« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

郷愁に誘われ物欲しまくりました

オークションで手に入れたこれをロードバイクへと変身させるべく
毎日のように、これまたオークションでパーツを物色しまくるダンナくん。

2月は早いうちにお小遣いが底をつき(これに化けました
とても社会人の財布の中身とは思えない金額での生活を余儀なくされ、
日々募る物欲をぐっと堪えて、極貧生活に耐えてきたわけですが、
『給料日=おこづかい支給日』を目前に控えた先週末、
もうこれ以上辛抱たまらん!!ってな感じであれこれ落札してました。

も、なんだか解き放たれたように物欲しまくり?(笑)

おかげで3月度も極貧生活確定となってしまいましたが
ダンナくん的にはかなり満足をしているようです。

そんなこんなの戦利品はこちら。

まずは、シマノ600アルテグラのステム。Img_5649

Img_5654

この全体のフォルムが好きなんだとか。
またなんとも古くさい・・・

と思ったら、高校時代乗っていたロードバイクのステムが
これと同じでデザインで、ちょっと古いシマノ600axというやつだったそうです。

Img_5651

Img_5650

そしてホイール。Img_5646 これもこだわりがあって落札した一品。

Img_5645

マビックGP-4。
まさに高校時代使っていたものと同じだとかで
懐かしい!と興奮しきりでした。
しかも新品! なんであるの、そんなものが???

で、マビックに付けるのに買ったのがこれ。
Img_5647

ボスタイプのフリー。サンツアーのウィナープロ7s。
これも古いものなのに新品なんだとか。

これらの部品で
『学生時代乗っていたロードレーサー』を作り上げたいようですw

ドロップハンドルも思わぬところで手に入ったし。Img_5655

ダンナくんの弟がくれました。

しかし、実際形になるのはまだ先のことのようです。
まだまだ必要な部品はあるものの、如何せん極貧ですから~sad

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さかさにしてみる

今日も朝からものすごい風。
昨日、関東では春一番が吹いたそうですが、それどころじゃないっていうか
台風でもこんなにひどくないんじゃない?ってくらい、ほとんど嵐・・・

ここのとこ休日のたびにお天気に恵まれない感のあるダンナくん。
できれば走りたいな、とわずかな望みを託していたのですが
さすがに「風にもめげず頑張ってこ~!」・・・なんて言えるレベルじゃないと観念し、
残念だけどせっかくの休日、ポタはお休みです。

自転車乗れないと暇をもてあましまくりのダンナくん。
せめてもということで、ちこっと自転車いじり。

ハンドルを左右3センチほど切って詰めました。
かなりコンパクトになった感じです。Img_5631

そして110ミリに換えていたステムも、元の100ミリにもどしました。Img_5630

さて、ここでひとつ気がついたことがありました。

いままでダンナくんが付けてたステムは上下の角度が調節できるタイプ。
今回付けたのは、もともとMTBに付いてたパーツで、ほぼ直角。水平。
そして、いまわたしのMTBに付けているのはちょっと斜め上向き。
Img_5632

『ステムひとつにもいろんなタイプがあるんだねえ』
『ずいぶん感じが変わるもんだねえ』

素人が見たままに感じたことをぼそっと口にしたところ、
ダンナくんが言いました。

『逆さにつけてみようか』

さかさ???

なんでもわたしのいま付けてるステムはさかさにも取り付けられるんだとか。
簡単にできるよ、というのでせっかくだから試しにやってみることに。

上向いてる角度から見て、逆さにしたら下向きすぎちゃうのでは!?
と思いましたが、実際にはImg_5635かえって水平に近い感じになりました。

つねづね今のステムは短すぎるかも、とダンナくんに言われていたのですが
たったこれだけのことでもハンドル位置はけっこう下がるし、
つまりそのぶんちょっと遠くなったということですよね。
またがってみただけでも、いままでとちょっとポジションが変わるのがわかりました。

実際乗った感じがどう変わるのか、
自分に微妙な違いが感じ取れるかわかりませんが^^;・・・

ともあれ、次のポタが楽しみですhappy01

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何年ぶりかな?航空公園

昨夜はいつもより1時間は遅く寝たのに、
今朝はいつもより1時間早く目が覚めてしまいました。

つまり寝不足です・・・

しかし天気予報によれば今日はさらに気温が上がって
桜が咲くころの陽気とか。

こんな日にポタらないわけにはいくまい!
寝不足がなんだー!(笑)

ダンナくんには「明らかに元気なさそうに見える」と言われたし、
実際なんとなく頭がぼんやりしてるような気もしましたが、
早く起きれたのを幸いに掃除洗濯もさっさと済ませ、準備は万端ですw

ま、「夜の分」は確かに寝たりてないかもだけど
前日の昼間にたっぷり4時間近くも昼寝したし、
トータル(っていつからいつかはよくわかんないけど)で見れば十分足りてるだろ・・・

そんなわけで、ちょっと遅めの10時半過ぎに、ひとり出発。
夜勤にそなえ寝なくちゃいけないダンナくんが
ものすごーく羨ましそうな顔でお見送りしてくれましたsmile

まずは入間自転車道目指して走ります。
先を考えて、荒川~入間川間は一般道を使ってショートカット。
平塚橋から入間CRに入りました。

風もなく、ホントにあったかくていいお天気。
ウオーキングやらジョギングやら犬のお散歩やら。
いつもよりはだいぶ人出があったし、キラキラ輝く入間川を見ながらのんびり走りました。

昭代橋でCRを外れ、狭山市内に向かいます。
今日の目的地はここ

ケーキはもちろん、焼き菓子とくにクッキーが美味しいというので
お土産にいくつかチョイス。
ホントはケーキも美味しそうだったし、プリンも買いたかったけど、
自転車だと無事に持って帰るのは難しいですからね・・・こういうとこがチョット残念。

お店を出た頃にはお昼をまわってて、すでに30㎞くらいは走ってました。
でも、思ったより体調はいい感じで、まだまだ走れそう。

というわけで、次の目的地に向け出発です(ちゃんと決めてきてるしw)

200802221256000

狭山と言えばお茶畑。
突然景色がひらけたと思ったら出現しました。
周りは住宅街。のどかでいい感じでした~w

さらに走ると線路が見えてきて、見覚えのある黄色い車両が通り過ぎました。
西武新宿線です。
池袋線のほうだったけど、学生時代はお世話になりました。なつかしい~catface

そしてたどり着いた場所も、来たのは学生の時以来だわ~。
所沢航空記念公園です。

自動車免許取って初めて友達とドライブ来たのが確かここでした。
駐車場の入り口がわからなくて、見つけても若葉ゆえにとっさに反応できなくて
何周もしたような記憶があります・・・

でも自転車ならずんずん中まで入って行けちゃうw
200802221345001

陽気のせいでしょうか、それともいつもこうなのか?
平日だというのにかなりの人出、空いてるベンチなんてありゃしない・・・
しかたないので芝生に自転車ともども転がって、コンビニおにぎりかじりました。

保育園の子どもたちかな?
シャボン玉がふわふわ飛んできて、のどかでした~wink

お腹もふくれて適度な疲労感。
そのまま芝生でお昼寝しちゃいたい気分でしたが、そういうわけにもいきません。
すぐ出発。

ところで、航空公園の周辺の歩道は
歩行者レーンと自転車レーンがきちんと分かれてていいですね。
それぞれの幅もすごく広くとってあるし。

ただ、せっかくちゃんと整備されていても、人がルールを守らなきゃなんの意味もない・・・

正直、守っていないのは圧倒的に歩行者のほうだった気がします。
歩行者レーンに人がいっぱいで歩けないってわけでもないのに
自転車レーンを堂々と歩いてる。
そして自転車が近づいてもよけようともしないし。

けっきょく自転車はそのときどきで空いてるほうを、人をよけながら走るしかなく・・・

せっかく整備されたいい道なのに、ぜんぜん意味ない・・・bearing
残念なことです。

帰りは荒川CRを目指して一般道ひた走り。
関越道を越え、ふじみ野駅をとおりすぎ、無事に治水橋に到着。
入念に?地図を確認してきた甲斐あって、ほとんど(決してまったくではありませんcoldsweats01
迷わずにこれました。

治水橋からは走り慣れた荒川CR♪

・・・と、よく考えたらこの辺りをひとりで走るのって初めてなんだと気がつきました。
いつもダンナくんにくっついて走ってるだけだから大丈夫かな!?と一瞬焦りましたが
幸い複雑なところではないので迷わずにすみましたw

そんなこんなで家に帰りついたのが夕方4時過ぎ。
走行距離は82㎞。今日も頑張ったぞーhappy02
2日前にも70㎞走ってるわりに、けっこう元気なのに自分でちょっと驚いてます。
やっぱ気候がいいとそれだけ疲れにくいんでしょうか?

だとしたら、これからがますますいい季節。
楽しみです~confident

とはいえ、ぜんぜん疲れてないはずもなく。

すでに起きてたダンナくんは腹減ったと言うし、
家事の前にお土産のクッキーでちこっと栄養補給です。
Img_5623

添加物なし、フレッシュバター100%のクッキーは評判どおり
とっても美味しかったですw
あやうく、写真撮る前に食べつくしちゃうとこでした(汗)

そしてクッキーで糖分とって元気になったとこで、
「夕飯はガッツリ食べたい気分だわ~」なんて親子丼大盛り作っちゃったりして。
ここんとこダンナくんの血圧がまた上昇気味なので
塩分計算とともにダイエットメニューになりつつあったはずなのに^^;

そんなこんなで、やっぱり今日も消費カロリー<摂取カロリー?・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

陽気に誘われて~♪

今日も朝から快晴。
そして気温も上がって春のような陽気になるという予報。

昨日もそんな天気で、ポタる気満々だったのですが、
お風呂掃除してたらふくらはぎツっちゃったので、断念しました・・・
前日の修行で、かな~り脚にキてたみたいです((+_+))

そこで今日こそは! と
これに載ってたコースを参考に川沿い散策に出かけました。

白岡駅あたりから「緑のふれあいロード黒沼用水コース」にはいり、
春日部方面に向かいました。
以前走ったときは極寒の曇り空で、「寒くて辛かったコース」という印象でしたが
風もなくぽかぽか陽気の中走った今日は
とくに内牧公園あたりの田園風景はとってものどかで、すごく気持ちよく走れました。

国道16号を渡って春日部市街地を抜け、古利根川に出ました。200802201159000

めがね橋(通称)
明治24年につくられた県内最古の橋だとか。
ちっちゃいけど味わいある風景でしたが、
お世辞にもきれいとは言えない水が残念でした・・・

ここから古利根川沿いを下流に向かって走りました。

河岸の土手上の道はほとんどが未舗装路でしたが、
川面までの距離も近いし、かなり気持ちよいコースでした。
1.5を履いていたので石に気をつけつつも、わりと普通に走れました。
200802201213000

東武野田線の橋。自転車乗ったままじゃくぐれませんでした^^;200802201209001

200802201212000

本のルートでは、古利根橋手前あたりから川沿いを少し離れて、
国道4号バイパスを越え、しばらくは川から少し離れた一般道を走るコースになっていました。

その通りに走ってたつもりだったんだけど、気がついたら
川から離れ過ぎて、ほとんどバイパスと平行に走ってました・・・

嗚呼、一度でいいから迷わず走ってみたい・・・(=_=)

ま、これはこれで楽しいんですけどね。
思わぬ発見があったりもしますし。

再び川を探そうとも思ったけど、帰りの時間を考えて引き返すことにして、
バイパスに出てランチ場所を探すことにしました。

そして出たとこにちょうど建ってたのが、OBせんげん台店。

前回はOBならではのオーバービッグサイズが体験できませんでしたが
さて、今回は・・・?

今日のオーダーは、カフェモカフロートとチーズドッグ。

200802201313000

ボケボケブレブレですが^^;
ポッキーの長さとの対比で、このデカさは伝わるのではないでしょうか?
手前のチーズドッグはむしろ標準の半分くらいしかないのに、
コーヒーフロートは
まるで素麺盛るようなガラス皿!(@_@;)!

バニラとチョコのダブルアイスとこれまたたっぷりの生クリームが
コーヒーの海の中で漂ってました(笑)

かなり頑張ったんですが・・・残しちゃってごめんなさい(-_-)

帰り道は「大釜」以上の満腹度で、しかも水分ですからね。
正直ちょっと気持ち悪くなっちゃいました・・・((+_+))

古利根橋から川沿いに戻り、来た道を走って帰路につきました。

でもちょっと寄り道。
このあいだ行けなかった「ららがーでん春日部」に行ってみました。

お店の数はそれほど多くないけど、そのわりに好みのとこがけっこうあったし、
ユニクロがかなり大きかったのもポイント高し?(笑)
今日は時間なかったのでひとまわりしただけですが、
今度ゆっくり来ようと思いました。

それでもぬかりなくおみやげはゲットw
Img_5622

なんかコロッケみたいに見えるけど、シュークリームです。
お味はまだ食べてないのでわかんない(笑)

なんだかんだで本日の走行距離は75.2㎞。
だけどそんなに走ったか?って思うくらい、意外なほど疲れを感じてません。
あったかいって、こうも走りやすいものなんですねw

今日のコースは、黒沼用水沿いのサイクリングロードも含め、
のどかな田舎風景を楽しみつつも、適度に人の姿があってさみしすぎないところが
ひとりポタにあ向いてるかなあ、って思いました。
見沼代用水や荒川は走りやすいけど、ひとりだと孤独すぎるんですよね・・・

今日はそこまで行けなかったけど、本のコースでは
元荒川にまわって岩槻に抜けるコースを紹介していました。
今度はぜひそっちも走ってみたいと思います。

迷わないように今日以上にきっちりした準備していこうっと♪

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強風修行ポタ→そのさき天国♪

今日は予定どおりポタってまいりました。
ダンナくんはオークションで購入した自転車の初走り。
わたしは1.25装着のMTBです。

目指すは未だ行ったことのない荒川大橋・・・とりあえず

つまり、北上。
向かい風に向かってまっしぐらです。
風は北風、そして強め、というのは重々承知で出動です。

北本の自然観察公園あたりから左岸に入り、いざ北を目指す!

一般道ではそれほどでもなかった風ですが、
遮るもののないサイクリングロードに入ったとたんものすごい圧力です!!
どんどんギアを落とし必死にペダルを漕ぐも、15㎞/hすらほど遠い(@_@;)

サイクリングロードは左に右に少しずつ蛇行しているので、
わずかに進行方向が変わっただけでも風の影響がぜんぜん違います。
急に楽になったと思うと、いきなり真正面から押し返されたり、ときには横に流されたり((+_+))

それでも黙々と突き進み、大芦橋に到着。

荒川CR北上はここまでしか来たことありませんが、今日の目標はさらに先。
荒川大橋目指してさらに進みます。

トイレ休憩に立ち寄った荒川パノラマ公園。Img_5557

滑り台つきの見晴らし台?なんかあってなかなかいい感じの公園でしたが、
ちょっと止まると強風なだけにあっという間に体が冷えてしまうのですぐに出発。

久下橋の少し手前で砂利道になってしまったのでやむなく一般道におります。
何度か土手上に戻ろうと試みたけどやっぱり砂利。
この辺りはサイクリングロードとして整備されてるわけではないのでしょうか、残念です。

そのまま一般道を進むとやがて熊谷駅に到着。
そこからさらに進んだところで荒川大橋から続く国道407号線にたどり着きました。

荒川CRを走ってるときは「大芦橋までだって無理なんじゃないか^^;」と
思っていたのに気がつけば第一の目的は達成。
しかも一般道におりてからはCRに比べればずっと風が穏やかなので俄然楽に走れます。

そんなわけで、せっかく厳しい修行を乗り越えてここまで来たんだから
(も、あの向かい風の中を進むのは修行以外のなにものでもないです…)
ここは進むしかないでしょ~♪と第二の目的地を目指すことにしましたw

国道407号→国道17号熊谷バイパス→407号バイパスと走り継ぎ
2度目のトイレ休憩に立ち寄ったのがここ。
Img_5559

以前車で立ち寄ったことがありますが、
そのときだって自宅からずいぶん遠くへ来たものだと感じたはずなのに。

なぜそんなとこにわたしたちは自転車でいるの??

ここのとこ、あちこち自転車で出かけるたびに自身に問いかけています(笑)

ここには確かバラ園があったような?
以前もシーズンオフだったので花咲く季節にまた来てみたいです。
今日は先を急ぐのでトイレ休憩だけ。

ほどなく刀水橋に到着。
そしてここからはやっぱり初めての世界、利根川サイクリングロードです♪
Img_5560a

このすぐ近くにある妻沼聖典。

・・・の名物だという「ジャンボいなり」がすごく気になっているのですが
本日は別の目的があるので、またの機会のお楽しみにしました。

ちなみに以前からダンナくんに「妻沼聖典(せいてん)においなり食べに行きたい」
と訴えていたのですが、一向に興味を示してくれませんでした。
ところが、今日「おいなりさんが美味しいらしいよ」と話すと今度絶対来ようとすごく乗り気。

なぜ突然?と思ってよく聞いてみると、なんとダンナくんは
「妻沼せいめん」・・・漢字にすると『製麺』 
つまり、そばかうどんだと思いこんでいたので興味なかったらしいのです・・・

おいなりだって言うのが聞こえないのか!?(;一_一)

ま、なんにせよ今ではわたし以上に食べたがっているので近いうち行こうと思います(-_-)

さて。
初の利根川サイクリングロードを利根大堰方面に向かって走り出します。

漕がなくても進むなんて幸せ~♪
いままでがあまりに辛かっただけにもうここは天国!って感じでした。

他に人もいないし直線だし、ダンナくんはちょこっとフル加速w
わたしも1.25でどんだけ出るかな、とちょこっと頑張ってみました。
追い風参考とはいえ30㎞/h超えで巡航できるなんてわたし的にはミラクルです!
やっぱいいタイヤって違うのね~♪

そんな感じで快適に走ってると、空に舞う白い鳥を発見・・・

と思いきや、それは鳥ではなくグライダーでした。

そう、そこは利根川のグライダー滑空場。
初めて見るグライダーの離着陸に興味津々で、しばし見物してきました。
いいもの見させてもらったわ^^

いつまでも見ていたかったけど、いいかげんお腹もすいていたので先を急ぎます。

そしてようやく到着したのが第二の目的地。
というより本日のメイン、「大釜」さんです~♪
強風の修行に耐え抜いたのもすべてはここに来るためです!
やっぱエサの力は偉大だ~(笑)
Img_5566

いくつかの自転車ブログさんで紹介されてて知ったのですが
ここの特徴はなんといってもそのボリュームだとか。

ダンナくんはとんかつライス。Img_5564

わたしはかつ煮ライス。
Img_5565

このお店、「○○ライス」と注文すると、ライスは勿論
もれなくうどんがサービスなんだとか。

これについては「頼んでないのにざるそばが付いてくる」という情報を得ていたので、
わたしは最初単品で頼んだんです。ちゃんとメニューにあったし。
それなら「とんかつとうどん」が来ると思ったからです。

ところが、「○○のみ」だと、ライスもうどんも付いてこないって言うんです・・・
なんで~??
しかたないのでセットにしたわけですが、案の定すごいボリューム^^;
かつは柔らかくてジューシーなのはもちろん、うどんもすごく美味しかったけど
いかんせん量が多すぎです((+_+))

でも、修行に耐えて来ただけの甲斐はありました♪

食事を終えて店を出たのが14時。
ここからは自宅に向かってまっしぐら、見沼代用水沿いをひたすら走ります。
追い風バンザイで楽チンなのはいいんだけど、
食べすぎで苦しくて思ったよりはスピード出せませんでした^^;
わたしの残した分まで食べたダンナくんは食べ過ぎておなか痛いとか言ってるし(-_-)

ポタ時の食事はほどほどにしたほうがよさそうですね・・・

それでも25~28㎞/hくらいで走り、16時には自宅に到着しました。

けっきょく走行距離は85.7㎞。
行きのカメ走行を帰りの追い風が補って、平均17㎞/hは超えたみたいです。

あのコンディションの中のポタにしては頑張ったと言えるかな?

ちなみに、今日のもうひとつの目的は
ダンナくんがオークションで買った自転車の初走り。

その乗り味はいかに?

・・・って話は、長くなっちゃったのでまた今度。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ママチャリご近所ポタリング

今日もあいかわらず風は強いけど、朝から晴天。

ダンナくんは先日手に入れた自転車(名前付けてくれたら呼びやすいんだけど)に
乗りたくてウズウズしているし、ホントならポタに行くとこだけど、
それなりの距離を乗るにはまだちょっと不安な部分とか、足りないものもある様子。

そこでポタは明日におあずけして、今日は必要なものを買いに出かけてきました。
久しぶりにママチャリで。

以前は数㎞先のお店ならママチャリでふつうに行ってたのに、
MTBに乗るようになってからは、ギアチェンジで楽に走ることに慣れきってしまって
ママチャリの重さがどうにもキツく感じてしかたない今日この頃・・・^^;

でも、最初からお買い物モードなときはママチャリのほうが鍵かけが断然楽。
ワイヤー錠ってやっぱめんどくさいですものね・・・

そんなわけでママチャリで出動です。

まずはセオサイクルでお買い物。
欲しいものは尽きないようですが、財布の中身は尽きかけているダンナくん(-_-)
吟味の上、当面すぐ必要なものだけ?購入。

次は、お昼ごはんを買いに最近お気に入りのパン屋さんへ立ち寄りました。
ところが店の前には十数台の自転車と、5~6台の車が並んでいます!
不安になりつつ店内をのぞくと、レジから店中ぐるりと囲むように連なる長蛇の列・・・

並ぶの大嫌いなダンナくんはとうぜん「パス!」と一喝。

言われなくたってわかってるよ(笑)
食のためなら多少の忍耐は持ち合わせているわたしですら、
さすがに並ぶ気にもなりませんでした(-_-)

しかし、すっかり『今日のランチはパン』モードだっただけに
いまさらコンビニ弁当やスーパーのお惣菜って気分にもなれず。
しかたないので別のパン屋さんに行くことに。

ところが、このときはパン屋さんでパンを買うという至極単純なことが
こんなに難しいこととは
思いもしませんでした…

いままで行ったことはないけど、そういえばあそこにあったよね、、、
なんて記憶をたどりながら、寄ったパン屋の数は3軒。
しかしそのことごとくが『本日休業』ってなんなんだよ!(;一_一)

ここまで来ると、今日はパンを食べるべきではないのかもしれない、なんて思いつつ
しかしヒトというものはここまでハズすと、逆に意地になるもので・・・(ってうちだけ?)
どうしても「パン屋さんのパンじゃなきゃダメなんだ!」と、わが家を目前に通り過ぎ
隣町のスーパー内にあるパン屋さんを目指しました。

いままではみんな街に構える個人営業だったけど、これなら絶対やってるし!
正直しょっちゅう食べてたので最近は飽きて行ってなかったけど、こうなったらしかたない。

そうしてようやくパンを手に入れて終わったママチャリポタリング。
なんだかんだと10㎞くらいは走ったでしょうか(-_-)

そして苦労して手に入れたパンのお味はというと。

やっぱ「とりあえずパンが食べられたからよしとするか」ってとこでした・・・(-_-)

さて。
なにはどうあれお腹がふくれたあとはさっそく買ってきたもので自転車いじり。

まずはどうにも効きが悪いというブレーキです。
このままじゃ怖くて思い切り走れないとか^^;

とりあえずブレーキシューを交換。ひと回りくらいサイズも大きいですね。

Img_5545

しかし、ためしに乗ってみた感じではほとんど変わらないとか・・・

ブレーキにもいろいろ種類があって、このセンタープルブレーキというのは
いまじゃほとんど使われない古いタイプらしいですね。
見た目とかは味があっていい感じだけど、
新しい物には性能面で比べると負けちゃうのはしかたないことなのでしょうね。
効きが悪いんじゃ安全上はやっぱよくないし、
いずれは別のタイプのブレーキに交換するつもりのようです。

とはいえ、全体のスタイルはあくまで古くさくシンプルに。
・・・なつもりで選んだドリンクホルダーとベルも付けました。

 Img_5550

Img_5554

ダボスでポタるとき付けてるフロントバックもしっくり馴染んでいい感じ。

Img_5529

明日は(って、いつの間にか日付変わってるからもう今日だ・・・)
ブレーキの効き具合を確認がてらポタる予定。

天気予報の風マークが黄色かった(つまり強風)のが気にはなりますが・・・(-_-)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食い意地も負ける強風でした・・・

今日はバレンタインデー。

ダンナくんにあげるためというより、
自分が美味しいチョコレートを食べたいがために
とあるケーキ屋さん目指してポタることにしました。

それと、昨日ナチュラルチーズを手に入れたのですが(ここで)、
そしたら美味しいベーコンも欲しくなったので、もひとつ寄り道。

昨夜のうちに地図をプリントしてルート確認して準備万端!

しかし今日も朝から風が強いこと・・・
天気予報では「昨日よりは穏やか」って言ってたけど、いったいどこが!?(-"-)
大地主さんちの巨木がユッサユッサ揺れてるよー・・・

正直、チョコは近くのケーキ屋さんでもいいかなあ・・・とかなり悩みましたが
どうしてもベーコンがあきらめきれず、意を決して出動です!

そんなわけでまず目指したのは、ミオ・カザロ

いつもなら太郎衛門橋から荒川CRをくだって、
入間大橋から入間CRへ入る、というルートをとるのですが、
はっきり言ってこれだとものすごく遠まわり・・・

おまけにこの強風。CR走るなんて自殺行為でしょ・・・(-_-)

そこで今日は一般道を使って行ってみることにしました。
県道を走るのが一本道で一番簡単だけど、
路肩が狭いうえに交通量が多くてちょっと危ないので
田んぼの中を抜ける農道を走って行きました。

しかしこれがキツイのなんの!?(@_@;)

だだっ広い田んぼの中、遮るものもないですから強風もろに受けまくり!
CR走ってるのと変わりゃしないっつーの(;一_一)

それでもまだ救いだったのは向かい風ではなく横風だったこと。
とはいえ、しょっちゅう煽られて自転車ごと横にもってかれるし(怖いよー^^;)
スピードだってぜんぜん出ません((+_+))

太郎衛門橋渡る時点でかなりの強風で煽られまくったので、
「これは引き返すべきなのでは!?」・・・と激しく迷ったのですが
せっかく出てきたんだからなにもゲットしないで帰ってたまるか!!
食い意地を力に変えてせっせと漕ぎました~w

釘無橋を渡って、またたんぼ道を走って、ようやくミオ・カザロに到着。
強風のせいで時間はずいぶんかかっちゃいましたが距離は15㎞足らず。
CRつたって来るよりぜんぜん近い!! これならいつでも来れるなあ^^

そしてお目当てのベーコンブロックを購入。

さあ、次はチョコ目指してケーキ屋さんよ♪

と、元気に出発したいところでしたが、
正直強風にやられてすでにヘロヘロ(@_@;)

残念ですがここはあきらめて引き返すことにしました・・・

同じルートで帰路につき、釘無橋を渡っていたときのこと。

橋の上ってさらに風が強いもの。
目深にかぶっていたはずの帽子が、少しずつ浮いてきてたのはわかっていたのですが
ガードレールのない歩道では、煽られて車道にはみ出ないように
しっかりハンドルを握っているしかないし、気にしながらもそのまま走ってました。

そのときです。
前方から走ってきた大型トラックの風圧で帽子が飛んでっちゃいました!(@_@;)

いっしゅん、橋の欄干にひっかかったと思ったら、

2代目の大型トラックの風圧で、
あえなくひらひら落ちていったわたしの帽子・・・

すぐに下を見たら、幸い川には落ちず河原の葦の中にあるのが見えました。

あれなら拾えるかも!?
土手上に自転車を置いて河原に降りていきました。

しかし。
橋の上からだとわかるかなと思ったんだけど、降りてみるとぜんぜんわかりません・・・
枯れた葦の中分け入ってくまではイヤだしなあ・・・

というわけで、あきらめました。ディズニーの帽子(T_T)

ちこっとブルーになりつつ走り出したら、帽子がないだけで寒い~((+_+))
そしてもひとつ思い出したのが、
今日の帽子には寝癖隠しの意味もあったんだった…

でも、そんな心配はまったくいらないことがすぐにわかりました。
だって髪の毛なんか強風ですぐにグチャグチャでしたから・・・(-_-)

冷たい強風にさらされまくって体は寒いし、帽子なくして心も寒いし、
まっすぐお家に帰ってぬくぬくしたいのはやまやまでしたが、
本日のメインであるチョコレートをゲットせずに帰るわけにはいきません。

そこで、誕生日のケーキを買った地元のお店にGO。

美味しいお店なので、毎年バレンタインになると「ここで買おう」と思いつつ
いろんなチョコが出回る時期でもあるのでつい目移りしちゃって、
「地元で買うのもつまらんな」なんて思っちゃったりして一度も買ったことがありませんでした。

ショコラの詰め合わせとバレンタイン限定ケーキ(こういうの弱いw)
を買って帰りました。

そんなこんなで、走行距離31㎞のわりにはかな~り疲れた強風ポタですが、
いちおう食い意地を満たすだけの買い物は達成してこれたので満足です^^v

今夜はチーズとベーコンでパスタw デザートはチョコとケーキだ~ww

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

そして。

消費したカロリーを(大幅に)オーバーするのは確実です・・・(;一_一)

ま、またポタればいっか・・・(ホントにいいのか・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1.25で荒川CR初走り

今日は朝からいいお天気。強い北風もなし。
おとといの雪だってすっかりとけて路面状態も良好。

要するに自転車日和です。

とはいっても今日のダンナくんは夜勤明け。
明日なら1日お休みで朝からポタれるのに、あいにく雨(もしくは雪)の予報です。
最近は休みの日というと天気が崩れてるので、
ここしばらくぜんぜん乗れてないんですよね・・・ついてません(T_T)

そんなわけで、今日を逃すとまたしばらく乗れなそうなので
ちょこっと仮眠して、お昼をまわった頃に荒川CRへでかけてきました。

ダンナくんは先日手に入れた自転車で行くかと思いきや、
700C化したMTBで出動。
そういえばこっちだって換えたはいいもののぜんぜん乗ってないのでした・・・

そしてわたしのMTBもダンナくんのお古(というほどぜんぜん古くないけど)の
1.25のスリックタイヤに換えたのに、ぜんぜん乗ってないのでした・・・

MTB自体は何度か近所をひとりで乗ってるのですが、
タイヤが細くなるほどパンクのリスクも上がる・・・
しかしわたしはパンク修理なんかできない(@_@;)・・・ということで
ひとりで乗るときは1.5に戻して(もらって)いたのでした^^;

そんなわけで、お互いタイヤを換えてから2週間もたってようやく
乗り味を確かめるべく走ってきた次第です。

最近ホント走ってなくてかなり鈍っていると感じていたので、
正直そんなに走れるかなあ?という不安がありましたが
とりあえず大芦橋まで行ってみよう、ということで左岸を北上しました。

すでに正午をまわって暖かくなっていたせいか、
久しぶりのわりには体もよく動いた感じでした。
今日は気温も高めだったみたいだし、やっぱあたたかいと走りやすいですね♪

でも。
ふと気がつくといつもよりも2~3数㎞/h速いペースで走れていたのは、
明らかにあったかくて走りやすかったせいだけではないようです。

ゴツゴツタイヤから1.5のスリックタイヤに換えたときは、
走りやすくなったとは思ったもののここまで変化は感じませんでしたが
今回1.5から1.25への交換では
「タイヤ換えただけでこうも違うものなのか」
感動を覚えるほど
走りやすくなったと感じました。

いつものギアでいつもと同じようにクルクル廻して走ってたら、なんだか空回りする感じ。
そこでひとつ重くしてみたらこれがちょうど良くて、足もクルクル廻せました。
いつもならひとつ重くするだけですぐ回転数も落ちちゃうし
(といってもケイデンスついてないので、計ってるわけじゃないですが^^;)
疲れて長続きしないのですぐ軽いほうに戻しちゃうのに。

そしてさらに顕著な違いを感じたのが、坂道です。
これはダンナくんもしきりに言っていたのですが
漕いだ分、いやそれ以上にグイグイ進む感じがしました。

わたしは坂道になると、かなり軽めのギアにしてしまいます。
軽すぎるギアっていくら漕いでも進まないから、かえって疲れるんですよね(-.-)
ギアは落としてもひとつくらいで勢いで一気に上がったほうが
実は楽だ(坂の程度にもよりますが)というのは、
これまでの経験上でもよくわかっているのですが、
ギアが重くてキツいのはやっぱ嫌だ!というのが先に立ってしまい、
ついつい軽くしすぎてしまうことが多いんです・・・

でも今日は、平坦地の走りがあまりに軽やかになってたので
坂道もなるべく軽くしすぎないように走ってみたら、
普通に登れるんです、これが~♪
いつもだと坂道になるとガクンとペースが落ちてたのに
いままででは考えられないスピードで坂が登れる~!
ま、楽々ってわけじゃないけど。

でも、わが家から荒川CRへの道程には1か所かなりキツイ坂道があるのですが
いままでよりは確実に、その坂を登る憂鬱度がチョットだけ下がった感じがします(-_-)

ダンナくんによると、この1.25のタイヤは
『MTBのスリックタイヤとしてはレースで使えるようないいやつ』
と言ってたので、そのせいもあるのかわかりませんが、とにかく走りやすい!!!

あまりの走りやすさに調子に乗り過ぎたところもあって、
40㎞足らずの距離のわりにはいつもより疲れた感じでしたが^^;
この感じならいままでよりだいぶ楽に長距離を走れるような気がします♪
荒川CRで葛西到達も夢じゃないかも!?^m^

ダンナくん、1.25買ってくれてありがとう^^
自分ではほとんど使わないうちにわたしにくれたので、
わたしのために買ってくれたようなものね♪

しかし。
帰って来て、この写真を見たとき重大な事実に気がつきました・・・

2008021113430000_2

なに? このタイヤの大きさの違い!!

わたしのMTBは26インチタイヤを1.25にしたことで、さらに小さくなったのに
ダンナくんは700C化したことでものすごーく大きくなった・・・

タイヤが1回転したとき進む距離って、いったいどんだけ違うんだ!?(;一_一)
これじゃ、いままで以上にクルクル漕がないと追いつかないんじゃないの!?

タイヤ換えた時点で気がついてたはずなんだけど
今日は自分のMTBのよさに酔いしれすぎて、すっかり忘れてました・・・

なんだかなあ・・・
これでダンナくんと一緒に走るとき、も少し楽について行けるようになるかな♪
って期待してたのに・・・

わたしのが進化してる以上に、ダンナくんのが一歩先行ってるせいで
いつまでたってもわたしは楽にならないじゃないかー(-"-)
そもそも乗っかってるエンジンの性能が違いすぎるんだから
マシンくらいわたしのほうがよくったっていいじゃないのさー!!!

ま、わたしだって。

わたしだってそのうち絶対!!

700C買ってやるんだから~!!!

ただ今せっせとへそくり中w

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

ちなみに、ひとりで走るときはやっぱ1.5に戻します。

あの走りは絶対楽で楽しそうだけど、
やはりパンクのリスクは最小限にとどめたいですから。

今日も、ダンナくんの後ろくっついて同じとこ走ってるにもかかわらず
わたしだけが小石はじいてるんですよね・・・

これでもちゃんと路面気にしてるつもりなんだけどなあ。
どうも性格が雑なもので(-_-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

古き良きモノ

ダンナくんがネットオークションで購入した自転車。

Img_5459

クロモリ特有の細いフレームはそれだけで『古めかしい』感じがします。

ただ、それだけで言ったらダボスだってクロモリだしじゅうぶん『古めかしい』んだけど
比べるとこっちのほうが数段年代物に、そして味わい深く見えます。

ま、フレーム自体はかなり古いもののようですから、実際に年代物と言えるのでしょうが、
それ以上に『古めかしさ』を感じさせるのは、
付いているパーツの多くが20~30年前に使われていたものだからのようです。

それらがしかも、なぜか新品でついてるというのです。

ここがダンナくんがこの自転車に惚れこんだ一番のポイントでした。

若い頃乗っていたのもあってか、自転車というとやはりロードバイク、
しかもいまどきのアルミやカーボンフレームではなくやっぱクロモリ!というダンナくん。
できることなら新車が欲しいけどやはり金銭的にかなり厳しい・・・
でも早くロードバイクは手にれたい・・・

そんなわけで自転車に乗り始めた最初の頃から
ネットオークションで程度のいいクロモリロードバイクをずーっと物色し続けていました。

そんなとき出会ったこの自転車は、ロードバイクではないものの
(それがかえって自分で手を加える楽しみもあっていいらしい)
学生時代を思い出す懐かしいスタイルなのに加えて
古い部品が、中古品ではなく新品のパーツがついていたのが垂涎ものだったようです。
大変程度のいいモノが購入できた、と喜んでいます。

自転車のパーツの違いなんてまったくわからないわたしですら、
一見して古いとわかるパーツの数々。
具体的にはこんな感じです。

ヨシガイのセンタープルブレーキ。いまじゃ使わないタイプだとか。

Img_5450

ディレーラーとシフトレバーがシマノNew600EX。 
20年以上前に乗っていたロードバイクについていたのと同じだそうです。

Img_5452

フロント

Img_5451

リア

Img_5454_2

シフトレバー

クランクはスギノのスーパーマキシィ

Img_5461

シートピラーはどこのとかわかりませんが、
このデザインがこれまた『古めかしさ』を感じさせます。
ていうか、こういう部品にもデザインとかあるんですね・・・

Img_5458

この自転車をベースに、手をくわえてロードバイクにするつもりのダンナくん。
目指すスタイルはやはり、若かりし頃乗っていたロードバイク。
つまりあくまで『古めかしい』スタイル。
できるだけ古い部品を探して手をくわえていくそうです。
どんなふうになるのかな? 楽しみです。

とりあえず、次のお小遣いが入るまではなんにもできないので
いまはパーツ探しすら自粛してるみたい(笑)
見ると欲しくなっちゃうもんね^m^

そして、乗るほうもいまだお預け・・・
雪になる前に、と今朝走りに行く気でいたようですが
あまりの寒さに負けてしまったようです・・・

ま、これじゃ無理もありません・・・↓Img_5464

庭のバケツの水

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あると便利? それとも肥やし?

昨日今日のいいお天気で、
わが家の日当たりの悪い庭の雪もようやくとけました。

でも。
また降るみたいですね。
しかもまた積もるらしい・・・このあいだと同じくらいには積もるかも?

そうなるとまたしばらく自転車乗れないじゃん(-_-)
乗れるときにのっておかなくちゃ!

というわけで。
今日はそれなりに乗る気があったはずなのですが。。。

けっきょく髪を切りに出かけただけ。。。距離にして13㎞。

だって寒いんだも~ん!((+_+))!
気温が低いうえに北風ビュウビュウ。
向かい風が走るのにキツイってのに加えて、体が冷えてぜんぜん動きません・・・

ま、無理して走ってもしかたないし。
キツイって気持ちが先に立っちゃあ楽しく続けられないし。

とはいえ。
走れないってことに対してもストレス溜まるものですね。

純粋に「自転車乗りたい~!」って気持ちももちろんなのですが、
それ以上に感じるのが、
ていうより実際すでにそうなってるので危機感覚えずにいられないのが

「乗らなきゃまた体重が増える(T_T)」・・・

でも。そうは言ってもこんな寒い時自転車なんか乗れない~((+_+))

・・・こんなせめぎあいを繰り返すうちに、気になりだしたのが
ローラー台。

自転車を固定して部屋の中でトレーニングができるという代物ですね。
ダンナくんはずいぶん前から「欲しい」と言ってます。

最初はエクササイズ用のサイクルマシンでじゅうぶんじゃん!
(それならあるし。そしてぜんぜん使ってないし・・・)
と思っていたのですが、ダンナくんがぜんぜん違うと力説。

ま、たしかにホンモノの自転車を部屋の中で漕げるってのは画期的だと思うけど。

寒い時期もだけど、雨が降って乗れないときも使えるし、
暑い真夏の時期のほうがわたしにはキツそうなので(日焼けもイヤだし)
そういうときにもローラー台あると涼しい部屋で楽しく自転車乗れていいかも♪
なんて思わなくもない・・・やっぱ根性なし

でもやっぱ気にせずにはいられないんですよね・・・
物置の肥やしになるんじゃないかって(-.-)

案外いいお値段するみたいですし。

とりあえずダンナくんに
「欲しい品がいくらするのか申告せよ」と申し渡してあるので
申告がきてから、資金ぐりなどじっくり考えるとしようかな。

買う頃には暖かくなって、必要性を感じなくなってたりして^^;

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分とケーキと自転車

雪の1日でした。
さすがに自転車なんて乗れるわけありません。
ママチャリだっておなじこと。

晴れてれば10㎞先だって自転車で買い物に行くけれど、
今日はすぐそこのスーパーでさえ当たり前のように車でお出かけです。

傘さし片手運転でママチャリ乗ってるヒトをけっこうみかけましたが、
「コケないようにね~」と心の中でつぶやきながら・・・

さて。
今日は節分ですね、世の中は。

って、うちだってその世の中のうちですけど(笑)

そんなわけで、すっかりスーパーの販売戦略にのってるだけな気もしますが、
今年も恵方巻き買ってしまいました。
ふつうの太巻きはシイタケはいってて嫌いなので、わたしはマグロ巻き、
ダンナくんはマグロ巻きととんかつ巻きという、少々邪道?なものをチョイス。

なにはともあれ、美味しくいただきました。

そして。
節分と言えば豆まき。

じゃなくて。

わが家の場合、節分と言えば。
それはわたしの誕生日であったりするわけで。
イヤでもひとつ歳くっちゃいましたよ(-.-)

そんなわけで、恵方巻きと一緒にケーキも食べました。
昨年あたりから節分の日の食卓はこれが定着してきた感じ?

ところで。
わが家では互いの誕生日にプレゼントを贈りあうとか、
食事や旅行に出かけるといった習慣は特別ないのですが
(プレゼントは最初のうちはあったような気もする・・・?)
ケーキだけはダンナくんが買ってくれることになってました。

ダンナくんがこれ↓を手に入れるまでは。

Img_5355

某オークションに出品されていたこの自転車、
古い(時代の、でも新品の)パーツを使って自作された自転車ということですが、
そのスタイルがいたく気に入って即決で希望落札価格で購入しました。

でも実はこれを手に入れるまでには紆余曲折?あり、
一時はあきらめて、その代わりにMTBの700C化に走った・・・なんて経緯があったりします。

ところが思いがけず手に入れられることになり、受け取り&支払いをしたのが数日前。
そのうえ700Cのホイールの支払いも重なった結果(オッチャン忘れてなかった(笑)
ケーキひとつ買うのも危うい経済状況に陥ったわけです(;一_一)

もともと少ないお小遣いの範囲で趣味を楽しんでるのはじゅうじゅう承知なところに、
次の小遣い日までややしばらくあるときすでに、
四十超えの社会人とも思えぬ財布の残高(しかもそれが全財産・・・)を知ってしまっては、
とても「約束なんだし、ケーキくらい買ってよね」とは言えませんでした~(-_-)

オークションで落札した瞬間にあきらめました(笑)

この自転車はいずれ手をくわえてロードバイクにするつもりらしいのですが、
それだって資金ぐりから考えたら遠い道のりだよねえ・・・
「やる」と決めたらすぐやりたいダンナくんにとっては試練の日々になりそう?

ま、がんばってね(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »