« ゆるい1日でした | トップページ | 自転車の保険 »

ステム交換

ダンナくんとおそろいで乗っているMTBは

違うのは色だけで、フレームサイズはまったく同じ。

でも、わたしとダンナくんじゃあ身長がぜんぜん違う。

手足の長さだってとうぜん違う。

だからわたしのほうが前のめり気味になるのは仕方ないと思ってた。

手首曲がってて、体重かかって赤い筋になるのも、そういうものだと思ってた。

ダンナくんに「ハンドル遠そうだよね」って言われても、よくわからなかった。

でも。

部品ひとつ変えるだけで乗りやすくなるよって言うので、

「ステム」ってやつを換えてもらった。

Img_4282_2

100㎜だったのを58㎜に換えました。

ちなみにダンナくんは110㎜。

腕も開き気味だということで、ハンドルも切ってくれた。

両側2㎝。

鉄のこでギコギコ、わりと簡単に切れちゃうものなんですね。

見るからにダンナくんのよりこじんまりしたわたしのMTB。

でも、乗り心地なんてそんなに変わるものなのかしら?

そんなふうに思いつつ乗ってみたら、

あまりに劇的に乗りやすくなっててビックリ!

腕は肩幅くらいでまっすぐ前に伸ばせるようになって

前よりもずーっと肩がこらなくなった。

手首にも余裕ができて、グリップは軽く握れるくらい近くなった。

数十㎞走ってきても手首や掌が赤くなることはほとんどなくなった。

距離を走れば走るほど、疲れ方がぜんぜん違うのを実感しました。

ほんのちょっとのことなのに、こうも変わるなんて。

もっと早くやってもらえばよかったな。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

|

« ゆるい1日でした | トップページ | 自転車の保険 »

コメント

ステムの交換とハンドル切をしてくれる旦那様。
いいですね~。うらやましいです。
私もハンドルが遠い・・・とうすうす感じてはいるんですが、
相方にお願いしたら、大事な自転車のハンドルなくなっちゃいそうで
怖いです。(そういうことの苦手な人で・・・^^;)
でも、自分のサイズに換えると自転車ってそんな乗りやすく
なるもんなんですね。
私も自転車屋さんに相談しないと。(旦那といえないところが哀です。)

投稿: くろばい | 2007-12-10 01:34

★くろばいさんへ

自転車ってサイズはとっても大事みたいですよ。
いまはステムとか部品換えてるだけだけど、いつかはフレームサイズの合った新しい自転車が欲しいです。

ダンナくんは「モノづくり」というか「いじる」ことが好きなので
たいていのことは自分でやろうとします。
実際たいていのことはやれちゃうので、家にひとりいるとかなり便利ですw
でも、なんでも「手作り」しようとして材料や道具を買っては
「ダメだった…」なんてこともしばしばなんですよ(-_-)

投稿: ぷに | 2007-12-11 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502790/9323090

この記事へのトラックバック一覧です: ステム交換:

« ゆるい1日でした | トップページ | 自転車の保険 »