« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

MTBの700C化改造レポ

注文していた700Cのホイールが入荷したと連絡があったので
自転車屋さんに取りに行ってきました。

そこは住宅街の中にある、ホントこじんまりした古いお店で
いかにも『町の自転車屋さん』って感じのところで、
いつ行ってもパンク修理やらなにやら、お客さんが絶えません。

今日も女子高生やら近所の主婦やらお客さんがいっぱい。
そのせいもあったと思うのですが、ダンナくんが代金を尋ねると、
お店のオッチャン、「いますぐわかんないから今度でいい」ですって。
なんというか、いまどきおおらかというか(笑)
ホント、いい味出してるなオッチャン♪ これからもお世話になります^^

そんなわけでお金も払わないで持ってきた700C(もちろんあとでちゃんと払いますが^^;)、
さっそくダンナくんがMTBに取り付けるというので、見学してきました♪

今回は買ったのはロードバイク用の700Cのホイールです。
これをMTBに取り付ける場合、後輪の軸の幅(エンド幅と言うらしい)が違うとかで
そこについてはオッチャンにあらかじめMTB用に組み替えてもらいました。

ちなみにMTBは135㎜、ロードは130㎜なんですって。
5㎜くらいなんとでもなるような気もしますが、そういうわけではないんですね。

で、わたしはてっきりいまのを外して買ってきたのをポコンと嵌めるだけと思っていたので、
すぐ済むと思っていたのですが、始まってみたらそんな単純なものではありませんでした・・・

まずは、ブレーキ位置の変更が必要になるらしい。

というのも、ホイールが26インチから700C(と言われても具体的には何センチ?)
に大きくなったので、ブレーキのゴムが当たる位置がそのままだとずれてしまうのだとか。

そこでこんな部品を使って↓ブレーキ本体の位置をずらします。Img_5348

Img_5331

いままでの状態(フロント)

これに、蹄鉄のような部品を取り付けてみるとこんな感じ。Img_5334_2

Img_5335a

これだけブレーキ位置が
上がりました。

26インチのままだと
ブレーキの意味をなさないですね・・・

で、700Cを装着するとこんな感じ。 キレイにおさまりました♪ Img_5342a

と思いきや、なんか出てるよ!?

ブレーキの位置が上がったことでワイヤーが余っちゃったんですって。
というわけで、今度はワイヤーの調整。

んー、ひとついじると次から次へと支障が出てくるものなのね・・・

それに、買った部品がそのまま使えるとも限らないようでして。
蹄鉄のような部品に付属してきたねじ、長すぎてうまく嵌まらなかったんです。
フロントフォークのねじ穴の奥行きが浅かったせいらしい。

つまりはもっと短いねじが必要、というわけです。

そんなとき登場するのがダンナくんのコレクション。
Img_5333

ほとんどは自動車いじり(そもそもダンナくんは自動車マニア♪)時代に集めたものですが、
これが意外と自転車いじりにも役に立つらしいのです。
今日もちょうどいい長さのねじを発掘していました。

実家が団地で収納スペースが限られていたせいもあってか、
『一定期間使わなかったものは捨てる』主義のわたしと違って、
一軒家で大きな物置がいくつもあるおうちで暮らしてきたダンナくんは
いつかなにかに使えるかもしれないから、ととりあえず取っとく主義。

わたしにしてみれば、「その考えこそがモノが増える元凶」なのですが
実際の場面でこうして本当に役に立つ場面を見てしまうと、たしかに捨てろとは言いにくい・・・
数持ってるだけに、ホントに合うのが見つかっちゃうんですよ。

物を無駄にしないというのはとてもよいことなのですが、
ただ、最近こういうことがあるたびに
「ね、とっといてよかったでしょ♪」と言われるのがちこっとムカつきます(-.-)

でも、いままではテキトーにそこかしこに散らばらせていたので、
いざ使いたいときにどこになにがあるかわからない状態
(わたしに言わせればそれはゴミ・・・)だったのですが、
最近になって「分別」「整理」ということを始めたダンナくん。
これはまちがいなくわたしの影響を受けていると思います。
(決してきれい好きではないが、パッと見整理できてるように見せるのは好き)
そのおかげでさらに使い勝手が良くなって活用できているようなので、
うるさいことは言わないようにしよう・・・

すいません。
話を700Cに戻します。

フロントは700C装着完了♪Img_5344

細っ!!

26×1.25のタイヤと並べてみるとこのとおり。Img_5345

1.25に換えたときも「細っ!」って思ったものですが、さらに細い!!
こんなんで走れるのか!? 

そして大きさの違いにもこれまたビックリ。
Img_5336_2

フロントだけ700Cに換えた状態。 このままってのもあり?(笑)Img_5346

そんなわけないですね。 このあとちゃんと後輪も換えました。
ちなみに後輪のブレーキ位置移動のときにはそのままのねじを使えたそうです。

こうしてダンナくんのMTBの700C化は無事終了。
それにともない、買ったばかりで2回しか使ってない1.25。(でも距離は150㎞)は
わたしのMTBにまわってくることになってます。
すごく軽くなるよ、走りやすくなるよ♪と言われてるので楽しみではあるのですが、
ちょっと待てよ・・・

700Cのほうが軽いじゃん。おっきいのに。

それに、これだけ径が大きくなってるってことは
ひと漕ぎで進む距離ってけっこう長くなるんじゃないの???

なんか、一緒に走ったらまたわたしだけキツイ思いしそうだな・・・(-"-)

とはいえ、試走が楽しみです。
自分の1.25化したやつのねw

・・・ってまだ付いてないんだった。早くつけてください(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ドーナツ食うのも楽じゃない?

昨日の浦和~川口への街ポタ?記録の続きです。

浦和PARCOが目的地だったはずなのに、
ついつい足を延ばしてしまったイオンモール川口キャラ。
パルコとうってかわって、すごい混雑ぶりです。
ちょうどお昼どきだったのもあって、レストラン街はさらに人だらけ。

その中に、ひときわ長い行列を形成している場所発見!

そう、そこがお目当てのクリスピークリームドーナツでした。

店の外まで続く人の長い列。
警備員までいるし(しかも複数)、ちゃんと列を作るテープまで張ってあるし・・・

ここはなんですか? なんかのアトラクション??

くろばいさん情報で「行列」「並ぶ」と事前にわかっていたので、
待ち時間30分と聞いてもさして驚くこともなくさっさと最後尾に並びましたが、
知らずに来たら絶対並ばないですね・・・

そして、

「やっぱひとりで来て正解だった・・・」

とつくづく思いました。

わが家は夫婦そろって甘党だし、ふたりで来るというのもありだったんだけど、
並ぶのキライ、待つの大キライ、そして人ごみもダメ!なダンナくんが並ぶわけがない・・・

帰って並んだこと話したら「並ぶわけないじゃん」と当然のように言われました(-.-)
そして「買ってきてくれるなら食べてあげる」ってさ~・・・

でも、待ち時間はぜんぜん長いと感じませんでした。(実際には20分足らずだったからか?)
買い方の説明があったり、ガラス張りの向こうに製造ラインが見えてたり、
おまけに待ってるあいだにドーナツがひとつずつ配られたり。
(このあたりの詳しいことはくろばいさんとこで詳し~くレポートしてますよw)

しかしこのサービスドーナツ、焼きたてでまだあったかいのをくれるのですが、
そのせいでしょうか、すごくやわらかかったんです。 も、フニャ~って感じ。
柔らかすぎて歯ごたえもなにもなさすぎっていうか。 本場のドーナツってこうなの??

そして、「ついさっきまで油に浸ってました~♪」ってのがよくわかる脂っこさと
さすがアメリカンって感じのパンチの利きすぎた甘さ・・・これで一番「プレーン」って(@_@;)

なんていうか・・・わたし的にはちと期待ハズレ・・・?^^;

お昼にイートインする分とおみやげに持ち帰る分を買う気で並んでいたのですが、
その場で食べるのはこの1個で十分、って感じでとりやめ。
おみやげに買うのも、ひとり1個ずつでいいかなあ…なんて思えてきちゃったりして・・・

でも、順番が近づき、カウンターのショーケースに並ぶドーナツが見えてきたら
「せっかくここまで来たのに1個ずつってことはないでしょー!」って思えてきて、
けっきょく5個(ダンナくん3、わたし2)買って帰りました。

しかしここでひとつ問題が。

ドーナツがね、箱に入ってたんですよ。 平べったいわりと大きい箱。

レジで受け取った瞬間、「あら・・・」って思ったんですが。
そのとき「袋に入れてください」ってひと言言えばよかったのでしょうが。

ま、いっか・・・

てことで、箱入りドーナツはすぐさま縦向きに自転車のかごに突っこまれることになりました。
しかもこれが横幅ジャストフィット! これならそんなに揺れなそう?

とはいえ、自宅までは少なく見積もって30㎞(行きはこれくらいでした)。
さすがにぐちゃぐちゃになるかなあ・・・やわらかかったしなあ^^;

も、気になるのはドーナツが無事な姿でわが家にたどり着けるか!?ということばかりで
も少しで「袋に入れ換えてください」ってお店に引き返しそうになりました。

そこまで気になるならそうすればいいのに。
ここでもやっぱり。

ま、いっか・・・

そしてようやく帰路についたわけですが。
すなおに来た道を戻るという選択肢を最初から捨てていたわたし。

迷うことなく目指したのは見沼代用水沿いの緑のふれあいロード♪

ふれあいロードは伊奈あたりから北上コースはしょっちゅう走ってるのですが、
南下してきたことがなかったので、前から走ってみたかったんです。

それに、街中のガタゴト歩道を走るよりサイクリングロードのほうが
よりドーナツたちに与える衝撃が少なくてすむに違いない! という思惑もありました(笑)

そんなわけでいざ出発!

いくらも走らないうちに芝川サイクリングロードというのを発見。
このあたりは芝川と見沼代用水が近いとこを流れているようです。

これが全線きちんと整備されてればこっちのほうが近いんだけど、
未整備区間も多いらしいので、途中からふれあいロードに移ることにしました。

ビュウ~ッ!!!

芝川サイクリングロードに入るなり、いきなり猛烈な向かい風にあおられました(@_@;)

嗚呼、そうだった・・・

ここからわが家へはやや西に向かって北上するルート。
そして今日の天気予報は『北西の風がやや強く吹くでしょう』って言ってたっけ・・・

そんな中、遮るもののない用水沿いのサイクリングロードという選択は
激しくまちがっていたのではなかろうか・・・(-_-)

まだ街中コースへの変更はできる位置だっただけにグルグルと考えを巡らせましたが、
けっきょく少しでもドーナツを安全に運ぶことを優先して、見沼代用水を走ることに。

Img_5303

左方向が芝川。 正面延びるがふれあいロード。

覚悟して選んだコースとはいえ、やっぱキツかった・・・(泣)

最初のうちは住宅街を縫ってる感じでさほどでもなかったのですが、
武蔵野線の線路を越えたあたりからかな、どんどんどんどんカントリーになっていき、
そして襲いかかる風、風、風・・・

そして、ひたすら広がる田んぼの中をぐねぐねぐねぐね蛇行してすすむ道。
なんか進んでる感じがぜんぜんしないんですけど・・・

なんにもないんだからまっすぐ道作れよ!!!(怒)

冷たい北風を一身に浴び続けていたせいなのか、
ドーナツの箱のおかげで背負わざるを得なくなったっリュックのせいなのか、
首から肩、背中までがこわばって痛むし、なぜかいつもはなんともない尻まで痛いし((+_+))

見沼大橋だっけ? あのあたりくぐる頃にはもう
頭の中に浮かぶのは泣き事ばかりになってました・・・

そんなとき見えてきたのが、見沼自然公園。

あれ?? ここ、なんか見覚えがある・・・??

そう、そこは5年ほど前にこのMTBを購入したての頃に、
ダンナくんと来た公園だったのですw
あの頃はここまで来るのも精いっぱいで(しかも今住んでるとこより近い)
「すごい!こんなとこまで来たー♪」って大喜びしたなあ・・・

Img_5310a

またこの自転車に乗って
ここに来ることがあるとは・・・w

Img_5307

ちこっと郷愁に浸りながら?
イオンのオリジン弁当で買った
デカおにぎりをパクつく。

しょうじき、サービスドーナツより美味かった・・・

栄養補給と、走ったことがあるとこまで来た安心感からか?
ここからしばらくは気分的にも体力的にも若干持ち直しました。

しかし、国道16号を渡り、蓮田市街地へと入っていった頃には、
体の痛み、特に腰の痛みがだいぶひどくなっていました。。。

このまま蓮田~伊奈付近の田園コースに突入して風を受けまくるのはもう無理・・・
そう判断して、緑のふれあいロードを外れたのは、結婚した頃住んでいた辺り。
MTBでよく近所をちょろちょろしたものでした。

そのころの記憶を呼び起こしながら、住宅地を抜ける道を走りました。

しかしこれがかえって気の緩みを招いたのかもしれません。
田園コースよりは風の影響が少ないにもかかわらず、足がぜんぜんまわらない(@_@;)

15㎞/hを維持することもできなくなってしまいました・・・

そんなこんなで、やっとの思いでわが家にたどり着いたのが午後3時半。
行きは30㎞だった道のりが、帰りは39㎞かかってました・・・

家に着いたらバッタリ倒れこんじゃうかも!? なんて思ってたのですが
なにはさておきまずやったことはといえば、ドーナツの無事を確認すること。

一部チョコが剥がれていたり、微妙に変形しているのもありましたが
おおむね想像していたよりずっと元気な状態でいてくれてひと安心^^v

どうやら柔らかかったのは揚げたてだったせいのようで、
わが家にやってきたドーナツたちはかなりしっかりした固さをしておりました。

なんだ、街乗り短距離コースでよかったんじゃん(;一_一)

ドーナツごときに気を遣ったわたしがバカだった・・・?
次の機会には気にせずガンガン走ってやるー!

ドーナツを無事運び終えた達成感が良かったのか、
体はあちこち痛いものの不思議と昼寝もしないで夕飯の買い物とか行ったりして、
我ながら、「タフになったなあ~」って思いました。

そして疲れた体はこってりしたものを欲す・・・

夕飯はマカロニグラタンをたっぷり喰らい、
そしてデザートにクリスピークリームドーナツをいただきました♪

わたし的には、揚げたてより冷めたほうが美味でした。

もちろん固くなってるんだけど、でも生地そのものが固いわけじゃないっていうか。
むしろしっかりとした歯ごたえがありつつしっとりしてるとこが、
これぞドーナツ!って感じがしました。

あいかわらず甘かったけど。
それだって揚げたてよりは強烈じゃなかった気がする・・・

これならまた買いに行ってもいいかなー^^
次は単品じゃなくてボックス買いもいいかも!? お持ち帰りの心配もないし~w

見沼代用水南下ルートも、
向かい風苦行コースなんかじゃなければもっと楽しめそうだし
また改めて走りに行きたいな、そして終点を目指したいな♪と思いました。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

そうそう、ポタ後の重要事項である体重測定ですが。
たらふく食ったわりには翌日の朝の時点でもわずかながら減ってました♪
向かい風バンザイ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痩せたくて走ってるはずなのに

ここのとこ最高気温10℃を下まわる、寒~い日が続いています。
さらに冷たい北風がビュービュー音立てて吹いてたりすれば、
さすがにポタろうなんて気持ちはどんどん削がれていきます・・・

しかし、そんな根性なしのへこたれた気分を奮い立たせるもの・・・

というほどカッコ良いものでなく、
むしろ危機意識をチクチク刺激されるって感じなのですが・・・(;一_一)

それはなにかと言いますと。。。

自転車乗らないとしっかり増え続ける体重!   ^^;

どんなにかたつむりペースだろうと牛歩モードだろうと、
自転車に乗り始めてから、いちおう着実に下降ラインをたどっているわたしの体重。

100㎞とかわたし的にまったくあり得ないはずだった距離を走ることができるのも、
帰った直後に体重計に乗ったときの
「減ってる楽しみ」があるから、と言っても過言ではありません(笑)

ま、走って落ちた分なんて、食べればすぐ戻っちゃうし(T_T)

緩やかでもいいから下降ラインを維持しようと思ったら、
距離は極端に長くなくてもいいから、コンスタントな頻度で走ることが大事なようですね(-.-)

そんなわけで、今日は久々にひとりポタってきました。
(つまりは今しっかり上昇ラインなんです・・・(+_+))

今日の目的地は浦和PARCO。
昨年オープンしたのですが、まだ行ったことなかったんです。

わが家からだと南下する位置なので、正直この季節のポタには不向き
(北風が多いから、帰りが向かい風になっちゃう)のですが、
街乗りコースだしそれほどきつくはないだろう(そうあって欲しいという希望含む)
ということで出発。

家を出るなり『ビューッ!』と吹きつける強い北風
そして走りだしたとたんスイーッと軽やかに進む自転車。。。

「このルート選択でホントにいいんだろうか・・・」とときどき不安を感じながらも
ここでやめているようでは上昇ラインを断ち切ることはできないと自分に言い聞かせ、
けっきょくどんどん突き進んじゃいました。

電車で行けば20分ちょっとで着くところに、1時間半かけて到着。
ていうか、思ってたより近かったなあ、って印象でした。
線路と平行に走っている旧中山道をメインに走ってみましたが、
大宮から先はヒトが多いわりには走りやすくて、スムーズに走れた感じでした。
そしてやっぱり追い風効果?^^;

自転車置き場は地下にあると事前に調べてわかっていたので入口を探してみたものの
それらしいものが見当たらない・・・
そしてみんな建物の周りに停めてるし、ガードマンのおじさんも「どうぞ」と手招きしてるし・・・

って、あら??!

ビアンキ(チェレステ)とジャイアント(赤)のクロスバイクが並んで停まってるー♪

なんか、スポーツバイク見ると妙な仲間意識がむくむくしてくるんですよね(笑)
地下に行ってみたかったけど、彼ら(組み合わせからしてカップルだろうな)も外に停めてるしw
ってことで、並んで置かせてもらいました^^

しかし、正直こういうお店来ても最近は特に見るとこがない・・・
なにせいま欲しいもの、関心があるものと言えば
自転車関連のものばっか(笑)

そんなわけで?

一路向かったところは地下の食品売り場ww

そろそろお昼だしw
そういえば朝ごはんだって食べてないしww

ここには佐世保バーガーがあるんだったわよね♪ (ってちゃんと調べてきてる)

・・・しかしこれがぜんぜん見つからない・・・
別のフロアかとも思ってあちこちウロウロした揚句、
地下のお惣菜売り場の一番奥にようやく発見したはいいのですが、
あまりの閑散ぶりにビックリ!

わたしが知ってるのは船橋のららぽーと店だけですが、ここまで人気ない店だったかしら?
あそこは平日行ったって並ばなきゃ買えないのに。
日曜日のもうすぐお昼って時間にひとりも客がいないってどーよ??

食べて美味しいってわかってるのに、客がひとりもいないということが
「もしかしてここのは不味いのか??」なんて気分になって、けっきょくやめました・・・

しかし、閑散ぶりは佐世保バーガー、ひいては食品売り場に限ったことではなく。
日曜日のわりには全体的に客少なすぎなんじゃない?? って印象でした(-.-)

狙ってた佐世保バーガーを(気分的に)外したせいで
一気に意気消沈(やっぱ目当ては食でした^^;)なんだかどっと疲れを感じてしまいました。

実はその前にも、とあるケーキ屋さんに寄ってたのですが(例の本で見つけたのw)
そこも閉まってて買えなかったんですよねー…
ていうか、あまりにちんまりした店構えで、開いてても入りにくかったかも・・・
なんか、あの本信用していいのか少し心配になってきたりして^^;

とにかく、美味しいものにありつけなかったショックは大きく、
しかし、このまま帰るのも悔しい。

何か他にないものか・・・

と、ここで思い出したのが。。。

クリスピークリームドーナツ♪

も、くろばいさんのとこで見てから食べたくってしかたなくってー!!!(笑)

以前、友人に「新宿にすごい行列してるめちゃくちゃ美味しいドーナツ屋さんがある」と
聞いたことがあったのですが、なにせ世情に疎いもので店の名前すら知りませんでした。
どうやらクリスピークリームドーナツのことだったようですね。

友人とは「今度一緒に行こうね」と約束しましたが、(半年くらい前?)
子育てに忙しい彼女とではいつになったら行けるやわからないしなあ・・・

ということで、すでに行く気満々でイオンモール川口キャラの場所は確認済み(笑)
浦和からのルートを調べたら、すぐそこだし!

これは行くっきゃないでしょー^^v

ってことで。

Img_5312

ダンナくんへのおみやげ♪
全部じゃないよ。

続きは食べてから~^^

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わたしの知らない世界

今週はぜんぜん自転車乗れてません。

昨日は雪で、今日は猛烈な風。
お天気に恵まれなかったせいもありますが、もうひとつの理由は。

今週始めは、ダンナくんが持病の腰痛が出て仕事を休でいたのです。

腰の痛みと、自転車に乗れない欲求不満のダンナくんを置いて
ひとりでポタりに行くのはあまりに残酷なので、自粛していたというわけです。

それでも少しは乗りたくて免許の更新には自転車で行ったんですけどね(20㎞)。

そして、ようやくどうにか動けるようになって2日間仕事に出かけ、
今日明日はお休みのダンナくん。

とはいえ、また腰痛がぶり返すといけないのでこの休みは自粛です。

でも、乗りたくてうずうずしてますからね、ダンナくん。
自粛も強風もなんのその、「荒川行こうかな」とか言ってるし(-_-)

「追い風なら50㎞/hも軽いよね♪」 

おいおい・・・
楽しそうに言ってるけど
その強風を片道はまちがいなく向かい風で受けるってわかってんのか?

「向かい風だと10㎞/hくらいかなあ? でも(そのキツさが)楽しそうじゃない♪」

はいはい・・・行くならひとりで勝手に言ってくれ(-"-)

ま、さすがに理性が働いてくれたのか、マジで行ったりはしませんでしたが。

それにしても、
「苦しい状況ほど楽しい」というダンナくんの感覚だけは、どうしてもわかりません。
ときどき言うのですが、

「自分を追い込むのが気持ちいい」 ってなに????

これ、最近お世話になってる自転車屋のおっちゃんも言ってたんですよね・・・
(ヒルクライムレースとか出てるらしいんです)

なんだそれ~~???(?_?)

ここだけは、自転車の楽しみ方に対するわたしとダンナくんの決定的な違いかな。
わたしはあくまでゆる~く乗りたいだけなんですから~(-.-)

幸い「自分を追い込む走り」とやらはひとり朝トレでやって、
わたしと一緒のときは「のんびりポタモード」で走ってくれるので助かります。
(それでもわたしのレベルではトレーニングされてるような感じなんですけどね)

ま、ポタにせよトレーニングにせよ、腰がよくなるまでは自粛です。

自転車に乗るようになってから充実した休日を過ごしてきただけに
家でじっとしている休日の暇なこと、つまらないこと・・・

でも我慢、いまは我慢。
早くよくなって、一緒にポタりに行こうねー。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

役に立つかな?GPS

先日、携帯を買い換えました。(コレ

かなり旧型を使用していたので
正直、いまどきの携帯の高機能ぶりにはビックリです。
これまでと同じメーカーの端末なのに
基本的な操作だけでも(文字入力のキーとか)だいぶ操作方法が変わってて、
説明書読まないとどうにもならないくらい使い方がわかりませんでした^^;

しかしあいかわらずその厚さだけで読む気が失せる説明書ですね(-"-)
それでもどうにか日常使う機能(ほとんどメール専用)は覚えたところです。

その他数あるさまざまな機能は、正直興味がなかったり
説明書読んでもなんのことやら意味がわからなかったり・・・。

でも、ひとつだけとっても気になる機能がありました。

それはGPS。

これまではさして興味がなかった機能ですが、
自転車で知らない街をあちこちフラフラするようになった現在、
しっかり自覚あり、前歴も多数な方向音痴のわたしにとって
なんだかとっても魅力的で、実用性のありそうな機能・・・

・・・な気がしますが、実際はどうなのかなあ???

まだまだぜんぜん使い方がわかってないし、
実際に使ってないのでなんともいえませんが、
とりあえず「現在位置確認」で自宅を検索してみたところ、
誤差は数十メートルって感じでした。(キーひとつで操作も簡単でした♪)

これってかなりの精度と言っていいのかな?
それともちょっと誤差ありすぎ??

ま、状況によっても違いそうですね。
ピンポイントで店舗とか見つけたいときは路地1本違っただけでもかなり違うので
知らない場所で数十メートルの誤差はちょっと当てになりそうにない気もします。

でも道路や方向を見失ったときは、
自分の現在位置を確認できるというのはすごく役に立つかも♪
なにせ事前にルート調べて地図見ながら走ってても、
気がついたときには本来のルートから数㎞外れるなんてざらな方向音痴ですから・・・^^;

あんまり多用すると翌月の請求書の金額にぶったまげることになりそうですが、
有効に使えば、方向音痴のわたしでもちゃんと目的地に着けるかも!?

実は例の本使ってケーキ屋さんめぐりするにあたって、
ちゃんとピンポイントで目指す店舗を見つけられるかって
わたしにとってはけっこうな懸案事項だったんですよね・・・(-_-)

ま、とりあえずも少し説明書読みこむのが先か。
これまたなかなかハードルが高いわ~・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北風と方向音痴

今日はダンナくんとふたりポタ。

この季節の目的地設定はかなり風向きを考えて選びます。
今日はバッチリ冬型、北風強めということで
こんなときは帰路が追い風になるように北上するようにしてます。

ホントはさっそくケーキ屋さんめぐりをしようかとも思ったのですが、
あの本に載ってるのはわが家からだと南下コースばっかり・・・
しかたない、次の機会のお楽しみにしよう。

そんなわけで、他に行き先も思いつかなかったので羽生イオンに行くことに。
ダンナくんは100㎞走破以来だから2週間ぶり?(朝トレ1回だけ行ったっけ?)
それに最近また腰痛が出てきてるので、ほどほどの距離にしとくにはいいとこです。

家を出たのは10時をまわっていたでしょうか。
通りに出たとたんに風が・・・しっかり前から吹いてます(-_-)
しばらくは見沼代用水を目指して一般道を走ったんだけど
ダンナくんまで「羽生まで行けそう?」なんて言うくらい、ホント風が厳しい!

まだまだ真正面ってほどではなく斜め前方って感じなんだけど
それでも20㎞/hも出やしない^^;

見沼代用水にたどり着いた頃にはかなりヨレヨレでした・・・

しかし風の洗礼はここから本番でした。
遮るものがないサイクリングコースで、今度こそ真正面から冷たい北風が吹きつけて。

一生懸命漕いでるのに15㎞/h出るか出ないかってとこ・・・
ダンナくんに「だらしないぞ!」と言われても無理ないようなダメっぷり((+_+))

それでも「ここでやめよう」という気には不思議とならないもので。
それだけでも根性ついたもんだと自分を褒めたくなりますw(自分にはとことん甘いんで)

ヨレヨレしながら、新落合橋あたりまでやってきました。

最初の頃はここで用水を外れて一般道の歩道を走ってたんだけど、
以前「たぶん行けるんじゃない?(byダンナくん)」と、
一面広がるたんぼ道を突っ切ってみたらものすっごいショートカットできたんです。

そのときはイオンからの帰り道だったので、行きは初めてだな♪

。。。って嘘です・・・正確にはわたしは2度目。。。

先日のひとりポタのときもたんぼ突っ切りコースを通ったのですが
事前に地図をコピーしてルートを探してマーカーひいてったにもかかわらず
しっかり迷子になって砂利道走りまくりました・・・

用水外れてすぐのとこからして間違えてたみたいなんですよね^^;
そこで今日はそのときの経験を踏まえて、マーカーひいたほうの道に進みます。

と言っても今日は地図なんて持ってないので、方向感覚のいいダンナくん頼み!
ま、遮るものもない田んぼの中。イオンは正面に見えてるんだからだいじょうぶでしょ^^

ところが、しばらくしたら住宅が目立ち始めイオンが見えなくなりました。
そして数回角を曲って行くうちに、、、あれれ?ダンナくん、なんでそっちに行くの??
わたしが思ってるのとは違う方向に突き進むダンナくん。

「そっちであってるのかな~?」

と、ダンナくんに声をかけようとしたまさにそのとき!
視界がひらけ、そして田んぼの正面にイオンの姿が!(しかももうかなり近い)

なんで~!?
なんで正面にあるのさ!?!?

わたしは右方向にあると思ってたのに(@_@;)

・・・こんな方向感覚じゃ、地図があったって迷子になるのも当然ですね・・・(-"-)
帰り道もダンナくんはしっかり同じ道辿ったのですが、わたしにはさっぱりわかりませんでした・・・
まちがいなく、次にひとりで行ったときには迷うことでしょう(キッパリ!)

そんな感じでたどり着いたイオンですが、とくに買い物があるでもなく。
モンベルは今日も見るだけ(なんで他はセールやってるのにやってないのさ(-"-))
そして重いんだからもっと近くで買ったほうがいいのに、
雑誌4冊(自転車ばっかり)も買いこんで帰路につきました。

帰りは追い風バンザイ♪
も、行きの苦行が嘘のようです。 30㎞/hだって軽々でした^^
あまりに楽なので、走りやすいコースで帰るためにちょっと遠まわり。
少し長めに伊奈あたりまで用水を走って帰りました。

走行距離は46㎞。
たいした距離じゃないけど、やはり行きの向かい風&寒さは堪えるのでしょうね。
気持ちよくお昼寝できましたw

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポツポツがいい感じ

今日もいいお天気でした。

でも寒い1日でした。
そして北風も強かった。。。

そんなわけで、ポタはあっさり断念しちゃいました^^;

さっそくどこぞのケーキ屋さんでも目指そうかと思ってたのにw

さて。
そんなわけで、今日もネタはないなあ・・・

と思ってたのですが。
ちょこっと前にダンナくんがこんなことしてたの思い出しました。

Img_5161

ダボスのバーテープを
もとの白から茶色いのにチェンジ。

ドロップハンドルって、ただの鉄の棒に直にテープ巻いてるだけなんですね。
しかも薄っぺらい綿テープ? バーを握るとまんま鉄の棒握ってるって感触。
これじゃ長いこと握ってたら手が痛くなりそうだなあ^^;

でも今回巻いたのはかなり厚みがあって柔らかい素材です。
なんでもゴルフクラブのグリップに使われてる素材なんだとか。

Img_5163

たしかにポツポツ開いた穴が
ゴルフグリップっぽいです。

そもそも交換したのは「茶色のほうが似合うから」という見た目のためのようですが
握ったときも程よい厚みと弾力があって、これなら使い心地もよさそうですね^^
でも、厚みのせいでだいぶ巻きにくかったみたいです。

Img_5162

ブレーキレバーのカバーも黒から茶色に変更。
トータルコーディネイトってやつ? なかなかいい感じです♪

全部換えたらこんな感じ。

Img_5164

フロントバック付けるとさらにいい感じですね^^

Img_5166

これでブルックス(B17スペシャル/honey)が届けば完璧らしいんですが。

注文してからもう2カ月以上経ちますが、
手に入るのはいったいいつになるのやら・・・(-.-)

自転車屋さんから留守電入ってないかと電話チェックするのが
日課になってるダンナくんなのでした・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参考書購入

最近決まったとこばかり走ってることにちょこっと飽きてきてたので、
ポタルート開拓の助けになればと、こんなの買ってみましたw

Img_5242

「自転車散歩」、地元の本屋をわりとあちこち探したんだけど
東京版や神奈川版はあるのに埼玉版は見つけられなかったので、
けっきょくアマゾンで購入しました。

地元ものが地元で手に入らないってことは
こういう本を買い求める方ってわりといるってことなのでしょうか?

とにかく、距離や所要時間、コースの見所だけでなく
高低差や迷いやすい地点の拡大図なんかも出ていて、
なかなか参考になりそうな内容です。

さらに千葉県のコースもあれこれ魅力的で、
輪行とかしたら行けるのかなあw とかいろいろ夢は膨らみそうです^^

そしてもう一冊、「埼玉のおいしいケーキ屋さん」は
ポタへの意欲を大いにかきたててくれるステキな内容(笑)

さいたま市を中心に71件ものケーキ屋さんが紹介されてます。
特にステキなのは、イートインの可否が記されていること。
そういったお店だけ目当てにしても、かなりの回数ポタれそうですww

そしてイートイン不可のお店だって、
モノを選べば買って帰ってこれないことはないだろうし♪
リクセンカウルつけてホントよかった~(笑)

しかし。
これでホントに自転車でダイエットする気あんのか、自分?^^;

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サヨナラ

200801131625000

独身の頃から乗っていた愛車と、本日サヨナラしました。

購入に際して、当時の家庭(実家)の事情が色濃く影響してたり、
車の状態においてはダンナくん(まだ結婚前)の影響をモロに受けてたり、
(エアロにアルミにマフラー、そしてローダウン・・・ ダンナくんはもともと自動車オタクなのです
もちろん7年という長いおつきあいの中でいろいろ想い出も作ってもらいました。

でも、昨年夏頃からダンナくんが自転車通勤を始め、
そしてわたしも日常的に自転車に乗るようになった現在では、
すっかり駐車場の肥やしと化しています・・・

この状況を考えると
今年車検を取って所有し続けるのはすごくもったいないような・・・(-_-)
わが家にはもう1台あるし(まだまだ新車)

そこで、熟慮の末手放すことにしました。
(といっても話が出て1週間なんですが・・・うちはいつもこんなだな^^;)

思い入れもたっぷりあるし。
調子が悪いわけでもないからもったいない感もいっぱいだったけど。

サヨナラ、わたしのストリームくん。

自転車話じゃないけれど、ポチッとしていただけるとうれしいです にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

さあ、これでますます自転車ドップリだぞ~!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だけど誘惑には勝てない

自転車に乗る大きな理由のひとつに「ダイエット」があります。

正直すご~く切実です…

しかし、ただそれだけのために黙々と(しかもひとりで)走るっていうのは

どうしてもつまらなくて絶対続きません・・・ただでさえ根性ないし(-.-)

黙々とサイクリングロードを走るというのも飽きちゃってダメなんですよね・・・

なので、ひとりのときはたいていどこかお店を目指して街乗り。

そして目指すものはほとんどの場合「食」絡み・・・

それじゃ全然ダイエットにならないじゃん!(-"-)!

と自分に突っ込みながらも、どうしてもやめられません・・・^^;

昨日は羽生イオンまでひとりポタ。

そもそもは「食」じゃなくて、モンベル見たくて出かけたんです。

だけどあくまで見るだけ・・・だって高いんだもん^^; でもいいよなあ・・・

でも、せっかく来たんだから手ぶらで帰るのもつまらん、ということで。

昨日のおみやげ。 やっぱ「食」・・・

Img_5197

「R.L」(エール・エル)

ワッフルケーキです。

以前から楽天のお取り寄せスイーツで気になってたお店だったのですが、

冷蔵配送で日持ちがしないこととかあって、いまいち注文しにくかったんです。

それがイオンにお店出してたのを見つけて、即購入。気づかなかったなあ

種類がたくさんあって迷ったけど、とりあえず上記2種を選択。

(10個セットとすごく悩んだけど、ちょっと自制・・・^^;)

レアチーズが特に美味しかったです♪ また買いに行こうっとww

走行距離は50.4㎞。

このくらい走ってくれば、帰ってきた直後はたいてい1kgは減ってます。

しかし、そのくらいは食べればすぐ戻るんですよね・・・

そんなわけで、なかなかダイエットには至らず・・・(-_-)食べても増えないだけマシってくらい

でも。

正月太りもまったくしてないんです。 

こんなのいまだかつて初めてかも!?

やっぱ自転車乗ってるおかげなんでしょうか♪

乗る頻度、距離はときによってまちまちですが、

なんだかんだと4ヶ月くらい続いてるし。

飽きっぽいうえに根性ないわたしが、「運動」と呼べるもの(呼べるよね!?)を

これだけ続けているというのはホント画期的!自画自賛

この調子で、このまんまずーっと続けなくちゃ!

できることならいっときのマイブームではなく、一生の趣味にしたいし。

そのためには楽しくないとダメですよね。

で、基本的には苦しい「運動」を楽しむためにはやっぱ

「エサ(わたしの場合はやっぱ食)」は必要なのよ!

なんか。

言い訳っぽくなってきたな・・・ていうか自問自答?

これでいいのか、自分!? という葛藤(というほどたいしたものじゃないけど)は

いちおうちこっとはあるもので・・・(-_-)

別に誰に責められてるわけでもないんですけどね・・・

ダンナくんだって喜んで食べるし。 

彼だって同じくダイエット目的なのでほんとは食べないほうがいいんだけど・・・

夫婦そろって誘惑に弱いなあ^^;

ま、ちまちま悩んでてもつまらんし。

楽しくなくちゃ続かないし。

ここは開き直って「エサ(食)」を目指して走るのが一番なようですね。

継続は力なり。

そのうちダイエットにも効果が出てくることでしょう・・・そうであって欲しいです^^;

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そして700C

昨日の100㎞ポタ。

ダンナくんのMTBのタイヤを1.5から1.25に換えてから

初めての走行だったので、ほどほどの距離でやめとくと思ったのですが、

どうやら思ってたよりずっと乗り味が良くなったらしくて、

それでなおさら頑張っちゃったみたいです。

いっぽうわたしのMTBは1.5のまんま。

ダンナくんの1.25と比べると、見るからに太くて重そう。

そして、ロードノイズがすごくうるさい(;一_一)

もともと付いてたいかにもMTBらしいゴツゴツタイヤを1.5に換えたときも

最初はダンナくんだけ換えてわたしはそのままだったので

ダンナくんと一緒に走ってると、「車が来てるのかと思った」なんて

しょっちゅう振り返られるくらい、ホントうるさく感じてました。

でも、歩行者には後ろに接近してるのを気づいてもらいやすくて

よけてもらえて便利だったりもしたんですけどね(-.-)

それが1.5に換えてからは嘘のようにロードノイズがしなくなって

喜んでたんです。 うるさくなんかなかったはずなんです、今までは・・・

でも、昨日はうるさいったらありゃしない!

けっきょく、音をどう感じるかってのは相対的なものなんですね。

お互い同じ音出してたからわかんなかっただけで、

片方が静かになったら、こっちのうるささが気になって仕方ありませんでした(-"-)

でも、音が静かになったってことは

それだけよけいな抵抗が小さくなったってことなんでしょうかねえ。

あれだけタイヤの幅が細くなってれば路面との接地面もすごく小さくなってるだろうし。

実際いままでと比べて「まわしてる以上に進む感じがする」というダンナくん。

距離が延びれば延びるほど、疲れ方の違いを実感したようでした。

タイヤが細くなるとパンクしやすくなるから気をつけなくちゃ、

と話してた砂利道も思ってたより普通に走れたらしいです。

それ聞いてちょっと安心。

いい感じならわたしも1.25にしたいと思ってたものの

タイヤの細さ見て、パンクしやすそうでちょっと心配だったんですよね^^;

ダンナくんにはパンクしないようにとふだんから「石踏むな」「路面をよく見ろ」と言われてて、

実際、自慢じゃないけど自分じゃ直せないし、パンクしたら困るのは自分なので

一応気にして走ってるけど、それでも石踏んづけることなんてしょっちゅうなんだもの・・・

でも、もっとずっと細いタイヤのロードバイクの方々でも

砂利道をけっこう普通に走ってくんですよねー。

なんだけっこう平気なんジャン♪

と安心しちゃう反面、パンクしてる方ってけっこう見るんですよねー。

昨日もパンクしたままベコベコいわせて走ってる方とかいたりして、

「やっぱ気をつけるにこしたことはないな・・・」とちと気が引き締まるのでした。

ちょっと話がずれましたが。

とにかく、走りながら何度も何度も「これいいよ~♪」と繰り返すダンナくん。

こっちは重いタイヤのままヘロヘロ走っていただけに、なんかちょっとムカつく・・・(-"-)

もともと体力も脚力もダンナくんのほうが上なわけで、

ダンナくんが軽く走ってるときでも、ついてくわたしは常に全開。

最近は意図的に、しかもついてこられるくらいにはゆるくスピードあげたりしやがって(-_-)

おかげで少しずつ鍛えられてる気はするんですが、

そのうえ自転車の性能に差があるってのはちょっとどうなのさ!(;一_一)!

というのが最近のわたしの心の叫び。

いや、はっきり言ってるな(笑)

とにかく、あたしもそれ欲しい~!!!

とはいえ、いままで付けてたのに比べるとちとお高いこのタイヤ。

ポン、と出ない金額ではないですが、最近こんなん続きで

なんだかんだ『ちりつも』・・・^^;

最近物欲に負けまくってるからなあ・・・

家計を預かる主婦としては、そして食わしてもらってる身としては

そろそろちょっと我慢も必要ね、とか他にもいろいろ思うことあり、

そのうち買うぞ、くらいに思うようにしてたのですが。

なんかすぐにもダンナくんが譲ってくれるみたいなんです。

「すごくいいから早く使ってほしい」って。

あら優しいのね♪ 自分だって少ないお小遣いのなかから買ってるのに。

と思ってたらなぜだか。

100㎞走ってきてヘロヘロだってのに、

ギシギシいいそうな体でママチャリ乗って(これがまたキツイんだ^^;)

すでに日が暮れた寒空の中、自転車屋につきあわされましてね。

ダンナくん、700Cのホイール注文してきちゃいましたよ。

なんでも、自分のMTBをクロスバイクに改造するんですって。

おおw 

自転車は乗るのも好きだけど、いじるのも大好きなダンナくん。

楽しみできていいね^^ なんて思ってたらふと気がつきました。

確かにわたしは1.5から1.25になることで走りやすくなりそうだけど、

700C化したダンナくんのはさらに走りが良くなっちゃうんじゃないの!?!?

それってけっきょく、差は縮まらないじゃん!

ていうかむしろ差は広がるのでは!?!?

 

うーん・・・

このままでは一緒に走るのはどんどんキツクなるばかり…?(-"-)

ここはやっぱ・・・!!!

ああ、またも物欲ばかりが募ります・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100㎞達成♪

ダンナくんのMTBのタイヤを1.25に換えたので

「試し走り」のつもりで出かけたはず(なのはわたしだけ?)の本日のポタ。

ま、荒川CRを下るコースと決めた時点で、

あわよくばという思いがあったのは否定しませんが・・・

気がつけば、100㎞走破してきてしまいましたwww

岩淵水門。

こないだは手前の旧水門までだったので、ここですでに未知の世界!

Img_5181

あとはできるだけ下流へ、できることなら葛西まで!

と気持ちだけは行く気満々だったのですが、

このあたりから向かい風だったり、3日連続ポタの疲れもあったのでしょうか、

わたしは腰が(めずらしく)、ダンナくんは膝が痛くなってきたので、

扇大橋で折り返すことにしました。

Img_5186

コンビニで昼食しいれて腹ごしらえをしたらさっそく出発。

行きが向い風なら、帰りは当然追い風♪

25㎞/h超えのペースでなかなか快調に帰ってきました。

上江橋から、いつもなら中州(右岸)に入るところを

初めて土手上の左岸を走ってきたのですが、開平橋を過ぎたあたりで

「このままだとギリギリ届かないかも・・・」とダンナくん。

ええ、すでに十分すぎるほど100㎞達成を意識してましたとも!

正直けっこうへばってたのに頑張って扇大橋まで行ったのも、

「この辺りまで来れば100㎞いくだろう」と考えたからです(-.-)

いつも荒川CRをはずれる太郎衛門橋までの左岸は

くねくね曲がっていくので少しは距離を稼げた感じなのですが、

それでもこのままだと、100キロまで数百m足りない・・・って感じの距離。

そこで。

ちょっとズルイ? と思いつつも^^;

ここまで来たらやっぱ達成したいでしょ!!! ってことで、

太郎衛門橋を通り過ぎしばし左岸を走行。

ちょっとだけ(あくまでちょっとです)遠回りしてわが家へと向かいました・・・

そして本日の走行距離は・・・

100.9㎞

やったー!!!!

今年の目標「100㎞走破」、6日にして達成です。

も、最後の『ちょっとだけ遠回り』のきつかったこと(@_@;)

太郎衛門橋にたどり着いた時点で、無意識に

あと少しだー!って体が認識してしまうのでしょうかねえ。

わりといつも、ここで気が緩んであとがけっこうグダグダなんです・・・

それが今日はすでに100㎞に達そうかという距離走ってのことですから。

わが家にたどり着いたときはホントにヘロヘロでした((+_+))

それでも、帰りの追い風が効いたのか、

平均時速は19.8㎞/h、実走行時間は5時間6分11秒でした。

さあ、次の目標はとうぜんながら『葛西』です。

あと(片道)20㎞くらい?

さすがに寒いいまは厳しそうだなあ・・・^^;

あったかくなって、陽ものびる春頃に達成できたらいいなと思います♪

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

おまけ。

帰って来てヘルメットを脱いだダンナくんの頭を見て、

思わず吹いてしまいました・・・

興味のある方は↓をクリックしてご覧ください。

      この写真を見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1.5→1.25

年末あたりから腰の痛みが続いていたダンナくんですが、

昨日の川越ポタから帰ってから、かえって調子がいいらしい。

「動かなすぎがよくなかったのかも」という推測が正しいのか、

はたまた↓のご利益があったのか!?

Img_5144

成田山川越別院にいた

「おびんづる様」(なにもの!?)

ダンナくんはとうぜんのように

腰を撫でてました

とにかく、ちょっと腰の具合がいいと自転車に乗らずにはいられないダンナくん。

なにやら欲しいものがあるとかで、セオサイクルお買い物ポタしてきました。

そして買ってきたのが、これImg_5171

1.25とかいうサイズの

いまよりひとつ細いタイヤだそうな。

MTBのタイヤは最初からついてたゴツゴツタイヤから

1.5というサイズに換えてあったのですが、さらに細くするらしいです。

それにしても、タイヤが折りたたんで売られているなんて驚き!

広げるとこんな感じで、折り目バッチリ。Img_5175_2

ふつうのは(ママチャリのタイヤとか)スチールが入ってるから丸い形のままだけど、

こういうのはアラミド繊維とやらなので、柔らかいけど強度もあるらしい??

折り皺とか残らないのかなあ??

そんな素人の素朴な心配は、まったくの無用だったようですが

最初はなかなかうまく丸くならなくて嵌めるのに苦労したようです・・・

それでも無事装着!

見たとたんとにかく思ったのは、

細っ!!!!

Img_5170

交換前の1.5サイズと

並べてみると差は歴然。

たった0.25インチ(6ミリくらい?)

こうも変わるものなのか!!

さらに、最初のゴツゴツタイヤも一緒に並べてみたら・・・

Img_5179 

こんなに太さが違うものが

同じホイールにつくんだから

なんだかすごいですね・・・

わたしも1.5をつけているのですが、

ゴツゴツがなくなったのとタイヤの幅が細くなったのとで

交換したときはずいぶん華奢になったなあ、と感じたものですが

今回はさらにすごい変貌ぶりです!!!

ホイールが26インチのせいでだいぶタイヤがちっちゃくなったなあって感じはするけど、

なんだか全体のスタイルはまるでクロスバイクみたい!?

1.5に換えたときは、それまでのゴツゴツタイヤの

ゴーゴーいうタイヤノイズがものすごく軽減されたことに感動したのですが

(ダンナくんだけ1.5の頃はわたしが後ろ走ってると「車が来たかと思った」と言われてました・・・(-.-))

今回はどんな変化があるのでしょう??

なんでもこのタイヤはけっこういいヤツらしいのですが、やっぱ速くなるのかなあ?

それにしても。

ここんとこずーっと「ロードが欲しい」とオークションに入り浸りだったダンナくん。

(なんか、いまどきのより昔のタイプが好きなんだとか…)

ところが「これいいなw」と思うモノをことごとくハズしてきてしまってちょっと落ち込み気味^^;

いきなりMTBいじりに走ったのは気分転換なのかもね?

1.25がいい感じについたのでちょっとご機嫌のダンナくん。

明日(もう今日か・・・寝なくちゃな^^;)さっそく走りに行くそうです。

わたしも換えたいなと思ってたので、どんな感じか感想が楽しみです♪

ただ。

腰もちょっと心配。

楽しいからって無理はしないでよねー。

本日の走行距離 39.1㎞

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小江戸川越七福神めぐり

昨日の予告どおり。

予定どおり、ダンナくんの弟君と3人でポタってきました。

タイトルどおり、「小江戸川越七福神めぐり」なることをしてきました。

(詳しくはココ参照

Img_5168

要するに7つのお寺をまわる

スタンプラリーってやつですね。

これがまわった証拠品。

べつに特別お寺や神社が好き!ってわけでもないのですが、

(弟君は好きらしいですが)

ダンナくんのご両親が歩いてまわるというのを聞いて

自分たち(ていうか乗り気だったのはあたしだけ?)もやってみた次第です。

こっちは自転車でだけど・・・

三が日明けたとはいえまだまだお正月休みですね。

特に喜多院(大黒天)はものすごい人出でした。

Img_5137_2

案内標識?が

風情ぶち壊しっていうか(-.-)

とにかくすごい人でした…

人ごみが大嫌いなダンナくんはこの頃からあからさまに不機嫌になってましたが

せいぜい6~7㎞の行程なんだけど、確かに走りにくくて疲れました・・・

でも、お寺巡り自体はなんだか、いままでしたことないことで新鮮というか、

やってみたら思ってたより楽しかったです。

ていうか、ダンナくんと一緒のポタがいつもはひたすら走ってるばかり、ってことが多いので

そう思ったのかもしれません。

でもダンナくんもたまにはこういうのもいいと思ってくれたようで。

また改めて、混んでない時期にのんびりまわってみたいと思いました♪

さて、ホントは蔵の街散策とか、せめてお昼くらいどこかで食べたかったんだけど

ヒトが多すぎてとてもそんな気になれません・・・ダンナくんが(-_-)

そこで思い出したのが「funride」1月号の記事で見て気になっていたお店。

ミオ・カザロ

蔵の街にも支店があるんだけど、本店は川越郊外らしい。

入間CRから外れてそんなに遠くない辺り、って書いてあったよ、確か。

ってことくらいしかわかんないのに、外出先でも携帯で検索して

なんとか調べられちゃうんだからすごい便利な世の中ですねー!

ま、調べられても方向音痴のわたし一人では絶対無理だったと思うのですが

方向感覚抜群に良いダンナくんのおかげで、無事辿り着きましたw

Img_5151

今年は今日から営業。

そこまで調べなかったけど(たぶん)

やってて良かった~^^;

Img_5152

ホットドッグ美味い~♪

次はチリも食べてみたいですw

(今日は売り切れで残念)

隣には売店もあって、おいしそうなウインナーやハムがいっぱい!

どれにしようか悩んだ挙句ベーコンをお土産に買ってきました。

帰りは田んぼの中を突き進むとほどなく入間CRに出たので、

あとは荒川CRと走りつないで帰るだけなのですが、

入間CR走りだしたとたん恐ろしいほどスピードが出るんです・・・

ああ、なんてステキな追い風さん♪  

なんて喜んでられるわけない~!!

だってだって、ということは~・・・・((+_+))

入間大橋渡ろうと左折したとたん激しく横風にあおられ。

橋を渡りきって横断歩道渡り、荒川CRへと左折したとたん、

真正面から感じるものすごい圧迫感!

下り坂だっていうのに進まない~(;一_一)

ま、おうち帰るには走るしかないですからね・・・

頑張りましたよ、一応・・・といっても20㎞/hもままならず・・・

ホントはそのまま一気に走ってしまいたかったけど。

Img_5155

弟君の自転車とともに「(荒川走ってる方には)お約束画像」撮りに

ここにも寄りました。(ダンナくんたっての希望w)

たしかここ、前は砂利だったような? 柵も新しくなってたみたいです。 

しかし自転車の種類バラバラだなあ・・・(笑)

ホンダエアポートでしばし飛行機を眺めてしまったせいで

すっかり体が冷え、さらにカメ走行になりながらもどうにか帰宅。

本日の走行距離は49.5㎞でした。

弟君は実家からわが家への往復分もあるので、60㎞超え。

ふだんはその半分くらいのポタが多いらしいので

かなり頑張っていただいてしまったのでは・・・小径車だし、キツかったろうなあ^^;

でも。

この距離を無事に走りきれるお手製自転車、たいしたものですw

昨日は失礼なこと書いてゴメンナサイ<m(__)m>

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お手製自転車

昨日、ダンナくんの実家に新年のご挨拶に行ったときのこと。

ダンナくんの一番下の弟君(ダンナくんは3兄弟の長男)が

自作したという自転車を見せてもらいました。

Img_5102

フレームを購入して、

各パーツは自分で組み立てたそうです

なんでも今はパイプを溶接してフレームから自作してるとか・・・

あの・・・

プラモデルじゃないんだからさ・・・

自転車って自分で作るものか!?!?(@_@;)

そもそもモノ作りが大の趣味という弟君ですが、

それにしたってやりすぎじゃない!?

ま、個人の趣味にどうこう文句つける筋合もないんですけどね・・・

さて。

自転車への興味は絶対オレの影響だと、自慢げに語るダンナくん。

兄弟仲はもともといいのですが、共通の趣味を話題に最近さらに仲良し。

そして、一緒にポタろうと誘われてたのですがなかなか実現してませんでした。

そこで明日一緒にポタることに。

わたしも一緒に・・・

自分が乗るわけでもないくせに、失礼だとは思いつつ、

内心「ホントにこれ走るのか!?」と思わずにはいられないんですよね

・・・^^;

(いや、もうさんざんあちこちポタってるらしいんですけどね・・・)

ひとりポタでも、ふたりポタでもなく、誰かと一緒に走るってだけでなんか新鮮なのに

くわえて(壊れないかと心配しながら)ちょっとドキドキな?ポタが楽しめそうです(-.-)

Img_5103

ダボスとツーショット。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初日の出ポタin極寒荒川CR

あけましておめでとうございます。

今年もゆるゆるやっていきますので、どうぞ覗きに来てやってくださいw 

さて。

元旦といえば初日の出。

お天気が許せば毎年荒川河川敷まで見に行ってます。

いつもはもちろん車です。

でも今年はやっぱ自転車でしょ!

ってことで、5時半起きで出動。

夜明け前なのでとうぜん真っ暗。 荒川CRに入る頃にようやく

東の空が少しずつオレンジになってきました。

それにしても寒い!((+_+))!

走ってるうちに胴体はどうにかこうにかあったまってきましたが、

手足の指先の冷たさは尋常じゃなく、感覚がなくなってくばかり・・・

それでもどうにか開平橋に到着。

ホントはも少し先まで行きたかったんだけど、

すでに日の出を見にきた人たちでCRはいっぱい(車もいっぱい・・・普通は車よね・・・)

すり抜けて走るのも嫌なので、入間大橋の上から見ることにしました。

日の出までちょっと間があったのですが、このあいだがとにかく寒い!!!

走ってるあいだはまだよかったんですね・・・

止まったとたん急激に体が冷えてしまったようです。

橋の上というのも寒さに拍車をかけてたかもしれません。

来るとき渡った太郎衛門橋の歩道は河の上部分だけ路面に霜が降りてて

タイヤできれいに筋描けましたから…

入間大橋はそうはなってなかったけど、

帰るとき見たらサイコンの表面に霜がつくような冷え込みでしたから(-_-)

とにかく、そんな極寒の中待った甲斐あって、

眩いばかりに輝く2008年の初日を拝むことができました♪

そして西に目をやれば

朝日にほんのりピンクに染まる雪化粧の富士山もくっきり見えましたw

さて、初日も拝んだことだし次は初詣ね♪

と、ここでホントは川越の氷川神社に向かう予定でいたのですが、

あまりの寒さに負けやむなく断念・・・ていうか絶対無理!((+_+))!

まったく後ろ髪惹かれることなく、とにかく暖かいわが家を目指してCRを走り始めたのですが、

すっかり冷え切った体は来たとき以上に動いてくれず、全然進まない・・・(;一_一)

手足の(特に手指の)冷たさもさらに増し、

あまりに冷たすぎてハンドル握ってるのが痛いほどでした。

いままでにないほどのノロノロ亀走行でどうにか帰りつきました・・・

と、その前にちょっと寄り道。

昨晩、ダンナくんが(たぶん)なんとはなしに調べてた地元の氷川神社。

ふだんはぜんぜん意識してなかったのですが、随分近いとこにあるみたい。

しかも帰り道をちこっと外れるだけで寄れちゃう。

ということで、地元の氷川神社で初詣をしてきました。

行ってみたらホントに自宅のすぐ近くでした。

来年からもここでいいかも~♪

さて、自宅に帰りつくと石油ストーブとエアコン全開にして

ふたりでこたつにもぐりこみました。

とにかく体暖めないとどうにも動けないくらい冷え切ってしまってましたから…

しかしこれが全然あったまらない!

それもそのはずというか。

あとから調べたら今日の地元の午前6時(うち出た頃)の気温はマイナス2度!

そして帰ってきた午前8時頃でも3度ほどしかなかったようなんです。

寒いわけだよ(;一_一)

しかし気温マイナスの世界って。

関東も平野のど真ん中に住んでるとそうそう体験することないと思うんですけど、

ボトルに入れたスポーツドリンクが凍るような温度なんですね・・・

表面うっすら氷はってるとかじゃなく、中身そのものシャーベット状態!

これにはビックリしました((+_+))

ボトルケージに嵌めて自転車の振動に揺られていなかったら

ただじーっと2時間置いといたらもっとカチカチに凍ったのかなあ^^;

きっとわたしたちも半分シャーベットになりかけてたんでしょうね…

こたつにもぐってコーヒー飲みながら芋けんぴ食べて、

1時間ほどかかってようやく溶けることができました・・・(-_-)

こんな感じの2008年初走り。

走行距離は22.4㎞でした。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »