« 寒空ひとり旅 | トップページ | サングラスとぶきっちょさん »

だって走りたかったんだもん

今日の関東地方は最高気温が10度を下回って

この冬一番の寒さだったらしいですね。

とてもポタ向きなお天気とは言えないなか、

なぜか80㎞余りも走ってきてしまいました・・・

そんな今日のふたりポタのお話。

前回のふたりポタ以来、朝トレも自転車通勤もしてないダンナくん。

ディズニー疲れもようやく抜けてきたようで、昨夜からポタる気満々!

でも、久しぶりだし、寒いと動き鈍るし疲れやすいし(ひとりポタで経験済み

今日はあんまり長い距離走るのはやめておこうってことにしました。

そうして選んだ今日のコースは

セオサイクル大宮店とステラタウン店をはしごするというもの。

でも、ただ一般道走って行くのじゃつまらないので、

行きは荒川CRを走っていくことにしました。 出発したのは9時半前かな?

いつもどおり太郎衛門橋からイン。

200712190935000

泉福寺のイチョウがはだかんぼ・・・

Img_4453_4

先日見つけた『猫のたまり場(と命名』は

今日もにぎわってました。   

寒々しい空模様に風をさえぎるものがない河川敷。

さほど風は感じなかったけど、とにかく寒い~((+_+))

わたしはひとりポタを教訓にいつもより着こんでたのでなんとかなったけど

ダンナくんはいつも通りのカッコだったので、いつまでも寒いと言ってました。

それというのも、これもいつものことですが

わたしに合わせたペースだとダンナくんは汗もかかないくらいの運動量らしく

よけいに体があったまらないみたいなんですよね。

いっぽうわたしは、ダンナくんと一緒のときは

ひとりのときよりは頑張り気味で走ってるのでいつも汗だくです・・・

そんなわけで、ダンナくんに体をあっためてもらうためにも

わたしにはちょっと早めのペースで、

とくに上江橋からの一般道は頑張りました。

(ダンナくんに、あれでも? とかいう突っ込みされそうだけど・・・)

そんな感じで、セオサイクルを渡り歩き(それなりに収穫もあり)、

ステラタウンに来ると最近いつも食べてるサブウエイのサンドイッチで

エネルギー充填して、帰途についたのが昼の12時半頃。

帰りは見沼代用水沿いの緑のヘルシーロードを走っていくことにしました。

距離稼ぎと、ポタ気分の一石二鳥コースってとこです♪

200712191341000 建設中の圏央道の橋脚。

どこかのブログでこういう写真見たとかで

まねして撮ってみました♪

しかし写真のクオリティはすっごい劣ってるな・・

ていうか、またデジカメ忘れた(-"-)

さほど風も感じず、いやむしろちこっと追い風?って感じで

寒さを感じながらもおなかいっぱいでエネルギー満タンなのもあってか

なかなか快調なペース(というよりオーバーペース気味?)で走ってたわけですが。

しかし、ここ走ってる頃のわたしたち、かなり葛藤しながら走ってました。

うちに帰るなら、とっくに用水外れていい辺りだったのに。

ここから家に帰っても50㎞くらいは走ってる状態だったのに。

長い距離走るのはやめておくはずだったのに。

無理したらまた腰くるんじゃない? なんて言いながらも。

「どうする~?」

「どうしようか~?」

「どっちでもいいよ~」

「わたしも~」

ってな優柔不断なやりとりを何度も繰り返しながら、

どんどんヘルシーロードを突き進み・・・

けっきょく羽生のイオンまで行ってきてしまいました(めっちゃローカル)。

時間もまだ早かったし。

いや、このまま行ったら帰りはナイトライド!?という心配はありましたけど

どうにも走り足りないなーって感じで。。。

そんなわけで、

「すでに50㎞は優に超えてる時点でこんな風に思えちゃうのって、

なんか最近、感覚おかしくなってるよね。」

とか言いながらも、どっちも止めないまま、突き進んじゃった次第です。

そうして羽生のイオンに到着したのが午後2時半。

特になにがどうってわけで選んだ目的地でもなく、

ヘルシーロードから行きやすい手頃な目的地が欲しかっただけなんですが

来たからには見たいお店もあるわけで。

とはいっても、いまの日没時間を考えるとあまりゆっくりもしてられない。

でもそうなると、明るいうちには家に帰りつけそうにない・・・

思わぬところでナイトライドかあ^^;

っていう日に限って、ダンナくんライト付けて来てないし(-"-)

実はダンナくん、ものすごく心配症というか、用心深い性格です。

こうして出かけて自転車を駐車していくとき、鍵をかけるのは当然ですが、

くわえて、自転車に装備しているライト、サイコン、サドルバッグなどなど

取れるものは全部はずしてかばんに入れて持って行くヒトなんです。

(ふたりのときはわたしの分もやってくれます)

でも、やっぱ面倒くさいという気はあるみたいで、少しでも外すものを減らそうと

今日は遅くはならないだろうとふんでライトを外してきてたんです・・・

なんでよりによって今日なんだよ!(;一_一)

そして、わたしのほうもライト付いてることは付いてるんだけど、

リクセンカウルにすっかり隠れてて、まったく意味をなしてない状態^^;

つまりふたりとも無灯火でナイトライド!?

という状況に、

わたしは、日が暮れる前に帰れるんじゃない?♪と楽観論を貫こうとしたのですが

心配症&用心深いダンナくんに聞き入れてもらえるわけもなく。

けっきょくライト買いました。

ひとつだけどね。

正確にはライトひとつと、アダプター?っていうのかな、をひとつ。

200712191530000_2 

アダプターはわたしの自転車に付けました。

なんか、くるくるねじこんだだけ?

200712191531000

そしてそこに、買ったライトを取り付けたら。(これも嵌めるだけ)

200712191533000

こんな感じになりました。

この位置なら、かごを付けたままライトも付けられるんですねー♪

ダンナくんはいずれこのやり方で付け替える気でいたらしいです。

本当なら必要なのはアダプターだけだったんだけど、

ライトはいずれ自転車が増えたら使えるからいいんだそうです(-_-)

そして、リクセンカウルに隠れていたわたしのライトを

ダンナくんの自転車に付ければ、2人ともライト付きってわけですw

同じのにしといてよかったー^^(関係ないのかな?)

とにかく、これで日が暮れても安心。

さあ、帰りましょう! と家路についたのは4時前くらいなのかしら??

近道しようと田んぼの中突き進んだら危うく迷子になりかけ、

でもなぜだか結果的にはすごいショートカットしてたっていうミラクルを演じ、

午前中に比べるとかなりペース落としながらも冷え切った体に鞭打って頑張り、

夕方5時、無事に帰りつくことができました。

もちろん日は暮れてました・・・

そんなこんなで、今日の走行距離は82.5㎞。

けっきょくいつもどおりって感じ・・・

でもカラダの負担はいつも以上・・・

正直かな~りボロボロです((+_+))

ダンナくんは予防のためだと腰に湿布を貼って、9時過ぎに寝てしまいました・・・

やっぱ、寒い時期は無理するものじゃありませんねえ。

荒川CRでも、ヘルシーロードでも

ひとりたりとも自転車乗りさんに遭遇しなかった訳を

身をもって知ったって感じです・・・

(いくら平日といえ、こんなの初めてでした^^;)

それでもやめられそうにないとこが、なんと恐ろしや。

自転車の魔力。

ポチッとしていただけるとうれしゅうございます^^ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

|

« 寒空ひとり旅 | トップページ | サングラスとぶきっちょさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502790/9477898

この記事へのトラックバック一覧です: だって走りたかったんだもん:

« 寒空ひとり旅 | トップページ | サングラスとぶきっちょさん »