« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

お楽しみは来年に

朝から快晴!

というわけで予定どおり今年の走りおさめに行ってきましたw

場所はいつもの荒川サイクリングロード。

今日の天気は強い冬型・・・つまりは北風ってことだよね。

さて、上流に行くか(行きは辛いが帰りは楽々w)、

はたまた下流に行くか(行きは楽々帰りは・・・^^;)と悩んだすえ、

下流に向かうことに決定。

秘かに野望があったもので・・・

できることなら、こないだ行った岩淵水門の先へ、

そして今年のうちに100㎞走破達成! 

そんな思いを秘めつつ走った荒川CR。

でも、太陽出てるわりには空気があまりに冷たいせいか、

走っても走ってもなかなか体が温まらない感じ・・・

こりゃちょっと長距離は無理かなあ・・・ 

なんてCR数㎞走っただけで早くもへこたれモード^^;

それが開平橋過ぎたころから急にスピードが上がり始めました。

ん?

これはもしや!?

そう、これは間違いない。

追い風効果です。

「おー、楽だ楽だ~w」なんて言いながら、あまりに楽に走れるので

これは100㎞マジで行けちゃうかも♪なんて思いも頭をよぎりましたが、

冷静に考えるとかなりヤバイです・・・

こんなに楽に感じるってことは、向かい風になったら・・・(;一_一)

自転車乗っちゃうと、なんだか変なアドレナリン出ちゃうというか

ついつい勢いで走りすぎてあとで体中の痛みとともにちこっと後悔・・・

なんてことも多々ありますが、今日は冷静な判断能力は若干残されていたようで、

(というより、ダンナくんが膝痛いって言ってくれたおかげかも^^;)

無理をしないで帰ることにして、羽根倉橋でUターン。

走り出してすぐ、これがいかに正しい選択だったか身をもって知りました。

なに、この向かい風!?((+_+))

周りの草木だって揺れてないし、

途中で見つけた吹き流しだってたいして動いてなかったのに

けっこうちゃんと感じる向かい風・・・

そして正面から風を受けるので、体がどんどん冷えていく感じでさらに動きが鈍くなり

一気にガクンとスピードダウン・・・

きっとわたしたちと同じように走りおさめに来てたのでしょうね、

大勢のロードバイクの方々は向かい風なんてものともせず走り過ぎていきました。

そんな背中をただただ見送りながら、ノタノタ走って帰ってきました・・・

そんな今年最後の走行距離は49.4㎞。

平均時速20㎞/hを保ったのは行きの追い風効果のおかげですね^^;

せっかくの走りおさめなのに50㎞にも満たないのは、

最近のわたしたちにしては短いし、気持ち的にはぜんぜん走り足りない…

でも身体はもうじゅうぶんって言ってたようで

午後はふたり揃って昼寝して過ごしました・・・zzz

そんなわけで、100㎞走破は来年のお楽しみ大事に取っときます♪

みなさま、よいお年をお迎えください^^

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンナくんの自転車いじり見物

いよいよ今年も残すところあとわずか、という昨日今日のお話。

今までさんざんぐうたらしておきながら、いまさら「掃除しなくちゃ~!」と

気持ちだけはジタバタしながら、実際はやっぱりぐうたらしちゃった昨日今日・・・(汗)

ダンナくんもあれこれ掃除してくれる気は満々なのですが(むしろ私よりやる気?)

いかんせんお天気が芳しくなく、やむなく?自転車いじりを楽しんでいた昨日今日。

わたしにとってはまたまたもの珍しいことばかりだったので、

掃除してる場合じゃない、と見学(という名の現実逃避)してまいりましたw 

まずは昨日。

前から言ってたランドナーのライトの交換をしてました。

ダンナくんのランドナーは、そもそも通勤のために購入したので、

夜間走りやすいように最初からハブダイナモってやつに交換してあります。

Img_5055

なんでも、発電機を内蔵しているのでうるさくないしペダルが重くもならないんですってね。

いまどきのママチャリにはわりと標準装備らしい?

わが家のにはついてないけど・・・

でも、ハブダイナモにしてランドナー純正のライトのままだと

常時点灯、つまり走るたびに昼でも夜でもライトが点いちゃうらしいんです。

そこで、ハブダイナモ用のライトに交換してありました。

Lp_r600

スイッチで点けたり消したりできるらしい。

でも、これじゃランドナーにぜんぜん似合わない!

・・・と、かなり不満を持っていたようです。

そこで考えたのが純正ライトの改造。

なんでも、スイッチを取り付けて点けたり消したりできるようにするらしい。

そんなことどうやったらできるのかしら???

ダンナくんがパーツ探しに出かけたのはなぜかカー用品店。

もともと自動車いじりが大好きだったダンナくん、さんざん使ったことがあるらしく。

(いったいなにに使うのかさっぱりわからないけど)

自動車用の防滴スイッチを使おうと考えたようです。

そしてこれが↓純正ライトの中に仕込んだ状態

Img_5047

上部に出てる黒い突起。

これがスイッチ部分らしいです。

これを通す穴を開けるのにドリル使ったらしい。

Img_5053

自転車に取り付けるとこんな感じ。

確かにこっちのほうが

レトロな感じでずっとお似合いw

でもホントは泥よけの先っちょに付けるのが

ランドナーの「正しいスタイル」なんだとか?w

しかし、このように取り付けるまでにはいろいろ苦難がありました・・・

ていうか、一応付いたけど出来栄えにはかなり不満らしいです^^;

というのも、スイッチを仕込んだあとライト蓋をかぶせようとしたら

これがなかなかかちっとはまってくれない!

どうやらライト内部にスイッチを収めたときの向きがよくなかったらしく

どうしても蓋(ライト本体部分?)とぶつかっちゃうみたいなんです…

Img_5058

取り付けたときに黒いスイッチが

目立たないようにと決めた位置が

仇になったようです(-"-)

でも、スイッチ出す穴はもうドリルで開けちゃったので変えようもなく…

そこでやむなくダンナくんが取った手段は。

Img_5050

当たっちゃう部分を削り始めました!

そんなことして大丈夫なの!?((+_+))

ほとんど壊してるんじゃないか!?ってくらい派手に剥がしたすえ

ようやく蓋が閉まったので無事装着できたわけですが、

ダンナくんはかなり不満な出来栄えだったようで、なんとかしたいらしいです・・・

でもとりあえずちゃんと点くしw オレンジ色の光がいい感じです。

Img_5061

なんだかんだ言いながら

けっこう喜んでましたw

今日は今日で、MTBのワイヤー交換とやらで午後じゅう自転車いじり。

Img_5090

なんでも、

ブレーキやギアをつないでるワイヤーが

だいぶ傷んでいるんだとか。

そんなのはずしちゃって元に戻るのか!?

と、なにもわからないわたしは見てるだけでドキドキしちゃうんだけど、

ダンナくんもロードバイクのは経験あってもMTBは少し勝手が違うとかで

本を片手に若干苦戦しつつやってるようでした・・・大丈夫か!?^^;

それでも無事交換終了(わたしのはブレーキまで)

これで、ワイヤーぶち切れて突然ブレーキきかない!という

パニック状態に陥る危険は回避された模様^^v

いつも整備ありがとうございますww (自分でやる気皆無)

そういえば今日も登場しましたよ、年代物のお道具♪

Img_5091

二十数年前購入したワイヤーカッター。

今はもうないメーカーのらしいw

そんなこんなでこの2日間、自転車いじり三昧だったダンナくんですが

それはそれで楽しいものの、やっぱ自転車は乗ってこそ楽しいわけで!

というわけで。

明日は今年最後のポタリングに出かける予定です♪

わたしも昨年から先延ばしし続けてた台所のブラインド掃除を済ませたので

(やってみたら意外とすんなりキレイになったw 重曹ってすご!)

心おきなくポタリングに出かけられそうです・・・一応得られた自己満足ってことで・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不「まんぞく」

昨日のポタで買ってきた「まんぞく焼き」。

さっそく夕飯にいただきました。

Img_5016_2

見事に不評・・・満足できず(ToT)

わたしはまあ食べられない味じゃなかたんですけどね。

でも、好きな味でもなかったかな…

ダンナくんにいたっては「食感が嫌いだ」とほとんど手をつけず・・・

これでどうして「金賞」なんだか・・・(-"-)

なんでも何かのコンクールで賞取ってる商品なんですって。

とにかくわが家の口には合いませんでした。

でもベーコンとスモークチーズはおいしかったですw

買ったものぜんぶハズさなくてよかった~・・・

これでまた行こうかなって気になりました。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

原動力は食欲です

昨日から天気予報というとしつこいくらい言ってたのが、

『晴れは今日まで、明日から大荒れ』

あら、それって。

自転車乗るのも、今日を逃したら今年はチャンスないかも、ってことかしら?

それじゃ今日はポタっとかなくっちゃ!

『お洗濯、大掃除は今日がチャンス』

・・・・・・聞かなかったことにしよう(-.-)

主婦(いちおう)としてはそれじゃマズイだろ、というのはわかってるんだけど

ポタ日和なお天気の誘惑にあっさり負けました。

そんなわけで出動したひとりポタは、入間CRを走ってきました。

空気は冷たいけど、風もほとんどないし、それに太陽出てるとあったかいですね~w

ここのとこ寒々しい(実際ものすごく寒い)曇り空の下ばかり走っていたので

晴れてるとこんなに快適に走れて、体も楽なのかとしみじみ感じました。

ここのとこのポタではほとんど見ることがなかった

ロードやらMTBやら、今日はずいぶんお見かけしましたし。

やっぱお天気いいとみなさん走りたくなっちゃうんですねーw

ていうか、寒かろうと走るのはうちくらいなのかしら^^;

さて。

初雁橋を渡って対岸のCRに移るとき、信号を渡るところで

1台のママチャリのオバチャマ(といってもたぶん同年配^^;)と一緒になりました。 

側道ではノタノタヨロヨロ走ってるので横から抜くこともできず、

CRに入ってから抜けばいいやと後ろをついて行きました。

ところが、CRに入ったとたんにオバチャマ加速!

あまりに突然すごい勢いで走りだしたのでちょっと驚きつつも

そのまま後ろをついてってサイコン見ると、23~24㎞/hくらい出てました。

ママチャリでよくやるなあ、とただただ感心(笑) 

たぶん一番重いギアで、かなりがんばって漕いでる感じでしたw

わたしなんか最近は楽なギアで走ることに慣れすぎてしまったせいか

ママチャリ乗ると一番軽いギアですら重く感じます^^;

ま、抜けなくはないんだけど、

この速度ならいつものわたしの巡航速度なので(遅いでしょ^^;)

ちょこっと距離を空けてついていくことにしました。

しかし、さすがに無理がたたったのか!?(笑)

関越道をくぐるあたりで急激に失速。

通常のママチャリペース(以下?)になられたので、今度は抜かせてもらいました。

さすがにむきになって抜き返す元気はなかったみたいですw

安比奈運動公園に差し掛かったところで、

20人ほどのジジさまババさまのチャリ軍団が道をふさいでいました。

皆さんなにやら細長い鞄を持っていらっしゃる・・・

どうやらゲートボールを終えて帰るところにぶち当たってしまった模様^^;

いなくなるまでちこっと休憩にしました。

Img_5006a

よく整備されていい公園ですw

角度変えながら何枚か写真撮ってたら、

じーっとこっち見ながら走り去る自転車が…

なんと、さっきのママチャリさんでした~(笑)

もしかして、抜いたの恨んでにらまれてたのかな!?^^;

ゲートボール軍団も消えたので出発。

ママチャリさんはだいぶペースダウンのようで、すぐ捕まえちゃいましたw

さすがにママチャリには負けない程度には走れるようになってきたみたいです(笑)

(日ごろ鍛えてるオバチャマママチャリ、けっこう侮れませんからねー^^;)

快調なペースで進むうち、対岸に目的地が見えてきました。

カルフールですw

以前行ったのは幕張店で、まだ話題になって賑わってる頃でした。

そのイメージで行くのは違うとわかっていたものの、あまりの閑散ぶりに・・・・(=_=)

ま、特になにか欲しかったわけじゃないけど~。

輸入物のチョコはいいなと思ったけど、

ダンナくんチョコ断ちするって宣言してたからなあ(;一_一)

悩んだけどやめました・・・

ハズしてガックリしたまま帰るのもしゃくなので

もひとつ寄り道することに。

それが「サイボクハム」(こちら

以前から1度来てみたかったんですが、機会がなかったんですよねー。

レストランでめちゃめちゃ美味いとんかつが食べられると聞いてたのですが

ひとりで入るのはちょっとためらわれたので、手軽に食べられる物を食べてみることに。

Img_5011

厚切りステーキ(300円)

思ったより硬かったけど、味は良かったです。

そして、直売店でお買いもの。

普通のお肉屋さんじゃ見ないようないろんな種類、部位のお肉が並んでました。

ま、そんなの料理もできないし、さすがに精肉買って数十㎞走るのもなんなので、

加工品をいくつかゲットしてきました。

Img_5018

骨付きの塊肉。

撮るの忘れて切っちゃった^^;

お味は「満足」できるでしょうか!?

今夜の夕食のお楽しみw

昭代橋からCRはずれて距離はたいしたことなかったけど、ちょっと走りにくい道でした。

お肉も美味しそうだったし、買い物に来るなら車のほうがよさそうかな・・・

それに、「まきばの湯」も気になるしw 日帰り温泉好きなんですよーww

自転車でお風呂入って帰るのは無理ですよね、やっぱ^^;

帰りはゴルフ場を突っ切るはずがちょっと迷子。

それでもなんとか八瀬大橋付近でCRに戻って、さあ次は!!!

・・・と、川越も寄ってこうかなーと思ってたのですが、

走り出したら思うように体が動かなくて疲れてる感じだったのでやめました。

お正月のおやつに芋けんぴ欲しかったんだけどなー、しかたない。

Img_5013_2

入間川にかかる東武東上線。

この辺りの川は上流っぽいっていうか、

なんかいい感じですw

荒川はCRからぜんぜん見えないからなあ(-_-)

釘無橋手前の東屋で休憩。

ここから一般道で帰ってみようかなー、

なんて思っちゃったくらいけっこう疲れてました。

寄り道しすぎたせいでしょうか^^;

行きたいのは太郎衛門橋なんだから、まっすぐ走ってけばいいんだもんね・・・

そのまま入間大橋まで行って、そこから荒川CR入って太郎衛門橋まで戻るルートって

すごーく遠まわりですからね(-"-)

でも、歩道ないし、道せまいし、トラック多いし・・・

走りやすさで行ったら断然サイクリングロードなわけで。

けっきょくCR走って帰りました。

一般道にしたら10㎞ちかく短縮できたかもしれないけど、

走りにくくてかえって疲れたかもしれないから、まあ、妥当な選択だったかな。

走行距離は69.5㎞。

今年の走りおさめかな!?

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

騎西領用水コースポタ

なぜだかここのとこ、ダンナくんの休みの日というと

雨じゃないけど晴れてもくれない。

今日もかな~り気温低そうな曇り空。

それでもやっぱり出かけずにはいられません。

今日は、見沼代用水「緑のヘルシーロード」から分岐する

「水と緑のふれあいロード」の騎西領用水コースを走ってきました。

Img_4978

とってもわかりやすい入口です。

右の柱からにょきっと伸びてる白い腕、わかりますか?

いつもはカメラ構えると両手ピースで写りこむダンナくんですが、

さすがにブログに使われるとわかってるだけに控えめです(-.-)

ていうか、まさか写っていようとは・・・

いま画像アップして初めて気がついた(-"-)

さて、今日のコースはこのあいだひとりポタした黒沼用水コース同様、

サイクリングコースの路面は色が付けられてたりしてわかりやすいし、

う回路の案内もしっかりしていて、基本的にわかりやすく走りやすかったです。

でも、これも前回同様ですが、

路面状態は走りにくい部分もけっこうあって、対岸の一般道のほうが走りやすかったりしますが

その場合気がついたらコースから逸れてしまってたなんてこともときどきあったので、

そこらへんは注意が必要だなと思いました。

騎西、加須、久喜、そして宮代町と移動していくこのコース。

車で走ったことのある道を横断したり、見覚えあのある景色がしばしば。

そのたびに『こんなところにサイクリングロードがあったんだ~!』と

新鮮な驚きを感じながら、楽しく走ることができました♪

そして到着した終点は東武動物公園。

Img_4981

20年近く前に来て以来かな。

平日だからあんなものなのか?

閑散としてたなあ・・・

今日のコースはかなり遠回りですが、

まっすぐ目指せば家からそう遠くはないんですよね、ここ。

帰りは寒さでだいぶ疲れてたのもあって、

一般道を使ったできるだけ最短コースで帰りました。

たぶん行きの3分の2くらいの距離だったんじゃないかな?

総走行距離は69.3㎞。

最近はこのくらいの距離は普通に走れるようになってきたけど

やっぱり寒いと疲れ方が違いますね・・・

ステム短くしてからだいぶよくなってたんだけど、

今日は久しぶりに肩がバンバンにはって、辛いです・・・((+_+))

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風にめげつつメリクリポタ

クリスマスですね。

イブですね。

今年は3連休に当たったし、お出かけした方も多いのでしょうか?

ていうか、自転車乗りさんとしては

クリスマスだろうとなんだろうと走るのみ!って感じなのでしょうか?

わが家の今年のクリスマスはめずらしくダンナくんのお休みにあたりました。

だからといって、なにか特別なことをしたとか全然ないんですけどね。

むしろ何をするでもなく、ポタることもなく、終わろうとしている・・・

そんな、いつもと変わらないクリスマスイブです。

そもそも今年はディズニー旅行が終わったときに

クリスマスも終わってしまった・・・そんな気分なんですよね。

あまりにも盛り上がりすぎて、燃え尽きちゃったというか。

自転車とディズニーに気を取られて、いつもは飾るクリスマスツリーも飾ってないし。

早々と11月のうちにネットで注文しておいたクリスマスケーキが

昨日届いて、それでようやくクリスマス気分がちょこっと出てきたってくらい。

でも、せっかくダンナくんがお休みでゆっくり一緒にご飯が食べられるんだから

ちっとはクリスマスっぽいものでも食べようかな、ということで

品揃えの良さそうなちこっと遠くのショッピングセンターまでお買いものポタに出かけました。

ところが!

数百m走っただけで引き返そうかと思ったくらいものすごい風!((+_+))!

ま、わかってて出たんですけどね…

家の中にいても音がするくらい吹いてましたから…

でも、以前に比べれば根性ついたのか?

たんに食い気につられて頑張れただけなのか??

いつもにましてカメ走行ながらも、どうにか目的地にたどり着きました。

8㎞ほどの距離に30分もかかっちゃいました・・・

でも行きが苦行なら帰りは天国♪

下り坂でもないのに、ムキムキ頑張るってほどじゃなくても

30㎞/h出るなんて追い風サマサマ~ww

(↑わたしにとってはめっちゃすごい数字です)

頑張ったわりには買い物の収穫はたいしたことなかったけど(-.-)

風にもめげず(いや、ホントはめげまくったけど)乗ってよかったw

ほんのちょっとでも、自転車乗れた日ってなんか気分いい~♪

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

被りたくなるヘルメット

「funride」1月号に、こんなことが書いてありました。

『「スピードを出して走らないからヘルメットはかぶらなくても大丈夫」

と言う人がいるが、』

あら、それってわたしのことかしら?

『それは大きな間違いだ。』

ム・・・(-"-)   

なにもそんなに断言しなくても・・・

例えば止まった状態で転倒しても、

あ、これはちょっと覚えあるなあ・・・思い出すのも恥ずかしい・・・(・。・;

人間の頭部は重いため、

転び方によっては路面に打ちつけてしまうことがある。

う・・・脅かしてくれるじゃないのよ(-"-)

なんか。

チクチクくる記事でした…

思い当たる節ありまくり、痛いとこ突かれまくりってことですね。

はい。

被ってません、ヘルメット。

わかってるんですよ。

ヘルメットは被ったほうがいいってこと。

ダンナくんには

「自転車通勤の絶対条件はヘルメット被ること!」

なんて偉そうに言ってるくせに、

自分が被らないのはおかしいってのもわかってるんです。

でも、どうにもね~・・・

恥ずかしくてね~~~・・・

いちおう持ってるんですよ、ちゃんと。

Img_4966

いかにもスポーツって感じのヤツですね。

こないだ買ったサングラスと合わせると、なおさら「本格さ」が増す感じ?

あ、そういえばこのレンズ。

こないだの記事ではオレンジ嵌めてたんですけど、いまはクリアになってます。

なんと、自力で取り換えることができました!!!自画自賛(*^^)v

フレーム折る恐怖と闘いながら苦節すること10分ばかし? かかりすぎだろ…

も、レンズ中ベッタベタ指紋つけまくりながら、どうにか無事に付け替えました^^;

こんなきわどいチャレンジをしたのはなぜかと言うと、

OBポタのとき、どうしてもかけていきたかったからなんだけど(ダンナくんはお仕事)

というのも、オレンジでかけてみたら、

「いかにもスポーツ!」って感じが強すぎるというか。

わたしのサイクルウエアなんてひとつも含まれてない

いたって普通のカジュアルルックにあまりに不釣り合いというか。

ま、クリアにしても、「?」な感じがまったくなくなったわけじゃない感じでしたが^^;

交差点なんかで止まると、周囲の視線がイタかった気がする・・・

とにかく、サングラスでさえそんなふうに思うんですから

こんなとんがりヘルメットが受けつけられるはずもなく。

カッコも走りもゆる~いスタイルには絶対違うでしょ、という思いがどうしても拭えません。

でも。

安全のためには被らなくちゃいけない、ってことはわかってるんです。

わたしのスポーツ自転車としてはあまりに鈍臭いスピードであろうとも、

ママチャリに比べたらやっぱ早いぞ!ってくらいは出してるわけだし。

最近は道路の状況にもよりますが、あえて車道を走ることも多くなったし。

ヘルメットは自分の身を守るために必要なんですよね。

だがしかし~~~・・・

そんなジレンマで悩んでいた(ってほどでもないけど)わたしでも、

これなら被ってあげてもいいかも~♪

と思えるステキなヘルメットが「funride」で紹介されていましたw

Urbanizenlight_3

LAZER アーバンナイズナイト

これなら街乗りポタやゆるゆる走行、

そしてなによりふつうのカッコで被ってても変じゃないかも~w

ひと目惚れwww

そんなわけで。

またもや物欲ターゲットが増えちゃいました・・・((+_+))

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物欲の海に溺れそう

先日のセオサイクルはしごポタ、

結果的にはサングラスをゲットして帰ってきたわけですが

そもそも買うつもりだったのはサイコンなんです。

いまも使っているんだけど、これはだいぶ機能が物足りなくて。。。

いまほどちゃんと自転車に乗ってない頃に

(なんのこっちゃ??それにいまだってまだまだじゅうぶんショボいんですけど^^;)

ダンナくんが使ってたおさがりなんですが、

走行距離は出るけど、実はインチ計測なので

距離が延びるほど誤差が大きくなるし、

平均速度なんかも出ないし、もちろんケイデンスだって付いていません。

ケイデンス?? なんだそりゃ???

ついこの間まで言葉も知らなかったくせに、

ダンナくんが「それだけ廻せれば大したもんだ」なんて褒めるもので

思いっきりおだてに乗りまくって気分良くしてて、

いまは自分がどれくらい足廻せて走れてるのか知りたくてしかたありません。

実際測ったらたいしたことなくてガッカリ・・・ってなりそうな予感大なんですけどね^^;

とにかく、いま一番の物欲ターゲットはサイコン。

でも、自分じゃ何をどう見て選んだらいいのかわからないので、

「ケイデンス付きのできるだけ安いやつ」ってことでダンナくんにお任せしました。

そしてダンナくんがチョイスしてくれたのが有線タイプ。

ワイヤレスタイプがあることは知ってました。

でもそっちはお値段が高いのも知ってました。

だから有線タイプでぜんぜんかまわないと思ってたんです。

これならディズニーの支払いを控え、懐サブーい今でもなんとか買えるかな^^;

ってお値段だったし。

すっかり買う気だったんですよ。

ダンナくんが「僕の欲しいのはこっちなんだよね」って、

わたしに選んだものの3倍もするワイヤレスのサイコン見せるまでは。

なに!?

なんでこんなに高いの!?!

何がそんなに違うわけ?!?!

箱にはなにやらいろいろ書いてあったけど、正直意味がよくわかんない…

わかったのは平均ケイデンスも出ることと、ペダリングカウントってやつも出ることくらい。

それがなんなのかはよくわかんないけど。

・・・けど、とにかくいろいろ高機能! (らしい)ってのはわかった気がしました。

見るんじゃなかったよ…

欲しくなっちゃったじゃないかー!(-"-)!

ゆるポタなわたしにそんな高機能なサイコンは必要ないのでは!?

理性の声はささやいていた気がしますが、

そんなものは物欲という大波にあっさり呑みこまれてしまったようで。。。

自転車って。

けっこういろいろ物入りなんですね。(なきゃなくても乗れるけど)

思った以上にお金かかるものなんですね。。(欲しがらなきゃかからないけど)

も、これ以外にも次から次へと欲しいものが湧いて出てきて、大変です^^;

とりあえずは、3倍高いワイヤレス買うために。

ちょこっと食費けずろかな・・・・

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

P.S.

ちなみにダンナくんのは、自分のお小遣いコツコツ貯めて買ってもらいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふつうのもありました

明日からお天気崩れるみたいなので、

疲れが残ってる感じもしましたが、ちこっと走ってきました。

形ばかりって程度ですが、一応年末の大掃除っぽく、

ふだん掃除しないとこも少しずつ手をつけているこの頃。

便利なお掃除用具やら洗剤やらを求めて

加須のスーパービバホームまでポタってきました。

でも、それだけじゃつまらない。

ていうか、「なにか」ないと頑張れないヒトなので、

こんなとこ立ち寄ってみました。

逆光でわかりにくいけど特徴あるログハウスな外観。

『珈琲屋 O・B』加須店です。

Img_4960

OBとは、オーバービッグサイズという意味らしいですね。

その名のとおり、ここの特徴はなんと言ってもメニューのサイズのでかさです!

学生の頃1度だけ行ったことがあるのですが

ふつうにアイスティー頼んだら金魚鉢

(そのものではないとおもうけど、のようにでかい器)で出てくるんですから

大きいと聞いてはいたけどやっぱりぶったまげた思い出があります。

そんなビックリを再び味わいたく、訪れてみたわけですが

さすがにアイスは飲む気がしない季節なので、ウインナーティを注文。

コーヒーじゃなくて紅茶に生クリーム。そういうのもあるんですね。

それに珈琲屋なのに紅茶・・・だってコーヒー苦くて飲めないんだもん。

ま、それはいいとして。

出された品を見てビックリ。

Img_4959

明らかに普通のサイズ・・・

唯一ふつうじゃないのは生クリームの量くらいでしょうか。

正直ガッカリ・・・とっさに浮かんだのは、これじゃブログのネタにならん・・・

でも、普通サイズの商品もある、というのはある意味発見です。

全部が大きいわけじゃないんですねえ。

また行くことがあったら「大きいのはどれですか?」って

聞いてから注文しようと思います。

それから、午前11時まではモーニングやってて、

ドリンク料金だけでトーストと卵も食べられます。

多すぎて余った生クリーム付けたトースト、美味かったですw

ビッグサイズは逃したけど、

11時5分前に入店してモーニングにすべりこみ、500円でブランチできたので、

ここ目当てに朝ご飯抜いて行った甲斐はあったかな^^v

このお店、気になる方はここをチェック♪ → 珈琲屋OB

あ、ちゃんとお掃除用具もゲットして帰りました。

近所のドラッグストアでも買えるようなものばっかだけど(-.-)

本日の走行距離 : 43.6㎞

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サングラスとぶきっちょさん

昨日のポタ、そもそもはお買い物目的で出かけたわけでして。

ま、「見てるだけ」ってのもしょっちゅうなんだけど、

今回はめずらしくゲットしてきたものがあります♪

それは、サングラスw

Img_4953

OGK model:AG-02『アスリート』

欲しかったんですよねー、サングラス。

コンタクトなので、風がなくてもけっこう目にゴミが入って痛いし、

紫外線にもけっこうやられてる感じで、帰ってくるといつもウサギ目です。

最初は普通のファッショングラスでも買おうかと思ってたんです。

というのも、スポーツタイプってちょっとハードすぎるイメージというか、

(これも名前からして「アスリート」だし・・・)

ゆる~くポタってる身には不似合いかな!?と思って。

でも、これはスペアレンズが付いてるのが気に入って買っちゃいましたw

Img_4954

嵌めてるのがオレンジ。

左がクリアで、右がスモーク。

レンズケースも付いてます。

レンズの取り付け、取り外しは簡単ですよ。

普通の人には、とってもね。

でも、わたしにはどうしてもできなかった・・・(泣)

箱に書いてある図を見てもよくわかんなくて、

ダンナくんのやってるのを真似て同じようにしたつもりなんだけど、

どうしてもうまくいかないんですよ・・・(-"-)

横で見ていたダンナくんは、あまりにおぼつかないわたしの手つきに、

いつバキッ!とフレームを折るかと気が気じゃなかったみたいです^^;

そしてけっきょく、

「レンズ替えたいときはやってあげるよ」と言われました。

不器用だとは自負してましたが、ここまでとは。。。

自分でも、あまりなひどさに驚いてます・・・(;一_一)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だって走りたかったんだもん

今日の関東地方は最高気温が10度を下回って

この冬一番の寒さだったらしいですね。

とてもポタ向きなお天気とは言えないなか、

なぜか80㎞余りも走ってきてしまいました・・・

そんな今日のふたりポタのお話。

前回のふたりポタ以来、朝トレも自転車通勤もしてないダンナくん。

ディズニー疲れもようやく抜けてきたようで、昨夜からポタる気満々!

でも、久しぶりだし、寒いと動き鈍るし疲れやすいし(ひとりポタで経験済み

今日はあんまり長い距離走るのはやめておこうってことにしました。

そうして選んだ今日のコースは

セオサイクル大宮店とステラタウン店をはしごするというもの。

でも、ただ一般道走って行くのじゃつまらないので、

行きは荒川CRを走っていくことにしました。 出発したのは9時半前かな?

いつもどおり太郎衛門橋からイン。

200712190935000

泉福寺のイチョウがはだかんぼ・・・

Img_4453_4

先日見つけた『猫のたまり場(と命名』は

今日もにぎわってました。   

寒々しい空模様に風をさえぎるものがない河川敷。

さほど風は感じなかったけど、とにかく寒い~((+_+))

わたしはひとりポタを教訓にいつもより着こんでたのでなんとかなったけど

ダンナくんはいつも通りのカッコだったので、いつまでも寒いと言ってました。

それというのも、これもいつものことですが

わたしに合わせたペースだとダンナくんは汗もかかないくらいの運動量らしく

よけいに体があったまらないみたいなんですよね。

いっぽうわたしは、ダンナくんと一緒のときは

ひとりのときよりは頑張り気味で走ってるのでいつも汗だくです・・・

そんなわけで、ダンナくんに体をあっためてもらうためにも

わたしにはちょっと早めのペースで、

とくに上江橋からの一般道は頑張りました。

(ダンナくんに、あれでも? とかいう突っ込みされそうだけど・・・)

そんな感じで、セオサイクルを渡り歩き(それなりに収穫もあり)、

ステラタウンに来ると最近いつも食べてるサブウエイのサンドイッチで

エネルギー充填して、帰途についたのが昼の12時半頃。

帰りは見沼代用水沿いの緑のヘルシーロードを走っていくことにしました。

距離稼ぎと、ポタ気分の一石二鳥コースってとこです♪

200712191341000 建設中の圏央道の橋脚。

どこかのブログでこういう写真見たとかで

まねして撮ってみました♪

しかし写真のクオリティはすっごい劣ってるな・・

ていうか、またデジカメ忘れた(-"-)

さほど風も感じず、いやむしろちこっと追い風?って感じで

寒さを感じながらもおなかいっぱいでエネルギー満タンなのもあってか

なかなか快調なペース(というよりオーバーペース気味?)で走ってたわけですが。

しかし、ここ走ってる頃のわたしたち、かなり葛藤しながら走ってました。

うちに帰るなら、とっくに用水外れていい辺りだったのに。

ここから家に帰っても50㎞くらいは走ってる状態だったのに。

長い距離走るのはやめておくはずだったのに。

無理したらまた腰くるんじゃない? なんて言いながらも。

「どうする~?」

「どうしようか~?」

「どっちでもいいよ~」

「わたしも~」

ってな優柔不断なやりとりを何度も繰り返しながら、

どんどんヘルシーロードを突き進み・・・

けっきょく羽生のイオンまで行ってきてしまいました(めっちゃローカル)。

時間もまだ早かったし。

いや、このまま行ったら帰りはナイトライド!?という心配はありましたけど

どうにも走り足りないなーって感じで。。。

そんなわけで、

「すでに50㎞は優に超えてる時点でこんな風に思えちゃうのって、

なんか最近、感覚おかしくなってるよね。」

とか言いながらも、どっちも止めないまま、突き進んじゃった次第です。

そうして羽生のイオンに到着したのが午後2時半。

特になにがどうってわけで選んだ目的地でもなく、

ヘルシーロードから行きやすい手頃な目的地が欲しかっただけなんですが

来たからには見たいお店もあるわけで。

とはいっても、いまの日没時間を考えるとあまりゆっくりもしてられない。

でもそうなると、明るいうちには家に帰りつけそうにない・・・

思わぬところでナイトライドかあ^^;

っていう日に限って、ダンナくんライト付けて来てないし(-"-)

実はダンナくん、ものすごく心配症というか、用心深い性格です。

こうして出かけて自転車を駐車していくとき、鍵をかけるのは当然ですが、

くわえて、自転車に装備しているライト、サイコン、サドルバッグなどなど

取れるものは全部はずしてかばんに入れて持って行くヒトなんです。

(ふたりのときはわたしの分もやってくれます)

でも、やっぱ面倒くさいという気はあるみたいで、少しでも外すものを減らそうと

今日は遅くはならないだろうとふんでライトを外してきてたんです・・・

なんでよりによって今日なんだよ!(;一_一)

そして、わたしのほうもライト付いてることは付いてるんだけど、

リクセンカウルにすっかり隠れてて、まったく意味をなしてない状態^^;

つまりふたりとも無灯火でナイトライド!?

という状況に、

わたしは、日が暮れる前に帰れるんじゃない?♪と楽観論を貫こうとしたのですが

心配症&用心深いダンナくんに聞き入れてもらえるわけもなく。

けっきょくライト買いました。

ひとつだけどね。

正確にはライトひとつと、アダプター?っていうのかな、をひとつ。

200712191530000_2 

アダプターはわたしの自転車に付けました。

なんか、くるくるねじこんだだけ?

200712191531000

そしてそこに、買ったライトを取り付けたら。(これも嵌めるだけ)

200712191533000

こんな感じになりました。

この位置なら、かごを付けたままライトも付けられるんですねー♪

ダンナくんはいずれこのやり方で付け替える気でいたらしいです。

本当なら必要なのはアダプターだけだったんだけど、

ライトはいずれ自転車が増えたら使えるからいいんだそうです(-_-)

そして、リクセンカウルに隠れていたわたしのライトを

ダンナくんの自転車に付ければ、2人ともライト付きってわけですw

同じのにしといてよかったー^^(関係ないのかな?)

とにかく、これで日が暮れても安心。

さあ、帰りましょう! と家路についたのは4時前くらいなのかしら??

近道しようと田んぼの中突き進んだら危うく迷子になりかけ、

でもなぜだか結果的にはすごいショートカットしてたっていうミラクルを演じ、

午前中に比べるとかなりペース落としながらも冷え切った体に鞭打って頑張り、

夕方5時、無事に帰りつくことができました。

もちろん日は暮れてました・・・

そんなこんなで、今日の走行距離は82.5㎞。

けっきょくいつもどおりって感じ・・・

でもカラダの負担はいつも以上・・・

正直かな~りボロボロです((+_+))

ダンナくんは予防のためだと腰に湿布を貼って、9時過ぎに寝てしまいました・・・

やっぱ、寒い時期は無理するものじゃありませんねえ。

荒川CRでも、ヘルシーロードでも

ひとりたりとも自転車乗りさんに遭遇しなかった訳を

身をもって知ったって感じです・・・

(いくら平日といえ、こんなの初めてでした^^;)

それでもやめられそうにないとこが、なんと恐ろしや。

自転車の魔力。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒空ひとり旅

久々にポタってきました。

10日くらいなんだけど、ずいぶん乗ってない気分です。

今日は、見沼代用水脇を走る『緑のヘルシーロード』から分岐している

『水と緑のふれあいロード』というところを走ってきました。

ふれあいロードは

騎西町から宮代町まで続いている騎西領用水路沿いコースと

菖蒲町から春日部市まで続いている中島用水路沿いコースの

2路線があるようですが

今日は中島用水路沿いコースを走ってきました。

(詳しい?コースは埼玉県ホームページに載ってます→ココ

200712171246000

200712171247000

コース図の案内板もあるし、なかなかいい感じに整備されてます。

それでも迷ったけど^^;

菖蒲町役場の交差点から見沼代用水沿いに入って、

すぐのところから分岐してたんですけど、

このサイクリングロードがある用水の手前にもうひとつ川があるんですよ。

(地図によると星川って書いてある・・・)

で、この川沿いにも道があったんでてっきりそこだと思って曲ったんです。

なんかウオーキングしてるっぽいオバサマたちもいたし。

そしたらすぐに砂利道になっちゃって(-"-)

「違う!」というのはすぐにわかったものの、

じゃあ「本物はどこなんだ!?」ってウロウロしてたら、

ちょこっと先にこの整備された道を見つけた次第です。

途中から入っちゃったので、入口まで戻って写真撮りました・・・

それにしても紛らわしい「星川」!!

こいつにしてやられたのはこれで2度目だし(-"-)

実ははじめての利根大堰ひとりポタのときまちがえて走ってっちゃったのも

この「星川」沿いだったんだよなあ・・・(詳しくはココ

なんか、呪われてる気がします。

ていうか、

ただ方向音痴なだけ・・・

地図読めないだけ・・・

それでも行きたいひとりポタ。

とにかく無事にサイクリングロードを見つけたら、あとは走るだけ。

コースに入ってからは案内標識もけっこうあるし、

コース全体ではないのですが、

わりと多くの区間が赤茶色みたいな色の路面

もしくはタイル?なのでサイクリングロードだと認識しやすかったです。

なので、それほど迷わないかな?!って感じでした。

が。

ちゃんと迷いました。何箇所か。

200712171304000

国道122号を渡ってしばらく走ってきたら

とつぜん用水が分岐してたんです。

そのまままっすぐ(自転車向いてるほう)行っちゃうとこだったけど、

よく見たらガードレールの右方向に

「ふれあいロード」と書かれた小さな看板があって、

色の違う路面が続いてました。

一般道を走る区間もあるので、

その境目、というかつなぎ目でときどき惑わされた感じです。

よく見ると案内看板はあるんですけどね。

県道栗橋線を越える手前には

「この先通行止め。迂回路あり」なんて看板がありました。

でもそれがなんだかわかりにくいし、歩道橋渡れなんてめんどくさい・・・

それに、すぐ先に見えてる感じでは通れそうな感じ???

ダメなら戻ってくればいいや、って突き進んだら

ちゃんと通れましたw

その先はJR宇都宮線白岡駅付近で線路越えるのにちょっと迷ったり、

東北自動車道は越えられたけど若干コースからずれてたり、

ちょこちょこウロウロしてこのあたりでけっこう時間を使っちゃいました。

一般道にいったん出る、みたいなとこはやっぱちょっとわかりにくいですね。

でも、白岡町役場の信号渡った先はまたわかりやすくなって、

(だって田園地帯の1本道突き進むだけなんだもん)

そこからはけっこう快調に進みました。

内牧公園の脇とか、ホントいい感じでした♪

でも、調子に乗ってふふーん♪と走ってたから、

どこかでなにか見落としたんでしょうか??

いきなり用水がなくなって住宅街みたいなところに出ちゃいました・・・

堀内公園、てふつうの児童公園みたいのがあったかな?

でも、用水らしきものは近くには見えません・・・

地図を見ても自分がどの辺にいるのかよくわからない(汗)

しかたないのでなんとなくで走ってみたら工場地帯みたいなとこに出ました。

なんだか見覚えがある道だったのでそのまま進んでみたら、

国道16号の「浜川戸」という交差点に出ちゃいました。

地図で確認したら、やっぱちょっと方向違ってたみたいです・・・

こういう才能だけは抜群です・・・

でも、予定した時刻を過ぎちゃっていたので

今回はその先を探すのはやめて引き返すことにしました。

それに、実はそもそもの目的はサイクリングロード走破ではなく

春日部駅前にできた「ららがーでん」だったりして^^;

(そういうお楽しみがないと頑張れないタチなんです)

ま、道も(だいたい)わかったし

ポタにはいい感じの距離なので、次のお楽しみにしますw

帰り道はいま来た道…ではなく、一般道を帰りました。

こっちのほうがずーっと近道だとわかっていたし、

半分くらいは土地勘のあるところを通るし、

方向音痴でもなんとかなるかな? って。(楽観主義です、ハイ)

寒いのであまりウロウロ迷いたくなかったのもあって、

いつもよりはまめに地図をチェックしながら走ったおかげで、

どうにか無事に帰りつきましたw

走行距離は57.3㎞。(所要時間4時間)

サイクリングロードを使った往路で32.5㎞だったので、

一般道はずいぶん近道だったみたいです。

というか、サイクリングロードがぐるっと大回りだったというほうが正しい。

でも、覚えてしまえばなかなか走りやすそうな道かな、と思いました。

ヒトも自転車も少ないし。

って、今日は平日だし、めちゃくちゃ寒かったからかなあ??

さすがに参りました、あの寒さには。

いつもは走ってるあいだは体ポカポカなのに、今日はぜんぜん((+_+))

道を探してちょこちょこ止まってたのもあるとは思うけど

体がぜんぜん動いてくれなかったせいもあるんだろうなあ。

で、動かなかったのは久々に乗ったのもあるけど、寒さのせいもあるんだろうな。

今度また、おひさまぽかぽかの晴れた日に走ってみたいです^^

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モチベーション向上アイテム

自転車に乗るようになってから3ヶ月くらい経ちました。

最初は自宅から荒川CRに行くまでの数㎞走るだけでぐったりしてて、

CR走る元気なんかないくらいだったのに。

「海まで○○㎞」なんて看板見て、「これくらいなら走れそうだね♪」

なんて言ってるダンナくんに「ひとりで勝手にやってくれ」と言ってたはずなのに。

いつのまにか、『めざせ100㎞!』なんて言ってるうえに、もはや目前だし!?

『葛西まで行ってみたいよね~♪』なんてことも言っちゃったりしてます。

自分でもビックリな変化です。

数十㎞を走ってきたら当然疲れているんだけど、それでも

「自分の足でこんなに走ってきたんだ~♪」と喜んでる自分の姿は、

「運動」と名のつくものは大嫌い、続いた試しがないわたしにとって

快挙というか、我ながら信じがたい感じです。

そもそも、こんなに長い距離走れてるのが驚きです。

それというのも、「軽いギアでいっぱい回して走る」というスタイルが

いつのまにか身についた?おかげのようです。

ダンナくんに「軽いギアでたくさん回転するほうがいい走り方なんだよ」

って言われて意識するようにしたものの、

ギアを軽くすると脚は楽だけど、そのぶんいっぱい漕がないと

進まないからかえって疲れるんじゃないかと思ってました。

でも、実際やってみたらギアひとつ分くらいなら時速は維持できるし、

しかもその状態を長い間持続できることを知りました。

「こりゃ楽だ~♪」とそうやって走ってるうちに、いつのまにか距離が伸びてました。

『ケイデンス』っていうらしいですね。

1分間のペダルの回転数。

どれくらいまわってるのかなあ??

というわけで、いま欲しいもの。(のひとつ)

ケイデンス付きの新しいサイコン。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢から覚めたら

1泊2日のTDR旅行から帰ってきました。

書く気になればとめどなく書けちゃうくらい思い出いっぱいだけど、

収集もつかなくなりそうなので、これだけ。

Img_4725a

2日目の朝、宿泊した部屋からの景色

はじめてのパーク一体型のホテルへの滞在、

とにかく素晴らしかったのひと言です。絶対また行くぞー!!!

で、昨夜日付が変わる直前に帰宅し、一夜明けた今日。

すっかり日常に戻ってきたわけですが、

そうなるとすることといえば、考えることと言えば、自転車のことばかり。

ま、ダンナくんはTDRにいるあいだも

事あるごとに自転車からみのオヤジギャグを吐いては

サブ~くしてくれてましたが(もうじゅうぶん寒かったのに(-"-))

とにかくね。

この1週間ほど、TDRに向けて体力温存しようと控えていた反動か?

ふたりとも自転車乗る気満々だったわけです。

気持ちはね。

でも、どうやら思っていた以上に身体は疲れていたようで。

朝はいちおう普通に起きたんだけど、

目がね、閉じよう閉じようとするんですよ・・・

そんなに疲れている感じしなかったんだけど、とにかく眠くて。

わたしよりは元気そうだったダンナくんも、朝トレに行かずじまい。

そしてお土産持ってダンナくんの実家に行っただけで

ふたりともぐったりしてしまいました(往復13㎞くらい)

そんなわけで午後はふたりで爆睡。

気がついたらとっぷり日が暮れていました・・・

榎本牧場のアイスキャンドル、来年もやってくれるよね?

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠らない国

ホテルミラコスタからこんばんは。

冷たい雨に凍えましたが、
午後からは雨もやんで、見たかったショーは全部見られたし
部屋は申し分ないし、すばらしい一日でした。


しかしディズニーシーの夜はまだまだ終わらないようです。
いまもハーバーではショーの練習真っ盛り。
通りに水まいて清掃するヒトいれば、車やバイクが行き交い、とにかく閉園後も忙しそう。

こうした努力のおかげで、わたしたちは
夢のような楽しい時間を過ごせるんだなぁ、としみじみ実感しながら、
めずらしい光景をいつまでも見物してるのでありました。

| | コメント (0)

頭の中はいっぱい

明日の天気が「曇りのち雨」から「雨のち曇り」に変わって、

どうやら午後には雨がやみそうだという天気予報に、

ちょっと(いやかなり)下降気味だった気分も一気に上昇に転じてきましたw

いよいよ明日です~♪

めいっぱい楽しんでくるぞ~^^

と、気持ちの余裕が出てきたことなのでちょこっと自転車の話、

というか、自転車熱に蝕まれているダンナくんの話でもw

灯油やら生活用品やら買いにホームセンターに出かけたときのことです。

ダンナくんが自動車用品売り場で洗車用?ワックスシートっていうの?

そういうのを見てました。

そもそもダンナくんの趣味といえばクルマ。

以前は休みというと朝もはよから洗車してました(ときには2台)

それが最近は自転車ばかり気がいってて、あまりしなくなってました。

「お出かけするのに汚い車で行けない」ってよく言ってるので

TDRに行く前に手っ取り早くキレイにするために買うのかな?

なんて思ってたら。

なんと自転車を磨くために欲しかったそうです・・・

そして、家に帰るとさっそく自転車小屋自転車置いてる物置小屋にこもって

せっせと自転車を磨いておりました・・・

今週はTDRに向けて体力温存するために、

ポタも自転車通勤も封印してたからストレスたまってたみたいで^^;

とっても寒そうに見えたけど、本人はとっても楽しそう、満足そうでした。

もちろんダンナくんもTDR楽しみにしてるんだけど、

それでも自転車熱を完全に追い出すのは難しいようです(笑)

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気もそぞろです

これでも一応自転車ブログなわけで。

やっぱ自転車ネタを書くべきだとはわかってるんです。

ま、ここんとこ考えることと言えば

8割がた自転車が占めてる感じなので、

自分なりにいろいろ書きたいことはあるんだけど。

でも、さすがにあと1日と迫ると、気もそぞろといいますか。

自転車ネタ、2度書いてまとまらないのであきらめました・・・

いったいなんのこっちゃ?とお思いでしょうねえ。

なんのことかと言いますと。

わが家にとって今年最大のイベント!

ていうか、5年に1度の大イベント!! 

結婚5周年特別企画

東京ディズニーリゾート1泊2日の旅

がいよいよ明日に迫っているのです~♪♪♪

しかもお泊まりはホテルミラコスタなのだ~♪♪♪

予約は半年も前に取ってるんですよ。長かったー!!

日帰りで行ける距離に住んでいながらお泊まりで行くこの贅沢!

しかも宿泊は憧れのパーク一体型ホテル、「ホテルミラコスタ」!

さらに部屋はあろうことかスイートだったりするのです~!!!

正直、1泊にそんなに払えるか~!?ってなお値段にかなり悩むみました。

他の部屋に変えればクロスバイク1台買えるくらいは浮くんじゃない!?とか

いろいろ、いろいろ考えました・・・

でも、行くからにはどうしても「海が見える部屋=ハーバービュー」に泊まりたいし!

てなわけで、思いきって清水の舞台から飛び降りたわけなのです。

だってそこしか空いてなかったんだもん♪

それなのに。

嗚呼、それなのに~!!!

どうしてよりによって13日だけが雨の予報なのさ!?!?(-"-)なにが恵みの雨じゃ(怒)

体力温存のために今週はポタも控えてたって言うのに~!

ダンナくんの腰だって(たぶん)治ったのに~!!

なんかもう、

半年分のおおいなる期待と、

それを一気につぶしかねない天気予報への不安で

行く前からすでにちょびっとお疲れモード・・・

ま、とにかくそういうわけで

しばらくTDRモードでいかせていただきます。あしからずm(__)m

それでもポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初挑戦

初挑戦
モブログ初挑戦。
ちゃんと送れるかな!?


画像はいつか行ったさきたま緑道の古墳側入り口。

| | コメント (0)

自転車の保険

テレビで、自転車事故が急増しているというニュースをやってました。

自転車×歩行者の事故で死亡事故も起きている、

(被害者はもちろん歩行者)と聞いて正直驚いちゃいました。

ダンナくんが自転車通勤するようになってから、

「万が一」の事故に備えて(もちろんあってほしくないんだけど)

入院保険あたりは少し手厚くしておいたほうがいいかなあ、

なんて考えたことあるんだけど、

「被害者」ではなく、「加害者」になってしまうこともあり得るんですよね。

特にスポーツ自転車はスピード出るし。

ダンナくんも通勤のときはけっこうかっ飛ばしてるみたいだしなあ・・・

正直、そっちの補償に関しては気にとめてなかったんだけど、

とうぜん気にしておかなくちゃいけないですよね。

それに、自転車を通勤で使うとなると「会社の事情」も出てきたりするようで。

というのもダンナくんの会社では、通勤手段を「自転車」と届ける場合には

保険に加入しなくちゃいけない、ってことになるっぽいんだとか。

最近、ガソリン高騰の影響もあるのか、自転車通勤者が増えてるみたいだから、

通勤途中の事故によるトラブルで会社に影響が及ばないように、

ってことなんでしょうかねえ?

ま、そんな会社の事情云々はさておき、

これだけ自転車に乗る機会が増えていると

わが身を守るため、自分自身の安心として、やっぱり保険は必要だと感じます。

そこで、いま加入している自動車保険で

自転車に関する事故もカバーしてもらえるのか調べてみました。

まずは自分自身の補償。

これは「人身損害補償」として自転車で転んでケガをしたときも

補償されてました。

次に相手方への補償。

これはオプションで「日常生活賠償責任保障特約」ってのがあって、

自転車で他人にケガを負わせてしまった場合も補償対象になるそうです。

いままでは付けてなかったので、さっそく加入することにしました。

年間1800円で、夫婦ふたりとも補償されるというんだから、お得で安心です♪

ま、保険なんて使わないで済むのが一番なんですけどね。

保険に入ってるからもう安心! って運転が荒くなるなんてもってのほかだし。

安全第一で楽しい自転車生活。 それがなによりですね^^

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステム交換

ダンナくんとおそろいで乗っているMTBは

違うのは色だけで、フレームサイズはまったく同じ。

でも、わたしとダンナくんじゃあ身長がぜんぜん違う。

手足の長さだってとうぜん違う。

だからわたしのほうが前のめり気味になるのは仕方ないと思ってた。

手首曲がってて、体重かかって赤い筋になるのも、そういうものだと思ってた。

ダンナくんに「ハンドル遠そうだよね」って言われても、よくわからなかった。

でも。

部品ひとつ変えるだけで乗りやすくなるよって言うので、

「ステム」ってやつを換えてもらった。

Img_4282_2

100㎜だったのを58㎜に換えました。

ちなみにダンナくんは110㎜。

腕も開き気味だということで、ハンドルも切ってくれた。

両側2㎝。

鉄のこでギコギコ、わりと簡単に切れちゃうものなんですね。

見るからにダンナくんのよりこじんまりしたわたしのMTB。

でも、乗り心地なんてそんなに変わるものなのかしら?

そんなふうに思いつつ乗ってみたら、

あまりに劇的に乗りやすくなっててビックリ!

腕は肩幅くらいでまっすぐ前に伸ばせるようになって

前よりもずーっと肩がこらなくなった。

手首にも余裕ができて、グリップは軽く握れるくらい近くなった。

数十㎞走ってきても手首や掌が赤くなることはほとんどなくなった。

距離を走れば走るほど、疲れ方がぜんぜん違うのを実感しました。

ほんのちょっとのことなのに、こうも変わるなんて。

もっと早くやってもらえばよかったな。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゆるい1日でした

今日もいいお天気でしたね。

気温は…そんなに寒くなかったかな?

あまり外に出ていないのでよくわかりません・・・

週末。 土曜日。

サイクリングに出かけた方も多いことでしょう。

わたしはといえば。

ひたすら昼寝してました。

午前中は掃除やら洗濯やら、いちおう主婦をしてみる。

お昼ごはん食べたら眠くなっちゃって、ソファーでごろり。

3時に起こされて、洗濯物とりこんで夕飯の買い物行って。

こたつで自転車雑誌読んでるうちに、なんとはなしに横になって。

気がついたら夜7時。

ああ、1日が寝て終わっちゃったよ・・・

自分ではそれほど感じてなくても、やっぱ疲れがたまっていたのかなあ?

11月半ばころからダンナくんの休みの日には決まってふたりで出かけてたし、

12月に入ってからはブログ始めた勢いもあってひとりでも出かけてたし。

この1週間で走った距離を計算してみたら、約285kmでした。

11月後半が2週間で200km余りだったのと比べると、

やっぱちょっとはりきりすぎてたかも^^;

そして。

わたしは寝るだけで済んだけど(?)。

ダンナくんは腰痛で仕事休みました。

もともと腰に爆弾持ってるダンナくん。

ひどいときには月に1度は立てなくなるくらいの腰痛で仕事を休んでいました。

それが今年、15キロものダイエットに成功してからというもの、

半年以上も腰痛が出ていなかったんですが・・・

通勤、ポタリング、にくわえて朝トレまでしてたからなあ。

まちがいなくわたしより距離走ってると思います。

やっぱやりすぎだったってことでしょうねえ・・・

幸い、まだ歩けるうちに大事をとって休んだのもあって長引かずにすみそうです。

でも。

しばらく自転車は自粛します。

なにしろ来週は、

わが家にとって今年最大のイベントが控えているんだもの。

半年も待ったんだからー!

腰痛とか、風邪っぴきとか、そんなんで楽しみ半減は絶対やだもんねー!!

最近ちょっと「自転車乗りたい病」にかかりはじめているので、

禁断症状出ちゃうかもしれないけど。

ここは我慢、我慢。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川CR、左岸で下ってみたら・・・

今日はダンナくんがお休みだったので、ふたりで出動です♪

荒川サイクリングロードを下流に向かって走ることにしました。

先日、秋が瀬橋まで行ったことがあったので、

今日はさらにその先を目指してみることに。

とりあえず岩淵水門を目標に設定しました。

いつものように太郎衛門橋から荒川CRに入り、右岸へ。

風もほとんどなく、お陽ひさまポカポカで、気持ちよく走れましたw

ところが、開平橋の交差点を渡ってそのまま右岸を直進しようとしたら、

「工事中」で通行止めだって・・・

(土日は工事お休みで通れるみたいです)

しかたないので開平橋を渡って左岸を進むことにしました。

ゴルフ場の中を進む細い道。

車はたまにしか来ないけど、ネットも並木もなんにもないので

ボールが飛んできやしないかとちょっとドキドキしました。

それにしても、平日でもゴルフ場ってけっこう賑わってるんですねぇ。

特に女のヒト(しかも年配)もわりと多いのにちょっと驚きました。

上江橋から先は以前通ったことがあったのでスムーズに走行。

そして秋が瀬公園をぬけたらすぐ秋が瀬橋です。

ここまで30㎞走行、1時間半近く経っていました。

ま、わたしにとってはなかなかのペースですw

さあ、ここから先は未知の世界です♪

いちおうネットや地図でルートを調べてきたんだけど、

いまいちよくわからなかったってのが正直なところ。

でも、どうやら左岸で進めるらしい、っていうのはわかっていたので

道を探しました。

が、わかんない・・・

しばらくさくら草公園をウロウロした挙げ句、

「工事関係者以外進入禁止」の看板をすり抜けて土手に向かいました。

この辺りから、道なき道を行く?左岸ルートが始まりました。

いや、道はずっとあるし、ちゃんと舗装もされてるんだけど、

進入禁止の車止めだらけだったり、いきなり行き止まりになったり・・・

そのたびに隙間をすり抜けたり、自転車降りて持ち上げたり

引き返したりしながらずーっと左岸を進んでいったんです・・・

Img_4431_2

JR武蔵野線手前の水門から。

ここも車止めの隙間をむりやり抜けました。

Img_4441

彩湖のほとり。

ここは快適に進めたので、

てっきりこれが続くと思っちゃったのが間違い?

Img_4443_2

左手の坂を登って幸魂大橋へ出てきました。

坂の途中のデカイ車止めから先に

土手上の道を見つけて入ってきたところ。

この先こんなのばっか何度も何度も通りました…

バイクの侵入を防ぐためなのでしょう、

ほとんど完全に塞がれたみたいな車止めがちょこちょこ現れます。

そのたびに自転車降りて土手脇の草の上を通ること幾たび…

あまりの走りにくさに「なんかおかしい・・・」とは思ったんです。

サイクリングロードって続いてるんだよね? これがそうなの?

もしかして右岸なのかしら!?

と思い、ときどき対岸の土手上に目をやっては自転車の姿を探したんだけど

これがぜんぜん見当たらないんですよねえ・・・

平日だと荒川CRもこんなもんなのかねえ、なんて言いながら走ってました。

でも、ぶつ切り走行は思いのほか疲労がたまるもので。

時間経ってるわりに距離はぜんぜん進んでないし・・・

そしてついに京浜東北線の線路をくぐったところで直進路を見失ったわたしたちは、

すぐ先の新荒川大橋を渡って右岸に行くことにしました。

右岸に来てみたらビックリ!

なにこの土手下の幅広い道は!?

真ん中に緑のラインが入った一般道並みに広い道がずーっと続いています。

もしかして、これがほんとのサイクリングロードか!?

そりゃあ土手上探しても自転車見えないはずだよ…(-"-)

も、なんかどっと疲れが出ちゃった感じでした・・・

それでもどうにか岩淵水門に到着。

Img_4446

いちおう最初の目標を果たしたし、

すでに往復100㎞コースになろうかという距離を走っていたので

今日はここまでにすることに。

コンビニでお昼を調達して腹ごしらえをしたら、さっそく帰路に着きました。12時55分。

ときどきデカイ車止めはあるものの、

行きのブツ切りに比べたら、走りやすさこの上なし!

そして、さすが荒川CR?

平日でもちゃんといっぱいお見かけしました、サイクリストさん。

そうよね、これがホントの姿よね・・・

風にも恵まれたのか、順調に進んでいたとき唯一現れた難所?がここ。

Img_4450

武蔵野線の線路。

下に見えるこんもりした部分が走ってきた所。

う回路見つからなかったので自転車担いで降りました。

ちなみに反対側も担いで登りましたw

そしてまたしばらく走って秋が瀬橋を渡って左岸に戻りました。

あのまま右岸を進むこともできたのかよくわからないけど?

先は工事中とわかっていたので、ここからは来た道を戻りました。

このときすでに70kmくらい走ってたのかなあ?

さすがに疲れが出てきてこの辺りからだいぶスピードが落ちました。

そこで、最後の栄養補給に榎本牧場に立ち寄りました。

Img_4465

荒川CR走る方にはおなじみのところだそうですねw

Img_4470

ミルクとクリームチーズ(だっけ?)。

めちゃめちゃ美味い!!!

でもダブルは量が多かったです^^;

Img_4469

上空を飛行船が音もなく飛んでました。

Img_4471

榎本牧場の猫ちゃん?

数匹いたけど、この子だけがしつこく

「アイスちょうだい」とおいかけてきました^^;

食いしん坊さんなのねー。

美味しいアイスのおかげで体力ちょこっと復活(した気分だけ?)

もうひとふんばりしてようやく家にたどり着きました。

そして本日の走行距離は・・・

91、9㎞(所要時間6時間35分)

1回の走行距離としては15㎞以上記録更新しましたw

でも、も少し伸びるかなと思ってたんですよね。

だって、岩淵水門ですでに50㎞近かったはずなんだから・・・

てっきり100いくかな?!と思ってたのに。

せめても少し近づくかなと思ってたのに。

思った以上に秋が瀬~新荒川大橋間左岸走行での

ロスは大きかったようです((+_+))

でもこれで道も覚えたことだし。

また今度挑戦しま~す!

そのときは目指せ100㎞超え♪

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

あ、もひとつ寄り道したんだったw

ここもおなじみ?泉福寺(でいいんだよね?)。

腕がないので美しさを表現できないのが残念です・・・

Img_4485

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェーン交換観察記

ここのとこ、MTBに乗るたびに「ゴリゴリ感」が気になると言っていたダンナくん。

「とりあえずチェーン換えてみるかな」ってことでこんなの買ってきました。

Img_4287

チェーンと、チェーンカッター

ていうか、チェーン交換って自宅で自分でするものなの??

自転車屋さんにお願いするものじゃないの???

そんな簡単に変えられるの~!?!?

なんてわたしの勝手な心配をよそに、さっさとチェーン交換を済ませたダンナくん。

なんでも小学生の頃からやってるんだって…

なんでだよ??

とにかくわたしにはまるで手品のようなミラクルな光景だったので

興味津々で観察させてもらいましたw

これは新しいチェーンを必要な長さに切る様子。

Img_4289

チェーンカッターをチェーンに嵌めて

くるくるまわしていきます。

Img_4302

なんかネジみたいなのが押し出されてきた。

全部抜けたら切れましたw

次は新しいチェーンを自転車に取り付けてつなぐ様子。

要領は切るときと同じみたい。

Img_4309

この出っ張ってるピンを

Img_4320

今度はくるくる押し込んでいきます。

これでチェーンはつながり、あとは油をさして完成~!

なんだ、見てると簡単じゃ~ん♪

でも。

わたしにはできないな・・・(-"-)

おまかせします、ダンナさま(←こういうときだけ低姿勢)

ところで今回使ったチェーンカッターは新しく買ったものですが

ダンナくんはもうひとつ、二十数年モノのカッターを持ってました。

Img_4322

左が年代物(見ればわかりますねw)

見るからに古臭いですね。

それなのになぜ新しく買ったかというと、

たんにおにゅ~が欲しかった、というだけではなくちゃんと理由があったようです。

なんでも、チェーンにはいくつか型があるんですんって。

ダンナくんが昔ロードに乗ってた頃は「UG」ってやつだったそうです。

Img_4324

ちゃんと「UG」って書いてありますね。

でもMTBのチェーンは「IG」という形なんだそうです。

うまく写せなかったけど、チェーンにちゃんと刻んでありました。

で、今回買ったチェーンカッターは「UG」「IG」両方使えて、

さらに今はこれが主流だという「HG」ってのにも使えるんだって。

お道具好きのダンナくん、「なかなか使いやすいぞw」と満足そうでした。

そしてモノを大事にするダンナくんは

切って余ったほんの数センチのチェーンの切れ端を大事にお道具箱にしまいました。

「何かに使えるかも」が口癖なのですが、

「切れ端たまったら、

つないで1本できるかもしれないじゃん」

なんて言ってました。

・・・・いったいどんだけチェーン換えるつもりなんだよ(-"-)

でもね、せっかくチェーン換えたのに「ゴリゴリ感」は改善されなかったみたいで

ちょっとガッカリしてました。

ま、次の策はすでに考えてるみたいですが。

今度はなにをするんだろう???

きっとまた、わたしにはミラクルなことなんだろうなあ。

ポチッとしていただけるとうれしいです^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

そうそう。

ダンナくんが今回取り換えたチェーンは前のよりカッコいいwと喜んでました。

それは「全部シルバー」だから。

???なんのこと???

Img_4330

Img_4339

左がダンナくんの新しいチェーンで、右はわたしのに付いてる古いチェーン。

今まではこれと同じのが付いてました。

古い新しいの違いだけじゃなく、確かに色が違いますね。

右はつなぎ部分?が黒いんです。黒×シルバーって感じ?

ゴリゴリ解消の効果はなかったっぽいけど、

見た目が良くなったと喜ぶダンナくん。

ま、嬉しいならなんでもいいんだけど、わたしにはよくわからない感覚ですなあ(=_=)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越さんぽ

今日も寒かったけどいいお天気でした。

こんな日はやっぱポタらないわけにはいかないでしょ~ww

荒川CR~入間CRルートで川越さんぽに行ってきました^^

まず訪れたのが菓子屋横丁。

200712051242000駄菓子屋さんやお団子屋さんが並ぶ路地。

思ってたよりこぢんまりしてました。

200712051244001 飴屋さんなのに芋けんぴを購入(ま、川越だし笑)

でも、帰り際に口に放り込んだ試食の生姜糖がおいしかったので

すぐひき返して買っちゃいましたw

通りを曲がるとすぐ蔵づくり一番街。

200712051302000川越のシンボル、時の鐘。

いまでも1日4回(午前6時、正午、午後3時、午後6時)

時を知らせるそうな。 今日は聞けなくて残念・・・

200712051345000

旧八十五銀行本店本館。(いまはりそな銀行)

大正7年竣工だそうです。

黒っぽい蔵造りの中に佇む姿はなおさら目を惹きました。

一番街は蔵づくりの街並みもそうですが、

すっかりお土産物屋さん通りって感じなので、

平日だというのになかなかの人出で観光バスもいたりして、

なんというかけっこうザワザワしてるのねーって感じ。

というか、川越ってこんなに観光地だったのね、と驚いたってとこかしら。

危ないし、のんびり見てまわりたいので、自転車はひいて歩きました。

おかげでのんびりお店を覗けましたけどね^^

ただ。

ランチにと目星つけてたお店がお休みだったのが残念でした(泣)

そういえば飴屋のおばちゃんが「水曜は定休のとこが多い」って言ってたっけ・・・

と。

そこで目に入ったのがお醤油屋さんの横の細い路地の奥。

なにやらお店があるような?

もしかして、おばちゃんが観光客に美味しいお店訊かれて教えてた

「お醤油屋さんがやってるうどん屋さん」ってここじゃない!?

見ればけっこう賑わってて、待ってる人もいる様子。

カウンターもあるし、これなら・・・♪

いつもは絶対ひとりで外食ってできないヒトなんですけどね。

せいぜいファーストフードかスタバくらい。

でもここはなんとなく入れちゃう雰囲気醸し出してるお店でしたw

200712051323000 

うんとん処 春夏秋冬

お店の前に1台のMTBが停まっていたのが決め手だったかも!?

なにやら妙な仲間意識っていうか?(笑)

残念ながらそれらしきお客さんは発見できなかったけど。

200712051314000

角煮うどん。濃い色のわりにさっぱりしたお味でしたw

店続きでお醤油屋さんがありました。

今日は寄らなかったけど。 

今日はお休みだったVANITOY BAGLEのリベンジとともに

次のお楽しみってことで♪

店ばっか見てるのもナンなので、喜多院にも行ってみました。

立派な大銀杏にしばし見とれました。樹齢どれくらいなんだろう?

携帯カメラじゃうまく撮れなかったのが残念・・・

200712051337000

帰りにもう一度一番街を抜けて、おやつをゲット。

川越といえばやっぱ芋でしょうww

小江戸横丁の入り口でお芋の三角おにぎり買いました。

おっちゃんに「途中で食べるの? 持って帰るの?」って訊かれたので

途中で食べるって答えたら、できたてのあったかいのくれました♪

自転車が見えたからでしょうか?w

* * * * * * * * * * * * * 

正直向かい風にけっこうめげながらの往路だったんです。

風自体はたいしたことなかったかもしれないけど、

やっぱサイクリングロードをひとりで黙々と走るのって孤独ですねえ^^;

特に最近はダンナくんとふたりのことが多かったので余計かも。

でも楽しい川越さんぽのおかげで、帰りはけっこう快調に帰って来れました。

たんに風に恵まれただけ、とも言う?w

釘無橋手前のベンチで三角おにぎり食べてさらにパワーアップ(笑)

200712051419000

一口食べて気がついた…

食い意地はってるもんですいません^^;

あったかくて美味かったwおっちゃんありがとう♪

ところが落とし穴?はゴール目前でやってきました。

ホンダエアポートの坂を登ったとたんに、いきなりの向かい風!

しかも吹き流しが真横向いてたなびいちゃうほどの強風!!

なんで~!?!?

すぐそこに見えている太郎衛門橋がなんと遠かったことか・・・

すれ違った追い風バンザイのロードバイクさんが羨ましかったです・・・

ま、ずーっと向かい風じゃなかっただけ幸いだったということにしよう。

そんなこんなで今日も日暮前には無事帰宅。

思ったより距離走ってたし、充実なポタリングでした^^

走行距離  53.45㎞

所要時間  4時間15分

ポチッとしていただけるとうれしいです^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所ひとりポタ*公園とお豆腐の旅

今日は隣町のショッピングセンターまで髪を切りに行きがてら

ひとりでゆるゆるポタってきました。

途中、近道のつもりで伊奈町の町制施行記念公園を突っ切ることに。

ここ、何度もそばを通ってるのに中に入ったのは初めてでした。

公園の中にはバラ園があって、その規模は県下一だとか。

なんと約150種類・4000本ものバラがあって、5月~6月は大賑わいだそうです。

いまは秋の二期咲きのシーズンも終わってしまったシーズンオフ。

花はチラホラと残る程度でしたが、

来年また美しい花を咲かせて多くの人の目を楽しませるべく、

数人の方がせっせと手入れをされていました。

200712041344001_5

200712041344000_2

今度はぜひ、花咲き誇るシーズンに来てみたいです。

今日はバラの代わりに黄葉を楽しんできました。

風があったので、色づいた葉がハラハラと舞ってとっても綺麗でした。

200712041351000

200712041350000

近道のつもりがかえって時間をつぶしちゃいましたが、いい寄り道でした^^

混んでなかったので20分ほどでカットを終え(1000円カットってやつですw)

まだ夕暮れまでには時間があったので、もひとつ寄り道することにしました。

200712041522000 「手づくりやさん」

豆腐工場直販のお豆腐屋さんです。

浦和駅東口のパルコにも出店したそうですよ。

「石臼挽き」と「手造り」にこだわったお豆腐はもちろん、

豆乳を使ったシフォンケーキやプリンなど、スイーツも美味しいお店です。

奥にはカフェコーナーもあったりして、一見してお豆腐屋さんにはぜんぜん見えません。

今日はダンナくんのお土産に豆乳シュークリームを買いました。

大豆の風味がしっかり効いてるけど食べやすいさっぱりした美味しさでした♪

お豆腐は寄せ豆腐「満天」を購入。プルプル感がたまりませんw

Img_4352

しかし、このお店の所在地が桶川市だとは知らなかった・・・

わたしはてっきり北本市だと思いこんでたんですよねえ・・・

それがすべての間違いの発端でして。

おかげで今日もまた、かる~く迷子になっちゃいました^^;

行ったことあるお店だし(車で)、周辺の道もだいたいわかる辺りだったので

近くまで行けばなんとかなると思ってたのが甘かったです(-_-)

ポケット地図持ってってたけど、そもそも場所を勘違いしてるんじゃ意味なかったです(-"-)

ま、日が暮れる前に帰ってこれたから良しとするか・・・

走行距離  25.45㎞

所要時間  2時間25分

ポチッとしていただけるとうれしいです^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライトの正しい取り付け方は?(初めての夜ポタにて)

ようやく届いたフロントバッグ

通勤に使うためには他にもいくつか不都合がありました。

いつも持ってく水筒が入るように大容量のモノを選んだんのに、

ななめに入れても微妙にふたが閉めにくい・・・(-"-)

こりゃ、水筒をバッグのサイズに合わせるしかないな・・・ってことで買い替え決定。

工具や鍵を入れたサドルバッグ(いつもはMTBに装着している)も

入れたかったらしいんだけど、水筒や着替えを入れたらそんな余裕はなさそう。

ポケットはいくつかあるので中身を分割して入れたらなんとかなりそうだけど、

鍵だけはかさばりすぎて邪魔・・・これも買い替え決定。

ってことで、さっそく買いに出かけようか!

自転車で♪ 

ということになったのは、すでにとっぷり日も暮れた夕方5時過ぎ。

そして、75㎞走ってきてまったりしてたときのことでした・・・

ヘロヘロで絶対無理((+_+)) ってほどではないにせよ、

カラダはすっかり疲労感に包まれていたのは間違いないのに。

これで走ればさらに距離の記録更新ができるじゃない! とか。

そういえばMTBで夜走ったことなかったかも~♪ な~んてことが

ムクムクと頭をもたげてきましてね。

けっきょく、ピーナツバターサンドで栄養つけて、出かけちゃいましたw

しかしここでひとつ問題発生。

ナイトライドですから当然ライトは必須アイテムです。

もちろんちゃんと装備してあるのですが・・・

路面じゃなくてヒトの顔照らせるくらい上向いちゃってましてね^^;

というのも、カゴを取り付けるアダプター付けたらスペースなくなっちゃって

無理やり付けたはいいけどカゴが邪魔して上向きにならざるを得なかったようで…

前輪になにやら金具付ければ付くというので、いずれはそうしようと思ってたのですが、

とりあえずこの場はなんとかならないものか…

ということで、やむなくカゴをはずして行くことにしました。

(アダプターからの取り外しは簡単なんですw って自分じゃまだやったことないくせに…)

ところが、カゴを外してライトの向きを変えてみても、なぜか下に向いてくれません。

やっぱり金具が邪魔しているみたい? 

初のナイトライドは断念か!?

いえいえ、それくらいで諦めるダンナくんじゃないわけで。

なんと金具自体を下向きに付け、ライトを上下逆さまに取り付けちゃいました!

Img_4272

そんなこんなで、ようやく初のナイトライドへ出発。

往復15㎞ほどの道のりは走り慣れたルートですが、

闇の中だとずいぶん勝手が違うものですね。

街灯もそれなりにあるようでいて、でもそんなんじゃぜんぜん足りない。

路面なんてぜんぜん見えないし! 歩行者だって見えないし!

正直、ダンナくんのあとくっついてじゃなかったら怖くて走れなかったと思います^^;

よくこんな状態で通勤なんかしてるなあ。

しかもわたしとポタリングしてるときよりずーっとスピード出してるみたいだし・・・

(プラス10㎞/hくらいは違うんじゃないの?)

辺鄙で暗いとこ走ってるし・・・気をつけてくださいよ~。

と、わたしが初のナイトライドにちょこっとドキドキしている頃、

ダンナくんは逆さに取り付けたライトのおもわぬ明るさに興奮しまくっておりましたw

おんなじモノがダンナくんのMTBにも付いてるんだけど(上向きで)、

言われてみると確かにわたしの逆さライトのほうが明るいような??

ダンナくんはもうひとつ大きなライトを付けてるんだけど、同じくらい明るいような??

これって逆さに取り付けるものなんじゃないの!?

って思っちゃうくらい、あきらかに明るいぞ!! と感動しまくるダンナくん。

たんに電池が新しいとかそういうことのような気もすると言いつつ、

自分のライトまで逆さに取りつけちゃいそうな勢いでしたw

Img_4278a

いまはこんな感じで2つ付いてます。

右がわたしのと同じやつ。

ま、わたしのほうはこのままでもかごは付くようなので、

ライトは逆さのままでもいいかな^^

でも、たとえばカゴ付きでポタリングに出かけた先で、

不測の事態とか起こってナイトライドすることになったら、ライト使えないよね。

カゴで隠れちゃってるから・・・

やっぱ別の取り付け方法考えたほうがいいかしら?^^;

ポチッとしていただけるとうれしいです^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

ちなみに初のナイトライドの走行距離は15㎞。

利根大堰~荒川CRポタと合わせると、1日の走行距離は90㎞!

めでたく記録更新です~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロントバッグ届く・・・しかし・・・

利根大堰~荒川CRポタから帰ってくると

自転車屋さんから留守電が入っていました。

ダンナくんが通勤車(ダボス)用に注文していた

フロントバッグが入荷したというので、さっそく取りに出かけました。

ママチャリで行ったんだけど、MTB乗ったあとってなおさらに

重たいんですよねー・・・どうしてあんなに進まないのかしら(-"-)

帰ってきたらすぐさま装着w

Img_4263_3   

オーストリッチF-106

レトロ感漂うデザインですね~♪

Img_4268_2 

いまどき見かけないスタイルですが、

「ランドナーにオーストリッチ」は王道?だとか。

クラシカルな雰囲気がとってもいい感じですが、少々誤算もありました・・・

実は最初に注文してたのはコレじゃなくてこっちだったんです。

荷物が多いので一番大容量なのを選んだのと、

通勤で使うので不意の雨にもナイロン製のほうが汚れなくていいということで。

ところがこれが、なかなか入荷しない!

メーカーに入荷予定を確認してもらったら「未定」だそうで・・・(-_-)

さんざん考えて選んでたみたいなのに、

これまでも数週間待たされた挙句に「未定」って聞いたら

しびれ切らしちゃったんでしょうね。

その場でカタログ捲ってこっちに変更してました。

そしたらほんの数日で「入荷しました」という連絡がきたわけなんです。

「オーストリッチ」というと、こっちの帆布製バッグが定番商品らしい?

ナイロン製はあんまり出ないから、受注生産で時間かかるのかしら?(と憶測)

そんなわけで待ちに待ってたフロントバッグなのですが、

さっそく自転車に取り付けてみたら、これがめんどうくさいのなんの!!!

というのも自転車への取り付け部分も、バッグの開閉部分も、すべて革ベルト。

Img_4267_2

底部分に、キャリアに固定するベルトも付いてますが、あまりに着けにくくて止めてません・・・

職場に着いたらはずしてショルダーバッグとして持っていく予定なのに、

これじゃいちいち大変そうねえ・・・

見た目はいいけど、まったく実用的じゃないですね(-"-)

ようやく届いた念願のフロントバッグなんだけど。

まだ通勤してないから、実際のとこなんとも言えないんだけど。

いまから「買い換えようかな」なんて言っちゃうくらい、ブルーなダンナくんでした・・・

ポチッとしていただけるとうれしいです^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

利根大堰~荒川CRポタ

2007.12.01. 利根大堰~荒川CRポタリング

久しぶりに朝からいいお天気。

そして師走に入ったというのにぽかぽかの小春日和というので

ダンナくんと休日ポタリングに出かけました。

目的地は利根大堰。

* * * * * * * * * * * * * * * *

実はここ、わたしにとってはちょっと曰くつき?の場所・・・

MTBに乗ることに慣れてきた10月の末頃のこと、

も少し遠くまで行きたいなあ♪ と目指したのが利根大堰でした。

いま思えば、それまでの走行距離はせいぜい30kmだったというのに

あまりに無謀な目標設定でした(-"-)

ルートに選んだ見沼代用水沿い「緑のヘルシーロード」は

一部区間ながら走ったことがあったこともあって、

ルート確認などの下準備をしっかりしてなかったのも敗因のひとつでしょう。

ま、要するに大失敗したわけなんですが(;一_一)

具体的にはどういうわけかと言うと。

正直ちょっと無理してヘルシーロードを突き進んだ挙句、

あと数キロという地点で道に迷い、

気がつけばあらぬ方向に10数㎞行き過ぎている始末((+_+))

慌ててひき返したもののすでにかなりグッタリ・・・

利根大堰はあきらめて家路に就いたものの、

この時点でこれまでの最高走行距離を軽く超えてる!?

(この時初めて走行距離を確かめたってのがそもそも大間違い)

同じ距離を走らなきゃ帰れないのか・・・・・・・・・・と

気分的にどっと落ちこみながらもひたすらペダルをこぎ続け、

ようやく走り慣れた「ご近所ポタエリア」まで戻ってきたら

とたんに足が廻らなくなって、ママチャリよりもノロノロペース!?

気が緩んだのと、午後の日差しの暑さと(気温高めの日でした)と、

そしてなにより栄養不足がいけなかったと思われます。

いわゆるハンガーノック状態に陥ってたみたいです^^;

疲労回復のためにときおり飴を舐め、水分もこまめに補給していましたが、

昼食抜きで走り続けたのがかなり効いたようです・・・

やっとの思いで家に帰りついたあとも、数時間動けませんでした((+_+))

けっきょく、この日の走行距離は約70㎞。

自己最高距離を大幅に更新したものの、なにかと反省の多い出来事でした・・・

そんなこんなで大失敗した1回目の利根大堰ポタリング。

やっぱ悔しかったので、1週間後に再チャレンジしました(懲りないやつとか思います?)。

今度はちゃんとルートも下調べしたら(武蔵水路伝いに変更)

なんと50㎞ちょいで往復できるとわかり「これならイケるでしょw」と発進!

そして無事、ちゃんと辿り着いて、なんとか余力も残しつつ帰ってくることもできましたw

(といってもこの時もお昼は食べなかったような…)

* * * * * * * * * * * * * * * *

・・・・・・・と。

えらく前置きが長くなっちゃいましたが^^;

今日の本題はここからですから~!まだまだおつきあいくださいね^^;

それじゃ改めて。

2007.12.01. 利根大堰~荒川CRポタリング

午前9:30自宅を出発。

ルートは1回目と同じく

見沼代用水沿いの緑のヘルシーロードを通って行くことにしました。

伊奈町辺りから入ったのも前回と同じなのですが、

自宅からここまで既に10㎞ほどありました。

遠回りルートだけど、サイクリングロードは走りやすくていいですね。

ひとりのときは、どこまで行っても変わりばえしない田園風景に

いくら走っても進んでない気がして疲れも倍増って感じでしたが、

ふたりでおしゃべりしながら走ってたらあっという間って感じで、

随分近く感じましたw

Img_4248

緑のヘルシーロード始点です。

ここまでの走行距離Img_4225 34.32㎞

ひとりのときは、到達した証しとして

土手の上から堰の写真を撮っただけで帰ってきたのですが、

今回は下までおりてみました。

Img_4220a_3

こういう写真て、

いかにもっぽくてちょっと嬉しい(笑)

そして降りてきたからこそ発見できた『自然観察室』なる施設。

地下に続く階段をおりていくと、水中を覗くことができるガラス窓が並んでいました。

なにが見えるんだろう??と思ったら。

Img_4232

なにこれ?? サケ!?

なんでも利根川はサケが遡上できる川の南限で、

ここではその様子をこうして水族館ばりに見られるというわけです。すごーい!

必死に水の勢いに逆らってジャンプしては、

あえなく玉砕し激しく打ちつけられるサケたち。

傷だらけの姿は痛々しいかぎりで、そんなに頑張らなくてもいいのにと

思ったりもするけど、これも本能ですものね。

無事に故郷の川に辿りついてほしいな、と思いました。

Img_4243

Img_4246a

ヘルシーロード始点脇の公園でトイレ&ランチ休憩。

しっかり復路に備えて栄養補給しないとね!

色づいた葉が青空に映えてとっても綺麗でしたw

さて。

ここから同じルートを引き返しても十分な走行距離なのですが、

欲を出して? 荒川サイクリングロードへまわってみることに。

と言っても思いつきなので下調べなんかしてない…

そんなんでまた迷子になるのはご免なので(-"-)コンビニでポケット地図を購入。

国道125号バイパス、17号熊谷バイパスをつたって行くことにしました。

そして大芦橋を渡って荒川サイクリングロード右岸に入りました。

Img_4249a

大芦橋より少し下流の水道橋。

ここからはダンナくんにとっては走り慣れたホームグラウンド?です(笑)

それにしてもやっぱり荒川CRはサイクリスト多いですね~。

そしてほとんどがロードバイク乗りでいらっしゃるw

トイレ休憩に立ち寄った吉見運動公園の事務所?でも

全身サイクルジャージに身を固めた方々がいるわいるわ!

カゴやらフロントバックを付けた自転車や、

いたってカジュアルなわたし達のいでたちは

それはもう浮きまくっておりました^^;

ま、それでいいんですけどね~w

あくまでものんびりポタポタ走るのが性にあってますから^^

でも、そういうスタイルのヒトってほとんど見かけないのがちょっと残念です。

Img_4254

太郎衛門橋を渡って帰路へ。

ちょうど飛行船が着陸するところでした。

午後3:00自宅到着。

走行距離は75.9㎞。

 

いちおう距離は(ちょこっと)記録更新ですが、

荒川へまわったわりには距離がのびてないのが意外でした。

ダンナくんは大幅な更新を期待していたようでガッカリしていました。

それでも、これくらいの距離にはずいぶん慣れてきたように思います。

疲れてないわけじゃないけど、まだ余裕は残ってるし。

初めてのときの大失敗状態から見れば、ものすごい進歩です。

少しずつ距離を伸ばして、いつかは往復100km走ってみたいですw

長々とおつきあいありがとうございました^^;

ポチッとしていただけるとうれしいです^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カゴ付けちゃった♪

運動のため、ダイエットのため、

なにより継続するために、

できるだけ自転車に乗る機会を増やそうと

ひとりでおでかけすることもしばしばなのですが、

正直、ひとりで黙々と自転車漕いでるのって孤独です・・・

とくにサイクリングロードとかって、整備されてて走りやすい反面

河川敷とか田んぼの真ん中とか、風景が単調ですよね。

そういうとこをひとりで黙々と走ってるのって、

「キツイ」「ツライ」って気持ちばかりが先に立っちゃう・・・

そこで、最近はふだん車で出かけるちょっと遠いお店に

自転車で行ったりしてます。

それだと、ひとりでも出かけようって気になるし。

目的があるとひとりでも頑張れるし。

でもそうなると、スポーツ自転車って不便なんですよねえ。

なにか買っても荷物を積むとこがない…

買い物をしたときのためにリュックしょって走ってましたが

疲れが出る帰り道に荷物を背負ってるのはやっぱツライです・・・

かといって、

スポーツ自転車に前カゴ付いてるのはカッコ悪いよねえ(-"-)

と思っていたのですが。

自転車に乗るようになってから愛読している雑誌、「自転車生活」。

そのとある記事の中に、カゴのついた赤いMTBの写真を発見。

ひと目惚れしてしまいました♪こんなオシャレなものがあったのねw

カゴと言っても布製(ナイロン)ってとこが

スポーツ自転車のスタイルは崩してない(と思う)し、

まちがってもママチャリには見えないでしょw

わたしのも同じ赤いMTBなので絶対に合うはず~^^

しかし調べてみると、これが思った以上に高い!^^;

たかが自転車のカゴにこんなに金かけていいのか!? と

欲しい欲しいと言いつつなかなか踏ん切りがつかなかったり。

いざ買うと決めたら今度はなかなかブツが見つからなかったり(-"-)

(カゴはあるけどアダプターはないとか勘弁してくれ)

そんな念願の品を、とうとう手に入れました~♪

Img_4215_2 RIXEN &KAUL  ショッパーコンフォートミニ

キー付きアダプター(別売り)

さっそく取り付けたら(担当:ダンナくん)こんな感じ。Img_4269a_2Img_4270

すっごくいいわ~♪♪ 

これならのんびり走っててもおかしくないわ(笑)

思った以上にいい感じになったと大満足♪

そして、カゴの使い勝手の良さを確かめるべく?

さっそく休日ポタリングにでかけましたw

長くなったので今日はここまで・・・次回はポタ日記です^^

ポチッとしていただけるとうれしいです^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »