかにたまりました。
でもやっぱ今度は大盛り頼もうかな・・・

ここはよく前を通ってはいたのですが寄ったのは初めて。
お花や農産物はもちろん、パン屋やラーメン屋もあって大賑わいでした。

とくにラーメン屋「次念序(じねんじょ)」は昼どきは過ぎていたにもかかわらず
数十人の大行列。
しかも明らかにふだん農産物直売所には来なそうな若い世代ばっか(笑)
わざわざ来てるってことですよね。それだけ美味しいってことなんでしょうね。
気になりますw

パンをお土産に買って帰宅。
うどんは早々と消化されてしまったようなので、
帰るなりすぐ1個食べちゃいました(笑)

春満喫のゆる~いポタ、ちょっとだけトレーニングもどき(笑)
心地よい疲労感でしたnote

走行距離 44.2㎞

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

男の紫外線対策

昨日までのぐずついた天気から一変、
朝から太陽ぴかぴかで、気温もぐぐーっと上がってまさにポタ日和note

しかし残念ながら今日はちこっと時間がない。
いや、もっとやるき出せば乗れたけど、そこまでしなかったともいう・・・
とにかく今日の自転車はママチャリでドラッグストア行っただけcatface
明日はもっと乗るぞー!

さて、そのドラッグストアでのこと。

最近は「男性化粧品」なる売り場なんてあったりしますよね。
洗顔料やら毛穴パックやら、それはもういろいろ。
見たことなんてなかったので、こんなのもあるんだー、と興味津々感心しつつ?
こんなにいろいろあるんだから、そりゃあるだろと探していたのは
男性用の日焼け止めクリーム。

先日紹介したように、自分の紫外線対策は着々と進めていますが
ダンナくんはほったらかしだったcoldsweats02

ま、本人自体はまったく気にしてないし、
女のようにシミだシワだと気にしすぎてもそれはそれで気持ち悪いのですが、
とはいえこれからの季節、自転車に乗ってたら浴びる紫外線量は半端じゃありません。
事実昨年は秋になってもずーっと日焼けし続けて、真っ黒でした。
その状況は、いくら男でもなにも対策しないで焼けるにまかせるのは
皮膚ガンなんかのリスク高まるんじゃないの? とちょっと心配。
だからできれば日焼け止め塗ってほしいかなって。

でも、女性用は臭いとか気になるみたいで使いたがらないので
それじゃあ、と男性用の日焼けどめを探してみたんですが・・・

見つかりませんでしたgawk

ま、まだドラッグストア1軒見ただけなんですが、
あんなにいろんな品があるんだから、もっと普通に売ってると思ってました・・・
そもそも男性用ってのはないのかしら?
だとしたら女性用で臭いのきつくないの探すしかないのかな?

自転車乗りの方は圧倒的に男性が多いと思うのですが、
みなさんは紫外線対策どうされてるんでしょう?
今日なんかもさぞ浴びまくってそうですけども・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

日焼け止めはなかったけど、こんなん見つけたので買ってみましたw
これも男性用。
Img_5894

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そしてこんな休日

ダンナくんは本日おやすみ。
床屋に行くという。

子どもの頃から通っているそのお店は、
いまの住まいからだと遠くなったし、車で行くには混むルート。
それに駐車場だって少ない。
そんなわけでここのとこ自転車で行くこともしばしばなのですが、
気がついてみればそこって見沼代用水に程近い。

というわけで、床屋のあと合流して
未だ行ったことのない川口グリーンセンター方面へポタってみようってことで
数日前からルート検索やらランチのお店探しやら準備してました。

ところが。
そんなときにかぎって天気予報は午後から雨とか言ってるし・・・

しょっちゅうはずれているくせに、
はずれてほしいときほど悔しいほどにはずれないもので、
朝からいまにも雨が落ちてきそうなどんより空。
3時頃からとか言ってるけど、
それまでに帰ってくるつもりで出かけたら昼には降ってきた、、、
なんて、そういうはずしかたは簡単にしてくれそうだし。
いつ降るともわからない雨を気にして走るのもイヤなのでけっきょく中止。

とはいっても床屋は行きたいので電車で出動。
そしてわたしはあとから車で出動してステラタウンで合流。
セオであれこれ物色して物欲駆り立て(今日は満たせず(笑))
ランチと買い物を済ませて帰宅。
雨が降らないうちに夕飯の買い物を済ませようと再び外に出たら
ポツリと雨が落ちてきた・・・3時。めずらしく予報どおりcatface

これなら、走れないこともなかったかな・・・

一抹の悔しさを感じつつ、今日はおうちでのんびりしましょ、と
遅ればせながらダンナくんがホワイトデーにと買ってくれたケーキでお茶。
Img_5870

そして読書(笑)
どんなに極貧でも1冊にしぼるのは無理らしい(笑)

しかしカロリー消費全然してないのに、摂取量はすごいことになってます・・・
次の休日こそポタらなくちゃな~coldsweats01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからの季節に備えて

この週末はお天気にも恵まれ、そしてぐぐーっと気温も上がって
「自転車乗ったらさぞ気持ちいいだろうなあnote」って感じだったわけですが、
どうしてもあることが気になって、けっきょくずーっと家にひきこもってました・・・

それは。

紫外線です。

自転車は思いっきりアウトドアなわけで、
しかも走りやすいサイクリングロードほど直射日光浴びまくりbearing

ここのとこ、お天気のいい日に走るたびに
陽射し強いなあ・・・紫外線浴びまくってんだろうなあ・・・
と気になってしかたありませんでした。

もちろん気にしているだけじゃどうにもならないので、
対策としてまずは(わたしの金銭感覚でいくと)ありえないほど
バカ高い日焼け止めを購入。 なんか買うのにすごく勇気がいったcoldsweats01

ポタってる最中もトイレ休憩のたびに塗りなおしたりして、
めんどくさがりなわたしにしてはかなり気合の入った対策ぶりですcatface
しかしそれだってちゃんと効果が出てるかどうかはいまいち不安なのですが・・・

それから、顔や手足ってけっこう気にして対策するんだけど
見逃しがちで「しまったーbearing」とあとで後悔しがちなのが首。
昨年秋から乗り始めたときも、季節的な油断もあったせいか
かなり焼けてまいりました・・・

その教訓を生かすべく用意したのがガーゼマフラー。
陽除け効果に加えて、ガーゼ素材なので汗をふくこともできて
なかなか役に立ちそうですgood

それから。
これがないがためにこの週末ポタるのを躊躇したのが、帽子です。
これまでも何度か店に足を運んで物色してるのですが
優柔不断ゆえになかなかこれって決められなくて、いまだに買わずしまいですgawk

で、なんとなく思いたって、自分で作ってみました↓
Img_5839

久しぶりにやったし、元来テキトーな性格なのでかなり雑だけど
とりあえず被れるカッコでできあがったからいっかー、ってことにしましたcoldsweats01

これで少しは安心してポタれるかなcatface

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

小さなとこにもこだわりを

クロモリくんに使用したチューブラータイヤ。
タイヤ本体とチューブが一体なので普通のより軽いんだけど
扱いが面倒なためにいまではあまり使われないものだそうですね。

パンクしやすいうえに、パンクしたらタイヤごと取り換えなくちゃいけないので
かならず予備のタイヤを持ち歩かなくちゃ安心して乗ってられないとか。

しかしこれがなかなかかさばる代物で。

手持ちのフロントバックはタイヤに当たっちゃってうまく付かなかったので
こんな感じで収納することになりました。 Img_5812

ま、これはさすがにカッコ悪すぎるってことで、
けっきょくチューブラータイヤをサドルバッグに押しこんで、
そっちに入ってた工具類をボトルのほうに詰めこみました。

それだって納得できるスタイルではないらしく、
収納方法はまだまだ変更していくようなのですが、
ところでこのチューブラータイヤを止めているベルト。

もとはダボスのペダルに付いてたものでした。
トウストラップってやつ。
Img_5807

こういうふうに使うのは普通なんだよ、って当たり前に使ったダンナくんですが、
でもこれ使っちゃったらダボス乗るときベルトがなくなっちゃうじゃん。

と思ったら。

しっかり新しいのを購入してました。
Img_5810

本革(バッファローの革だって)というので
「こんな細かいとこに高級品買いおって」と思ってたら、『普及モデル』だそうですcatface

なんにせよ、クラシカルな自転車の雰囲気に似合っていい感じです。

それにしてもダボス。
最近ぜんぜん乗ってないよね・・・

まあ、しかたないか。
冬のあいだはあまりの寒さに自転車通勤はお休みしてましたから。

でも、ここのとこ日に日にあったかくなってきてる感じ。
そろそろ出番がやってくることでしょうconfident

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お手製ロード試乗ポタ

今日(もとい、もう昨日か)は、昨日とりあえずの形でできあがったばかりの
クロモリのロードバイク、クロモリくん(わたしが勝手に命名catface)の試乗に行ってきました。

で、ダンナくんが(古いけど)新しいオモチャ自転車を手に入れたのに伴い、
これ↓がわたしのものになりましたwink
Img_5814_2

フレームサイズは同じなので、サドルを下げてステムを短いもの(100㍉→80㍉)に
交換しただけでわたしも乗れちゃうんです。

おさがりだけど、「なんちゃってクロスバイク」だけど、
これでとにかくわたしも700Cの自転車が手に入ったというわけです。
スタンドもはずして、カゴもなし。
こっちはダンナくんと走るとき(ひたすら走ること優先)専用車ってことにしました。

持ち上げてみると赤プジョーに比べて軽いこと!
どうやら前カゴがあるとないでは相当重さに違いが出るようですね、
あまりの違いにビックリしました。

そんなわけでダンナくんはクロモリくんで、わたしは白プジョーでともに初乗り。
荒川CRに出動です。

まずはホンダエアポートで記念撮影happy01Img_5816_2

そういえばここのとこ飛行船見ないんですよね・・・どうしちゃったのかしら?

そのまま荒川CRを南下。
平日昼間のわりにはいつもよりずいぶん自転車乗りさん見かけました。
あったかくなってきたせいでしょうか。

ゆるゆるカメ走行な私たちは当然抜かされるばかりなのですが、
ときおりダンナくんがこっそりロードバイクのあとを追いかけたり(笑)
開平橋-上江橋間でダッシュしたりしてクロモリくんの性能を確認してました。

デュアルピボット@いまどきのブレーキは驚くほどよく効くそうで、
自転車屋さんのおっちゃんの勧めに従ってよかったと喜んでます。
他にも、チェーンとかフレーム強度とか詳しいことはよくわかんないんですけどsweat01
いくつか気にしていたことがあったのですが、すべて問題ないらしく
これなら思った以上に走ってくれそうだと満足しているようでしたgood
あとはこれでガンガン走ってエンジン鍛えなくちゃね~happy01

いっぽう、初めて700Cに乗ったわたし。
正直、1.25に乗ったときほどの衝撃は感じなかったのですが、
走行距離が延びていくほど、走りやすくなったことをじわじわと実感してきました。

径が大きくなったわけですから、ひと漕ぎで進む距離も延びるわけですよね。
でもその分重ったるしいというか、いつものように廻せてない感じだったのですが
体があったまってきたら次第に回転数も上がってきたみたいで
(ケイデンスないので数字的なことはぜんぜんわかりませんが・・・早く欲しいな・・・)
気がつけばいままでより巡航速度があがっていたように思います。たぶん。

たぶん。というのは、
赤プジョーにもサイコンは付いてるんだけど、あれってインチ計算なので
かなり大まかな数字しか出てないんですよね。
ダンナくんと走ってると、表示速度が1㎞/h(ひどいときは2㎞/h)くらい
ずれてるのざらでしたからcoldsweats01

で、白プジョーにはいままでダンナくんが使ってた
ちゃんとメートル計算で出るサイコンが付いてるので
いままでより正確に自分のスピードが把握できるわけです。
数字で見てるといつもと変わらないくらいなんだけど、
逆にいままでが実際の速度より速めに表示されてたことを考えると
やっぱり巡航速度は上がってるってことになるわけです。
実際、ダンナくんにも速くなってると言われました。
やっぱりタイヤひとつ変わると違うものなんですね~。

秋ヶ瀬公園でトイレ休憩してUターン。
ミオ・カザロに寄り道して帰りました。
Img_5819

チリドッグとジンジャーエール。どっちも辛ウマ~bleahImg_5818_2

走行時間  2:52:09
走行距離  60.09㎞
平均時速  20.9㎞/h
最高時速  34.5㎞/h

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ロードバイクになっちゃった

先月初めに、オークションで手に入れたこの自転車。 Img_5534a

このままでも気楽に乗れるポタ車としては十分いい感じなのですが
クロモリのロードバイクが欲しいダンナくんは、
ロードバイクに改造することを前提に手に入れました。

古いパーツながらほとんどが新品で組まれているので
ドロップハンドルに換えるくらいで乗れるだろうと踏んでいたのですが
実際乗ってみるとあれこれ気になるところが出てきました。
そこでまたオークションでパーツを物色しているうちに、
あれも換えたいこのパーツも欲しい、とみるみる構想は肥大化。

自分のお小遣いの限界ギリギリまで物欲に走って
欲しいパーツを買い集める日々を続けてきたダンナくんですが、
ようやくある程度のものが揃って目処が立ったようです。
まだまだ欲しいものやりたいことは尽きないけど、とりあえずw

そして今日、いよいよ改造してみました~happy01

まずはブレーキの取り付け。
シマノのデュアルピボットってのを使うことになりました。Img_5763

ブレーキはもとのパーツの中でいちばん
不安を覚えた部分。
もともと付いていたセンタープルブレーキっていうのがとにかく効かないんだとかsweat01

とても怖くてスピード出せないってことで、真っ先に交換対象になったのですが、
そもそもこのロードバイクのコンセプトは『学生時代乗っていたロードバイク』。
なので、できる限り古い部品で組みたかったダンナくんは
自転車屋さんで見つけたシュパーブのサイドプルブレーキを使うつもりでいました。

しかし「それじゃ換えてもたいして変化がない」と自転車屋さんのおっちゃん。
効きを重視した結果、いまどきのブレーキを使うことになったというわけです。

Img_5764a

Img_5765

形はいまどきだし、新品だからピカピカだし、
なんか他のパーツとのアンバランス感は否めない感じ?coldsweats01

次はブレーキレバーとブレーキワイヤーの取り付けです。
ブレーキが新品なので、こっちもシマノの新品で合わせたそうです。

Img_5767

ドロップハンドルバーにブレーキレバーを取り付けて、ブレーキワイヤーを通し
ブレーキ本体につなげる。

この作業を見物中、ど素人的に「あれ?」と思う発見がいろいろありました。

それは、ブレーキレバーから延びるワイヤーの状態。
傍に置いてあったダボスのそれと違うんですよね・・・

Img_5772 

ダボスのワイヤーはバーの上にニョロンと飛び出してるのに、
ロードのはバーに這わせてテープで固定してあって、とってもすっきり。

Img_5778

要するに、このほうがすっきりしてカッコいいという
『見た目の良さ』でこのようにするそうなのですが、
なんとドロップハンドルバーにワイヤーを這わすための溝が彫ってあるんだって。

Img_5774

ダンナくんの学生の頃はこんな溝はなかったので
バーに穴を開けて中を通していたそうです。

ワイヤーを飛び出す穴も必要ないので、
ロードのブレーキレバーは上部の穴がないタイプでいいっていうし。
いろんな細かい違いあるんですね、自転車のパーツって。

さて次は、タイヤです。
チューブラータイヤってやつ。またもわたしには未知の世界(笑)

しかしこれが本当にタイヤなんですか??? ぜんぜん丸くないよ。

Img_5782

タイヤのゴムとチューブが一体になってて、これを直接ホイールに貼り付けるそうです。
両面テープで。Img_5785

ホントに普通の両面テープにしか見えない…しかも紙。
こんなんで本当に大丈夫なの~sign02sweat01

ダンナくんも初めてのときはひどく不安だったそうですが、
これが大丈夫なんですってね・・・不思議だ・・・

ホイールに両面テープを貼ったら、今度はタイヤをホイールに嵌めるために
ひっぱって伸ばす。
Img_5784

え、そんな手荒い扱いでいいわけなの?
思いっきり伸ばしちゃって・・・なんかガバガバなんですけどcatface

なんて心配をよそに、チューブはすぐに縮んでホイールに沿い、
両面テープでぴったりくっついちゃいました。

それからチェーンも交換。
フリーに対して厚みが合わなかったとかなんとかが専門的?な理由のようですが、
極貧でありながら一番安いのじゃなく、あえてちょっと高めの品を選んで
わざわざネットで注文して買ったのは、「シルバーのほうがカッコいいから」。
こういうとこの見た目の良さにはとことんこだわるよな・・・
Img_5760

最後にバーテープを巻いて。
フィジークのダークグレー。
これがなかなかnote真っ黒よりいい感じです。Img_5801_2 

そして完成したのが、こちらsign01

Img_5797

Img_5798

Img_5800

shineなかなかカッコいいんじゃないですかshine

すっきりしたフォルムがとってもいい感じです~happy02

それにしても。
元の自転車の面影ないっていうか。。。
なんだかんだと、

フレーム以外は総とっかえですか?

・・・って言ったら、あれもこれも換えてないと反論されましたが
フレーム買ったらもう1台作れちゃうくらいパーツ余ってんじゃないの? って思いますcatface
ってこんなこと書いたら(いや書かなくても)すぐその気になって物色しそうだな・・・

ま、他にもあれやっこれやと、手を加えたいこと欲しいものは尽きないようですが
とにかく乗れる状態にはなりました。

そんなわけで。
明日はさっそく新車の試乗ポタ行くぞ~note

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりポタ新記録

昨日もいよいよ春の到来、って感じの陽気。
まさにポタ日和。

そんなわけで、以前から密かに企んでいたことを実行してみました。

それは、
notes『自転車で実家に行こうプロジェクト』notes

県内とはいえ、うちが真ん中あたりなのに対し、実家は東京・千葉との都県境。
正直、「ちょっくら行ってくっかnote」という気楽な距離ではなく
車で通ってるルートでもまちがいなく往復100㎞コースです。

つまり、実家に行くことができたら、
ひとりでも100㎞走れたってことになるわけです!
これって、達成できたらかなりの快挙では!?happy02

そんな野望?を抱きつつ、実はこれまでのあんなポタこんなポタ
少しずつ走りやすそうなルートを探り、情報収集をしてたり。

ひとりポタの距離を少しずつ延ばして、
ここ数回は70~80㎞をひとりで走れたこともあってちょっと自信もついたり。

そして気候はどんどん良くなり、日没の時間もぐんぐん延びてきた・・・
そろそろチャレンジしてみっか!?

というわけで、いよいよ実行に移してみたというわけですhappy01

とは言え、「行きます!」と宣言してしまうと途中でくじけたときにカッコ悪いので
(要するに根性ないので途中でくじける可能性かなり大きいと思ってました・・・)
実家にも連絡せず、ダンナくんにもなにも言わず、ひとり密かに隠密行動(笑)
いつもよりちゃきちゃき家事をすませて、
いつもよりちょっと早めの午前9時前に自宅を出発です。

まず目指したのは、イオンモール川口キャラ。

ルート的にもちょこっと寄り道する程度のちょうどいい位置?だし
『オイシイ目標』がないと、とても100㎞もがんばれないし、
もしここでくじけても「ドーナツ買いに行った」で言い訳がたつし、
さらには実家まで行けそうなときにはおみやげにもなるし。

ただ、前回はひたすら一般道を走ったのですが、
今回はいちおう前提が100㎞だったので、なるべく走りやすく負担が少ないように
芝川沿いや見沼代用水西縁を走っていくことにしました。

念入りに下調べをしてルートを頭に入れ、地図もプリントして準備万端。
最初の関門?大宮第二公園までは順調。
芝川も思ったよりすんなり見つけることができました。
しかし案の定というか、なるべくしてそうなったと言うか。。。
やっぱり迷子になりましたcoldsweats01 芝川沿いってずっと道があるわけじゃないのね・・・

見沼代用水を探そうかとも思いましたが、
走りやすい反面ぐねぐねと無駄に蛇行が多くて距離はかなりかさむ。
それはそれで後に響くのでは・・・という懸念もありました。

そこで第二産業道路に出ることに。
ちょうど新見沼大橋が見えてるところだったので、目算で走ってみると
運よくどうにか第二産業道路に出られましたw

そのまま歩道を走って、無事川口イオンに到着。
ホントは車道を走るほうが段差もないし走りやすいんだけど、
さすがに怖くて走れませんbearing
何人か車道を颯爽と走るロードの方をお見かけしましたが
カッコいいなあ、と思いつつもなかなか真似はできない・・・

イオンではクリスピークリームドーナツにまっしぐら。
覚悟していたとはいえ、やっぱり大行列。
ま、わかっていたことなのでおとなしく順番を待ちました。
すっかりやる気満々だったので、当然のように実家の分も購入w
大箱だとかごに入らないので、6個入りの箱と袋に分けてもらい
袋はリュックに入れて背負っていくことにしました。

さて、ここからが本番、いよいよ実家を目指しますw
一番わかりやすいということで、外環道の側道を走りました。
決して走り安い道じゃないってのはわかってたけど、
信号のたびに側道から本線の横断歩道に横移動するのはかなり面倒くさく、
さらに川口~草加間があんなにアップダウンがあろうとはまったくの予想外coldsweats02
下りで勢いつけては登りで勢いのまま一気に漕ぐ!を何度繰り返したことか・・・
こんなとこで坂道トレーニングしてる場合じゃないー!!!
なんにせよ、当然ですが車で走るのとは全然違いますね、すごく疲れました・・・bearing

そんなこんなで想定していたより時間をくいましたが
午後1時過ぎに無事実家に到着。
川口を出るとき実家には連絡を入れておいたのですが、
母には「本当に来たの」と言われちゃいました(笑)

クリスピークリームドーナツでランチしながらしばし母とおしゃべり。
しかし帰りの所要時間を思うとゆっくりもしてられません。
いつもの調子で母がくれた「今夜のおかず」をドーナツの箱とともに前かごに突っこんで
(荷物が増えると走りにくいけど、食費が浮くのも捨てがたいのでもらいましたw)
午後3時ちょっと前に実家を出発。

父のお墓に寄り道、帰路の安全祈願をしてから
江戸川サイクリングロードに入りました。
実家は江戸川のすぐそばで、学生のころ一時MTBに乗っていたこともありました。
すぐ飽きちゃったけど・・・
いま思えば恵まれた環境にいながら活用していなかったんだなあ、と悔やまれます。

走りだすと、やや西寄りながらも追い風ですnote
上流に向かうと人家からも離れるので人影も少ないし、
江戸川CRは橋を横断することもないのでとても快適に走れました。

野田橋を過ぎたあたりで一般道におり、
田園地帯を抜けて国道4号バイパスを横切ったら、古利根川沿いへ。
このあたりからのルートはこのあいだのポタで確認済みw
順調に春日部市街を抜け、内牧公園から黒沼用水沿いの
サイクリングコースへと走りつなぎました。

こっちのコースはけっこうな部分がサイクリングコースや
川沿いの信号や交通量の少ない道なので走りやすさは抜群。
ただだいぶ距離が延びてしまうんだろうなあ、と思ってました。
しかし帰りついてみたら、行きのコースとの差は3~4㎞長いだけ。
それでいて行きよりも早い、2時間半ちょっとで着いちゃいました。
このルートならこれからだって気楽に行けそうだなあ、なんて思っちゃいましたwink

そんなこんなの実家ポタ。
走行距離は107.2㎞でした。
めでたくshineソロで100㎞達成shineです、やった~happy02

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

おみやげのクリスピークリームドーナツの箱。
開けてビックリでしたcoldsweats01
Img_5732

こないだキレイに持って帰ってこれたので、
今回はまったく気を遣うでもなく前カゴで揺られっぱなしだったんですが
なぜ今回だけこうもぐちゃぐちゃなのやら・・・

推測では手前のハート形のせいではないかと。
丸型6個だったら隙間なくおさまりが良くて動かないのかもしれません。
次の教訓にしよう!

それからもうひとつわかったこと。
6個入りの箱なら2つかごに入ることが判明w
つまりは丸型12個、2箱にわけてお持ち帰り可ってことかしらbleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すっきりしました

まだ痛むものの、ようやく動けるようになってきたダンナくん。

そうなると逆にじっとしすぎているとよけい痛くなるので、
少しずつ動いたほうが調子がいいんだそうです(あくまで自己診断ですが)。

そんなわけで数日ぶりに外出してきました、車で。

目的はやっぱり自転車。
パーツやら工具やら求めて何件かハシゴ。

その途中、こんなお店の前を通ったので、ちょこっと覗いてみました。

中古自転車買取専門店サイクリー さいたま店 P1000001_2

駐車スペースは店舗脇にいちおうありますが、2台停められるくらいかな。

自転車の中古販売店って初めて行ったんですけど、
(というよりそういうお店があるのを初めて知った)
『これが中古の値段なの??』って思っちゃうくらい、どれもこれも高い・・・
確かに完成車はけっこうキレイでそのまま乗れそうな感じのばっかだし、
わたしでもわかるようなブランドのとか多かったけど。

ま、買うことはないだろな・・・catface

でも、パーツ1個買って帰りました。
開店記念セールとかで(店頭購入のみ)10%OFFでした。

買ってきたのはこれ。右のほう。Img_5718

これ、シートポストをフレームに固定する部分の部品だそうな。
左のが今まで使ってたヤツ。クイックタイプだっけ?

なんでもわたしのサドル、乗って帰ってくるたびに左に曲がってるんだとか。
乗ってる本人は曲がってきてることぜんぜん感じてないんですがcoldsweats01
で、こっちのタイプにしたほうがきつく締められるというので買ってみました。

いままではこんな感じ。
Img_5717_2

換えたらこんな感じ。
Img_5719  

比べて見ると、レバーがなくなった分すっきりして
こっちのほうがずっとカッコいいぞnote

ちなみにダンナくんのプジョーはずーっと前にこのタイプに換えてあるんだって・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そして天罰は下された?

ミラクルな休日からはや数日経ちますが。

やじさんくろばいさんからそのときの写真をメールでいただいたりすると、
「ああ、あのときの出会いは夢じゃなかったのね」なんて思ったりして
ブログだけのバーチャルな出会いが現実のものになった実感が
あらためて感じられたりして~note

とにかくまだまだミラクルの余韻に浸っているところですconfident

そんなわたしの傍らで。。。

腰の痛みに悶絶しているダンナくん・・・sweat02

もともと腰痛持ちでときどき出るのですが、
今回のはここ数年で久しぶりってくらいひどくて、
いまだ歩くことすらままなりませんcoldsweats02 (当然仕事は休みっぱなし・・・)

もしやこれって・・・天罰!?

あの日ふたりで榎本牧場に出撃してミラクルな出会いができたのも
言ってみればダンナくんが会社をサボって家にいたおかげなのですが
(おそらく自分ひとりだったら勇気出なくて行ってないと思います)
『会社サボってほんとによかったw』
なんてまで思うのはやっぱ神様が許してくださらないってことなのでしょうか?coldsweats01

・・・なんて。
神様なんてふだんぜんぜん気にしてないんだけど
あまりのタイミングの良さ?につい思ってしまう…

それにしても、もしこれが天罰だとしたら。
楽しい思いは2人でしたわけなので
ダンナくんだけ天罰下るのはちょっとかわいそうかな・・・なんて
ほんのちこっとくらいは頭をかすめなくもないですが、

日頃のおこないの違いだなw

ってのが正直なとこです・・・catface

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミラクルな休日

今日も晴れてあったかく、風も穏やからしいw

そんな天気予報だったので、久々に雑貨屋めぐりの
ポタにでも出かけようかと思ってました。
先日お箸折っちゃったので新しいのが欲しかったし。

ところがなぜかダンナくんが会社サボって家にいる~gawk

せっかく休んだんだからポタるのかと思えば、
いちおうそれなりに体調も芳しくないらしいので家でおとなしくしてると言うし。

別にほったらかしでひとりで出かけたってぜんぜん平気なんだけど、
それより洗濯物干しにベランダに出たら、思ったより風が強くって・・・
しかも北風でけっこう寒い。
正直昨日の疲れも残ってたので、なんか一気に気分じゃなくなっちゃいましたcatface

それでもお箸だけは買いに行きたかったので近くのショッピングセンターにひとりで出動。
プリンセス棟に最近オープンした雑貨屋さんでお箸を購入。

帰りにはこないだ長蛇の行列で断念したパン屋さんでお昼を購入。
今日は正午前だったので並ばずに買えました。
でも、お店出る頃にはずいぶん人が増えてたのでタッチの差って感じ、ラッキーwink

そんな近所のお買い物ポタ、せいぜい10数㎞なのに北風が意外ときつくて、
やはり昨日の疲れが残ってたのかすっかり疲れちゃいました・・・

なので、お昼食べたあとはいつものようにネットふらふら、
要するにせっかく天気いいのに部屋でグダグダしていたわけですが、
そんななか、重大情報を入手してしまいました。

庭で自転車いじりしていたダンナくんにすぐさま報告すると、
考えることは夫婦そろって同じだったようで(笑)
すぐさまあるところ目指してポタることになりましたw

これが、いつもと変わらない休日が
「ミラクルな休日」に早変わりした始まりです・・・note

太郎衛門橋から荒川CRにイン、左岸を南下します。
日曜日の午後だけあって、自転車乗りさんも散歩の人も多い中、
「どうせ8割方無駄骨だろうけどなあ」と内心思いつつも先を急ぎます。

そんなわたし達の行く手を阻んだのが
狭い左岸の道をママチャリのおっさんに並走して走る原チャリのおばさん。
おしゃべりしながらノロノロ・・・
ホントに気づいていないのか、気づいているのに無視し続けたのかわかりませんが
ダンナくんがぴったり後ろについているのに全く避ける気配なし。

さすがのわたしもイライラしてたところ、樋詰橋でようやくいなくなってくれました。
「非常識だよねー」なんて言いながら、とにかくまた先を急ぎ漕ぎだしたのですが、
ほどなくして背後から声がかかりました。

「ぷにさんですか?」

・・・

・・・・・・??

・・・・・・・・・!?!

突然のことに脳の回路がつながるのに若干時間を要したように思いますが^^;
とにかくビックリしながらも「はい、そうです」と答え自転車を止め後ろを見ると
樋詰橋を渡って左岸に入ってきた自転車乗りさんがいらっしゃいました。

そしてその方は、やじです」と名乗られました。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

えええええっ~!?!?wobbly

も、とにかくビックリするばかり。

しかしこれはまったくの偶然。
もし、迷惑な原チャリのおばちゃんに行く手を阻まれていなかったら
タイミング的におそらく出会えなかったと思うのです。

まさにミラクルhappy02

しかし驚いてばかりもいられません。
ふたつ目のミラクルを期待しつつ、やじさんとともにやって来たのは榎本牧場。

これはある程度狙った行動とはいえ、
確率でいったらかなり低いと思われたのですが・・・

いたー!!!happy02 なかよく並んだ
チェレステのビアンキとブルーのルイガノ。

そう、本日くろばいさんご夫婦が榎本牧場目指してポタってるという
情報を入手したわたし達は、もしかしたら会えるかも!?なんて
あるかないかもわかんない可能性を求めて突撃を試みたのです~catface

しかしよもや本当に発見できようとは(笑)

といっても、この時点では見つけたのは自転車だけ。
ご本人の顔はわからないよ・・・

日曜日の榎本牧場ってけっこう賑わってるんですね。
こんなに人がいたらわかんないかなあ・・・(人が少なくてもわかるとは限らないけど)。

せっかく来たんだからアイス食う? ってことでお店に向かって歩き出したところ
こっちに向かって歩いてくる男女の姿・・・

すぐわかっちゃいました~wink
なんで?って聞かれると困るけどでもわかりましたw

まちがいない、まっすぐ自転車に歩いていくし!
意を決して「くろばいさんですか?」と声をかける・・・

・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・・

しばしの沈黙に、間違ったか!?と内心大汗でしたsweat01

でも、突然声かけられたらそりゃ誰だって絶句しますよねcoldsweats01
ついさっき自分も同じだったじゃん・・・

とにかく無事突撃成功good またもミラクルっhappy02

愛車並べて記念写真w20080302150200012a

くろばいさんご夫婦驚かせちゃって&お引き止めしちゃってすいませんでしたcoldsweats01
今度はゆっくりご案内しますのでぜひまたどうぞw

そしてやじさん、見つけてくださってありがとうございます(笑)
ご近所同士、今後ともどうぞよろしく~w

最後に。

会社サボってホントによかったw

byダンナくん

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

テイクアウトもいけますw

今日も朝からいい天気。
気温も高いし、風も弱いし、
久しぶりにダンナくんのお休みの日にポタ日和w

・・・って感じでした。
朝、家を出るまでは確かに。

天気予報では確かに「風が強め」って言ってたけど。
強風を表す「赤い矢印」付いてたけど。

予報が気になりつつもいまは穏やか。
ま、とりあえずでかけましょw って感じで、いつもどおり午前9時半に出発。

しかし。
今日のお目当ての場所からするとてっきり荒川CRに向かうのかと思いきや、
ダンナくんは緑のヘルシーロードに行こうと言う。

『まんま行って帰ってくるだけじゃ走行距離が短いから』

というのはすぐわかったので、ダンナくんの希望どおりあえて遠まわりコースを選択。
伊奈あたりからヘルシーロードに入って北上します。

気温も高めで風もたいしたことなくて、
タイヤも1.25だし(ひとりのときは1.5)快適に走れるなあnote

・・・なんて楽しんでいられたのもつかのま、
しだいに風が強くなり(当然北風、向かい風)、その風が雲を呼ぶ。
突然雲行きが怪しくなって、もうすぐ利根大堰ってあたりでついに雨が降り出しました。

ホントは利根川自転車道を走って妻沼聖典行きたかったんだけど、
土手上のサイクリングロードなんてとても走れる状況じゃなさそうだったし
今回もおいなりさんはあきらめることにして、一般道で熊谷方面に向かうことに。

進行方向的に風は横風になったものの、逆にあおられて怖い~bearing
おまけに雨はだんだん強くなって、風との相乗効果で体がどんどん冷える・・・
このあたりはダンナくんの背中を追ってただ黙々と耐えしのんでる感じでしたsad

幸い、熊谷市内に入った頃には雨もやんで、
太陽が顔を出したのですぐあったかくなってきて、まさに生き返った感じでしたw

そしてここからは南に向かうルートだったので、バッチリ追い風good
も、さっきまでが嘘のように快適に本日一番のお目当てに向かいました~w

20080301125300001_4

JR行田駅西口すぐのところにある『洋菓子店ボンズ』。
ダンナくんの弟に「チーズケーキが美味しいらしい」と聞いてやって来ました。

外観も店内も、なんというか昔ながらの街のケーキ屋さんって感じ。
ショーケースに並ぶ洋菓子も、いわゆる「いまどき」っぽい感じじゃないし、
正直、ネットで全国販売してるとか、TVでも何度も紹介されたとか、
そんなふうにはぜんぜん見えない感じでした。

でも、それがお目当てでやってきた大人気のベイクドチーズケーキは
確かに美味しそうに見える・・・気がするcatface

とにかく、あえて遠まわりをし、強風と雨に耐えてやって来たんだから
ここは買って帰るしかない!
たとえここから20㎞以上の距離を自転車で走らなきゃ帰れないとしても!

ネットで見たときは持って帰れそうなサイズのホールが載ってたんだけど、
どうやらあれは通信販売用のようで、店頭にはそれよりかなりでかいサイズしかなく、
とうてい自転車のかごに入りそうにない・・・

結局ピースのチーズケーキとその他2種、計4個のケーキを買って
箱をタオルでくるんでリュックに入れて背負って持って帰ることにしました。

しかし、これがなかなか大変でcoldsweats02
段差のたびに自転車は跳ねますが、すると当然背中のリュックも跳ねる。
そのたびに「ケーキは無事か!?sweat01」と気になってしかたないので
少しでも衝撃を与えないように、段差のたびに腰を浮かせながら
次なる目的地に向かいました・・・

200803011411000012_4

上越新幹線路沿いにある電車を使ったイタリア料理屋さん『マスタード・シード』。
外観ももちろんですが店内もなんとも趣のある感じでしたw

200803011409000010_2

20080301132500002_2

ピザにパスタにデザートもいっぱい。
あまりにメニュー豊富ですごーく迷いましたが
わたしは日替わりパスタのAセット。
サーモンとゴルゴンゾーラのクリームソースを平打ちパスタで。
やっぱ生麺は美味い~happy02
20080301134800008_2

ダンナくんはピザでAセット。
メキシカンピザはピリ辛ソースとたっぷりの野菜が相性バッチリでしたscissors20080301134900009_2

そうそう、お店の入り口には
こんな古い自転車がディスプレイされてました。
200803011410000011_4

画像が暗くてわかりにくいし、名前も忘れちゃったけど
ホントに乗れる自転車なんですってね。
すごくお洒落でしたnote

おみやげも手に入れたし、おなかもいっぱい。
あとは帰るだけ~。

ってことで、大芦橋から荒川CRへ。

ところがこの大芦橋が北風ものすごくて、横からあおられまくって怖いのなんのcoldsweats02
降りてひこうか迷いながらも、どうにか渡りきって荒川CRにはいったら・・・

いきなり無風。

それどころか、まさに背中を押されてる感じで
漕がなくても進む~!happy02

追い風のとき限定のアウターで、はじめて46㎞/hとか出ちゃうし
そりゃもう天国w

ま、こんな楽しみでもなくちゃ行きの苦行は耐えられませんよcatface

それにしても。
週末の荒川CRで出会った自転車乗りさんはたった4名。
トイレ休憩に寄った吉見でもひとりも見かけず。

やはりあんな強風の日に荒川CRにいるなんてのは物好きなんでしょうか?coldsweats01

太郎衛門橋をやっぱり横風と戦いながら渡って、午後3時半ころに帰宅。
そんなこんなな今日のポタの走行距離は79.6㎞でした。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

ところで、おみやげのケーキですが。

リュック開けてみたら、もののみごとに箱が横倒しになってましたwobbly
そりゃそうだよなあ・・・やっぱ無理があるよなあ・・・

中の惨状やいかに!? 恐る恐る箱を開けてみる。
Img_5668_2

あら、やっぱりcoldsweats01
・・・と思うと同時に、意外にもほとんど原形とどめてるチーズケーキにビックリ。

してこのベイクドチーズケーキですが。
お味のほうも絶品でしたlovely 侮りがたし、(田舎)町のケーキ屋さんw

しっかりと濃いお味と言えるのに、ぜんぜんしつこくなーいw
こんなに美味しいならどうしてでもホール買ってくるんだったー!!!

・・・まあ、現実的にはさすがに夫婦2人でホールを食べるのは無理なので
ひとり3個→計6個なら量もちょうどいいし(??^^;??)
おそらく箱にピッタリおさまりそうなので、
リュックで揺られても今日よりは崩れる心配が少なそうだし!?

荒川CRからもとっても近いので、ちょくちょく行ってしまいそう~note

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱマズイでしょ

寒さに負けてお休みしていたダンナくんの自転車通勤。
先週あたりからぽちぽち再開してます。

といってもまだ2回だけど。

その2回目だった昨日帰宅して自転車しまうときのこと。
タイヤに葉っぱのようなものが付いてるな、思ったら…

Img_5665

葉っぱじゃなくて、薄い金属片?
これがグッサリとタイヤに刺さってたそうです。

ちょっとわかりにくいですが、しっかり傷になってます・・・wobbly

Img_5664a

ダボスだったからよかったけど、700Cだったらパンクしてたかも?
とダンナくん。

いくら路面気にしてようと、
片道14~5㎞程度の距離だろうと、踏むときゃ踏むわけで。

そういえばこないだ「大釜」行ったとき
帰ってきたらタイヤにガラスがぐっさり食いこんでたんだっけ^^;

そんなメンテもなにもかもダンナくんまかせなのですが、
ひとりでフラフラしてるときに、パンクする可能性が絶対ないと言えるわけがなく・・・

やっぱパンク修理くらい覚えなくちゃヤバいかなsweat01

ちょこっとそんな危機感を感じたものの、
なかなかどうして現実はなかなか追いつかないんだろうなあ・・・coldsweats01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »